FC2ブログ

ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

キャンディ「プリキュアになって悪者を倒してほしいクル!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 12:14:43.51 ID:j20vDdU00

みゆき「妖精さんが狼さんに襲われてる!?」

みゆき「何とか助けなきゃ!」

キャンディ「あ! チミは朝の……!」

みゆき「狼さん! こんなに小さい子を襲うのはやめて!」

ウルフルン「襲う? 違う、俺はこいつを捕まえに……」

みゆき「家に連れ帰って食べるつもりなのね!」

ウルフルン「いや、そうじゃなくて……話聞いてくれ」




2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 12:18:43.94 ID:j20vDdU00

ウルフルン「そいつはメルヘンランドという異世界から宝物を盗み出して逃げてきた悪党なんだ!」

キャンディ「騙されちゃダメクル! 日本で一番売れてる漫画のマスコットと同じ声をしているキャンディとどう見ても悪人の狼、どっちを信じるクル!?」

ウルフルン「悪人じゃねぇよ!」

みゆき「そ、それは……や、やっぱり妖精さん?」

ウルフルン「……仕方がない。公務執行妨害だ」

みゆき「こーむ……なに?」

ウルフルン「アカンベェ!」

アカンベェ「あかんべー」

みゆき「なんかでた!?」


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 12:22:58.39 ID:j20vDdU00

ウルフルン「あっちの女はこの世界の住人だ、動きを止めさせるのはいいが、絶対に傷つけるな!」

キャンディ(それにしても、よく見るとなかなかの美人クル……一人目はこいつにするクル)

キャンディ「チミ! このスマイルパクトにこのキュアデコルをセットしてプリキュアに変身して戦うクル!」

みゆき「え、へ、変身!? プリキュア!? なにそれ!!?」

キャンディ「いいからやるクル!」

ウルフルン「待て! それは危険だ! 絶対に使うな!」

みゆき「えぇ!? わ、私、どうすればいいの!? で、でも、狼さんは嘘をついてるかもしれないし」

ウルフルン(狼に生まれたことを全力で後悔してるんだけど……)


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 12:27:41.69 ID:j20vDdU00

みゆき「こうなったら、やるしかない! プリキュア、スマイルチャージ!」

ハッピー「キラキラ輝く未来の光! キュアハッピー!」

ハッピー「……って、なにこれ!? ホントに変身しちゃった!?」

ハッピー(……あ、あれ、急に、トイレに行きたく……)

ウルフルン「しまった! キュアデコルを使われたか!? あの女のためにも早くあの淫獣を捕まえねぇと……」

キャンディ「そのまま気合と力をパクトにためてプリキュア・ハッピーシャワーを放つクル!」

ハッピー「よくわからないけど……わ、わかった!」

キャンディ(気合と力はどんどん尿意に変換されていくクル)にやり


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 12:33:33.29 ID:j20vDdU00

ハッピー(あ、あれ、これ、おかしいよ……どんどん力が吸われて……しかも、さっきよりもトイレに……)もじもじ

キャンディ「今クル!」

ハッピー「プ、プリキュア……ハッピーシャワー!///」ぷしゃああああ

ウルフルン「光線か!?」

アカンベェ「あかんべー」どかーん!

ウルフルン「……くそ、俺自身が戦えばあの女を傷つけちまうかもしれないな……一度引くか」しゅん

ハッピー「な、何、か、勝ったの……?」

ハッピー「っ!」

ハッピー「トイレ!」ダッシュ

キャンディ(後4人、性奴隷兼ボディーガードを増やせばキャンディは無敵クル)


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 12:37:22.67 ID:j20vDdU00

みゆき「つまりあのウルフルンっていう悪い狼さんに追われていたのはテレビアニメ本編的な理由があったんだ」

キャンディ「そうクル! しかも、キャンディが悪者だ何て嘘、ひどすぎるクル!」

みゆき「そうだよね、今まで魔法少女とか変身ヒロインとかで実は悪者だったマスコット系のキャラなんていなかったもんね」

キャンディ(みゆきがにわかで助かったクル)

キャンディ「そんなわけで優しくて可愛い女の子を紹介してほしいクル」

みゆき「可愛くないといけないの?」

キャンディ「可愛くなければプリキュアにはなれないクル!」

みゆき「そうなんだ」


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 12:44:58.79 ID:j20vDdU00

キャンディ(というわけで、みゆきの学校に潜入したクル)

