ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花京院「承太郎!承太郎・・・うっ」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 17:46:36.75 ID:QL/pHqZY0

花京院「JOJOそのチェリー食べないのか?
ガッつくようだがぼくの好物なんだ」

承太郎「・・・」

花京院「・・・なあ くれないか?」

承「・・・」

花「・・・」





5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 17:50:42.16 ID:QL/pHqZY0

ポル「なぁ承太郎・・・アイツいつまでついてくるんだ?」

アヴ「何故か勝手についてくるんだ。旅費は自分で出すとか言って・・・」

ジョセフ「承太郎、ヤツにはっきり言ってやってくれ。もう付いてくるなと」

承「・・・」


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 17:55:08.94 ID:QL/pHqZY0

ポル「だいたいなんだよアイツ!きもちわりいんだよ~俺ああいうのは本当ムリってやつだ」

アヴ「スタンドも気持ち悪いしな」

ジョセフ「我がwwwwwwwww名はwwwwwww花京www院w典明wwwww」

ポル「きめえwwwwwwwwwwwwwwwむwwwwwwwwりwwwwww」


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 17:58:14.63 ID:QL/pHqZY0

ジョセフ「くるいwwwwwもだえるのだwwwwwwwwwww」

アヴ「喜びwwwでなwwwwwwwwwwwwwwwww」

ポル「俺なんか無駄にスプラッシュされたwwwwエルボーwwww
仲直りの握手の代わりwwwwwwwwwwwwwwwww」



花「・・・・」


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 18:03:30.09 ID:QL/pHqZY0

ポル「友達いないんだってなwwwwそりゃムリだろwwwきめえしwwwオタクwww」

ポル「一応年上なのにww俺ww馬鹿にされてるしwwwww」

ジョセフ「まぁ一度こらしめてやらんと ヤツは世間を知らなすぎる」

アヴ「金持ちで世間知らずで引きこもりですかwwwいいご身分ですなwww」


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 18:07:36.98 ID:QL/pHqZY0

花「・・・・」

花「・・・あ 承太郎」

承「・・・・」

花「・・・あ あのさ」

承「寄るな病気」

花「・・・」


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 18:09:56.55 ID:CgGOLzDU0

ー-ニ _  _ヾV, --、丶、 し-、
ニ-‐'' // ヾソ 、 !ヽ  `ヽ ヽ
_/,.イ / /ミ;j〃゙〉 }| } ハ ヽ、}
..ノ /ハ  〔   ∠ノ乂 {ヽ ヾ丶ヽ    ヽ
 ノノ .>、_\ { j∠=, }、 l \ヽヽ ',  _ノ
ー-=ニ二ニ=一`'´__,.イ<::ヽリ j `、 ) \       やめて
{¨丶、___,. イ |{.  |::::ヽ( { 〈 (    〉
'|  |       小, |:::::::|:::l\i ', l   く
_|  |    `ヾ:フ |::::::::|:::|  } } |   )
、|  |    ∠ニニ} |:::::::::|/ / / /  /-‐-、
トl、 l   {⌒ヽr{ |:::::::::|,///        \/⌒\/⌒丶/´ ̄`
::\丶、   ヾ二ソ |:::::::/∠-''´
/\\.丶、 `''''''′!:::::::レ〈
   〉:: ̄::`'ァ--‐''゙:::::::/::::ヽ
\;/:::::::::::::/::/:::::::::::://:::::〉
::`ヽ:::ー-〇'´::::::::::::::::/-ニ::::(
           /    \


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 18:12:09.19 ID:QL/pHqZY0

花「夕飯を食べよう」

花「でも皆とは別行動だけどね☆」

花「別にいつもの事だからなれてるし」

花「ハイエロファントグリーンが一緒にいてくれるから大丈夫」

花「別に何も思わない」

花「・・・」パクパク

花「・・・・ううう」


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 18:29:55.75 ID:QL/pHqZY0

~そして時は戻る~

花(あれは空条承太郎!)

花(・・・カッコいい!きっかけつくっちゃお!)

