FC2ブログ

ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

杏子

まどか「杏子ちゃんみたいなお姉ちゃんがほしいな」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 20:54:51.09 ID:xoFCuhNd0

ほむら「えっ」


スポンサーサイト



杏子「やっぱ覚醒アスランが最強だな」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 00:04:55.20 ID:2EN498kq0

マミホーム

杏子「マミ~パソコン借りるぞ~」

マミ「いいわよ~」

さやか「何見てるんだろ…?」


まどか「ん…ん…っ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 23:51:58.37 ID:0HcMc3Mx0

まどか「ふぁ……っ…さやかちゃんっ!!」

まどか「また…しちゃった……こんなの、おかしいのに」

みたいな


マミ「鹿目さん、暁美さん…大切なお話があるの」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 21:13:14.78 ID:3XFWoKP90

マミ「放課後、私の家に来てくれないかしら?」

まどか「マミさん?」

ほむら「どうしたの?深刻な顔して…」

まどか「私たちだけ…ですか?さやかちゃんと杏子ちゃんは…」

マミ「…二人だけに話さなきゃいけないことなの」

ほむら「…」

まどか「あの、学校じゃ、ダメなんですか?」

マミ「学校じゃ…ちょっと…ね」

まどか「えっ…あの…」

ほむら「…わかったわ」

マミ「…お願いね?」


まどか「スポーツの秋」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 20:39:42.79 ID:aYhP7TVz0

まどか「というわけで今日は見滝原中の体育祭です」

さやか「あれ? 文化祭じゃないの?」

まどか「何言ってるのさやかちゃん。今日は体育祭だよ」

さやか「時期的には文化祭だよね」

まどか「体育祭って言ってるよね」

さやか「でも」

まどか「体育祭なんだよ」


QB「まどか! いい加減ボクと契約してよ!!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/16(金) 21:46:45.58 ID:kqtTvj4W0

        チュン チュン

まどか「……zzz……zzz」

目覚まし「PPPPPPPPPPP!!」

    タン!

QB「……ふぅ。ねぇまどか、朝だよ起きて」ユサユサ

まどか「ぅぅん……あと五分……」モゾモゾ

QB「その願いはキミの魂を差し出すに値するかい?」

まどか「…………ぅん」

QB「キミの願いはエントロピーを凌駕した!」

まどか「……zzz……zzz」

QB「…………」

    \マドカー、ママヲ オコシテクレナイカ?/

QB「ほらまどか、ママさんを起こさなきゃ」ユサユサ




ほむら「QBを餌にしてQBを釣る?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/18(日) 10:30:51.52 ID:fId1AeoD0

杏子「ああ」

杏子「ザリガニ釣りってさ、知ってる?」

ほむら「スルメとかで釣るのよね」

杏子「それもあるけどさ、そういうのを使わなくても、
一匹捕まえたらそいつをちぎってひもに結べば餌になるんだよ」

ほむら「なるほど。QBは殺しても変わりのQBが回収に来る」

ほむら「でも釣れたQBはどうするつもりかしら?佐倉杏子」

杏子「はあ?食うに決まってるじゃん」




QB「なに?スタンドだぁ~~?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 06:27:48.94 ID:/Yv6Esh90

QB「スタンドって…あのジョジョの奇妙な冒険の?」

さやか「そ、あのジョジョの」

QB「…何で急にそんなことを?」

さやか「ソウルジェムってあたしの魂を実体化させたものなんでしょ?」

QB「そうだよ でもそれとこれとはあんまり関係ないんじゃ」

さやか「いやね、ジェムを指輪に変形させてる時にふと思いついたんだよ『あ、これいけるじゃね?』ってね」

QB「…まあ、出来るんじゃないかな でも、前例がないからどうなるかはわからないよ」

さやか「ま、なんとかなるでしょ!さあどうぞ!」

クニョーーーン

さやか「うおおおおっ!!」


~~~~~~~




QB「にっ人間の交尾は激しいにゃ―――――ッ!!!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/19(水) 16:55:32.59 ID:2kOyCz+/0

昼休み

まどか「ねえ、あれマミさんだよね?」

さやか「ほんとだ、何やってんだあの人」


マミ「……」ホケー


まどか「マミさーん!」

マミ「へぁ!?か、鹿目さん!?」

さやか「何やってんすか、ぼーっと窓の外見つめたりして」

マミ「う、ううん、なんでもないの!あっ、私そろそろ教室行かなきゃ!」シュタッ

さやか「なんだなんだ?恋か?」

まどか「えぇ!?流石マミさん……」





杏子「弟子マミ?」マミ「杏子師匠!」

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 00:30:45.42 ID:Q1haw+K70

学校

さやか「ねえ」モグモグ

まどか「ん?」モグモグ

ほむら「ほむ」モグモグ

さやか「杏子とマミさんて師弟関係なわけじゃん?」モグモグ

ほむら「そうね」モグモグ

まどか「うんうん」モグモグ

さやか「そして同棲してるわけじゃん?」モグモグ

ほむら「はいはい」モグモグ

まどか「だね」モグモグ

まどか「何をしているの?」ほむら「まどかよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 19:47:38.77 ID:sh/u7bAV0

まどか「えっ?ごめんねほむらちゃん、ちょっと意味がわからないよ?」

ほむら『ごめんなさい、後で話すわ』ピッ

マミ「暁美さんは何をしていたの?」

まどか「まどかって何なのかな…?」

マミ「!!」

マミ(あ、暁美さん…まどかをしてるって…)

マミ「っ~」カァッ

まどか「…マミさん、顔が赤くなってるよ?」キョトン


杏子「どこにも無い……!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/11(金) 21:11:47.64 ID:Pos6ls6o0

ありません


さやか「杏子のパンツを頭にかぶって、と・・・」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/31(土) 15:34:08.01 ID:1upBsMDt0

さやか「元気100倍!あんパンマン!」

杏子「やめろよ」


さやか「杏子のおしっこ、すごく美味しいよ…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 18:12:41.67 ID:UVwU1kyg0

                _ U ∴ ol
               / /∴ U :l
              |   | U o∴。l
              |   | : ∴ ol    ゴクゴク!!!!
              |  ∨∴ U∴U
             ∧  ∨U o∴ l
             /  \ ∨∴ oUl   _ノ!
             | (゚ ) Y ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_ ノ
             |      ̄ ̄ ̄| ̄
             》         }
            /         /
            /         │
           │         │


マミ「最近幽霊に取り憑かれたみたいなの」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/01(火) 22:17:00.58 ID:9I1urHRb0

杏子「……」ポリポリ

ほむら「……」ズズー

QB「……キュップイ

マミ「あの」

ほむら「杏子、それ私にも頂戴」

杏子「新作なんだから一本だけな」スッ

ほむら「ケチね」ポリポリ

マミ「本当なんだってば!」