ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

銀魂

銀時「はあァ!?俺がレイアースにいィ!!??」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/02(金) 22:35:15.95 ID:zkBv/1Bu0

光「わあ~!狭いなっ!すごいなっ♪♪」
海「いったたた…何よこのボロい家!?」
風「海さん大丈夫ですか?女の子は腰を大事にしなければ」
新八「な・な・な…」
新八「何なんですかアンタらァァァァァァ!!!!」


スポンサーサイト

新八「765プロから仕事の依頼ですか?」銀時「おう」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/27(木) 22:11:05.09 ID:luDXZztt0

銀時「俺たちにプロデュースしてくれだってよ」

新八「765プロって、最近ちょっと話題になってるプロダクションですよね」

銀時「なんでも、今までプロデューサーやってた奴がよ、ちょっとケガしちまったんだと」

新八「それで僕らに代役をやってくれっていう事ですね」

銀時「そこでだ、ぱっつぁん。お前にききてーんだけどよ」

銀時「どうやったらいいんだ、こういうのって。お前、そういうの詳しいだろ?」

新八「そりゃあ、やっぱり。一発大きいヒットを飛ばせばいいんじゃないですか?」

銀時「なるほどな」

銀時「よし、それじゃあ早速アイドルとイッパツかましますか」

新八「おいぃぃぃぃ!いきなり何いってんだアンタ!」




銀時「CRお通……へえ、新台入荷ねえ」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/07(金) 01:58:34.41 ID:44GeJRcU0

パチンコ屋

銀時「……」パチンパチン

長谷川「……」パチンパチン

リーチ!

長谷川「お、きたきたきたー!」

銀時「ああ、ダメだねそりゃあ。全く熱くないダメダメリーチだよ。まるで誰かさんみたいに鳴かず飛ばずだよ」

長谷川「おいおい銀さん、お互い負けがこんでるからってやる気奪うような事は言わないでくれよー」

銀時「んな事言ったってよ……あー、ダメだ。終わり終わり」

ピキーン! ザンネン!

長谷川「ああっ……外れたぁ……」

銀時「だーから言ったろ。ダメダメリーチだって」

長谷川「少しぐらい夢見てもいいだろぉ……」

銀時「んな事言ってもなぁ……」

二人「ハァ……」


銀時「よし、今夜はユッケと生レバーでパーティだ」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/05(日) 22:05:14.15 ID:8k7NM8240

銀時「知り合いの肉屋から残り物大量に貰って来たから食い放題だぞ」

神楽「やったネ銀ちゃん!大好きアル!」

新八「おいいいぃぃぃっ!?あんた何しようとしてんだよ!!」

銀時「何だようるせぇな新八。
   ちゃんとお前の分もあるから慌てんなって」

神楽「そうアル駄メガネ。ちょっと肉が食卓に並んだくらいで
   興奮するとか、田舎者丸出しの反応はやめるアル」

新八「そうじゃなくて!!レバーもユッケもこの間法規制されたでしょうが!!
   なんでそんなもんいきなり食卓に出してきてんだよあんたは!?」


銀時「トンネルの向こうは、不思議の町でした(笑)」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/28(木) 19:15:08.27 ID:LHdS/aGLO

銀時「分かってんだよ一時間も歩いた時から薄々勘付いてんだよ道を間違えてるなんて事は」

新八「いや、ならさっさと引き返せばよかったじゃないですか」


銀時「とある魔術の……オイ、これなんて読むんだ?」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/07(水) 22:25:36.45 ID:fWp476+UO

新八「禁書目録でインデックス…って読むらしいです、人気のあるライトノベルですね」

銀時「つか新八よ…何でお前がこんなモン持ってんの?とうとうそっちに目覚めた?」

新八「いや…これは親衛隊から没収したものですから」

銀時「隠すなって、別に止めねーよ…新八、お前はついに俺たちの手の届かない領域に…」

新八「だから違うって言ってんだろォォ!あんたどんだけ人の話聞かないんですか!」

銀時「それ以前にお前…やべーことしてくれやがったな」

新八「な、何がですか…?」

銀時「面倒事が起こるフラグ立てやがって…」


銀時「ヤクルトなんざいちご牛乳様の足元にも及ばねーよ」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/22(金) 22:12:51.52 ID:DJP5Blk10

銀時「……なんだこれ」

銀時「トイレットペーパーになんか書いてあんぞ」

銀時「『まきますか』『まきませんか』?」

銀時「ったく、どーせ神楽のイタズラだな」

銀時「まかねーでどうやってケツ拭けってんだ」

銀時「はいはい、『まき』ますよーっと」カラカラ


銀時「曜日で髪型変えんのは俺へのあてつけか何かか?」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/09(土) 23:13:29.57 ID:ponlJZ3z0

国木田「今日から僕も高校生か…」

国木田「なんだか実感湧かないな」

国木田「えーっと、誰か知り合いいないかな…」

国木田「あ、あれは…」

国木田「銀さん!!」

銀時「ん?」


銀時「神楽を無視し続けたらどうなるか」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/11(水) 16:12:01.22 ID:rbmr9Np40

神楽「おはよう銀ちゃん!今日は依頼来るといいアルな」

銀時「…………」

神楽「どうしたネ?まだ寝ぼけてるアルか?」

銀時「…………」

神楽「そんなに眠いんならぶん殴ってあげるヨ?」

銀時「…………」

神楽「銀ちゃ~ん・・・なんで返事しないアルか・・・?」

銀時「…………」


銀時「今夜の金曜ロードショーは、っと・・・」

 
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/27(金) 21:38:07.85 ID:GbCWVDBb0

神楽「あれ?何アルかあの空の・・・」

新八「え?ほんとだ・・・銀さんなんでしょう、あの空から落ちてくるのは」

銀時「あ?こんな時代空から槍が降ってこようが船が降ってこようがチョコが降ってこようが不思議な事でもねーだろ。ほっとけよ」


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。