FC2ブログ

ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

れいか「王様ゲーム…とはなんでしょうか?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 17:39:20.03 ID:vnU5ZiQn0

みゆきの家

みゆき「あーなおちゃん、やよいちゃん、あかねちゃん、れいかちゃんは本当かわいいなー」

みゆき「でもなにか足りないんだよな…もっと百合百合してほしいのに…」

みゆき「いっそ5人で王様ゲームでもやってわたしがエッチでギリギリな命令出しまくって…」

みゆき「みんなをウルトラ百合百合ハッピー!にしたいな…」




5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 17:42:54.55 ID:vnU5ZiQn0

みゆき「でもそのためにはわたしがずっと王様になる必要があるし…」

みゆき「そんなの無理だよね…」ハァ

キャンディ「どうしたクルーみゆき?考えごとクルー?」

みゆき「な、何でもないよ!!」

みゆき(チッ!人の気も知らないで…脳天気なやつ…)


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 17:44:26.34 ID:vnU5ZiQn0

みゆき(ん…?待てよ…あるじゃない!!わたしがずっと勝つ方法!!)

キャンディ「クルー?」

みゆき「ねぇ!!キャンディ電話デコル使わせて!!」

キャンディ「なんでクルー?」

みゆき「いいから!いいから!」


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 17:47:09.98 ID:vnU5ZiQn0

ゴーゴーレッツゴー、デンワ!!

キャンディ「もしもしお兄ちゃんクルー?」

ポップ「キャンディでござるか?どうしたでござる?」

キャンディ「なんかみゆきが話があるらしいクルー。」

ポップ「みゆき殿が?」



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 17:49:07.16 ID:vnU5ZiQn0

みゆき「ねぇ!お願い!!今すぐ人間界にきてほしいの!」

ポップ「今すぐは…少し…厳しいでござる…」

みゆき「は?」

ポップ「申し訳ないでござる…こっちにもメルヘンランドの任務があるでござる…」


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 17:51:20.50 ID:vnU5ZiQn0

みゆき「仕方ないな…じゃあ今からキャンディに本でも見せてあげよう!」

ポップ「…本でござるか?」

みゆき「うん。とぉってもエッチな本。キャンディは何にでも興味持つからなぁー。」

みゆき「きっとすぐにエロ用語覚えて『×××クルー』とか『○○○クルー』とか平気で言っちゃうだろうなー」ニヤリ


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 17:53:10.70 ID:vnU5ZiQn0

ポップ「な、なんと!?そのようなことは許さないでござる!!」

ポップ「キャンディは純粋だから絶対にダメでござる!!」

みゆき「じゃあ人間界に来て。今すぐに。」

ポップ「そ、それは…」


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 17:55:45.22 ID:vnU5ZiQn0

みゆき「キャンディー!!今から一緒に本読まないー!?」

キャンディ「読みたいクルー」

ポップ「ま、待つでござる!みゆき殿!!わかったでござる!!」

みゆき「まったく…最初からそう言っとけばいいんだよ。」


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 17:58:46.44 ID:vnU5ZiQn0

30分後

ポップ「話とはいったい…」

みゆき「キャンディがいるから話せないから」ボソ

みゆき「ちょっとこっちに来て!!」ボソ

ポップ「わかったでござる…」

みゆき「キャンディ。ちょっとポップとお話してくるね!」

キャンディ「わかったクルー」


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 18:03:06.15 ID:vnU5ZiQn0

ポップ「それで…みゆき殿…キャンディに…例の本は…」

みゆき「ああ、もともと家にそんな本無いから大丈夫、大丈夫。」

ポップ「…」

みゆき「そんなことよりポップはプリキュアのみんなにもっと百合百合してほしいと思わない?」

ポップ「思わないでござる。」

みゆき「まあ、ポップの意見なんてどうでもいいんだよ。」

みゆき「わたしはみんなにもっと百合百合でラブラブでエッチになってほしいの!」


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 18:06:04.03 ID:vnU5ZiQn0

ポップ「それで…拙者にどうしろと…」

みゆき「王様ゲームって知ってる?」

ポップ「クジで一人王様を決めて他の人に命令をするゲームでござるか?」

みゆき「知ってるなら話がはやいや。わたしがずっと王様になるためのイカサマを手伝ってほしいの。」

ポップ「拙者の変化の術で当たりクジになれと?」


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 18:07:23.85 ID:vnU5ZiQn0

みゆき「そうだよ。わたしがクジを引くときに若干揺れてくれればいいの。」

ポップ「それは無理でござる!絶対ばれるでござる!」

みゆき「クジは割り箸でやるから。ポップの色割り箸っぽいから大丈夫だよ。」

ポップ「…」


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 18:09:48.14 ID:vnU5ZiQn0

ポップ(それにしても…これがみゆき殿の本性でござるか?邪悪なオーラを感じるでござる…)