キャンディ(あのボーイッシュで強気なあかねとか言う奴がキュアサニーにもってこいクル)

キャンディ(後はみゆきをうまく使えば……クルックルックルッ)

みゆき「あの日野さん! 一緒にプリキュアをやりませんか!?」

あかね「ごめんな、ウチ、割れたコアメダルの修正方法を探してて、それどころやないんや」

みゆき「日野さんって火野さんじゃないですよね!?」

ウルフルン「ようやくみつけた! この間の女!」

あかね「ヤミー!?」

ウルフルン「その番組はもう半年以上前に終わってる!」


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 12:50:16.12 ID:j20vDdU00

あかね「しもた! コアメダルがないと変身できんのやった!」

キャンディ「ライダーになるのはあきらめて、これを使って変身するクル!」

あかね「なんやこいつ!?」

キャンディ「みゆき! 説明をするから時間を稼いでほしいクル!」

みゆき「えぇ!?」

みゆき(き、気合だー!)

変身省略

みゆき「キラキラ輝く未来の光! キュアハッピー!」

みゆき(あ、あれ、やっぱりトイレに行きたく……)


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 12:55:33.35 ID:j20vDdU00

ウルフルン「だから俺はお前と戦うつもりはねぇ! くそ、アカンベェ!」

アカンベェ「あかんべー」

ウルフルン「何とかあいつの動きを止めろ! 俺が捕まえに行く!」

ハッピー「そうはさせないよ! き、気合だー!」

ウルフルン(またあれを放つつもりか!?)

ハッピー「プリキュア・ハッピーシャワー!」ぷしゃあああああ

ウルフルン「よけろ、アカンベェ!」

アカンベェ「あかんべー」ひょいっ

ハッピー「そ、そんな! ずるいよ! アニメ版のポケモンみたいな指示出して! ……あ……」ぶるるっ

ハッピー(ど、どうしよう、もう、がまん、できな……///)もじもじ

ウルフルン(何だ、あいつ急に動きが鈍く……)

ハッピー「だ、ダメ、こ、ここでもらしたら……ハッピーが、にげ、ちゃう……あ、あぁ……///」へたり……

ハッピー「も、う……だめ……///」ちょろ、ちょろろ……しょおおおお……


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 13:01:23.09 ID:j20vDdU00

ウルフルン「!!?」

ウルフルン(どうなっている!? これがキュアデコルの代償か!?)

あかね「ウチの友達になにしてるんや!?」

キャンディ「あかね! キュアハッピーの敵を討つクル!」

あかね「プリキュア、スマイルチャージ!」

サニー「太陽サンサン 熱血パワー! キュアサニー!」

サニー「かーらーの! プリキュア・サニーファイヤー!!!」

アカンベェ「あかんべー」どかーん!

ウルフルン「はやっ!?」

サニー(な、なんやこれ、すごく、膀胱が重くなる……)

ウルフルン(くそ、騒ぎが知られては困るか……一度退散だな……と、その前に……)

ハッピー「……ぐすっ……///」

ウルフルン「……役に立つかわからんが、こいつを使え」上着

ハッピー「え……?」

ウルフルン「……」しゅんっ


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 13:07:48.79 ID:j20vDdU00

ウルフルン「……くそっ、あんな純粋な子を騙して戦わせるなんて! ぜってぇゆるさん!!!」

アカオーニ「ウルフルンは甘すぎるオニ。ここは俺が手本を見せてやるオニ」



キャンディ(アホだけど一生懸命なみゆき、男勝りなあかね……次は少し泣き虫くらいの子を奴隷にしたいクル)

キャンディ(……あのやよいって子を狙ってみようクル)にやぁ


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 13:14:17.98 ID:j20vDdU00

やよい「え、ぷ、プリキュア……?」

キャンディ「そうクル! 憧れのスーパーヒーローになれるクル!」

キャンディ(すでにみゆきとあかねを使ってリサーチ済みクル)

