ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

百合

モモ「先輩後輩最強はかじゅモモっす」姫子「哩姫やろ」

http://blog-imgs-56.fc2.com/s/s/i/ssipaimatome/momo5.jpg
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23 23:27:35 ID:1kUMpePC0
モモ「何言ってるんすか?というか誰っすか?」

姫子「新道寺2年鶴田姫子」

モモ「その鶴田さんが突然何すか?」

姫子「聞き捨てならん言葉が聞こたけん、登場したと」

モモ「はぁ……?」

姫子「桃の果汁か何か知らんばってん、先輩後輩最強はまいひめばい」

モモ「まいひめ???……森鴎外の小説っすか?読んだことないっすけど」

姫子「新道寺のまいひめを知らんと?」

スポンサーサイト

哩「わたしたちの」姫子「物語」

http://blog-imgs-56.fc2.com/s/s/i/ssipaimatome/gfdsgsdg.jpg

にこ「真姫ちゃんがおねしょした」

http://blog-imgs-56.fc2.com/s/s/i/ssipaimatome/e0ef4f4d76.jpg
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/18 11:12:26 ID:RY9feby+P

真姫「きゃあああああああああああああああ」

海未「何かあったのですか!?」クワッ

真姫「な、なんでもないわ」

にこ「もう、自分の別荘で合宿だからって朝から騒がしいよ、真姫ちゃん」プンプン

にこ「おかげでみんな起きちゃったよー」

真姫「ご、ごめん、みんな。まだ早いしもう少し寝ていたら?」




真姫「ラブラブライブ?」

http://blog-imgs-56.fc2.com/s/s/i/ssipaimatome/2896015i.jpg
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/01 20:42:37 ID:S76pKtxe0

――――――――

凛「真姫ちゃん可愛いニャ~」
スリスリ

真姫「ちょ、ちょっと!!////」

花陽「真姫ちゃんのお肌スベスベ、羨ましいなぁ~」
ペタペタ

真姫「んっ……花陽まで////」

穂乃果「ねぇねぇ真姫ちゃん、今度の休み一緒に映画でも行かない?」

真姫「ん~別にいいけど」

絵里「面白そうね、私もいいかしら?」

穂乃果「むぅ……ホントは真姫ちゃんと二人がよかったけど絵里ちゃんならいっか」

にこ「ちょっとあんたたち!!真姫ちゃんはにこと付き合ってるのよ!!」



穂乃果「にこちゃんと真姫ちゃんが付き合ってる証拠集めてきたよ」

http://blog-imgs-56.fc2.com/s/s/i/ssipaimatome/lovelive0106_top.jpg
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13 01:26:44 ID:3NIL3G9E0

穂乃果「希ちゃん協力のもと、2人が付き合ってるというたしかな証拠を手に入れました!」

海未「最近なにやら慌ただしいとは思っていましたが……そんなことしてたんですか」

ことり(見たままの2人がそのまま証拠のような……)

凛「見たい見たい見たーい! 穂乃果ちゃんはやく見せてー!」

花陽「わ、私も少し興味ある……かも」

絵里「私は生徒会の仕事に戻ってもいいかしら」

希「まぁまぁ。これくらいええやん?」

絵里「実行犯がなに言ってるのよ……」

穂乃果「それじゃあ早速見てみましょう!」


優花里「あの、ご主人様」みほ「ゆ、優花里さん」

http://blog-imgs-56.fc2.com/s/s/i/ssipaimatome/8175449409_8d32617708.jpg
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 23:03:22 ID:j6g6yTk30

優花里「あっ……に、西住殿」ワタワタ

みほ「な、何? 優花里さん」アセアセ

沙織「ごめん、もう遅い……かな」

麻子「眠気飛んだ」

華「あらあら」キマシタワー

優花里「こ、こここれは……その」

みほ「えっとね、変な意味じゃないっていうか」




ほむら「私達よりも強い百合ップルに会いに行く」

http://blog-imgs-56.fc2.com/s/s/i/ssipaimatome/hira011772.jpg
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24 20:41:16 ID:WMblCLvU0
まど神「どういうこと?」

ほむら「言葉のとおりよ」

ほむら「まどかは概念になってしまったけれど、離れ離れになることで私たちの愛は強固なものになったわ」

まど神「ほむらちゃんたら・・・///」

ほむら「けれど、この広い平行世界にはまだまだたくさんの百合ップル達がいる」

ほむら「私は彼女達に会うことで、まどかの愛し方を学ばなければならないのよ」

乃莉「ゆのさんてレズだったんですか」

http://blog-imgs-56.fc2.com/s/s/i/ssipaimatome/151184.png
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/24 10:13:22 ID:ED8b8rtB0
乃莉「~」

