FC2ブログ

ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカギ「ククク・・・オナニーさ・・・!」

     
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/22(火) 19:19:21.05 ID:DEo2Vgjp0

安岡「アカギ、AV借りてきたぞ」

アカギ「ご苦労様、安岡さん・・・」

南郷「お前中学生だろ、こんな物何に使うんだ・・・?」

アカギ「ククク・・・知れたこと、オナニーさっ・・・!」

南郷「オナニーだとっ・・・!?」


ざわ・・・ざわ・・・

アカギ「じゃあデッキを借りるよ南郷さん・・・」


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/22(火) 19:24:12.63 ID:DEo2Vgjp0

赤木しげる13歳―――

このとき赤木はビデオを借りる5分前に保健の教科書を読んだだけで

性のことなど一切知らない童貞以前の状態だったという――――


アカギ「ふーん、これがアダルトビデオか・・・」


鑑賞の中でアカギは少しづつオナニーを把握していく。

オナニーとは溜まった性欲を自らの手で解消する行為である事

鑑賞物を使う場合なるべくお気に入りのポイントでフィニッシュする事が得策

30分後、結局アカギは未だ動かず

射精はしないが萎えもしていない平凡な自慰

のちに伝説の色魔と言われる片鱗はまだ見えない


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/22(火) 19:28:16.29 ID:DEo2Vgjp0

事が起きたのはビデオを再生して60分後――――

南郷「(来たっ・・・!前戯が終わり生挿入・・・!絶好の抜きどころ・・・!)」

しかしアカギこれを見送る・・・!


南郷「(なぜ・・・?あの場面は絶好の抜きどころ、そんな事ぐらい分かりそうなものだ・・・
そんな事も感じないようじゃこいつにはセンスがない・・・!)」


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/22(火) 19:31:49.77 ID:kB+MGaGBO

ククク・・・倍ティッシュだ・・・


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/22(火) 19:34:44.16 ID:DEo2Vgjp0

南郷「(なんだと・・・まさかこいつ・・・!)」

アカギが再生したのは1度目の後背位が終了した後の騎乗位シーン・・・!

そしてそれと同時にしごきだす・・・己がチンポを・・・!

アカギ「ククク・・・」シコ・・・シコ・・・

南郷「(このガキ、一周目は見に徹しやがった・・・!確かに観た事のないAVだと明確な抜き所が分かり辛く微妙なシーンで抜きがちだ・・・!
だから一度通してみる事で自らのお気に入りポイントを見極めてやがったんだ・・・!初めてAVを観たばかりの・・・
それもオナニーをしたことのない中学生の発想じゃねえ・・・!切れてやがる・・・!)」

アカギ「へへ・・・きたぜ、ぬるりと・・・!」ビク・・・ビク・・・

アカギ「ふぅ・・・」


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/22(火) 19:38:22.51 ID:rq7bf3Xt0

ウウウッ


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/22(火) 19:38:34.43 ID:m1pDl+1q0

これは面白い


27: まちがえた 2009/09/22(火) 19:39:11.04 ID:DEo2Vgjp0

結局本番は終わり、メーカーの新作情報が流される。とどのつまり終了・・・!
が・・・ここでアカギ巻き戻す・・・!

南郷「(なんだと・・・まさかこいつ・・・!)」

アカギが再生したのは1度目の後背位が終了した後の騎乗位シーン・・・!
そしてそれと同時にしごきだす・・・己がチンポを・・・!

アカギ「ククク・・・」シコ・・・シコ・・・

南郷「(このガキ、一周目は見に徹しやがった・・・!確かに観た事のないAVだと明確な抜き所が分かり辛く微妙なシーンで抜きがちだ・・・!
    だから一度通してみる事で自らのお気に入りポイントを見極めてやがったんだ・・・!初めてAVを観たばかりの・・・
    それもオナニーをしたことのない中学生の発想じゃねえ・・・!切れてやがる・・・!)」

アカギ「へへ・・・きたぜ、ぬるりと・・・!」ビク・・・ビク・・・

アカギ「ふぅ・・・」


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/22(火) 19:46:37.80 ID:DEo2Vgjp0

射精は変態を賢者に変える――――

絶頂を迎えたアカギの体からは力が抜け、表情もとても穏やかなものとなっていた

南郷「満足したようだな・・・じゃあそろそろこれは返して・・・」

しかしアカギ、再び巻き戻す・・・!