やよい「や、やりたいけど、戦うの怖いし……」

キャンディ(もう少し押し続ければ余裕クル)にやり



アカオーニ「さて、犯罪者はいねーかー?」

あかね「なんやこいつ!? あの狼の仲間!?」

みゆき「……狼さんの?///」

あかね「……なんで赤くなってるん?」

みゆき「と、とにかく、バッドエンドにされる前に何とかしなきゃ!」

アカオーニ「バッドエンド? 何のことオニ? そんなことよりも犯罪者を見なかったオニ?」

あかね「変身や!」

アカオーニ「無視されたオニ! 地味にショックオニ!」


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 13:22:09.14 ID:j20vDdU00

ハッピー「そ、そんな、ハッピーシャワーがはじかれて……!」

サニー「最初から幹部が直接戦い挑むのは反則やろ!?」

アカオーニ「公務執行妨害するのがわるいオニ。さぁ、観念してキャンディの居場所を教えるオニ」

ハッピー(そんなことよりも……///)もじっ

サニー(早く、トイレに……///)

やよい「そうはさせないよ!」

ハッピーサニー「「!!?」」

やよい「……よ、妖精さんは私が、守る!」

ハッピー(あぁ、そっちか……)

サニー(ある意味敵が増えるのかと思ったやないか……)

やよい「プリキュア、スマイルチャージ!」

ピース「ピカピカぴかりん じゃんけんポン♪ キュアピース!」チョキ

ピース(あ、あれ、すごく尿意が……)


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 13:26:36.00 ID:j20vDdU00

アカオーニ「どんどん被害者が増えていくオニ……なんとしてもここは俺が……」

キャンディ「ピース! プリキュア・ピースサンダークル!」

ピース「う、わ、わかった!」

ピース「プリキュア・ピースサンダー!」ピカー!

アカオーニ「効かんオニ!」

ピース「そ、そんなぁ!?」

ピース(って、さっきよりも、尿意が……も、もう、がまんでき、な……///)もじっ

ピース「……ぐすっ……もれちゃう……///」うるっ

アカオーニ「!!? な、何で泣くオニ!? 俺が悪かったオニ、泣かないでほしいオニー!」しゅんっ

ハッピー「た、助かった?」

サニー「う、うちらはもうだめかもしれへんけどな」

ハッピー「……あ……///」ちょろろろろ……

サニー「うぅ……着替え、どうしよ……///」ちょろろろろ……


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 13:29:38.82 ID:j20vDdU00

やよい「ご、ごめんね、2人とも……私だけトイレ間に合っちゃって……」

あかね「我慢できなかったうちらがわるいんや。気にすることあらへん」

みゆき「……」

あかね「ん、みゆき、どうしたん?」

みゆき「え、う、ううん!? なんでもないよ!」

みゆき(……おもらししたときに、気持ちいいと感じちゃうなんて……気の、せいだよね……?///)


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 13:36:27.82 ID:j20vDdU00

キャンディ(奴隷達は順調に育ってるクル。そろそろ百合要員を用意するべきクル……そう、女性があこがれるようなタイプを……)

キャンディ(既にターゲットは決めてあるクル……後は、他の3人をうまく利用するクル)



アカオーニ「前回は失敗してしまったオニが今回はそうは行かないオニ!」

ピース「……やっぱり悪い人に見えないような……」ちなみにパーでした

ハッピー「でも、キャンディが嘘をついてるとは思えないし……」

アカオーニ「む、今日は砂嵐がひどいオニ……せっかくのパンツが汚れてしまうオニ……」

3人「やっぱり変態だ(や)ー!?」

アカオーニ「仕方がない、アカンベェに任せるオニ」しゅん

アカンベェ「アカンベー」

サニー「久しぶりやな! ウチがぶったおしたる!」

サニー「プリキュア・サニーファイヤー!」

サニー「……って、とどかへん!?」


21: 正直な尾ちゃんのキャラがうろ覚え 2012/03/15(木) 13:39:55.34 ID:j20vDdU00

ピース「プリキュア・ピースサンダー!」

ハッピー「プリキュア・ハッピーシャワー!」

すかっ

ハッピー「だ、ダメ、届かない……」

ピース「空を飛んでるなんてずるいよ……」

サニー「あ、あかん、もう、限界や……///」ちょろろろろ……

ピース「わた、しも……も、う……ぐすっ……///」ちょろろろろろ……

ハッピー(私も、もう、漏れちゃう……なのに……きもちいい///)びくっ……ちょろろろろ……

なお「私の友達になんてことをしてるの!!?」

アカンベェ「あかんべー!?」


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 13:46:49.27 ID:j20vDdU00

なお「私の友達を傷つける奴は許さない!」

なお「プリキュア、スマイルチャージ!」

マーチ「勇気リンリン直球勝負!キュアマーチ!」

マーチ「って、ホントに変身しちゃった!?」もふもふ……

マーチ(あ、あれ、そういえば、少しトイレに行きたいような……)

アカンベェ「あかんべー」

マーチ(とにかく、あいつを倒してみんなの後始末をしてからトイレに行く!)ダッシュ!

