ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

2013年01月

レイ「765プロの中では誰が好き?」 カヲル「えっ?」

 
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/03(木) 00:41:58.25 ID:VTQPT4zH0

カヲル「何だい? なむこぷろ、って」

レイ「……知らないの?」

カヲル「ああ」

レイ「…………」ハァ

カヲル「そんな露骨にがっかりされてもね」



スポンサーサイト

カヲル「御安いごようさっ」

   
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/31(月) 14:01:01.02 ID:1DmENNFe0

 
────────────────────────

  ────────────────

    ────────
 

カヲル「・・・で、S-DATってなんだろう・・・・・・」

カヲル「そう表記されている限り、どこかで調べればわかるかな」

カヲル「これもシンジ君のためだ」


勇太「十花さんって美人だよな」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/08(土) 17:55:45.28 ID:h4J1D6tZ0

六花「えっ!?」

勇太「料理も上手いし」

六花「うっ・・」

-夜-

六花「プリーステス、勝負!」

十花「なんの真似だ」



さやか「へそからお茶が沸くってほんとですか!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 18:45:43.18 ID:Q485bTH2O

マミ「え」

さやか「へそからお茶が沸くってほんとですか!?」

マミ「いや…そんなはずないじゃないの…」

さやか「でもこれがほんとなら世紀の大発見ですよ!」

マミ「いやいや…」



羽入「あうあうあー^p^」梨花「!?」

勇太「それでなー六花のやつがなー」 樟葉「…………」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/09(日) 20:56:44.01 ID:YB/DXifr0

勇太「まったく六花はいつもそうなんだよなー」

樟葉「…………」

勇太「ほんとに六花は困ったやつだよー」

樟葉「…………」

勇太「あっそうだ、他にも六花がなー」

樟葉「……お兄ちゃん」

勇太「ん、なんだ?」

樟葉「なんで小鳥遊さんの話ばっかりするの?」



あかね「あおいちゃん!ドッキングしよう!」あおい「だ、ため!」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/22(火) 21:20:55.73 ID:8n0SnS0R0

健次郎「よし!アローンの動きが止まった!」

健次郎「ゆくぞ!ドッキングオペレーション!」ピピピ

健次郎「さぁ!ドッキングで止めを刺すのじゃ!」

あかね「ほい!あおいちゃん!」

あかね「おでこにチューして!」


やよい「デスノート?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 01:46:02.06 ID:kta9Ufec0

やよい「……って書いてあるけど、何なんだろう? この黒いノート」

やよい「あ、表紙の裏になんか書いてある」

やよい「……英語か……」

やよい「…………」

やよい「伊織ちゃんに聞いてみよう!」


さやか「コギトエルゴスム…我考える故に我有り……!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/16(水) 20:48:20.32 ID:f8U/KWQi0

魔女「ぬぷぷぷぷぷ」

マミ「結構しぶといわね」

さやか「このままじゃ埒が明かない……だったら!」ダッ

マミ「美樹さん焦っちゃ駄目よ!」

魔女「セッ!」

さやか「――ッ!」

さやか(避け…いや…受け止め……無理……)

さやか(――死ぬ…?)


さやか「まどかもほむらも久しぶり!高校卒業以来だね」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 21:12:09.61 ID:Kll0h3qg0

ほむら「久しぶりねさやか、毎日のようにメールや電話をしてるけどやっぱり会えないと寂しいものね」

さやか「そうだねぇ。いやーまどかやほむらは仲良さそうで何より何より」

まどか「さやかちゃんこそ元気そうだね、音大はどうなの?」

さやか「まぁ成績は悪くないかなってまどかの薬指に指輪!」

まどか「うぇひひ、ほむらちゃんと婚約したんだ」

ほむら「ちなみにこれは私のソウルジェムよ」

さやか「ってソウルジェムをまどかに渡すって離れられないじゃん」

まどか「え?問題あるかな?」

ほむら「私にはわからないわ」

さやか(何このバカップル)


さやか「いけぇカイリュー!ずしーん!」 マミ「……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/11(金) 21:24:58.71 ID:kZmt7BHY0
さやか「カイリューのじしん!」

まどか「あぁ! わたしのピカチュウが!」

さやか「カイリューの巨大な体を活かした地震が決まったぁ!」


マミ「……」

さやか「マミさんカッケー!!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 21:44:19.49 ID:EREa/xZnO

マミ「ティロ・フィナーレ!」

さやか「出たー!ティロ・フィナーレ出たー!」

マミ「ふう…今回もなんとか勝てたわね」

さやか「お疲れ様です!マミさんとってもかっこよかったですよ!!」

マミ「ありがと…」


P「仮面ライダーの魂」

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/21(金) 22:04:07.52 ID:yQC75F8C0

代行thx



お詫び



前スレ真「仮面ライダーも楽じゃないよ」において、マコトをシンと誤解した方が多数いたようです。

お詫びした後、アマゾンに大切断されようと思います。



というわけでラスト。さる怖いから良ければ適当にライダー雑談でもしててください。

真「仮面ライダーも楽じゃないよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/20(木) 00:24:51.89 ID:YzALlBVO0
お詫び
前スレ春香「仮面ライダーって寂しいね」において、二人のライダーの必殺技を「ダブルライダーキック」としましたが、
「ライダーダブルキック」の間違いでした。お詫びして訂正した後真さんに脊髄を抜かれてきます。

というわけでその続き

春香「仮面ライダーって寂しいね」


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。