ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

ローゼン

雪華綺晶「尿薔薇のお姉さま」

       http://blog-imgs-56.fc2.com/s/s/i/ssipaimatome/rozen37.jpg
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/07 04:03:02 ID:ALFc0MC90

雪華綺晶「こんにちは・・・」

雪華綺晶「紅薔薇のお姉さま・・・」

真紅「いらっしゃいなのだわ」

雪華綺晶「黒薔薇のお姉さま・・・」

水銀燈「いらっしゃぁい」

雪華綺晶「翠薔薇のお姉さま・・・」

翠星石「よくきやがったですぅ」

雪華綺晶「蒼薔薇のお姉さま・・・」

蒼星石「いらっしゃい」

雪華綺晶「桃薔薇のお姉さま・・・」

雛苺「きらきーいらっしゃいなの~」


スポンサーサイト

水銀燈「真紅が辛苦してシンクに立つぅ♪」

http://blog-imgs-56.fc2.com/s/s/i/ssipaimatome/7215a2d4ede984eec9064240686b4008.jpg
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/19 16:31:32 ID:KSn3G9Wj0
水銀燈「なんちゃってぇ」

真紅「……」

水銀燈「なんちゃってぇ」

真紅「……」

水銀燈「……」

真紅「……」

辛苦「……」

水銀燈「最後のはだれよぉ」

翠星石「蒼星石に女の悦びを教えてやってほしいです」



元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1256636354/

雪華綺晶「き~」JUM「え?」

        
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/07 22:36:23 ID:7OWIy2gx0
JUM「さぁて、あいつらは下でくんくんに夢中になってるから久々に虹エロ画像とアダルト動画でも集めるか」

パアアア

JUM「え?」

雪華綺晶「……」ニュルン

JUM「き、雪華綺晶? 何しに、いや、それよりも何で実体化出来てる?」

雪華綺晶「き~」

JUM「え?」

雪華綺晶「きー」

JUM「き、雪華綺晶?」

雪華綺晶「きぃ?」クビカシゲル

JUM「きぃ? じゃねえよ。何か言えよ。お前はお猿さんか? それともちょびっツか? まさか人語忘れたとかじゃないだろうな?」

雪華綺晶「き~?」
JUM「……マジで忘れたの?」


元スレ:http://www.logsoku.com/r/news4vip/1310045783/

翠星石「いっぱいキスしてくれたら、許してあげてもいいですよ?」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:wC36Rg+d0 [1/57回(PC)] 『おい待てよ!』タタタッ!

『ついてこないで!』

『何だよ! 何で機嫌悪くしてるんだよ?』

『機嫌悪くなんかしてない!』

『嘘だ! どう見たって機嫌悪くしてる』

『違うわ!』

『クソッ、待てよ!』ガシッ

『キャッ!? て、手首掴まないで。痛いよ』

『わ、悪い』パッ

『う~』

『なあ、俺何か悪い事したか?』

ドモン「お茶を淹れろ? おいおい」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/17(木) 17:14:41.07 ID:UesYn/ss0

http://www.youtube.com/watch?v=TZGCl_muB54&feature=related



     ・    ・    ・

ドモン「――レイン、こいつは一体何の冗談だ」
レイン「知らないわよ! ドモン、貴方が取り寄せたんじゃないの?」
ドモン「よしてくれ。俺にそんな趣味はない」
レイン「それはそうだけど……」

真紅「どちらでも構わないわ。早くしなさい」

ドモン「……だとさ。お茶でもなんでも淹れてやったらどうだ?」
レイン「ドモン! 貴方、真面目に考える気があるの!?」
ドモン「うるさいな。耳元で怒鳴るな」

真紅「……」


翠星石「ふあぁ・・・・・・眠いです」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/29(火) 00:23:47.88 ID:tbRp9fix0

「やいチビ人間! こーんな狭い部屋にボロッちい時計を置きやがったせいで余計に狭く感じて困るです!
  翠星石はもーっと広い部屋でのんびりしてえです!」

白い顔を真っ赤に染めた翠星石が放ったキックは、見事に置時計に新しい傷を増やした。
それでも置時計は寸分の狂いも無くチクタクと音を立てて時間を刻んでいる。

 「おい、いくら中古で買ったとはいえちゃんと動いてるんだぞ。
  少しは丁寧に扱え、丁寧に。 分かったか、性悪人形」

 「ムキーッ! こんなボロい時計を買うくらいなら翠星石のために何か買ったほうが世のため人のため薔薇乙女のためですぅ!
  だいたいこの部屋には他にも時計があるじゃねえですか!」

