ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

ペルソナ3

ハム子「マーラ!!」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/22(日) 22:27:26.70 ID:0HRszOrE0

キタロー「何をさわいでるのハム子」

ハム子「え?何でキタローいるの?」

キタロー「それは…双子ってことで」

ハム子「なるほど、わかったよお兄ちゃん!」

キタロー「…やめてくれ」

ハム子「なに?妹より姉のがいいの?」

キタロー「そうじゃなくて…」

ハム子「しょうがないなぁ…ほら、お姉様とお呼び」

キタロー(帰りたい)




スポンサーサイト

キタロー「何故……P3をアニメ化しない」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/05(月) 00:01:28.96 ID:jHwmPtR+0

キタロー(今日もまたアイアンクローされる作業が始まる……)

キタロー(痛い、とかじゃなくて暇なんだよなぁ……)

キタロー(……いつも通り何か妄想しよう)

キタロー(……そうだな、今日は……?)

キタロー(何故P3がアニメ化しないか、を考えてみようじゃないか)

キタロー(……感情に抗わずに)

キタロー(……ん?)

キタロー(ち、違う!そのせいじゃない!)


桐条美鶴「何?キタローが行方不明だと!?」(ペルソナ4ネタバレあり)


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/07(水) 17:35:38.23 ID:Z1OoxVba0

ゆかり「せ、先輩!大変です!」

美鶴「どうした?そんな血相を変えて」

伊織「きょ……今日は一回もアイツの姿見てないんで、部屋まで訪ねに行ったんすけど!そ、そしたら!」

美鶴「落ち着け。何があった?」

伊織「こ、これ読んで!読んで!」スッ

美鶴「手紙……?」パラッ

キタロー「色々(主に人間関係に)疲れたん)旅にでます」

キタロー「探さないで下さい。次の満月までには帰ります」

キタロー「追伸:リーダーはテレッテにでも任せればいいと思います」

美鶴「…………あのバカが……」プルプル

伊織「……ゆかりっち?ヤバくね?」

ゆかり「うん……」

美鶴「風花を!今すぐ風花を呼んで来い!」



アイギス「美鶴さんの様子がおかしいであります」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/09(月) 00:07:41.86 ID:GVTJb8ck0

-タルタロス内部-

アイギス「であります」

キタロー「ふつうじゃない」

真田「ああ、いつもの美鶴だ」

アイギス「みてください」

美鶴  コンセントレイト テンタラフー コンセントレイト マリンカリン

キタロー「あれは」

真田「・・・」



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。