グッパオン

承「うおっ」

花「君 左足をきったようだが・・・このハンカチで応急手当てを」

承「いらん。寄るなキモオタ」

花「」


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 18:33:14.34 ID:QL/pHqZY0

花(せっかく果たし状を書いたのに・・・)

花(まあいいや。保健室にいこーっと)

花(あ 承太郎だ!友達になるチャンス!)

承「てめえ さっきはよくも!」オラオラオラ

花「・・・ううう」


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 18:38:44.36 ID:QL/pHqZY0

花「ちょwww肉の芽とってwwwwDIOの手下だからwww」

承「ああ?」

花(やっぱりカッコいいなぁ!)

承「・・・」スタスタ

花「ちょwwww無視しないでwwww」

承「・・・・」

花「・・・・」


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 18:43:01.90 ID:QL/pHqZY0

花「あの時はしょうがないから自分で取った」

花「相変わらず承太郎はしゃべってくれない」

花「みんなも冷たい」

花「同じスタンド使いに始めて出会えたのに」

ガヤガヤ

花「みんな盛り上がってるなぁ」

花「・・・・」

花「・・・・ご馳走様でした」


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 18:48:24.24 ID:QL/pHqZY0

花『おい典明!心配するな。俺がずっと一緒にいるからな!』

花「ありがとうハイエロファント・・・」

花『おいおい泣くなよ典明!お前は誰よりも強い!みんなお前の活躍を待ってるんだ!』

花「うん・・・ありがとう ぐずっ」

花『ほら早く食器を片付けないと皆においてかれるぞ!』

花「うん!」


ポル「あいつ一人で喋ってる・・・」

ジョセフ「うわあこっちきた!」

承「行くぞ」


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 18:53:45.36 ID:QL/pHqZY0

ジョセフ「花京院、ここからは別行動だ」

花「・・・え?」

ジョセフ「これがDIOの屋敷の写真だ これからはお前一人で探せ」

花「え?どうしてです?ジョセフさん!」

承「じゃあな」

花「え?ちょっ・・・まってよ・・・ねえ皆!」

花「・・・おいてかれちゃった」

花「・・・」

花「・・・ううう」


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 18:59:49.59 ID:QL/pHqZY0

花「一人で頑張ろう」

花「きっと屋敷を見つけたら皆見直してくれるはず!」

花「ええと・・・紅海を渡ったから次はこの砂漠を・・・」

ババババ

花「あ ヘリコプターだ」

花「・・・行っちゃった」

花「まあいっか」


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 19:05:12.31 ID:QL/pHqZY0

ジョセフ「助っ人だ」

ポル「すけっと?」

イギー「わんわんお」

ポル「かわいい」

承「かわいいな」

アヴ「全くですな 人によくなついてるんだ」

イギー「わんあんお」レロレロ

承「おお かわいいな」

ジョセフ「スタンドもめっちゃ強い」

承「それは助かるな」

ワイワイガヤガヤ


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 19:09:44.33 ID:QL/pHqZY0

イギー「わんわんお」

ジョセフ「おお!もう一人倒したのか!えらいのお」

承「ゲブ神のスタンドか。」

ポル「えらいなあ~イギーはよう!」

わんわんおガヤガヤキャッキャ


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 19:13:34.28 ID:QL/pHqZY0

花「学ランあつい・・・」

花「食料も少ししかない・・・」

花「次の町までもつかな」

花「みんな元気かなぁ」

花「新手のスタンド使いと戦ってるのかな」

花「砂漠はあついな。当たり前か・・・」

花「一人は・・・さみしいな」

花「・・・」


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 19:18:49.87 ID:QL/pHqZY0

花「アビア地方まで来た」

花「神殿がいっぱいある」

花「承太郎たちと来たかったな」

花「・・・」

花「あ バスが出てる」

花「あれに乗ろう」


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 19:21:59.08 ID:QL/pHqZY0

花「10時半だ。」

花「これに乗らないと4時間も待たなきゃいけないのか。」

花「バスが来た」

花「ハイエロ一緒に乗ろうね」

花『おうよ!』


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 19:29:05.46 ID:QL/pHqZY0

ポル「おい承太郎!あれやってくれよ!タバコくるってするやつ!」

承「ああ。いいぜ」くるっ

ポル「ブラボー!おお・・・ブラボー!」

ジョセフ「こらこら未成年がタバコを吸うんじゃあない」

あははは!

