ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

ブラックラグーン

レヴィ「ヘイ、ロック。火、よこせよ」ロック「ああ、いいけど」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/21 03:49:43 ID:iH3Ei3zX0

ロック「……あれ?」

ベニー「ロック、どうしたの?」

ロック「悪い、ベニー。火を貸してくれないか? どこかに置いてきたみたいだ」

ベニー「いいよ。でも、珍しいな。ロックが忘れ物なんて。盗まれたんじゃないのかい?」カチッ

ロック「ライターを盗まれたか。それはおっかないね。俺の火でロアナプラが燃えるなんてことになったら、生きていけない」

ベニー「言えてるね。バラライカ辺りに簀巻きにされて魔女裁判だ」

ロック「ありがとう。助かった」

ベニー「それじゃ、仕事に戻るよ。可愛い子が手に入ってね」

ロック「日本で見つかった基盤、気に入ったのか。それはよかった」

ロック「ふぅー……」

ロック(ライター。どこにいったんだろう?)

レヴィ「よう、ロック。シガータイムか。丁度いい。あたしにも火、よこせ」

ロック「悪い、レヴィ。ライターを無くしてね。ベニーに借りてきたらいい」

レヴィ「何言ってんだ。今、咥えてんだろ。それでいい」

ロック「え? これ? まぁ、いいけど」


スポンサーサイト

唯「みんなで海外旅行にいこうよ!!」レヴィ「死ね」

http://blog-imgs-56.fc2.com/s/s/i/ssipaimatome/revi.jpg
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 14:24:17.80 ID:P0S6j7dE0
商店街

「おおあたり~!!」カランカラン

唯「おぉ?!」

「はい、タイ・ロアナプラ七泊八日の旅。プレゼントだぁ~」

唯「やったぁー!!」

憂「すごい!!」

唯「えへへ」

憂「これ、何人で行けるんですか?」

「ダブルペアチケットだから四人までだね」

憂「四人か……」

唯「じゃあ……澪ちゃんとりっちゃんとムギちゃんとあずにゃんで四人!!」

憂「お姉ちゃん……」

レヴィ「ロックの糞野郎!ファック!!」ロック「ファック?」

      http://blog-imgs-56.fc2.com/s/s/i/ssipaimatome/black_lagoon70.jpg
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/29 16:06:50 ID:mGlQxcgb0

ロック「レヴィ、さっきの一件だけど……」

レヴィ「あ?なんだよ、ロック。もうあれはケツ拭いたからいいだろ?」

ロック「でも、危うく仕事が失敗するとことだったんだ。あんなところでケンカはやめてくれ」

レヴィ「ありゃあ、向こうが悪い。仕事の邪魔になったからあのデブに鉛玉舐めさせてやっただけだ」

ロック「それが困るって言ってるんだ」

レヴィ「ヘイ、ロック。あたしに意見できるほど、偉くなったのかよ?あぁ?まだまだエサ欲しさに囀るチキンの癖してよぉ」

ロック「今後もあんなことをするなら、俺はレヴィと仕事はできない」

レヴィ「なんだと、このやろう」

ロック「わかったか?」

レヴィ「てめぇ!勝手なことぬかしんてじゃねえよ!!てめぇのことはあたしが見るって決まってんだよ!!それがわからねえなら外で寝て、犬の糞と一緒に掃除されちまえ!ファック!!」

ロック「……ファック?俺とファックってことでいいんだよな。いいよ。向こうでしようか」

レヴィ「え!?……いや、ち、ちがう。そっちじゃねえよ。言葉つうじねえのかよ……こ、こらぁ……」


レヴィ「ヨルムンガンド?」

      http://blog-imgs-56.fc2.com/s/s/i/ssipaimatome/479237b7.jpg
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/09 19:52:50 ID:NQtH/69M0