ポップ「でも…それならみゆき殿がずっと勝ち続ける必要はないでござる…みゆき殿も女子でござる…」

みゆき「わかってないなー。わたしは人が百合百合してるのを見るのが好きなの!自分でなんてありえないから!」

ポップ(なんと…理不尽な…)


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 18:16:07.43 ID:vnU5ZiQn0

みゆき「こっちには人質のキャンディがいるから断るなんてしないよね?」

ポップ「わかったでござる…そのかわりキャンディは…」

みゆき「わかってる、わかってる!!何もしないよ!!」



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 18:17:50.27 ID:vnU5ZiQn0

みゆき「よーし!ポップも協力してくれるし早速みんなに電話しよー!」

ポップ「今日やるでごさるか?!」

みゆき「今日は日曜だよ。絶対みんな来てくれるって!!」

ポップ「そう都合よく集まるとは…」


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 18:20:00.94 ID:vnU5ZiQn0

みゆき「みんなOKだって。」

ポップ「な、なんと!?」

ポップ(4人とも王様ゲームで命令されるためによばれるなんて…)

ポップ(夢にも思ってないでござろう…)

みゆき「じゃ、さっさと割り箸になってこの箱の中に入ってて。」

ポップ「わかったでござる…」


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 18:22:48.78 ID:vnU5ZiQn0

ふしぎ図書館(秘密基地)

なお「みゆきちゃん用事って何?」

みゆき「王様ゲームやろうー!!」

あかね「ええ!?なんでや!?」

みゆき「わたし!みんなともっともっと仲良くなりたいの!!」


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 18:25:27.20 ID:vnU5ZiQn0

やよい「もうわたし達十分仲いいような…それに女子だけで王様ゲームって…」

みゆき「確かに今のわたし達は仲がいいよ…でも違うの!!わたし達には…そう!スキンシップが足りないんだよ!!」

みゆき「スキンシップをすればお互いのことを今より深く知ることができる…わたしもっとみんなとスキンシップをとってみんなのこともっと知りたい!!」


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 18:27:18.29 ID:vnU5ZiQn0

やよい「みゆきちゃん…そこまでわたし達のことを…」

あかね「みゆき…あんた最高や!!」

なお「みゆきちゃん!!あたし感動したよ!!」

みゆき「そ、そんなことないよ//わたしはただみんなと今よりもっと仲良くなりたいだけ…」

みゆき(ふふふ…ちょろい、ちょろすぎハッピー!)


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 18:30:27.69 ID:vnU5ZiQn0

れいか「…」

れいか「あの…王様ゲーム…とはなんでしょうか?」

やよい「ええ!?れいかちゃん王様ゲーム知らないの!?」

あかね「合コンとかでよくやるあれやで!?」

なお「まあ…れいかはそういうの興味ないし仕方ないよ…」

みゆき「じゃあわたしがルール説明しまーす!!」


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 18:34:22.54 ID:vnU5ZiQn0

みゆき「王様ゲームはクジで一人王様を決めて他の人に命令をするゲームだよ!」

みゆき「もう道具は準備してあるから!!」

みゆき「この箱に割り箸が5本入ってて先っぽが一本だけ赤いのがあるから…」

みゆき「それが当たりだよ!!当たり以外のクジには1~4の数字が書いてあるから!!」

れいか「なるほど…ルールはわかりました。」

みゆき「じゃあさっそくやってみよー!!」


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 18:36:15.01 ID:vnU5ZiQn0

みゆき「じゃあわたしから引くねー!!」

ポップ(はっ!みゆき殿が引くときは若干揺れないとでごさる!)