わいわいガヤガヤ


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 19:33:49.04 ID:QL/pHqZY0

花「バスは好きです」

花「高校はバス通学でした。」

花「乗るときに料金を払うのか降りるときに払うのか たまに分からなくなってしまいますね」

花「景色が綺麗」

花「写真を撮ろう」カシャカシャ

花「日本人の観光客も乗ってるんだな」

花「少し疲れたな。眠ろう」ウトウト


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 19:37:01.73 ID:2RRDR7Qq0

やめろおおおお


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 19:39:06.55 ID:QL/pHqZY0

ポル「あ 事故らしいぞ」

ジョセフ「うわーバスがめちゃくちゃだ」

承「死人がでるなこりゃ」

ポル「先を急ごう」

承「ああ」


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 19:44:45.47 ID:QL/pHqZY0

花「・・・うう」

花「痛い・・・ガラスが全身に刺さってる・・・」

花「ハイエロを出すのが遅かったか・・・」

花「・・・承太郎・・・」

花「・・・ぼくはここまで・・・なのか?」

花『がんばれ!のりあき!お前はこんなところで死ぬ人間じゃない!』

花「ふふ・・・ありがとうハイエロ・・・」

花「君は僕の友達だよ・・・」


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 19:47:39.87 ID:QL/pHqZY0

花「誰もいないみたい」

花「さみしい」

花「ホモる展開のほうがよかったかな」

花「・・・」


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 19:53:24.77 ID:QL/pHqZY0

ポル「あ・・・あれは」

承「花京院・・・?」

ポル「なんであんなところに・・・」

ジョセフ「怪我をしてるようじゃな・・・」

ポル「どうする?承太郎」

承「・・・」

承「やれやれ」


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 20:02:54.77 ID:QL/pHqZY0

花「はっ ここは・・・・!」

承「よう」

花「じょ、承太郎・・・!」

ポル「全く 世話が焼けるやろうだぜ!」

花「ポルナレフ・・・みんな・・・!」

花「ぼくは 悪い夢を見ていたようだ・・・!」うりゅうりゅ

ポル(きっめえ・・・)


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 20:08:37.50 ID:0s++Q1Tb0

今までの展開どおりでよかったのに・・・


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 20:13:22.67 ID:LywBQ7iX0

おいやめろ
花京院に何の恨みがあるんだよ


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 20:17:33.72 ID:QL/pHqZY0

>>50わかった

花「みんな!やっぱりぼくと・・・!」

ジョセフ「残念じゃがお前とはムリだ」

花「えっ?」

ポル「くせえ!お前風呂に入ってなかったのかよ!」ドギャン!