乃莉「っと」ターン

ピンポーン

乃莉「あ、はーい」ガチャッ

ゆの「こんにちは~」

乃莉「ゆのさん、どうしたんですか」

ゆの「えっとね…乃莉ちゃんパソコン貸して!」

乃莉「いいですよ」

乃莉「なんて検索します?」

ゆの「じ、自分でやるから大丈夫だよ!」

乃莉「はーい」

菫「照、キスするか」

http://blog-imgs-56.fc2.com/s/s/i/ssipaimatome/tumblr_mbey637OO11qzos8io1_500.jpg
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22 21:33:42 ID:dxA7AHeq0
菫「照、キスするか」

照「やだ」

菫「別に、照れ隠しをしなくてもいい」

照「……隠してないけど」

菫「いつからの付き合いだと思ってるんだ?」

菫「他の人間が気付かなくても、私だけはお前のことに気付いてる」

照「…………」

菫「図星、だな」

照「……少しなら、いい」

ゆの「なずなちゃん、今日泊まってもいい?」

http://blog-imgs-56.fc2.com/s/s/i/ssipaimatome/7d6666c6.jpg
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/25 23:03:28 ID:5QwyNTtF0
なずな「だめですよ、ゆのさん・・・こんな・・・」

ゆの「キスくらいいいでしょ?ちょっとだけだから」

なずな「だめです・・・変ですよ・・・女の子同士で・・・」

ゆの「乃莉ちゃんには無理矢理されたって言えばいいから・・・」

なずな「の、乃莉ちゃんは関係な・・・んっ・・・っ//」

ゆの「なずなちゃん・・・可愛いよ・・・」

宮子「勝負しようよゆのっち」

http://blog-imgs-56.fc2.com/s/s/i/ssipaimatome/HidamariSketch065.jpg
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/10 19:13:37 ID:hhs51k870
宮子「いや~」

宮子「ゆのっちのお風呂は気持ちいいですな~」

ゆの「えへ~」

宮子「よーしここで一曲」

宮子「いい湯だなふふふーん♪いい湯だなふふふーん♪」

ゆの「よーし私も!」

宮子「お、ゆのっちも!」

ゆの「ふ↑ふ↓ふー↓ん↑♪」

宮子「…」

ゆの「アレ?宮ちゃんどうかした」

宮子「ううんなんでもないよ~」

ゆの「そっかあ」

白望「エイスリンとは生でするのに私とはゴム付けるんだ……」

http://blog-imgs-56.fc2.com/s/s/i/ssipaimatome/tumblr_m7u2u6MrvJ1rp0m7io1_500.jpg
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/18 17:46:31 ID:5sMf5VZY0
白望「………………………………」

豊音「あ、あはは……シロは何を言って」

白望「………………………………」


てな感じでオナシャス!

みほ「さよならは言いません」


1: ◆1BrjSSUSHI 2012/12/22 20:38:53 ID:DUvv2nWN0
2012年某日1815 太平洋上日本領海

柚子「あれれ、もうこんな時間」

桃「本当だ、気付かなかったな」

杏「今日はこんくらいでいいっしょー」

桃「は!」

桃「西住、練習を終了する、号令を」

みほ『わかりました』

みほ『これにて練習を終了します、全車帰投してください』

みほ「抱き枕?」優花里「そ、それはですね」




1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/30 00:09:04 ID:7a/pngij0
優花里「えっと、あの……」

みほ「どういうことかな?」ニコ

優花里「その……」グス

みほ「私の抱き枕でなにしてたのかな?」

優花里「あうぅ………」ポロポロ

みほ「というより、こんなのどこから仕入れたの?」

みほ「ねぇ?」

夜空「おい、肉」 改訂版



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/16(土) 11:08:09.46 ID:Zv7lU9p00
夜空「おい、肉」

星奈「ん?」

夜空「貴様のその駄肉は何カップあるんだ?」

星奈「いきなりなによ」

夜空「いいから教えろ」

星奈「貧乳の夜空ちゃんは、私の神々しい胸が気になっちゃうの?」デュフフ

バチコン!(ハエ叩き)

星奈「痛っ!なにすんのよ!?」

夜空「黙れ腐れビッチ。いいから教えろ」

元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1339812489/l50
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。