ピース「は、はやい!」

サニー「しかもそのまま壁を走って空を飛んだ!!?」

キャンディ「いまクル! 気合をためてプリキュア・マーチシュートを放つクル!」

マーチ「プリキュア・マーチシュート!」ばしゅーん!

アカンベェ「あかんべー」どかーん!

マーチ(よし、後はみんなの後始末をしてトイレに行くだけ、もっと早く、もっと早く動かないと!///)もじっ


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 13:51:12.60 ID:j20vDdU00

マジョリーナ「全く、男どもは全く役にたたんだわさ。ここはワシの出番だわさ」



みゆき「……うっ……ん……」ぷしゃあああ……

みゆき(どうしよう、やっぱり、おしっこするの気持ちいい……///)

みゆき(……朝から、こんなことしてるなんて、私、エッチな子なのかな……///)くちょ……

みゆき「ん……っ……ふぁ……///」ぴくんっ……

みゆき「……はぁ……はぁ……/// あ、あれ、もうこんな時間!?」

みゆき「ち、遅刻遅刻!」

キャンディ(……順調クル)にやり

キャンディ(持ち合わせのあるキュアデコルは後1つ。最後はお嬢様タイプがいいクル)


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 13:59:25.24 ID:j20vDdU00

れいか「プリキュアですか?」

キャンディ「そうクル! 変身して、ぜひ一緒に世界を守ってほしいクル!」

れいか「ですがここの所いろいろと忙しくて……」

キャンディ(……一筋縄ではいかないクル……こうなったら……)


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 13:59:41.68 ID:j20vDdU00

マジョリーナ「見つけただわさ、キャンディ。おとなしくお縄につくだわさ」

キャンディ「わかったクル……」

マジョリーナ「思ったよりも素直だわさ……」

キャンディ「……いまクル!」ぱしっ!

マジョリーナ「! それは私のアカンベェだわさ!」

キャンディ「出でよ、アカンベェ! クル!」

アカンベェ「あかんべー」

キャンディ「プリキュア4人と青木れいかをピンチのどん底に落とすクル」にたぁ

マジョリーナ「何てことをするだわさ!!?」

キャンディ「それじゃあ、キャンディはこれで失礼するクル」ダッシュ

マジョリーナ「わ、私としたことが……」


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 14:03:46.45 ID:j20vDdU00

マーチ「い、一体どれが本物なの!?」

ピース「うぅ……迷ってる時間ももったいないよぉ……」

サニー(な、なんや、うち、体の奥が熱く……///)

ハッピー「はぁ……はぁ……うぅ///」

れいか「……あれは……!?」

キャンディ「あれがアカンベェクル! このままじゃ4人は……」

れいか「そ、そんな……!」


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 14:15:06.14 ID:j20vDdU00

アカンベェ「あかんべー」

ピース「は、はずれちゃった……も、もう、だめぇ……///」ちょろろろ……

マーチ「……そ、そんな、この、年で……うぅ……///」ちょろろろ……

サニー(な、なんや、これ……おしっこ……気持ちいい……///)ちょろろろ……

ハッピー(だ、ダメ、気持ちいいよぉ……///)びくびくっ……ぷしゃあああ……

れいか「……年頃の女の子にあんな仕打ちを……絶対に許しません!」

キャンディ「……戦ってくれる気になったクルか?」

れいか「はい!」

キャンディ(計画通りクル)にやぁ

れいか「プリキュア・スマイルチャージ!」

ビューティ「しんしんと降り積もる清き心!キュアビューティ!」

ビューティ(気のせいでしょうか……私も、尿意が……)


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 14:21:51.36 ID:j20vDdU00

ビューティ「本物は……あなたですね!」

キャンディ「本物にプリキュア・ビューティブリザードを使うクル!」

ビューティ「プリキュア・ビューティブリザード!」

すかっ

ビューティ「……え? そ、そんな、1体だけリボンの位置が違う相手が本物なんじゃ……っ!!?///」ぶるる……

ビューティ(にょ、尿意が急激に増して……///)

