FC2ブログ

ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

憧「しずっ…中で出すわよっ…」パンハパンデモタベラレナイパンハナアニ?オパンツゥ♪



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/13 03:09:05 ID:Tm9JoGvK0
憧「ふへへ・・・」ニヤニヤ

灼「うわぁ・・・。憧の奴、またろくでもないこと考えてるよ・・・」

玄「うんうんうん!ニヤニヤしてるね!」

宥「憧ちゃんは勉強はできるけど、穏乃ちゃんがいないときはひたすら残念な子だから・・・」

憧「あ~ら、随分な言いようじゃない」

灼「聞いてたんだ、憧」

憧「あったりまえじゃない。ところで、あんたたちに一つ残念なお知らせがあるわ」

宥「何・・・?」

玄「えぇ~、残念なお知らせ~?やだな~」

元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1358014145/

スポンサーサイト



竜華「怜~、おしっこの時間やでー……」怜「あぅ~あぅ~」



元スレ: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1349356607/

竜華「大学生になりましたーー!」

竜華「膝枕したら怜が離れなくなった」



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/28(木) 22:45:38.83 ID:LE38mF/5O

千里山女子……そこに、彼女はいたッ!
その名は――――清水谷竜華ッ!!
怜たん大好き竜華ちゃん!

病弱、色白、1巡先が視える、……嗚呼、何て可愛い怜たん!!
ぺろぺろしたいよ怜たんハァハァ!!

……そう、清水谷竜華は、恋をしていたッッ!!
それは所謂フォーリンラヴッ!!

しかしそれは赦されぬ禁忌。
――――恋心を胸に秘めたまま、今宵も竜華は怜を想う。
想い、慰め、念い、慰め、慰め、慰め――――……。
そして閃いた、閃いてしまった!!

「そうだフトモモに接着剤を塗ろう!」

これで私たちはずっと一緒……!!
なんて素敵なの、毎日がエブリディ!

そう、清水谷竜華は――――――天才だった。
孤独な、天才だったのだ。

元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1340891138/l50

霞「なんやねん、これ~!?」セーラ「あらあら…」

        
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16 03:37:43 ID:XJt0/Wo10

江口家

ピピピピ…

霞「う~ん」ポチッ

霞「ふぁぁぁぁぁぁぁ、よく寝た」コキコキ

霞「今日は、船Qがたまには顔見せに部活来い言うてたな…」

霞「さて、久しぶりに部活出るか。もう俺も進路決まったしな」

霞「ん?体が重いような…、熱でもあるんかいな?」


竜華「紅茶の美味しい店?」怜「そう」

      

セーラ「おれ怜のこと好きになったかもしれへん」竜華「またまた~」

      
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30 20:29:33 ID:g/Ocu/Cv0

 朝

セーラ「おっはよーさん!」

竜華「おはよー」

怜「んー」

セーラ「怜は相変わらず朝弱いねんなぁ」

怜「ただひたすらにだるいわ……」

竜華「どっか座るところあったらうちが膝枕してあげるんやけどなぁ」


竜華「一巡先が見えるようになった」

       
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/07 17:53:28 ID:pdFw+++o0

セーラ「マジでか」

竜華「マジやで」

泉「すごいやないですか!」

浩子「いつの間に生死の境を彷徨ってたんで?」

竜華「えっ……いつやろ、寝てる間にかな」

浩子「はあ。つまりぐっすり眠って起きたら身についてたと」

竜華「うん」

怜「不思議なこともあるもんやなー」


京太郎「ベルゼブモンBMが至高」怜「オメガモンXやろ」竜華「ウォーグレイモンや」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:32:50.67 ID:mRWOjoyU0

京太郎「強さ云々は抜きにするとして。至高のデジモンをあえて一体選ぶとするならば」



京太郎「ベルゼブモンBM(ブラストモード)でしょう」

怜「や、オメガモンXやろ」

竜華「ウォーグレイモンやない?」

京太郎「……」

怜「……」

竜華「……」


竜華「怜がグレた……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:22:16.38 ID:r5vrd5zzO


怜「……」

怜「……」ゴソ

怜「……」シュボッ

怜「すぅ……」

怜「……ぷはー」プカー

怜「……」

怜「……っけほ」

竜「あ、こら怜!」

怜「けほっ、けほっ……なんや竜華」

竜華「またそんなん吸ってぇ!」

怜「ぷはー……、うっさいわ」

怜「けほっ」



竜華「ロンドンに旅行に行くでー!」怜「いや、ドイツ行こや」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 23:03:31.58 ID:KoZ8oM8Z0

竜華「なんでドイツなん?」

怜「別にええやろ」

竜華「せっかくオリンピックやっとったんやからこういう時に行きたいやん?」

怜「・・・」

泉「ロンドンでいっぱいオリンピックグッズも売っとるって!」

竜華「怜もオリンピック一生懸命見てたやん!ロンドン行こや!」



怜・竜華「百合カップルイチャイチャ合宿や!」


怜・竜華「百合カップルイチャイチャ同盟や!」



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/26(金) 20:33:01.32 ID:6wlAu7+y0



怜・竜華「百合カップルイチャイチャ同盟や!」の続きになります。



セーラ「女の子とイチャイチャしたいなぁ」 怜・竜華「!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 21:27:20.14 ID:VKi0wNDp0


怜・竜華「百合カップルイチャイチャ合宿や!」の続きになります。



怜「…なぁ竜華、まだ時間あるで」


竜華「病弱が治った?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/24(日) 20:43:15.47 ID:ljNsSNhS0

竜華「いやいや…意味分からんわ。治るとかそういうもんなん?」

怜「いやな、お医者さんにそう言われたんよ」

怜「元々ウチの体が弱かったのは一つの病気が原因やったんやけど」

泉「…どーいうことです?」

怜「それに罹っとると風邪引きやすなったり疲れやすなったりするとかいうことらしいわ」

浩子「免疫不全とかってことやろか」

セーラ「おお! それ知っとるで! 確かHMVがどうっちゅう…」

竜華「セーラはちょっと黙っとき」