みゆき(どれがポップかな…見つけた!)ニヤ

みゆき「じゃあわたしこれ!」


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 18:37:55.93 ID:vnU5ZiQn0

やよい「じゃあ、わたしはこれで」

あかね「じゃあウチはこれな!」

なお「よーし!あたしはこの割り箸!」

れいか「うふふ…私が最後の一本ですね。」

みゆき「よーし!みんな引いたね!!」


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 18:41:16.53 ID:vnU5ZiQn0

王様だーれだ?

みゆき「わたしだー!!やったー!!」

みゆき(まあ当然のことだけど。)

あかね「おお!みゆきかいな!」

なお「よかったね!みゆきちゃん!」


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 18:44:40.09 ID:vnU5ZiQn0

みゆき「ウルトラハッピー!!」

やよい「それでなにを命令するの?」ワクワク

みゆき「じゃあね、じゃあね!」

みゆき(ここはいきなりキスをしてもらいたいけど…)

みゆき(それはさすがにハードルが高いからな…最初は軽い命令でいこう。)


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 18:47:09.37 ID:vnU5ZiQn0

みゆき「よーし…2番と3番が10秒ハグ!」

なお「あたし2番だ…」

あかね「ウチが3番や…」

なお「ええ!?あかねと10秒も抱き合うの!?」

あかね「な、なんや!?う、ウチかて嫌や!」


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 18:50:14.67 ID:vnU5ZiQn0

あかね「なあ、みゆき!命令変えへん?」

なお「そ、そうだよ…なんか恥ずかしいし…」

みゆき「だーめ!王様の命令は絶対だよ!!」

やよい「そうだよ!はやく!はやく!」

あかね「うぅ…しゃあないな…なお!!いくで!!」

なお「ええ!?ま、まだ…こ、心の準備が…」


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 18:52:34.12 ID:vnU5ZiQn0

ギュ!!

なお「わ、わあ!?」

あかね「れいか!カウントや!」

れいか「は、はい!いーち、にぃー…」

やよい(れいかちゃん…)

みゆき(もっとゆっくり数えて…)


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 18:54:32.14 ID:vnU5ZiQn0

あかね(なんやなおのやつ…むっちゃいい匂いや…)

あかね(ずっと抱きしめとってもええくらい…)

なお(なんかあかねと抱き合うのって変な感じ…)

なお(あたし…なんでこんなにドキドキしてるんだろ?)


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 18:59:49.43 ID:vnU5ZiQn0

れいか「あの…」

あかね(なんやろ…この感じ…)

なお(胸が熱く…)

れいか「あのー!!お二人とも…もう1分くらい経っていますよ…」

あかね「え?おぉ!?あかん、あかん…時間忘れとった…」

なお「うわぁぁ!?ごめん…あかね…」


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 19:03:13.06 ID:vnU5ZiQn0

あかね「い、いや…ウチは別に嫌やなかったし…そんな謝らんでええで…」モジモジ

なお「あ、あたしも…なんというか…その…」モジモジ

やよい(これはいいものが見れたわ!!)キラキラ

みゆき(いいねぇーいいねぇー!お互いのこと意識しまくってるねー!)

みゆき「じゃあ次いってみよー!」


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 19:04:45.26 ID:vnU5ZiQn0

みゆき「じゃあわたしから引くね!えい!」

やよい「じゃあわたしは…これ!」

あかね「ウチはこれ!」

なお「あたしはこれだ!」

れいか「うふふ…私はこの割り箸を。」


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 19:06:11.41 ID:vnU5ZiQn0

王様だーれだ?

みゆき「わたしだー!!うわぁぁい!!」

みゆき(一応リアクションするか。)

みゆき「連続で王様なんて…ウルトラハッピー!!」

れいか「うふふ…よかったですね。みゆきさん。」ニコッ


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 19:07:38.80 ID:vnU5ZiQn0

みゆき「ありがとう!れいかちゃん!」

みゆき「じゃあね…」

みゆき(2回目だし…少しハードル上げてみるか…)

みゆき「1番が4番の足をマッサージしよー!!」


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 19:09:04.01 ID:vnU5ZiQn0

れいか「私が1番です。」

なお「あたし4番だ…」

みゆき「じゃあれいかちゃん!なおちゃんの足をマッサージしちゃおう!」

なお「足って…どんなふうに…」

みゆき「そこはわたしが命令するから!」


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 19:11:43.42 ID:vnU5ZiQn0

れいか「わかりました。みゆきさん。命令お願いします。」

みゆき「じゃあねー!まずは足裏から揉んじゃおう!」

れいか「わかりました。」モミモミ

れいか「どう?なお?」モミモミ

なお「う、うん…気持ちいいよ…」

れいか(なおの足…柔らかいです…)