花「・・・?!いたい!」

ポル「だいたいなんでお前がノコノコついてきてるんだよおー!!!」ガシっ

花「やめるんだポルナレフ・・・!」

ポル「ああん?なんだそこ口の利き方はよおおう・・・!!!」

花「すっ・・・すいません」


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 20:23:12.25 ID:QL/pHqZY0

>>51花京院は大好きだよ。ジョジョの中で一番愛してる。

イギー「ぐるるるる」

ジョセフ「早く出て行くんだな。」

ポル「どこかで氏ね」

花「・・・はい・・・」


承「おい花京院!」

花「・・・・承太郎?」

承「日本にはもう戻るな」

花「」

承「エジプトで暮らせ」

花「


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 20:28:10.09 ID:QL/pHqZY0

花「みんな行っちゃったね」

花「またふたりぼっちだね」

花「パスポートと財布も取られちゃった」

花「ぼくのお金でみんなが楽しく旅をしてくれたら ぼくはいいよ・・・」

花「我が名は花京院・・・典明・・・」

花「我が友人・・・」

花「友人・・・」

花「うううあああああん!」


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 20:32:46.28 ID:QL/pHqZY0

花「砂漠の夜は寒いなあ」

花『大丈夫だよのりあき!俺がついてるぜ!』

花「エロ・・・」

花『のりあき・・・』

花「DIOを倒すぞ!」

花『まさか・・・お前一人で?無茶だ!』

花「エロ、今のぼくには何もないんだ。DIOを倒してその力をぼくのものに!」

花『さすが花京院!そこにシビレルなんちゃらかんちゃら!』


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 20:38:35.06 ID:QL/pHqZY0

花「くっくっくく・・・みてろよジョースターさん!ぼくを馬鹿にした事を後悔させてやる!」

~一方そのころ~

承り「アヌビス神か・・・なかなか手ごわかったな」

イギー「わんわんお」

アブ「ほれガムくうかい?」

イギー「いつもの倍くれ」

承り「はっはっは!」


69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 20:42:15.27 ID:QL/pHqZY0

花「おなかすいた・・・」

花「草でも食べるか・・・」

花「なかなか美味い」

花「土も美味い」

花「サソリはご馳走」

花「ぼくはなにも怖くない」

花「ぼくのスタンドは最強だ・・・」

花「ふっふっふふふふふ」

花「くっけっけけけけけけっけのおほほほほほ」


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 20:45:00.73 ID:QL/pHqZY0

花「いろいろあったがカイロについたぞ」

花「さてDIOの館はどこだ・・・」

花「どこだ・・・」

花「見つけた」

花「鳥がいるぞ」


74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 20:48:38.49 ID:QL/pHqZY0

~そのころ~

ジョセフ「いやー磁石になっちまった」

あぶ「こまりました」

ジョセフ「すごく・・・ホモっぽい姿勢です」

あぶ「興奮します」

ジョセフ「!」

あぶ「はあはあ」

ジョセフ「やめんかいやめんかい」

ジョセフ「電車が来たぞ」

あぶ「かまいません」

ジョセフ「ひえー」


77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 20:55:01.99 ID:QL/pHqZY0

花「鳥だ・・・花京院の勘でスタンド使いだ」

鳥「きえええー!」

花「ふん!鳥ごときでぼくがやられるとでもおもったか!」

花「くらえ!エメラルドスプラッシャー!」

花「なんかズルズルとお前の中に入ってやる!」

鳥「くえー」

花「言うことを聞け!」

花「我が名は花京院典明(kiri


79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 21:04:13.71 ID:QL/pHqZY0

花京院は思った。
スタンドは精神力の強さでどうにかなるそうだ。
今の自分になら神さえも普通に超えられる力を持ち合わせている・・・

このスタンドを誰も見れないから 僕は誰とも仲良くはなりたくなかった。
クラスメイトのアドレス帳は 友達の名前でびっしりだった。
でも僕は違う!
いじめられ!
ひきこもり!
ゲームの腕は高橋名人以上だ!
たまに行った学校では いじめっこに髪を切られた!
変な髪形にされたのはこのせいだ!(実は気に入ってる)

でも今の僕は違う!
恐怖を乗り越えたのだ!
信頼できそうな人たちに裏切られたんだ!
並の精神力では決してできない!
一人でラスボスに向かうのだ!


81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 21:11:03.01 ID:QL/pHqZY0

鳥が氷の塊で攻撃してくる!

花京院はかわす!
こんなものは今の花京院には赤子の悪戯のようだ。

花「遅い!遅いわあああ!!!!!」

鳥「?!」

は、早い!なんて速さだ!
鳥は思った。
これは 自分にはかなわない・・・強すぎる・・・

花「ドゥー」

花「ユー」

花「アンダスタンっ?!」


84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 21:15:57.01 ID:QL/pHqZY0

鳥は本能で思う
能力が違いすぎる・・・
DIO?なんだそれ?

