FC2ブログ

ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

しんみり

白望「雪、みずうみ、白鳥と」エイスリン「星降ル夜……ソシテ」

   
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/15 13:52:02 ID:/TR4Djcs0

――森深く
白望「……」

白望「……」グウウゥ…

白望「…おなかへった」

白望(失敗したなあ……こんなとこで迷うなんて……)

白望(おまけに足もくじいて……あんまり動けないや……)

白望「…はあ」

??「…」ガササ…

白望「?」

エイスリン「…」…ヒョコン

白望「……」

白望(……幻かなあ)

エイスリン「……」ジィー…テクテク

白望(あ…近づいてくる)

エイスリン「…?」シャガミ

白望(……綺麗な子)




スポンサーサイト



古泉「僕が死んでも代わりは居ますから」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/08/29(土) 13:44:36.08 ID:ntoOPfBG0

キョン「どうした古泉、顔色が酷いぞ」

古泉「なぁに、大丈夫ですよ。夏バテってやつですかね」

キョン「たいしたことないならいいが・・・無理してないか?」

古泉「心配してくださるんですか?ですが僕とこのような会話をしていると一部女子の方々が大喜びを」

キョン「まあ、冗談が言えるなら大丈夫・・・か」

古泉「そういうことです。さてどうです?一局将棋でも」

キョン「いいだろう、今日は何枚落ちだ?」

古泉「んっふ、平手で十分ですよ」

長門(古泉一樹の生体反応が消えかけている・・・)


咲「君は泣いた後笑える筈だからって言ったんだ」


奉太郎「気になられたら心臓発作?」里志「うん」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/02(木) 23:25:30.56 ID:mHaUezYT0


奉太郎「意味が分からん」

里志「だろうね。ぼくも詳しくは分かってないんだ」

奉太郎「気になられたら心臓発作、って」

里志「うーん。どういうことだろう」

 ガチャ

える「ミナサン、コンニチワ!」

里志「……」

奉太郎「……(読めてきたぞ)」


奉太郎「もう卒業……か…」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/31(水) 12:59:46.54 ID:3nYlbJKZO

える「そうですね。この3年間あっという間でした」
まやか「もうセンターまで1ヶ月しかないもんね」

まやか「それが終わったら自主登校でその一ヶ月後には卒業式だもんね」

里志「ところでさあ皆はどこの大学受けるの?」

まやか「私は漫画の専門学校」

奉太郎「オレは神山大学かな。近いし」

里志「ははっ奉太郎らしいや」

里志「千反田さんは?」

える「東京大学です」


梓「いつかきっと、月光(つき)の下で」


キョン「あ、あの、鶴屋さん?」