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 19:14:19.89 ID:vnU5ZiQn0

みゆき「じゃあ次はふくらはぎを揉んじゃおう!」

れいか「わかりました。」モミモミ

れいか(なおのふくらはぎ…サッカーで鍛えているはずなのに…とってもモチモチ…)

なお「あっ…ちょっと痛い…」

れいか「ごめんなさい。痛かった?」

なお「い、いや気持ちいいよ!」

あかね(なんやこれ…)

やよい(エロい…)


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 19:17:47.62 ID:vnU5ZiQn0

みゆき「じゃあ次は太ももだー!!」

なお「ちょ、ちょっと!!もういいでしょ!!」

れいか「だめよ!なお!王様の命令は絶対よ。」ニコッ

あかね「完全に楽しんどるな…れいか」

やよい「なおちゃん…もうあきらめるしかないよ…」


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 19:19:56.57 ID:vnU5ZiQn0

れいか「じゃあ…いくわよ」

なお「うん…」

モミモミ

れいか(これがなおの太もも…筋肉もちょうどよく付いているので…)

れいか(触り飽きません…)

なお「あっ…やっぱり太ももは…くすぐったい…」


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 19:20:24.38 ID:JlvcxBOh0

れいかさんは天性の百合か


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 19:23:30.85 ID:vnU5ZiQn0

れいか(しかもスベスベ…今すぐ頬ずりしたいくらい…)

なお「ちょっ!?れいか!?そんな触り方したら…」

なお「あっ…あはははは!!くすぐったい!!」

みゆき(これはれいかちゃんの覚醒も近いな…)


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 19:27:28.88 ID:vnU5ZiQn0

なお「はぁはぁ…」

なお「なんであたしばっかり…」

みゆき「さあ!!次いこー!!」

みゆき「じゃあわたしはこれ!!」


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 19:29:45.05 ID:vnU5ZiQn0

やよい「わたしもそろそろ王様になりたいなぁ…これ!!」

あかね「次こそ当たりや!!」

なお「あたし…これ…」

れいか「じゃあ私はこの割り箸を。」


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 19:30:31.76 ID:vnU5ZiQn0

王様だーれだ?

みゆき「やったー!!また当たりだー!ウルトラハッピー!」

みゆき(ヒヒヒ!笑いが止まんね~)

あかね「またあんたかいな!!インチキとちゃうん!?」


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 19:32:42.36 ID:vnU5ZiQn0

みゆき「そんなことないよ!ウルトラハップップー!」

やよい「あかねちゃん、みゆきちゃんに限ってインチキなんかしないよ。」

れいか「みゆきさんは天然ですし…」

なお「それれいかが言う?」


67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 19:36:31.21 ID:vnU5ZiQn0

あかね「確かにみゆきはそんなやつちゃうな…疑ってごめんな…」

みゆき「謝ることないよ!!わたしまったく気にしてないよ!」

ポップ(こ、これは…)

ポップ(普段天然でおバカなみゆき殿だこらこそ…誰にも疑われない…恐ろしいでござる…)

みゆき(みんなちょろすぎハッピー!さてと次は何してもらおっかなー)


69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 19:38:00.91 ID:vnU5ZiQn0

みゆき(そろそろレベル上げるか…)

みゆき「よーし!1番が3番の耳たぶを甘噛み!!」

あかね「う、ウチが1番や…」

やよい「わたしが3番だよ!」

やよい(やっとわたしの出番だ!)


70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 19:40:07.03 ID:vnU5ZiQn0

みゆき「じゃあさっそくやってみよー!」

あかね「ちょっ!?あほか!!なんで女同士でそんなことやらなあかんねん!!」

あかね「だいたいそんなんやよいも嫌やろ!なあやよい?」

やよい「わたしは…いいよ…あかねちゃんに耳たぶ甘噛みされても…」

あかね「そんな…あほな…」

やよい「ほら、はやくわたしの耳たぶを甘噛みして…王様の命令は絶対だもん…」


72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 19:42:32.33 ID:vnU5ZiQn0

みゆき「ほらほら王様の命令は絶対だよぉ。みんなちゃんとやってるんだからぁ。」

あかね「…」

あかね「ええい!いくで!やよい!」あむ!

