ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

メタルギアソリッド

スネーク「大佐!なんだこの化け物は!?・・・!」プレデター「!」



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/21 18:53:53 ID:quUYGSJV0

大佐『一体どうしたというんだスネーク!?何があった?』

スネーク『俺にもわからない・・・、だが今はこいつを振り切ってからまた連絡する!』

プレデター「!」

――――――――――――【  140.48  】―――――――――――――――――

スネーク『・・・こちらスネーク。
      今さっき奴を振り切って奴から見えない位置にまで来た。 ここなら通信を邪魔されずに済む。』

大佐『一体何があったんだスネーク・・・。詳しく聞かせてくれ。』

スネーク『・・・俺はゲリラの潜伏していたジャングル地帯にて妙な奴を発見した。
      スニーキングを開始した途端、奴は突如として姿を消し俺に襲い掛かってきた。』

大佐『ステルス迷彩の使い手か・・・』

スネーク『大佐、奴は一体何者なんだ?まさかまた隠している事が・・・』

大佐『いや、今回の件は私も予想の範囲外の出来事だ。
    むしろ私が聞きたいぐらいなのだよ・・・スネーク。』

スネーク『むぅ・・・』




スポンサーサイト

スネーク「こちらスネーク、オツキミ山に到着した」



前作:「スネーク「こちらスネーク、トキワの森に到着した」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/23 21:11:15 ID:bEAg1/Eb0
少佐「予定通りだな、スネーク」

少佐「今回の任務はその山に生息する生命体”ポケットモンスター”、通称ポケモンと呼ばれる生物の調査、捕獲だ」

少佐「君は以前も、ポケモンの調査任務を行ったことがあったな?」

スネーク「ああ、ポケモントレーナーになるのはこれで二度目だ」

少佐「ならば基本的な捕獲の手段は理解しているだろう。携行している専用の捕獲道具、モンスターボールで捕獲してくれればいい」

オセロット「ん?こんな所に鞄が」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/10 21:37:29 ID:SCznhSRJ0

オセロット「私はこんな物持っていた記憶は無いが、ヴォルギン大佐
      の物だろうか?」

オセロット「まあとりあえず中を拝見して見ようか」

ガチャ

オセロット「人形?ヴォルギンがこんな物を?」

オセロット「いやあの男は破壊は趣味だ。コレがヴォルギンの物だったら
      こんなに綺麗な状態じゃないだろう」

オセロット「それにしてもこの人形まるで本当に眠っているかのようだ
      ん?これは薇?ふむこれはおそらく人形につけて回すのだろう」

オセロット「やってみるか」  


スネーク「こちらスネーク、トキワの森に到着した」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 22:02:31 ID:wDT4JUCT0

少佐「予定通りだな、スネーク」

少佐「今回の任務はその森に生息する生命体"ポケットモンスター"、通常ポケモンと呼ばれる生物の調査、および捕獲だ」

少佐「基本的に必要なものはいつもどおり現地調達だが、捕獲用の道具はこちらで用意しておいた」

スネーク「この赤と白のボールか。だが、こんなものでポケモンを捕獲できるのか?」

少佐「自分で確かめてみるといい。そいつはシギントの自信作だ」

スネーク「…」

少佐「ともかく、その森で何かしらの生物を捕獲してくれればそれでいい」

少佐「もちろん、人に見つかるんじゃないぞ。幸い草むらや木々は多い。敵の目を欺くにはうってつけだろう。検討を祈る」

スネーク「何故隠れる必要がある?堂々と調査という名目で入ればいいじゃないか



【SS】スネーク「メタル……ギア……」シンジ「……エヴァですけど」



1
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/01/27(日) 16:38:38.17 ID:RLEKpq+M0

・書き溜め放出
・メタルギアは2以降、サニー救出後
・エヴァは破の途中、アスカ合流後

元スレ:ttp://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/kako/1359/13592/1359272318.html

スネーク「こちらスネーク、東雲研究所に潜入した」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/07(金) 19:26:55.07 ID:HQs1TbMu0

スネーク「外から見た限りでは、普通の古い民家と変わらんな……」

スネーク「庭にも特に変わったところは無い」

オタコン「大丈夫、情報の通りだよ。 あ、でも……」

スネーク「なんだ?」

オタコン「別の家に間違えて入ったりしてないよね?」

スネーク「……大丈夫だ、東雲研究所と書いた看板が掲げてあった。 表にでかでかとな」

オタコン「うん、それも含めて情報通り。 間違いなくそこが東雲研究所だよ」

スネーク「ふむ……しかし、オタコン?」

オタコン「なんだい?」

スネーク「こんな場所に……本当に新兵器なんかあるのか?」


スネーク「765プロ?」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/29(水) 21:32:32.84 ID:oC/djBGx0

