ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

ぬ~べ~SSまとめ

ぬ~べ~「鬼……だと?」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/04 00:50:03 ID:sRZ+EipZO

代理 lAIlEs3T0

地獄先生ぬ~べ~
「激突! 鬼の力を持つ男……の巻」


スポンサーサイト

ぬ~べ~「八尺様なんて単なる噂だ。ほら、帰った帰った」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/15 13:57:52 ID:ljDe/u/A0

広「でも、実際に隣町の小学生が見たって……」

ぬ~べ~「どうせ、背の大きい女の人を見て勘違いでもしたんだろ?
     第一、その噂が本当ならなんでその小学生は生きてるんだよ」

郷子「あ……それもそうよね」
広「ちぇー、俺達で捕まえて退治してやろうと思ったのになー」
美樹「あーあ、つまんないの」

ぬ~べ~「全くお前達は……ほら、もう下校時間だ。早く帰りなさい」

全員「はーい」



ぬ~べ~「……」


ぬ~べ~「まきますか、まきませんか?」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17 09:40:38 ID:Fhdkn3S90

ぬ~べ~「手紙の噂?」

美樹「ぬ~べ~知らないの?おっくれてるぅー」

郷子「今はどこもこの話題でもちきりよ?」

ぬ~べ~「どんな噂なんだそれは」

広「家のポストに誰が出したのかも分からない招待状みたいな手紙が届くんだよ」

克也「中には『まきますか まきませんか』って書いてあるだけ。差出人も宛名も消印もなし」

まこと「もしその手紙に『まきます』とマルをしたら人形がくるのだ」

美樹「そして夜な夜なその人形がぁー……」

ぬ~べ~「ワァー!!」

みんな『ヒィッ!』ビクッ!


たかし「オォォォオォ」 ぬ~べ~「くっ、なんて妖気だ」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09 23:35:33 ID:ELeKXLgpO

広「どうするんだよ、ぬ~べ~!」

ぬ~べ~「無理だ…ニート神には勝てん。霊力が桁違いだ」

響子「そんな…」

美樹「なんとかしなさいよ克也!」

克也「なんで俺に言うんだよ!」

まこと「怖いのだ~…」

たかし「オォオォオォ」

ぬ~べ~「いかん、怒り出したぞ!恐らく腹が減ったんだろう。ニートの生活は不規則だからな。床ドンが来る前に逃げるんだ!」

広「あわわわ…」

響子・美樹「きゃああああ!」

克也「ひぃいいい!」

まこと「うわああああ!」


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。