キャンディ「これ以上騙す必要もないクル。本当のことを教えてあげるクル」

ハッピー「きゃ、キャンディ?」

キャンディ「お前達は全員キャンディに騙されていたクル。1度変身してしまえばもう二度とキャンディの命令には背けないクル」

サニー「どういうことや!?」

キャンディ「今までの話はチミたち全員を変身させるための嘘クル。そして……」

ビューティ「う……あ……もれ、ちゃ……っ……///」ちょろろろろ……

キャンディ「たまった尿意を放つことによって快感の蕾をむりやり開花させるクル」

キャンディ「キャンディ好みのせい奴隷になってもらうためクル」にたぁ


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 14:27:01.84 ID:j20vDdU00

ハッピー「そ、そんな、どうして私達を騙して……」

キャンディ「お前達を奴隷にしたかったからに決まっているクル! さて、まずは奴隷として完成しているハッピーから襲わせてもらうクル」

サニー「そんなことさせるわけないやろ!」

キャンディ「アカンベェたち! キュアハッピー以外のプリキュアを押さえつけるクル! もう、おしっこを全部出し尽くして抵抗する力は残っていないクル!」

ピース「きゃあ!?」

マーチ「は、はなせ!」

ビューティ「みゆきさん!」

ハッピー(そんな……こんなの……全然ハッピーじゃないよ……たすけて……誰か……)

ハッピー「助けてよ!!!」

ウルフルン「その言葉を待ってたぜ」


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 14:32:47.32 ID:j20vDdU00

キャンディ「ウルフルン!? いつのまに現れたクル!?」

ウルフルン「お前が尻尾を出すのを待っていたのさ。これ以上こいつらを傷つけるわけにも行かないからな」

ハッピー「狼さん……///」

キャンディ「アカンベェたち! あいつを倒すクル!」

ウルフルン「ふん、何人こようがぶったおしてやるぜ!」

アカンベェ「あかんべー」どかーん!

サニー「あ、あいつあんなに強かったんか!?」

キャンディ「なら、押さえつけているプリキュアを人質に……!」

アカオーニ「させんオニ!」

ピース「鬼さん!」

マジョリーナ「私の部下は返してもらうだわさ」

キャンディ「くぅ! プリキュアたち! キャンディのために戦うクル!」

ウルフルン「お前、自分の台詞も覚えていないのか? 抵抗する力を奪ったのはお前だろう?」

キャンディ「くぅ……!」


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 14:37:37.81 ID:j20vDdU00

キャンディ「こうなったら、逃げるクル!」

ジョーカー「そうはいかないよ。メルヘンランド警察の名にかけてね」

キャンディ「!!? お、お前はジョーカー!? なんでこんなところにいるクル!?」

ジョーカー「こんなか弱い少女たちを苦しめる犯罪者を放っておけなかったのさ。さぁ、逮捕だ」

キャンディ「クルゥ!!?」

ウルフルン「……これで後はこいつらがプリキュアだったときの記憶を消せば一件落着だな」

ハッピー「え……?」

ウルフルン「メルヘンランドの記憶を覚えられていては困る。それに……あんなつらい思い出はいらないだろう?」

ハッピー「で、でも、私、狼さんのことを……」

ウルフルン「……マジョリーナ、頼む」

マジョリーナ「了解だわさ」

もわああああ


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 14:41:48.87 ID:j20vDdU00

みゆき「……う、うぅん……あれ、体育館?」

みゆき(何で私、こんなところで寝てたんだっけ……大事なことを忘れてるような……)



みゆき(結局思い出せなかった。私は、一体何を忘れてしまったんだろう)

みゆき「……あれ、私、こんな服持ってたっけ……?」

みゆき(なんだか、センスがいいわけでも、好きな色なわけでもないのに……すごく、暖かい感じの服……)

みゆき(まるで……物語の中の王子様みたいな……///)

みゆき(って、なに考えてるんだろう私!?///)

みゆき「さ、明日からも笑顔でがんばらなきゃ!」

その日、夢の中に出てきた狼さんはとても強くて、かっこよくて、優しかった



おしまい


42: 忍法帖【Lv=35,xxxPT】 2012/03/15(木) 14:52:42.67 ID:xjmzDrVj0

ハッピーシャワー俺もくらいたいわ





関連記事
スポンサーサイト