オタコン「ああそうだ。日本の芸能事務所でいま躍進中ってところだよ。」

スネーク「潜入するのか?」

オタコン「まあね。ただ、今回は社員として潜入してもらうよ。」

オタコン「今回の任務は765プロに社員として潜入して、その活動の動向やアイドル達の様子を探るんだ。データは僕に送ってくれ。」

スネーク「......これは本当にオフィシャルな任務なのか?」

オタコン「な、72いっているんだ!ここに指令書(偽造)もある!」

スネーク「そ、そうか.....」


あかり「こんにちは、おじさんっ!」 スネーク「……」


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/29(水) 15:06:18.92 ID:C5DR39960

~富山県某所~

敵兵A「おい、そっちはどうだ、こっちは異常なしだ」

敵兵B「あぁいつも通りの見慣れた光景さ、まったく、なんでこんな片田舎に……」ブツブツ

敵兵A「日本語が使えるってことが仇になっちまった、ロシアに帰りたい」

敵兵B「そうだな、母さんの温かいボルシチが食いたいよ……」

スネーク「むっ、敵か……」コソッ

スネーク(自動小銃が二丁、カラシニコフか、腿のホルスターにはそれぞれマカロフ……?)

スネーク(ダメだ上手く見えないな……、いずれにせよ、共産圏の武器と見た)

スネーク(これだけの警備を敷くとは、やはりここにメタルギアの亜種があるのだろうか)

ビッグボス「カズ、俺のPSPを知らないか」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/08/19(木) 03:07:31.17 ID:CTbD4dY40

和平「ん?さあ、俺は見てないが…」

ビッグボス「困ったな…」ボソッ

和平「なんだぁ?ボスゥ、まだモンハンやってるのか?」

ビッグボス「ん、まぁな…、どうだカズお前も一緒にやらないか?」

和平「冗談はよしてくれボスww今時モンハンなんてwww」

ビッグボス「…」






スネーク「安価で行動しようと思う」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/22(月) 23:37:02.40 ID:eg12srVB0

スネーク「大佐、次の任務は>>3でいいんだな?」

大佐「もちろん、>>10も忘れずにな」



スネーク「待たせたな。今から>>6に潜入する」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 23:34:27.26 ID:Gv1RTLuQ0

俺のスニーキングは、レボリューションだ。




「こちらスネーク。榊野高校へ潜入した。」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/11(日) 01:23:48.01 ID:0tCAShO+0

キャンベル(以下大佐)「了解した。ミッションを続けてくれスネーク。それと高校ではない。『榊野学園』だ。」
スネーク「…っっ!!わ…わかっている///。」
大佐「…まぁ、いい。今回の作戦は、その榊野学園に通う男子高校生。それを―――」
スネーク「…保護…。か。」
大佐「いや、捕獲。…捕らえてくるのだ。」
スネーク「日本の男子高校生を捕らえてくるだと!?それだけのために俺を!?正気か大佐!!」
大佐「それが、今回の作戦は極秘なうえ、失敗は許されない、日本の法律では違法行為に当たるのだ。失敗はゆるされないとなれば君を送り出すしかなかったんだ。」
スネーク「一般人を拉致するなんて、日本じゃなくても法律に反してないか…?」
大佐「…。」
スネーク「…まぁいい。その男子高校生とは?」

大佐「『伊藤誠』と『澤永泰介』。」




大佐「スネーク、今回のターゲットは両津という男だ」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/12(土) 11:52:47.62 ID:bOumKUoLO

大佐「今回は東京に潜入してもらう。両津という男は新型メタルギアへの対抗手段に成りうるという噂だ。」


スネーク「生身の人間がか?それはないだろう。」


スネーク「大佐、無線を無視しないでくれ…」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/10/04(日) 12:59:35.20 ID:Igd0OS2g0

―アラスカ

ヒュゴゴオォォォ!!

スネーク「極北のアラスカで潜入任務」

スネーク「寂しくなんてないさ。孤独には慣れているからな」キリ

スネーク「…はぁ」

ゴソゴソ

スネーク「レーションが凍ってる…」

スネーク「…」

ヒュゴゴオォォォォ!!

スネーク「ブリザードなんて大嫌いだあぁぁ!!」


オタコン「スネーク、『けいおん』って知ってるかい?」

http://blog-imgs-49.fc2.com/b/a/r/barise/20120325162838f0es.jpg
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/24(水) 21:23:07.51 ID:9p+loFuj0

アパート”シャドーモセス” 202号室


スネーク「…」

スネーク「…」カチッカチッ シュボッ

スネーク「スゥ…ハァ」

スネーク「暇だな…」

スネーク「…夕飯でも買いに行くか」

ピンポーン

スネーク「ん?」

ガチャリ

オタコン「やあスネーク」

スネーク「オタコン」


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。