ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

ブチャラティ

アンガールズ田中「ブチャラティたちを見つけるよぉ!山根ぇ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/11(水) 16:12:37.49 ID:7Xt/msw/0

――フィレンツェ行き超特急列車内

田中「ねぇ山根ぇ?」

山根「あっ、なんですか兄貴?」

田中「確かにブチャラティはこの列車に乗ったよねぇ?山根も見たでしょぉ?」ぶんぶん

山根「えっ?僕見てないから知らないです」

田中「ちょ、ちょっとぉ!なんで見てないのぉ!?山根は見てなくても俺は見たのぉ!」ぶんぶん

山根「はぁ」

田中「でも列車の中調べてもブチャラティいないじゃ~ん!どういうことなのぉ!」


スポンサーサイト

ブチャラティ「今日もスレ立てするか・・・」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/07(火) 02:13:57.08 ID:AZBii8vi0

ブチャラティ「えっちな体したあたしとやりたいこと・・・っと」カチャカチャ ッターン!




ナランチャ「なんだこのスレ!おい、みんな!すごそうなスレがあるぜ!」

ミスタ「えっちな体したあたしとやりたいこと・・・?うほぉぉぉ!でかしたぞナランチャ!」

フーゴ「しかし釣りスレである可能性が・・・」

ナランチャ「そんなことあるもんか!早く開こうぜぇぇええ!?」

ジョルノ「いや、これはフーゴの言う通り釣りスレかもしれない・・・」ゴゴゴゴゴゴ

アバッキオ「ケッ!いいから早く開け!」


ブチャラティ「魔法少女まどか☆マギカ……?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/25(金) 21:16:00.88 ID:wpfBiY1Z0

ジョルノ「そうです」

ブチャラティ「なんだそれは……?」

ミスタ「アニメだよ。アニメ。すげえ人気だっていうからよォ、俺たちも見といたほうがいいと思ってよォー」

ジョルノ「そういうわけでさっきDVD全巻借りてきたんです」

ミスタ「一緒に見ようぜ~!ブチャラティ」

ブチャラティ「……タイトルからして気が進まないな」

ジョルノ「うわさによるとタイトルからは想像できないような内容だそうです。ギャングの僕らの視聴にも耐えうるアニメだと思いますよ」

ブチャラティ「……まぁ、退屈だから付き合ってやってもいいが」

ミスタ「それじゃさっそく1話見ようぜ~」


ブチャラティ「人参だとォォォォオッッ!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/28(土) 23:21:57.92 ID:QPiHJ5Pt0

ジョルノ「どうかしましたか?ブチャラティ」

ブチャラティ「何でもない……何でもないんだ…」

ミスタ「おいブチャラティ」

ブチャラティ「な、なんだ…?」

ミスタ「アンタのフォークの先には人参がついている」

ミスタ「そして今の叫び」

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

ミスタ「もしかしてブチャラティ」

ミスタ「人参が食べられないのか?」



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。