翠星石は小さな体で懸命に壁に掛かっている小さな時計を取ると、それをしっかりと抱えてジュンの前に持っていった。

 「ほーら、こいつもまだ現役です。 こんなオンボロ気味悪時計なんかに頼る必要なんてねえです!」

 「じゃあその時計はお前にやるよ、僕はこの置時計の方が気に入ってるから」


翠星石「翠星石の胸がデカくなったですよ!」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/10/17(土) 13:36:53.97 ID:NgsBtcQyO

ジュン「……いきなり何を言ってるんだお前は」

翠星石「よく見るですよチビ人間!ほら!これです!」

ジュン「その服の上からじゃよく分からん」

真紅「何を騒いでいるの?くんくんが始まるから騒がないで」

翠星石「翠星石のオッパイがデカくなったですよ!真紅!」

真紅「……翠星石、私達は身長も変わらないしバストも変わることはないわ」

翠星石「キィィイイ!何で誰も分かってくれねーですか!」ダンダン!


翠星石「学園都市ですぅ!」

翠星石「あっさ、でっす、よ!」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/04(土) 17:35:09.34 ID:qxItTylC0

翠「ほら、起きるです。朝です。さわやかな朝ですぅ!」

真紅「ね、眠いのだわ……」

蒼星石「まだ6時じゃないか……」

JUM「うぅ、ぅ……。くー……」

翠「早起きは三文の得ですぅ! 眠いのを我慢して起きるですぅ!」

紅「私はもう少し眠らせてもらうわ」パタン

翠「ちょっ、真紅、だらしがないですよ」パシパシ

紅「すぅ……、すぅ……」

翠「眠るなですぅー!」

蒼「ぼ、僕ももう少し眠るよ」

翠「蒼星石、何を言い出すですか!」

蒼「ごめんよ翠星石、昨日は少し遅かったんだ、ふぁ、ぁ」パタン

翠「ね、寝るなですぅ!」バンバン

蒼「ん、ぅ、すぅ、すぅ……」

翠「えぇー……、なんという寝ぼすけドールですぅ……」


翠星石「水銀橙が髪をバッサリ切ってるです!!」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/10/18(日) 21:41:28.06 ID:SAjnI3qEO

ジュン「なんだと!?」
ガタターン!

翠星石「天地も引っ繰り返る出来事ですよ!」

真紅「ジュン、雛苺が潰されてるわよ、あなたのパソコンの下敷きになって」

雛苺「……」ピクピク

ジュン「そんなことはどうでもいい!重要なのは水銀橙だ!どこで見たんだ!?」

翠星石「おじじの家に向かう途中です!」


蒼星石「真紅をこらしめるの?」翠星石「そうですぅ!」



1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:
ID:FZZo2lpj0 [1/35回(PC)] 翠「アイツは態度がでかすぎるんです一度シメておかないと」

蒼「確かにアレはウッザイよね死ねばいいのに」

JUM「いい考えだな僕もパシリにされるのはまっぴらだ」

翠「はぁ?チビ人間は何寝言ほざいてるんですか」

JUM「え」

蒼「君は死ぬまで真紅のいいなりになってたほうがいいよ そういうキャラでしょ?」

JUM「いや…でも…」

蒼「うるさいな、ただでさえ何の役にもたたないヒキニートの癖に真紅の言うこと聞かないなんてJUM君の存在理由が無くなるよ」

JUM「…」

翠「そうと決まれば早速ドール達を集めて作戦会議ですぅ!」

翠星石「起きるですジュン!雪が積もってるですよ!」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 09:11:33.82 ID:IPAZB3cp0

ジュン「うーん・・・」ごろん

翠星石「起きるですっ!すごい雪ですよ!」ゆさゆさ

ジュン「いいよ・・・雪なんて・・・」もぞもぞ

翠星石「雪合戦するですぅ!起きろですこのチビ人間っ!」ドスン!

ジュン「ぎゃあ!こっの性悪人形!」がばっ


JUM「翠星石、フルーツポンチを逆から読んでみ?」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/13(土) 12:21:55.77 ID:2jzawHAmQ

翠星石「え?なんですか急に…ええっと…ちんp…っ!!」

JUM「んん~?どうした翠星石ぃ?」ニヤニヤ

翠星石「な、ななな、なんてことを言わすですかチビ人間!!」

JUM「hahaha!」ピュー

翠星石「あ、こら!待ちやがれです!このへっぽこぽこのすけー!!!」


JUM「真紅…僕は童貞を卒業したいんだ」真紅「」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/08(月) 20:09:23.23 ID:MpbCInJK0

真紅「で、私に何をしろと言うの」

JUM「>>7


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。