ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

タイガー&バニー

バーナビー「偵都ヨコハマ?」

        
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/23 09:06:46 ID:yrbStASs0

バーナビー「偵都ヨコハマって…あの探偵の街として有名な、ですよね?」

ロイズ「恐らく、君たちの想像している偵都ヨコハマで間違いないよ」
ロイズ「今回の仕事はヨコハマでの防犯キャンペーンだ。なんでも最近、特に怪盗による被害が著しいとかでね。そこで大人気のヒーローたちに協力してもらおうというわけだ」

虎徹「話は分かりましたけど…でもなんで俺が、こいつと?」

バーナビー「それはこっちの――

ロイズ「ハイハイ、時間がないからその辺にして。だいたいタイガー君、君は何か勘違いしてないかね?」

虎徹「勘違い?そりゃあいったい、どういったことで?」

ロイズ「はぁ…いいかいワイルドタイガー。君たちはタイガー&バーナビーなんだ。若き人気ヒーローのバーナビー君と、その引き立て役の君。何度も言うようだけど、嫌なら辞めてもらってもいいんだよ?」

虎徹「あぁいや、やります!やらせて頂きます!このワイルドタイガー、全霊を尽くして勤めさせて頂きますとも!」

バーナビー(まったく、調子のいい人だ)


スポンサーサイト

虎徹「いいなぁ…ドラゴンキッドいいなぁ…」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/18(火) 17:36:15.17 ID:+YTI4uL+0

虎徹「年齢は…楓と同じくらいか」

虎徹「それにしてはひねくれてないし…」

虎徹「親御さんの教育がよかったんだろうなぁ」

ホァン「どうしたのタイガー?ブツブツ独り言言って?」

虎徹「!」



虎徹「さーてオナニーでもするかwww」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 11:30:07.69 ID:Ca78ze+s0

虎徹「有給休暇使って実家に帰ってきたものの楓は学校だし母ちゃんは買い物行ったし・・・」

虎徹「オナニーするっきゃねえだろwww」

虎徹「・・・」

虎徹「友恵・・・」



折紙「スカイハイさんが引退して1ヶ月か…」

  
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 22:06:37.00 ID:RNV7LW0K0

折紙「タイガーさんにロックバイソン、ファイアーエンブレム。そして、スカイハイ」

折紙「タイガーさんが引退して6年でついに僕が年長者か…」

折紙「なのに僕はランキングでいつもビリ…」

折紙「」

ディリンディリン


内容不確定、書き溜めなしですが


ホァン「ねぇタイガー!」虎徹「んあ?」:☆☆☆☆

  
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/07(木) 21:26:14.65 ID:IR6+vaib0

ホァン「遊びにいこうよ〜」

虎徹「はぁー?俺みたいなおじさんと遊んでもしょうがないだろう。そういうのは友達と行けぃ」

ホァン「僕はタイガーと行きたいんだよっ!」

虎徹「……ったく。んじゃあ行くか」



カリーナ「…………ぐぬぬ」




みたいなの頼む



ロックバイソン「ヒーロー辞めようかな……」:☆☆☆☆


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/25(日) 18:09:41.03 ID:OSJuVj6x0

マリオ「さあ今週も始まりましたHEROTV!」

マリオ「注目のタイガー&バーナビーはどんな活躍を見せてくれるのか!」

マリオ「っと…現れたのは西海岸の猛牛戦車ロックバイソンだ!!」

牛角「おらぁ!待ちやがれゲス野郎!!」

強盗「ちぃっ!追ってくんじゃねえ!!」 ジャキッ

モブ子「き、きゃあっ!」

マリオ「おっと!ここで強盗犯マシンガンを取り出した!どうするロックバイソン!!」

牛角「っちぃ!」 ガガガガガ

マリオ「流石はロックバイソン!体を張って市民の盾に!!



虎徹「なあバニー、お前決めゼリフとか作らねーの?」:☆☆☆☆☆


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/14(木) 20:44:02.19 ID:7gdcV/Hr0

バニー「はい?」

虎徹「いやー、やっぱヒーローっつったら決めゼリフが無いと」

バニー「今更なんですか?別に僕に限らず他のヒーローも決めゼリフの無い人達は多いでしょう」

虎徹「いやまあそうなんだけどよ、俺だけ戦闘前に『ワイルドに吼えるぜ!!』って言ってるのもなあ…」

バニー「第一決めゼリフなんてスキができるだけじゃないですか」

スカイハイ「いや!素晴らしい!実に素晴らしい!」

スカイハイ「ヒーローたるもの決めゼリフの一つや二つあってしかるべきだ!」

虎徹「おっ、流石スカイハイ!分かるじゃねえか!」

バニー「あの」

スカイハイ「そうと決まったらバーナビー君の為にも皆で決めゼリフを考えてあげようじゃないか!」

虎徹「おう!あ、もしもしロックバイソン?お前今暇だよな?」

バニー「 」



ほむら「ヒーローなんてくだらない」虎鉄「!」:☆☆☆☆☆


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 21:32:01.53 ID:NKhhU6Z00

虎鉄「聞き捨てならねぇな、今のセリフ」

ほむら「何ですか、いきなり」

虎鉄「ヒーローはくだらくなんてないぞ」

ほむら「どなたか知りませんけど、自分の考えを押し付けないでくれませんか」

虎鉄「別に押し付けようとはしてないだろ」

ほむら「自覚がないのも困りものですね。それじゃ」

虎鉄「おいちょっと待っ……消えた!?」

虎鉄「もしかしてアイツ、ネクストか?」



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。