fc2ブログ

ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

IS

ラウラ「よし、私が一夏の姉になってやろう」

スポンサーサイト



ラウラ「友人の幸せを願うのは当然だろう?」


ラウラ「寝るか…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/28(木) 23:24:07.79 ID:FvFrrVLk0

携帯「ブッーブッーブッー」

ラウラ「(こんな時間に、メールか)」

ラウラ「い、一夏からだと…」

ラウラ「内容は…」

件名:こんな時間に悪い
内容:
ラウラはぽぽぽぽーんのぬいぐるみで特にウ
ウインターネットで買えるさよな
ライオンのぬいぐるみが
好きだったよな?知り合いの
きこりにもらったからあげるよ


ラウラ「何言ってんだこいつ…」




一夏「zzz」 ラウラ「ふむ嫁は寝てるか、ならば全部剥いて……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/15(日) 23:25:03.35 ID:s6PZZPQ80

千冬「なにを想像したか正直に言え、今ならIDの数字合計×10回の腹筋で許してやろう」



千冬「二人組になれ」 ラウラ「・・・」

1: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】   ◆2LauraCukI 2012/02/01(水) 15:07:17.32 ID:nSMXREHx0

シャル「ねぇ、一夏僕と組もう?」

セシリア「抜け駆けは無しですわ!」

一夏「はぁ… 今日はセシリアの日だろ」

ワーワー

ラウラ「・・・」



ラウラ「い、一夏が酔うとキス魔になるだと!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/22(日) 18:17:46.28 ID:l9EK2hRM0

ラウラ「だが、しかし…この情報は本当なのだろうか、それに私はまだ未成年だどうやって酒を手に入れれば…」

一夏「おいラウラ、さっきから一人でブツブツなに言ってるんだ?」

ラウラ「えっ!い、いや……そうだ、一夏」

一夏「ん?何だ」

ラウラ「今週の土曜は暇か?」

一夏「…?部屋の掃除でもしようかなーってくらいだけど」

ラウラ「ふ…そうか、ならば私が手伝ってやろう」

一夏「え、ラウラが…?掃除できるのか?」

ラウラ「なっ馬鹿にするな!!それくらい私には造作もないことだ!!」

一夏「そっそうか…分かった、じゃあ頼むよ」

ラウラ「ふ、ああ…まかせておけ」

一夏「あ、でもなら…」

ラウラ「それと一つだけ言っておくが」

一夏「え?」

ラウラ「他のやつを連れてこようものなら…いくら嫁といえど容赦はせんからな」