南郷「な・・・!?」

アカギ「倍プッシュだ・・・!」

安岡「馬鹿な・・・ついさっき抜いたばかりだぞ・・・!いくら盛んな時期とはいえ、
間髪いれず抜くなんて無茶だ・・・!」

アカギ、今度はフェラチオのシーンで再生・・・!


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/22(火) 19:53:47.30 ID:v/z+d95a0

このときチンコに電流走る……っ!


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/22(火) 19:54:07.53 ID:DEo2Vgjp0

南郷「な・・・フェ、フェラだと・・・!」

アカギ「ククク・・・」シコ・・・シコ・・・

安岡「(フェラシーンといえば一般的には早送りしがち・・・!それを抜き所に選んだというのか・・・!?
それも二発目のオナニーのっ・・・!)」

アカギ「面白い・・・狂気の沙汰ほど面白い・・・!」ビク・・・ビク・・・

南郷「なに・・・もうイッたのか・・・!二発目だぞ・・・!?」

アカギ「ククク・・・あっさりイクくらいでちょうどいい・・・!」


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/22(火) 20:04:25.69 ID:DEo2Vgjp0

アカギ「さて、ビデオも終わった事だし外に行こうか・・・」

安岡「あ、ああ・・・(流石のアカギも三連発は無理か・・・)」

三人がやってきたのは都内の公園・・・

この時間帯は小さい子供つれた母親だけでなく、授業を終えた学生の姿もチラホラ見える

アカギ「ま・・・抜くとしたらこの辺だな・・・」カチャ・・・カチャ・・・

アカギ、突然の露出・・・!

南郷「や、やめろ赤木・・・!こんな公衆の面前で・・・」

アカギ「南郷さん、恥を捨てちゃいなよ・・・あと一瞬だけ、快楽に身を任せておけばいい・・・!」シコ・・・シコ・・・


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/22(火) 20:15:37.50 ID:DEo2Vgjp0

安岡「あ、赤木・・・ここには学生だっているんだぞ・・・!」

アカギ「ククク・・・だからこそいいんじゃないの・・・!」シコ・・・シコ・・・

南郷「よすんだ赤木・・・!みんな目のやり所に困ってる・・・!」

アカギ「ククク・・・一瞥もなしか・・・つれないな、もっと俺を見ろよ・・・!」シコシコ

安岡「中学生の内から露出に目覚めるなんて・・・!」

アカギ「ククク・・・良かったら刑事さんも一緒にどうです?」シコ・・・シコ・・・

安岡「な、何を馬鹿な・・・!大体俺は仮性包茎なんだ・・・!そんなもん人前じゃ見せられん・・・!」

アカギ「いいじゃないか包茎で・・・!熱い真性包茎なら上等よ・・・!」


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/22(火) 20:24:35.29 ID:DEo2Vgjp0

アカギ「きたぜぬるりと・・・!」ビク・・・ビク・・・


アカギ「さて、通報される前にそろそろ行こうか」

南郷「あ、ああ・・・」

安岡「(一応俺も刑事なんだが・・・)」

南郷「赤木どこへ行くんだ・・・?そっちはビデオレンタル店だぞ」

アカギ「知れたこと、次のネタを仕入れに行くのさ・・・!」

安岡「馬鹿な・・・!いくら中学生でも4発目は無茶だ・・・!痛いだけで気持ちよくなんか・・・!」

アカギ「ククク・・・その理にかなってないのがいいんじゃないの・・・!まだまだ終わらせない・・・
精巣の限界が見えるまで・・・!」


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/22(火) 20:26:41.27 ID:DEo2Vgjp0

アカギ「ククク・・・ということでカード借りるよ安岡さん・・・」

安岡「なんだと・・・!いくらお前の頼みとはいえ中学生がAVを借りる事を手助けするなんて・・・」

アカギ「まあまあ、俺が借りたやつは後でお貸ししますから・・・」

安岡「・・・今回だけだぞっ・・・!」

アカギ「ククク・・・それでこそ悪徳刑事ですよ・・・」


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/22(火) 20:38:27.63 ID:DEo2Vgjp0

安岡「ところでアカギ、何を借りるつもりなんだ・・・?」

アカギ「ククク・・・」

アカギが手を伸ばしたのはSM調教物やスカトロ系など数点・・・!

南郷「あ、赤木、いくらなんでもそんな上級者向けは・・・」

アカギ「いいから・・・」


アカギ、これをカゴに入れる・・・後はレジに持っていくだけである


安岡「どうした・・・?持っていかないのか・・・?」

アカギ「まだ期は満たない・・・」

アカギ、カゴを片手に待機・・・!遠方からレジの様子をうかがう

南郷「(ひょっとしてレジに持っていくのが恥ずかしいのか・・・?ただでさえAVを借りるのは勇気がいる行為だ、
それもマニアックなジャンルだと尚更・・・!そうか、それで周りの客が少なくなるのを待っているんだな・・・!)」

しかし、この時赤木・・・この若き変態は待ったく別のストーリーを創造していた・・・!