――○月×日、海上

ココ「はぁ~。やっぱ気が乗らな~い」

レーム「どーしたココ。今日はやけに溜息が多いな」

ココ「ん~? 今回の仕事よ。やっぱどー考えても釈然としないのよねぇ」

バルメ「ココはマフィア相手の仕事が大嫌いでしたよね。私が独断で抜けていた時も大変だったと聞きましたよ」

ココ「う~ん。あれはあの後がちょいと面倒だったってだけよ」

キャスパー『取引先はあの有名なコーサ・ノストラ。向こうに着いたら約束の日時にコンテナ丸ごと引き渡してくれればそれでいい。マフィアだが金はきっちり支払ってくれる連中だ。それは僕が保証するよ』


レヴィ「……」 ゴルゴ「……」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/24 23:25:47 ID:L74KbaDv0
バ オ「……」

レヴィ「あに見てんだ、コラ」

バ オ「ロックから乗り換えたのか。しかも……よりによって……」

ゴルゴ「……」

レヴィ「アゴ割られてェか?」

バ オ「あぁ畜生、やっぱりお前らが一枚噛んでやがったのか」

ゴルゴ「…… !」 ゴッ!

チンピラ 「ぶっ!」

レヴィ「てめェも後ろ通ったくらいで殴るんじゃねェよ! 何なんだてめェら!」



ゴ ル ゴ 1 3 シ リ ー ズ

悪 徳 の 街



元スレ:ttp://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1261664747/

ロック「レヴィって実は処女?」レヴィ「しょ、処女じゃねーよ!!」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/15(日) 17:48:03.65 ID:/25tZuJI0

ラグーン商会 事務所

ロック「……」ペラッ

レヴィ「ふわぁぁ……暇だなぁ。頭がバターみたいに溶けちまいそうだ」

ロック「いいことじゃないか」

レヴィ「よくねーよ。このままじゃあたしのカトラスが錆び付いて、弾が出なくなるだろ」

ロック「簡単な荷運びなら俺も大歓迎だね。戦場よろしく銃弾を掻い潜るのは避けたいしね」

レヴィ「けっ。そんなんだから、いつまでたってもそのホワイトカラーと童貞臭さがとれねーんだよ」

ロック「俺は童貞じゃないけどね」

レヴィ「ふーん」

ロック「……」ペラッ

レヴィ「え?」




レヴィ「ヘイ、ロック!!トリックオアトリート!!」ロック「……」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 11:54:09.38 ID:Ek+tSmGx0

レヴィ「お菓子くれなきゃその頭に穴を2つ開けて、双眼鏡にしちまうぞ?」

ロック「……持ち合わせがないんだけど」

レヴィ「んだと!?ふざけんな!!」

ロック「まさかレヴィがハロウィンに興味があるなんて思わなくて……」

ヘンゼル「トリックオアトリート!!」

グレーテル「お菓子くれなきゃ悪戯するわ」

ロック「はい。どうぞ」

ヘンゼル「わーい。姉様、次に行くよ」

グレーテル「ええ、兄様。でも、次の家はくれるかしら?」

ヘンゼル「大丈夫。そのときは殺しちゃえばいいんだから」

グレーテル「まぁ、素敵。そうしましょう」

レヴィ「……」



イカ娘「エビを貰いに来たでゲソ!」レヴィ「死ね」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/20(木) 08:46:12.00 ID:aPp0jjjV0

ラグーン商会

イカ娘「え……?」

レヴィ「ここは託児所じゃねえ。消えろ」

イカ娘「あ、いやでもここでエビを受け取ることに……」

レヴィ「死にてぇみたいだな」

イカ娘「ひ……!」

ロック「ストップだ、レヴィ。彼女は大事なお客さん。説明しただろ?」

レヴィ「昨日はアルコールが耳の中まで回っててな。何も聞いてねえ」

ロック「……」

イカ娘「……帰りたくなって来たでゲソ」



ロック「レヴィがガンシューティングゲームしてる」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 00:30:56.65 ID:lSgcOfT40

レヴィ「オラオラオラ!!!」

バチュン!バチュン!

ロック「レヴィ?」

レヴィ「なんだよ?!」

ロック「なんで独りでプレイしてるのに、2P側も使ってるんだ?」

レヴィ「あたしがトゥーハンドだからだよ!!」バチュンバチュン

ロック「寂しくないか?」

レヴィ「ぜんっぜんっ」



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。