FC2ブログ

ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

ドッキリ

春香「ドッキリですよ、ドッキリ!」

http://blog-imgs-56.fc2.com/s/s/i/ssipaimatome/fcf7f5ed.jpg
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/28 00:02:44 ID:tzExD96c0
P「…次に決まった仕事はこれですか」

社長「あぁ」

P「なかなか面白い企画ですね」

P「全員参加ですし」

社長「しかしなんだ、誰を引っ掛けるかがまだ決まっていないんだ」

P「ではその件については律子と2人で相談して決めますので」

社長「おぉ、頼んだぞ」

P「はい、楽しみにしていてください」

スポンサーサイト



貴音「今までが演技だったことにしておくどっきり…」

http://blog-imgs-56.fc2.com/s/s/i/ssipaimatome/5fede327.jpg
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/25 12:17:54 ID:iBu/p4Gj0

貴音「これまた面妖な…」

P「そうそう、この前無尽合体キサラギやったろ?それ見たあるDさんがな、」

P「『思えば貴音ちゃんはいつでも面妖だよね~、それこそ与えられる役もさ』」

P「『だから、たまには面妖じゃない、貴音ちゃんの新しい一面を見たいと思うんだけどさ~』と…」

貴音「それがこのどっきり企画、ですか」

P「そう。どうせなら番組にでもしちゃおうってことで、そしてどうせなら765プロの皆のリアクションも欲しいってことになって…」

P「要するに貴音の演技の新しい可能性を見出したいんだよ」

P「事後報告のような形になってすまないが…頼まれてくれるか?」

貴音「…くしも」

P「え?」

貴音「私も、たいへん興味があります!」ガタッ

P「うおお!?」


立ったら書いてく。もはやキャラ崩壊が目的だから
そういうのが苦手な人は注意




春香「ドッキリ企画」

1: たてなおし 2013/02/03 02:10:47 ID:8teGXFQJ0

春香「はい! 皆さんこんにち‥‥じゃなかった。皆さんこんばんは! 天海春香です!」

千早「如月千早です」

美希「星井美希でーっす」

春香「いやいや、遂にこの日が来ちゃいました! 生っすかが、待ちに待ったゴールデン進出!」

美希「それも、今日はたっぷり、2時間スペシャルなの!」

千早「そこで今日は、いつもと少し趣旨を変え、スペシャルならではの企画を用意しています。もちろん、他のアイドルも、続々登場しますよ」

美希「千早さん。スペシャルな企画って、一体何なの?」

春香「確かに気になるね!」

千早「それじゃあ発表しましょう。企画の内容は‥‥」

春香「ドキドキ」

美希「ワクワク」

千早「続きはCMの後で」

春香・美希「たはー」



『この番組は、世界に羽ばたく水瀬電機、夢を生み出す水瀬出版、佐藤水産、わかさいも本舗、ご覧のスポンサーの提供でお送り致します』


えり「三尋木プロをマジ切れさせるドッキリ……ですか」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/16 20:49:46 ID:IDrU0Ivf0

上司「そうそう、『プロの素顔を探る』っていう名分のドッキリ企画でね」

えり「はあ、それで私は何を」

上司「君には仕掛け人になってもらって三尋木プロを怒らせて欲しいんだ」

えり「えっ、私が仕掛け人をやるんですか!?」

上司「うん、君なら適役だと思うんだよね。
   インハイの時一緒に実況解説してたから面識もあるでしょ」

えり「それはそうですけど……でも怒らせるなんて」


P「俺が961プロから引き抜きにあって行くか悩んでるドッキリ…?」


伊織「やよいをブチギレさせてやろうじゃないの!」

前作:春香「プロデューサーさんをブチギレさせてみる」

春香「プロデューサーさんをブチギレさせてみる」


P「逆ドッキリ…ですか?」 小鳥「はい!」その2

P「逆ドッキリ…ですか?」 小鳥「はい!」

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/08(水) 00:03:29.02 ID:zdUqyHHT0

P「千早ぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」ガチャ

千早「……えっ?」

小鳥「千早ちゃん!これこれ!」ユビサシ

千早「……逆……ドッキリ……大成功……?」

P「そう言う事なんだよ!!ごめんな!!」

P「いやー、まさか千早の泣き顔が見れるなんて……」

小鳥「プロデューサーさん!!ビデオOKです!!」

P「それ後で下さいね」

千早「………」

P「逆ドッキリ…ですか?」 小鳥「はい!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/07(火) 00:03:30.77 ID:M0BURysK0

小鳥「まずアイドルの皆にはドッキリと称して…」

P「俺を無視するように仕向けるんですよね」

小鳥「最初はプロデューサーさんが必死に声を掛けて…」

P「まあ皆はドッキリだから俺を無視しますね」

小鳥「そこでプロデューサーさんが「もういい」みたいな感じの冷たい一言!」

P「そしてドッキリ後、今度は俺がアイドルを無視しちゃう!」

小鳥「皆の慌てる姿とか泣きそうな顔が撮れればもう…!」

P「最高!」