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/22(火) 20:42:00.09 ID:DEo2Vgjp0

安岡「赤木、どうしても恥ずかしいというのなら俺が代わりに行ってきてもいいんだぞ・・・?」

アカギ「恥じる・・・?ククク・・・何ズレたことを言ってんだよ・・・」

南郷「え・・・?(恥ずかしがってるわけじゃないのか?)」

南郷と安岡、アカギの行動が理解できない・・・が、次の瞬間疑問は氷解・・・!

店員「おつかれさまでーす」

シフト交代の時間になり店員が若い女性店員に交代・・・と同時に、アカギ動く・・・!


72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/22(火) 22:31:23.60 ID:3Hg7oSAuO

治「オレ…っ!アカギさんのようになりたいんです…っ!」


85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/22(火) 23:50:09.89 ID:DEo2Vgjp0

アカギ「ククク・・・店員さん、これ貸し出し頼む・・・」

女性店員「は、はい。こちらの数点ですね」

南郷「(このガキ、店員が女になるのを待ってやがったのか・・・!わざわざマニアックな作品を選択したのもこのため・・・!)」

女性店員「こちら5点で1000円になります・・・」

アカギ「ククク・・・店員さん、間違えているといけないからタイトルを口に出して読み上げてくれないか・・・?
    皆に聞こえるよう大きな声で・・・!」

南郷「こ、ここまでやるか・・・!」


86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/22(火) 23:51:30.20 ID:DEo2Vgjp0

アカギ「ククク・・・南郷さん、あの店員の顔見たかい・・・?」

南郷「あ、ああ・・・耳まで真っ赤にして涙目になってたな・・・」

アカギ「あれが俺の望むべきズリネタ・・・!あの時の店員の顔に比べればAVなんてゴミみたいなものさ・・・」

南郷「ならさっき借りたビデオは観ないのか・・・?」

アカギ「ククク・・・それとこれとは話は別っ・・・!」

南郷「(強欲・・・圧倒的性欲・・・!)


88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/22(火) 23:53:39.34 ID:uW/ZPvs70

へ・・・変態だっ・・・・


90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/22(火) 23:58:08.01 ID:DEo2Vgjp0

アカギ「ククク・・・きたぜ、ぬるりと・・・!」ビクビク

南郷「アカギ、そのビデオそろそろ返却日じゃないのか・・・?」

アカギ「ああ、今日で期限いっぱいさ・・・だが、まだだめだ・・・」

南郷「そんなに気に入ったのか・・・?しかし今日返さないと延滞料金を取られるんだぞ・・・!?」

アカギ「気に入る・・・?まさか・・・こんなビデオなんて物は偽者さ・・・」

南郷「偽者・・・?」

アカギ「南郷さん、明日まで待とう・・・明日になれば再び期は満ちる・・・!」

南郷「期・・・?」

アカギ「ククク・・・シフトさ・・・!明日はまたあの女性店員がシフトで入る・・・!」

南郷「な・・・お前あの店のシフトまで把握してたのか・・・!?」

アカギ「ククク・・・まだまだ終わらせない・・・!」

南郷「赤木・・・」

アカギ「(偽の快楽、偽の興奮、偽の絶頂・・・うんざりなんだそんなもの・・・!そんな戯言じゃまるで埋まらない・・・
心が満ちない・・・行こう・・・!もう一度猥褻を行いに・・・!)」


93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/23(水) 00:02:27.64 ID:DEo2Vgjp0

翌日

アカギ「店員さん、ビデオを返しに来たぜ・・・」

女性店員「あ、はい・・・こちら期限を一日過ぎておりますので延滞料金を・・・」

アカギ「ククク・・・そんなことより他におススメのAVはないのか・・・?」

女性店員「え、AVですか・・・」

アカギ「ククク・・・俺は幼女でも人妻でもスカトロでもアナルファックでもなんでもこいさ・・・!だから店員さんのおススメを教えてくれ・・・!」

女性店員「そ、それでしたらお客様がご自分で成人コーナーを見回られたらいかがですか?」

アカギ「何ズレたこと言ってんだよ・・・!俺はアンタの口から直接聞きたいのさ・・・!
さあ、皆に聞こえるように教えてくれ・・・!」

南郷「よせ赤木・・・!それ他のお客さんが怪訝な目で見てるぞ・・・!」

アカギ「ククク・・・だからいいんじゃないの・・・」

南郷「え・・・?」

アカギ「俺に向けられる侮蔑の視線・・・!これこそ俺の求める圧倒的オーガニズム・・・!」

南郷「(こ、こいつ本物だ・・・)」


95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/23(水) 00:04:55.19 ID:o8dwnmHZO

