ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

2013年06月

【閲覧注意】コナン「おい元太まだアナルからうな重出でねぇのか!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/29 02:42:23 ID:fhIJU5960

元太「もう少しだコナン!」ブリブリ

元太「んんんん!」ぶぶびぃいいいいいいいいいい

コナン「お!うまそうじゃねーか」

光彦「元太君僕にも早く!」


スポンサーサイト

【不思議の海のナディア】ネモ船長「巨人?」【進撃の巨人】


アニ「にゃーにゃーにゃー」アルミン「……」

前作:エレン「手乗りサシャ……」

阿笠博士「できたぞ新一、元太くんの家庭を崩壊させるスイッチじゃ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/10 00:37:32 ID:XlytSOEd0

コナン「サンキュー博士!学校行ってくる!」タタッ

阿笠博士「くれぐれも悪用するんじゃないぞー!」


クリスタ「リヴァイ兵長が私の兄?」


千冬「もしも一夏が、私にぞっこんだったら!」


元太「大変だ!コナンが記憶喪失になっちまった!!」

1: 以下、名無しにかわりましてvipがお送りします 2013/06/02 11:49:26 ID:n9I/1+FL0

灰原「え!?どういうことよ!?」

光彦「そ、それが!トイレで運動会してたら!コナン君が窓から転落してしまって!」

歩美「ええ!?何階から!?」

光彦「3階からです!」

灰原「と、とにかく無事なの!?」

光彦「そ、それが…頭から落ちたみたいで…」

灰原「う、ウソでしょ!?それってまさか…!」

光彦「今、元太君がコナン君を保健室に連れているところです。怪我しなかったようですが…」

灰原「でも、記憶喪失に…?」

光彦「ええ」


阿笠「出来たぞ新一!元太くんが光彦にキレるスイッチじゃ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15 22:03:28 ID:M3u0/akl0

コナン「おお!ついに出来たのか博士ぇ!」

阿笠「うむ、哀君にも手伝ってもらって思ったより早く出来たわい」

コナン「あとで灰原にも礼いっとくか、じゃ、さっそく持ってくぜ博士ー!」

阿笠「悪用するんじゃないぞー!」

コナン「わかってるって!じゃーな!」タッタッタッ


セシリア「もしも一夏さんが、わたくしにぞっこんだったら!」


エレン「手乗りサシャ……」


エレン「オレだってキスぐらいしたことあるぞ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/28 00:33:32 ID:Gl5qLgp50

フランツ「ハンナ……」

ハンナ「フランツ……」


ジャン「あの馬鹿夫婦またやってるぞ……」

コニー「うわっすっげぇ舌絡んでる」

アルミン「…………ほんとすごいよね」

ライナー「教官だけじゃなくてこっちにももう少し気を使って欲しいもんだな」

ジャン「無駄だ無駄。あれは完全に二人っきりの世界に入ってやがる」

アルミン「自由時間とはいえ宿舎であれだけイチャついててよく教官にバレないよね」

コニー「うわーすっげぇ。すっげぇ」

ライナー「おい、いい加減離れようぜ。縁のない俺たちには目の毒だ」


博士「光彦をうな重する装置が出来たぞい」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/25 19:23:47 ID:NPbg73JH0

博士「光彦をうな重にする装置ができたぞい」

コナン「お!新しい発明か!もってくな博士」

博士「これは15分で効果が切れるから注意するんじゃぞ真一」

コナン「ok」

博士「悪用するんじゃないぞ。」


【改訂版】シャル「もしも一夏が、ボクにぞっこんだったら!」


悟空「ひゃ~wwうめえなぁコレww」 悟飯「何食べてるんです?」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09 14:26:12 ID:PbVuAvNv0

悟空「おう、悟飯 おめえも食え うまいぞ」

悟飯「へぇ、じゃあいただきます」モグモグ

悟飯「あっ!本当だ!おいしいですねコレ!」ガツガツ

悟空「だろ?wwwwwwwwww」

悟飯「ところで何のお肉なんです?」

悟空「えーっとなぁ…」

バタン!

クリリン「ご、悟空!大変だ!」

悟飯「クリリンさん!どうしたんですか?」

クリリン「そ、それがよ ピッコロが昨日から姿を消したようなんだ」

悟飯「ピッコロさんが!?」

クリリン「あぁ…気を探っても見つからない」

悟空「……」ムシャムシャ


【改訂版】ラウラ「もしも一夏が、私にぞっこんだったら!」


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。