そして鳥は思うだろう
私の主人はこの方しかいない・・・と。

鳥「ぽっぽー」

花「ははっ かわいいやつ」

こうして花京院は肩に鳥をのせ異国の服を纏い、金色の野を歩くのだった・・・。


86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 21:19:26.90 ID:QL/pHqZY0

~そのころ~

虻「マライや倒した」

ポル「子供になった」

虻「かわいい」

ジョセフ「見境ない」

ポル「大人になりたい。ちんちんちっちゃい」

承「それは元から」

どっ


88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 21:25:27.70 ID:QL/pHqZY0

ぎぎ~

DIOの館の扉が開く。

花「なんだ自動ドアか」

花「なんか人が浮きながらこっちくる」

花「いけ!鳥!はかいこうせん!」

は~か~い~

ちゅどーん

ダービー弟「ひいい」

花「あ・・・ゲームがある・・・」

花「血が騒ぎますな!」


89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 21:31:09.39 ID:QL/pHqZY0

花「F-MEGAやろう!エフメガ!」

弟「ひいい勝手にしてくれー」

花「Aカーで」

弟「COM相手でやってくれー」

花「コースは1で」

弟「きいてないし」

その後1時間以上熱中したそうな


91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 21:31:42.74 ID:HFESt/Y00

やっぱり駄目だった


95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 21:36:35.25 ID:QL/pHqZY0

花「フヒヒwwwwww無駄無駄ぁwwwwwwまたまたやらせていただきましたあああんwwwwwwww」

弟(キモオタめ・・・)

花「ああん?」

弟「ひいい」

花「ふひひwwwwwラブプラスは人生ぶひっwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwのおほほhwww」

花「このレースで」

花「精神的動揺による」

花「操作ミスは」

花「一切ないと」

花「思っていただこう!」

弟「いいから人の部屋からでてけ」


98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 21:42:58.97 ID:QL/pHqZY0

のりあき君の最大の見せ場!
それはダービー弟戦!

*ちなみに花京院はF-MEGAで同人誌を描いてます。
B車×A車というなんともマニアックなジャンルです。
しかも擬人化は一切ありません。(ペンネームTenmei)


花「うhhysyhsyっさあああ!!!うんこwwwwwもらしそうwww」

弟「強すぎる・・・ってかきめえ」

花「ちなみにすべてのドラクエは最初の村の周辺でレベル99にしてから進みます(キリッ

弟「ああ・・・頭がどうにかなりそうだ」

花「ぬるぽーーーーーーーーーーーーwwwwwwwwwwwww」


103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 21:47:55.23 ID:QL/pHqZY0

花「はああああんはああん///」

弟「貴様!何をしている?!人のプレステで」

花「バイブレーション感じちゃううううう/////」

花「フタあけます」ばきっ

弟「やめろー!!!!!!」

花「なんかこのレンズっぽい所を壊します!」

花「ここにwwwwwwwwwwwwwwwちんちんつっこみmすwwwwwwwwwwwwwwww」

花「お尻にコントローラつっこみます!」


107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 21:50:27.85 ID:QL/pHqZY0

花「ひゃああああああああああああああああん////」

弟「お・・・おえええ」

弟は恐怖のあまり反吐を吐く一歩手前さ!
その男・・・花京院は・・・


美しい・・・


108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 21:52:26.62 ID:nARDaW6Z0

洗脳されてるwwwwwwwwwwwwwwww


109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 21:52:29.78 ID:HFESt/Y00

弟戦に時間割き過ぎワロタ


110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 21:56:12.86 ID:QL/pHqZY0

花京院典明はプレステを犯し終えた。
それでも満足できなかった。
今の彼の力では神を軽く超えていた・・・

花「・・・ふう」

彼は満足できなかった。

小さい頃ファミコンのカセットをレロレロしたなあ
なに・・・?ファミコン?
そうだファミコンだ!この勝負はファミコンで始まりファミコンで終わる!