やよい「あぁん!!あかねちゃん…」


74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 19:43:52.20 ID:vnU5ZiQn0

みゆき「ほらほらしっかり甘噛みして」

あかね「…」あむあむ

やよい「はぁぁん!!あ…はぁぁん!」ビクン

なお(やよいちゃん…ノリノリだな…)


75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 19:47:16.98 ID:vnU5ZiQn0

みゆき「はい終了ー」

やよい「ハァハァ…あかねちゃん…激しすぎるよ…」

あかね「そ、そうか?で、でもやよいの耳たぶ柔らかくてよかったで…」

あかね(ウチはなに言っとんねん…)

やよい「エヘヘ…//」

みゆき(いいよ…百合百合になってるよ!!)


76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 19:52:53.38 ID:vnU5ZiQn0

みゆき「さあ次いくぞ!!」

みゆき「じゃあわたしこれ!!」

ポップ(み、みゆき殿そろそろ他に王様を…)

みゆき「グフフ…次はキス…グフフ…」

ポップ(て、手遅れでござる…)


77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 19:55:32.10 ID:vnU5ZiQn0

王様だーれだ

みゆき「わたしだー!!」

なお「ま、またみゆきちゃん!?」

やよい「これはさすがに…」

れいか「怪しいですね…」

あかね「…」


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 20:01:38.20 ID:vnU5ZiQn0

あかね「あー!!イライラする!!割り箸全部折ったる!!」

みゆき「そ、それはだめだよ…」

あかね「なんでや!?代わりの割り箸ならウチが持ってきたる!!」

あかね「ほら!はやくみゆきの割り箸折らして!!」

ポップ(こ、これは…まずいでござる…拙者が真っ二つに…)


81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 20:03:51.50 ID:vnU5ZiQn0

ボン!!

みゆき「あっ!!」

ポップ「…」

なお「なんでここに…」

れいか「ポップさんが?」


82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 20:06:21.57 ID:vnU5ZiQn0

ポップ「せ、拙者は帰らせてもらうでござる…せ、拙者は関係ないでござる…」

あかね「ちょっと待ちいな!なんであんたが割り箸に変化しとったかしっかり説明してもらうで!!」

ポップ「そ、それはみゆき殿が…」

あかね「ほーう、王様ゲーム全勝のみゆきが関係しとるんかいな」ニヤニヤ

みゆき「…」


83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 20:09:11.92 ID:vnU5ZiQn0

ポップ「…と言う訳でござる…」

あかね「そんなことやと思ったわ!」

あかね「しかしなぁ~みゆきにそないな趣味がな~」

みゆき「あの…わたしなんで手と足縛られてるのかな…?」

あかね「水臭いでみゆき!!」


84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 20:11:49.34 ID:vnU5ZiQn0

あかね「それならウチらに直接頼めばええことやん。」

あかね「ウチら別にみゆきとなら何してもええで。」ニヤニヤ

みゆき「ち、違うの!!わ、わたしは自分がされたいんじゃなくて…」

なお「人にいろいろさせておいて…自分がされるのは嫌なんて…そんなの筋が通らない!!」

みゆき「うっ…」


85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 20:13:35.53 ID:vnU5ZiQn0

やよい「エヘヘ…みゆきちゃんの…エヘヘ…」グフフ

れいか「みゆきさんの身体…どんな触り心地でしょうか」ニコッ

あかね「さて覚悟はええか…?」

みゆき「え!?やだ…来ないで…」クネクネ


86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 20:14:39.32 ID:vnU5ZiQn0

あかね「なんや体クネクネさせて…かわいいなぁ…」

やよい「エヘヘ…縛られてるのに逃げられるわけないよ…」

れいか「うふふ…みゆきさん。どこからマッサージしてほしいですか?」ニコッ

なお「みゆきちゃん!直球勝負だ!」


88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 20:17:20.66 ID:vnU5ZiQn0

みゆき「い、いや!!こないで!!」

みゆき「あっ!!きゃぁぁぁぁぁぁあ!!!!」

ポップ「みゆき殿…自業自得でござる…」

   おしまい


90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 20:19:17.00 ID:bAxolI/M0

おつ


93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 20:20:28.44 ID:m5Uj57K70

乙!!!



関連記事
スポンサーサイト