FC2ブログ

ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

銀時「よし、今夜はユッケと生レバーでパーティだ」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/05(日) 22:05:14.15 ID:8k7NM8240

銀時「知り合いの肉屋から残り物大量に貰って来たから食い放題だぞ」

神楽「やったネ銀ちゃん!大好きアル!」

新八「おいいいぃぃぃっ!?あんた何しようとしてんだよ!!」

銀時「何だようるせぇな新八。
   ちゃんとお前の分もあるから慌てんなって」

神楽「そうアル駄メガネ。ちょっと肉が食卓に並んだくらいで
   興奮するとか、田舎者丸出しの反応はやめるアル」

新八「そうじゃなくて!!レバーもユッケもこの間法規制されたでしょうが!!
   なんでそんなもんいきなり食卓に出してきてんだよあんたは!?」


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/05(日) 22:10:28.57 ID:0itIjzgJ0

普通に本誌でやりそうなネタ


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/05(日) 22:10:32.47 ID:vNCur5+xO

>>1 空知おつ


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/05(日) 22:17:38.32 ID:8k7NM8240


銀時「あー、はいはい。食中毒とかそういったアレね。
   心配しなくても銀さんそれ位考えてあるから」

新八「……え?そうなんですか?」

銀時「ああ。前の蟹で懲りてるからな。対策はバッチリだ」

新八「なんだ……すみません。つい、前の腹痛のトラウマで」

神楽「全く、新八は心配し過ぎアル」

新八「あはは、ごめんね神楽ちゃん」

銀時「ほらよ」つ【正露丸】

新八「思いっきり対症療法じゃねぇか!!?」

銀時「うるせぇなぁ。正露丸あれば下痢も水虫も糖尿も戦争も怖くねぇだろ?」

新八「あんたどんだけ正露丸に期待かけてんだよ!?」


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/05(日) 22:35:57.32 ID:8k7NM8240


銀時「だいたいなぁ……世間じゃ規制規制って言ってるみたいだけど、
   この間までは普通に食ってたもんじゃねーか。
   それが法律が変わったくらいで食えなくなる筈ねぇだろ?」

神楽「そうアル!新八はもし幕府が米食べるの禁止にしたら食わないアルか!?」

新八「い、いや……それは食べるかもしれないですけど、それとこれとは話が」

銀時「同じようなもんだろ。そもそも、今回は肉屋からの直購入で
   常温保存とかしてないから。低温保存の安心生レバーだから」

新八「いや、でも……」

神楽「……そんなに嫌なら、新八は食べければいいアル!
   そうすれば、私の食べる分量が増えるアル!」

銀時「おう、そりゃあ名案だな。
   ぱっつあんが食わねぇなら、俺の分も増えるからな」

新八「えっ」

神楽「あーあ。これだけ美味しそうな肉を食べないなんて、勿体無いアル」

銀時「いやー、マジで美味そうだな。こんな肉、何時食えるか判らないだろうなー」

新八「……」ゴクリ


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/05(日) 22:54:48.19 ID:8k7NM8240


銀時「それじゃあ、まあ。いただきま――――」

新八「ち、ちょっと待った!」

神楽「何アル。チキン眼鏡」

銀時「用があるなら早く言えよ。俺たち今、美味い肉を食う仕事で忙しいんだよ」

新八「……い」

銀時「あ?」

新八「……僕にも肉、食べさせてください」

銀時「……」

神楽「……」

新八「……正直、見てたら美味そうで我慢できませんでした」

神楽「ハッ、食い物の誘惑に負けるなんてトんだ眼鏡アル」

銀時「おいおい、ぱっつあんよ。あれだけ大見得切っといて今更食わせてくれだぁ?
   眼鏡にはプライドってもんがねぇのか?」

新八「くっ……」


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/05(日) 23:04:41.71 ID:8k7NM8240


新八「くっ、い、いいですよ!やっぱり要りませ――――」

銀時「冗談だよ」

新八「えっ」

銀時「新八。俺達、万屋の仲間じゃねぇか。
   美味いもん食うのにお前だけハブる訳ねぇだろ?」

神楽「ほら、座るアル新八。ちゃんとお前の分の肉も確保しといたアル」

新八「ぎ、銀さん……神楽ちゃん……」




銀時「全員箸と米は持ったか?」

新八「はい!」

神楽「ばっちりアル!」

銀時「よーし、それじゃあいくぞ―――――」


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/05(日) 23:05:23.44 ID:8k7NM8240





 「「「 いただきます!! 」」」



45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/05(日) 23:12:34.75 ID:8k7NM8240


月詠「もし」

お登勢「ん?なんだい吉原の子じゃないか。何か用かい?」

月詠「すまんが、銀時がどこにいるか知らんか?
   仕事を依頼しようと思ったんじゃが、誰もいないようでな」

お登勢「ああ……あの三人なら、病院だよ。
    業者が処分する予定だった生レバーとユッケ食べて当たったらしくてね。
    昨晩、救急車で運ばれてったよ。全く、馬鹿だねぇ」



47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/05(日) 23:14:43.50 ID:llMyBtlh0

綺麗に終わったな


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/05(日) 23:15:02.57 ID:ioCt9xWY0


よかった


関連記事
スポンサーサイト