花「俺はファミコンを犯すぞJOJO--------!!!!!!」


114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 22:02:25.29 ID:QL/pHqZY0

それから どのくらいの時間が経ったのだろう・・・
弟の姿はどこにもなかった。
きっと恐怖のあまり逃げ出したのだろう
そしてどこかで首でも吊ったに違いない。

すべてのゲームを犯せば2次元の世界にいける・・・
そう花京院は信じていました。

しかし現実は違いました。
どんなにコントローラーをお尻に突っ込んでも
乳首にDISCを引っ掛けても
いろんな線を愛撫しても

現実は変わりませんでした。


花「行こう・・・DIOを倒しに・・・!!!」


117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 22:06:25.96 ID:QL/pHqZY0

花「屋敷が迷路みたいな事になってたと思ったけど そんなことなかったぜ!」

花「このまま一気にDIOのところにいくぜ!」

???「そうはさせないけどね!」

花「だれだ!」


119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 22:10:52.22 ID:QL/pHqZY0

???「私はヴァニラ・アイス!DIO様の手下だ!」

花「ほう・・・なるほどね」

ヴァニラ「私はぶっちゃけ強いぞ!空間ガオンするぞ!」

花「ふっ笑わせてくれるぜ」

ヴァニラ「?!」

花「くくく・・・ヴァニラ・アイス!てめーの弱点は知っている!」

ヴァニラ「なん・・・だと・・・?」


120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 22:15:21.98 ID:QL/pHqZY0

花「ぼくは何のために数々のゲームを犯したと思う・・・?」

花「それは神に近づくためだ!」

花「そして・・・これはなんだと思う?」

ヴァニラ「!」

花「そう『ジョジョの奇妙な冒険 未来への遺産』」

花「ぼくはこのゲームを犯しながら すでに戦っていたのだ!」


122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 22:17:09.34 ID:QL/pHqZY0

ヴァニラ「そんな・・・無茶な・・・」

花「ふふふ・・・セト神の能力か」

ヴァニラ「やめろ!それだけは!それだけは!!」

花「いっけー!!!アレッシーモード!!!!!」


124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 22:19:34.55 ID:QL/pHqZY0

ヴァニラ「う・・・うわあああ!!!」

花「ふん!マッチョにブルマは気色わるいんだ!ブルマは14才までだ!」

ばにら「!?」

ばにら「あう~」

花「かわいい・・・」


127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 22:21:53.40 ID:QL/pHqZY0

ばにら「なんだよう~おにいちゃんこわいよお」

ぺちぺち

花「かわいい・・・」

ばにら「ひえ~おにいちゃんこわいよー」

花「かわいいアレッシーモードのヴァニラさん可愛いかわいいはあはあ」


129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 22:23:39.36 ID:QL/pHqZY0

花「君は天使だ!」がばっ

ばにら「やめてー!」

花「いいや止めないね!」

花「ばにらかわいいよばにら!!!はあはあばにら!!!!!あいす~!!」


131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 22:29:44.76 ID:QL/pHqZY0

花「ばにら!きみはなんてかわいいんだ!!」

ばにら「やっ・・・///」ガオン

花「はあはあ!ばにらたんのガオンの中、とっても綺麗だよ!」

ばにら「あ・・・んっ!」

花「さあさあ!この花京院典明に君のアイスクリームを見せてくれたまえ!」

ばにら「ああん・・・らめえええええ!!!」


152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 23:22:03.83 ID:QL/pHqZY0

花京院は亞空間に逃げようとするバニラたんを引きずり出した。
ばにらたんの抵抗も虚しく、そのレオタードはあっさりひっぺがされてしまった。

そして花京院は学ランのボタンを外して・・・全裸になった。

ばにら「っ!!!!」
恐怖に怯えるばにら。

花「バニラたんのレオタード・・・穿いても・・・いいかなぁ?れろれろ~ん」


155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 23:26:22.76 ID:QL/pHqZY0

花「バニラたんのピンクのレオタード♪かわいいかわいいばにらたん♪」

花「あはっ♪ぴっちぴち!」

意外と体格のいい花京院。
ヴァニラのレオタードが良く似合う。

ばにら「はあああん!!!」ジョジョジョ
ばにらは恐怖のあまり失禁してしまった。無理もない。

花「見てくればにらたん!ぼく自信のハイエロファントを!!!」

花「はあはあバニラたん!!!!!!ぼくのエメラルドスプラッシュ!!」

花「受け取って・・・ください・・・」


157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 23:33:07.39 ID:QL/pHqZY0

ばにらは「花京院の」エメラルドスプラッシュを喰らった。

ばにらは全く動けなかった。
「恐怖」というには軽すぎる・・・とても恐ろしい技だった。

花「・・・ふう」

花「悪いがぼくは『お盛ん』でね・・・フフ・・・その・・・下品なんだが
僕の股間の近くで・・・ガオンをやってもらえないかな・・・?」


158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 23:38:08.46 ID:QL/pHqZY0

ばにら「!!!!」
信じれなかった。
自らガオンをせがむ男が彼の他にいるのだろうか!

花「ほうら 早く早くぅ!!早くしないと君の亞空間へエメラルドスプラッシュしちゃうよ~ん?」

ばにら「うう・・・」

涙目で花京院の願いを聞くばにら(6才)

彼の股間すれすれでガオンをする・・・
これが・・・神を超えた男の性行為なのか・・・


159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 23:44:14.60 ID:QL/pHqZY0

花「きもちいいよ!最高にハイってやつだよ!ばにらたん!!」

ばにら「もう・・・ゆるして・・・・」ガオンガオン

花「ん~?聞こえないなぁ!!」

ばにら「DIOしゃま・・・ううう」

花「僕の筋のあるメロンのような物がはちきれそうだよ!!!」

ばにら「DIOしゃま・・・たすけて・・・」ガオンガオン


160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 23:49:39.76 ID:QL/pHqZY0

ぴっちりレオタードの男とその男の股間のスレスレでガオンをする、いたいけな男の娘。
その光景は神話でも語る事が出来ないだろう・・・。
いや・・・ここから神話になるのか?

花「はああん!!!!!もうメイドインへブンだよ!!」

花「いくよ!」

花「半径20メートルエメラルドスプラッシュ!!!!!!!!」


163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 23:53:28.86 ID:QL/pHqZY0

ばにら・あいすは 亞空間へと消えていった・・・

花「・・・・ふう」

花「ぼくが世界を救わなきゃ・・・」

花「さて・・・DIOはどこだ・・・?!」


165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 23:56:06.56 ID:akJUE/+O0

賢者になったなww


167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 23:59:20.62 ID:QL/pHqZY0

花「ぼくは 小さい頃から一人だった・・・」

花「ハイエロファントのせいだと、自分を呪った事もあった」

花「しかし、もう負けてられない!!!」

花「ぼくには負けられない理由がある!」

花「日本で待つ両親の為!」

花「ジョセフさんや承太郎との絆のため!!」

花「ぼくは!!!」

花「勝つんだーーーーーーーーーーーDIO------------!!!!!!」



DIO「きめえ」


168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/01(月) 00:03:28.21 ID:hGhYsHcS0

~そのころ~

ポル「ケパブうめえ」

承「なかなか」

イギー「肉が硬い」

ジョセフ「タレが多くて食べづらいわい」

虻「全くです」

わいわいがやがや


170: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/01(月) 00:07:52.63 ID:hGhYsHcS0

花「そこにいたのかDIO!!!!!」

DIO「ずっと見てた。プレステを犯してるくらいから」

花「無駄だ!そんな誘惑には乗らない!」

DIO「お前は頭が可笑しいのか・・・?」

花「答える必要はない!」

DIO「おいおい」


171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/01(月) 00:12:33.78 ID:hGhYsHcS0

DIO「花京院くん・・・名はTenmeiといったな・・・」

DIO「君はすばらしい力を持ってるな・・・?どうだ?もう一度友達にならないか?」

花「とも・・・だち?」

DIO「そうだ。何も恐れる事はない!そうだ君に世界の半分をやろう」

花「ええ~」

花「どうしよっかな~」


172: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/01(月) 00:13:10.56 ID:yXVj+S+I0

こんな奴と友達になってどうすんだよwwwwwwwww


175: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/01(月) 00:16:25.65 ID:hGhYsHcS0

DIO「そうだ!君の趣味を生かしてカキョーインランドを作ろう!」

花「kwsk」

DIO「君の好きな男の娘がたくさんいるんだ!F-MEGAだってやり放題!」

花「ほほう」

DIO「時間を止めてあんな事やそんな事もしちゃおう!!」

花「その話乗った!」


178: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/01(月) 00:20:47.95 ID:hGhYsHcS0

花「wktkがとまりませんな~~~~wwwwwwwwwwwwwwww」

花「さっそく空条家のあたりに作りましょうかwwwwぬふふwwww」

花「ポルナレフは嫌いだから誘ってやんないもんねwww」

DIO「きめえ」

花「え?」


179: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/01(月) 00:23:04.80 ID:hGhYsHcS0

DIO「びっくりするほどきもい」

花「え・・・?」

DIO「寄るな下衆!」

花「」

DIO「びっくりするほどホントきもい!」

花「ぼくら友達だよ・・・ね?」

DIO「え?」

花「え」


184: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/01(月) 00:26:16.73 ID:hGhYsHcS0

花「・・・・ふふ」

DIO「笑い方もきもい」

花「いいさ・・・そうやって裏切ればええさ」

花「この・・・なんとも言えない気持ちが」

花「僕を強くさせる・・・」


DIO「きめえ」


187: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/01(月) 00:35:56.35 ID:hGhYsHcS0

花「勝負だDIO!ここで決着をつけよう!」

DIO「お前みたいな人間が生きていると地球に害になる。すごい殺したい」

花「ふん・・・この神をも超えた花京院典明にかてるかな?!」

DIO「すごいきもい」

花(承太郎の子供うみたい)

DIO「関係ないきもい」

花「ええー」


189: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/01(月) 00:45:35.82 ID:hGhYsHcS0

DIO「なるほどザ・ワールド!」

花「?!」

DIO「お前は自分が殺された事にも気づかないで 結果死ぬ」

花「なーんちゃって」

DIO「何?!馬鹿な・・・!!」

花「だから言ったじゃあないか」

花「ネ申をも超えた僕は」

花「最強なんだー!!DIOーーーー!」

花「お前の時止めなんて すでに知っていたんだ!」

花「ここは ぼくのせかい!!!」

花「ぼくのせかいなんだ!!!!!」


190: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/01(月) 00:47:01.93 ID:oHPAIzspO

あたまがおかしくなりそうだ


191: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/01(月) 00:49:14.72 ID:hGhYsHcS0

花「そして ぼくの格好を見るんだ!」

DIO「見たくない」

花「いや見るんだ!」

花「いつもの学ランではない!」

花「これは運命が変わったからだ!」

花「ぴっちぴちのレオタードを着てるなんて!」

花「荒木飛呂彦先生もびっくりだぜ!」

花「だれが運命を変えたと思う?」

花「このぼくだ!」

DIO「吐きそう」


192: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/01(月) 00:51:44.28 ID:hGhYsHcS0

花「そしてぼくは!」

花「これまで登場したすべてのスタンドを使うことができる!」

DIO「チート」

花「だまれ!」

DIO「ゲーム脳」

花「・・・(くやしい)」


193: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/01(月) 00:55:15.48 ID:hGhYsHcS0

花「ザ・サン!」

DIO「それは卑怯」

花「市ね!」

DIO「死ぬ」パラパラ


195: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/01(月) 00:58:05.16 ID:hGhYsHcS0

花「おわったよ・・・」

花「おわったよ・・・みんな・・・・」

承り「よう」

花「じょ、承り太郎!!」

ポル「この部屋におうよ」

花「みんな!」

ジョセフ「本当に倒した」

花「花京院生存ENDです!」


196: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/01(月) 01:02:36.48 ID:hGhYsHcS0

~帰りの飛行機~

花「承り太郎の子供産みたい!」

承り「パタリロか」

花「承り太郎はあはあ」

承り「無理」

花「夢は信じれば叶う。僕の場合はね・・・・ふふ」

そして皆はそれぞれの国に帰った。
そしてその意思は第4部へ・・・

花「チャンチャン♪」


198: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/01(月) 01:04:36.10 ID:bzFNNjli0

わ・・・わけわからねぇ・・・




関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。