しこ…しこ…


96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/23(水) 00:07:27.00 ID:ZvhkldIm0

オナニーを覚えて1ヶ月、度重なる露出自慰によりアカギは近所でも有数の露出魔として名を馳せるようになっていた

南郷「アカギ、今日も公園に行くのか・・・?」

アカギ「ククク・・・あの公園は年齢層も幅広く露出するのに最適・・・こんな絶好の穴場二度とお目にかかれない・・・抜けるだけ抜く・・・!」



公園



アカギ「ククク・・・では始めるか・・・」カチャ・・・カチャ・・・

老人「ボウヤ、ちょっといいかな」

アカギ「なんだ爺さん、説教なら後にしてくれ」

老人「そうはいかん、ここはワシが昔から使っていた露出ポイント・・・いわば縄張りだ・・・
それを君のような小猿に獲られたとあっては面子に関るのでね」

アカギ「ククク・・・では出て行けと・・・?」

老人「フフ・・・そう言って素直に出て行くわけあるまい・・・?当然、力ずくで追い出すさ・・・!」

アカギ「ククク・・・オナニー対決をしようって腹か・・・!」

市川「話が早くて助かるよ・・・ククク・・・ワシは市川というものだ」


99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/23(水) 00:12:36.97 ID:ZvhkldIm0

市川vsアカギ・・・南郷立合いによる公園での露出権をかけた自慰対決・・・!

オナニー三本勝負で2回先にイッた方の勝ち・・・!

今回特別ルールとして射精をした場合はイッたことを宣言しなければならない。これは相手の市川が盲目であるが故の必然・・・

南郷「それでは一本目、始め・・・!」

開始宣言と同時にアカギは体をくの字に曲げる・・・!

そしてその一物を自らの口で迎え入れた・・・!


南郷「セ、セルフフェラ・・・!?いつの間にそんな技を・・・!」

アカギ「ククク・・・狂気の沙汰ほどフガ・・・面白・・・モゴ・・・」ジュポ・・・ジュポ・・・

市川「(セルフフェラだと・・・?わしも若い頃ちょうどそんな遊びをして・・・精子が暴発・・・目に入り視力を失った・・・)」

アカギ「きたぜぬるゴボボ」ビク・・・ビク・・・

南郷「一本目アカギ射精・・・!」


一本目はアカギの勝利・・・!


103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/23(水) 00:15:30.23 ID:ZvhkldIm0

南郷「では二本目・・・!」

アカギ「ククク・・・」シコ・・・シコ・・・


アカギ、今度は手で擦るオーソドックスなオナニースタイル・・・だが一般人のそれと違い圧倒的スピードのピストン運動・・・!あっという間に絶頂を迎える・・・!


アカギ「ktnr・・・!」ビク・・・ビク・・・

南郷「二本目アカギ射精・・・!」


105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/23(水) 00:17:54.28 ID:bs5QAY4iO

精子が暴発wwww


106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/23(水) 00:18:11.32 ID:zxI1aHu40

馬鹿すぎるwwwww


107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/23(水) 00:19:00.96 ID:KQqJUQhv0

小物臭がやばい


108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/23(水) 00:19:50.96 ID:ZvhkldIm0

結局アカギの前に市川は一度も射精することなく終了・・・これにより3本中2本先制でアカギの勝利に終わったと思われた・・・

・・・が・・・!


市川「ククク・・・赤木君、わしと取引をせんかね・・・?」

アカギ「取引・・・?」

市川「ああ、次の三本目でワシが勝てば逆転勝利を認めてもらいたい・・・」

南郷「そ、そんな・・・!それじゃあ今までの勝負の意味がない・・・!大体もう決着はついたんだ、こんな無意味な交渉・・・」

アカギ「落ち着きなよ南郷さん・・・爺さん、条件をいいなよ・・・」

市川「ククク・・・察しが良くて助かる・・・!赤木よ、もし貴様が勝てばワシが今まで使ってきた縄張り・・・
   都内の公園5つを明け渡そう・・・!どうだ、一度の勝負で公園5つ・・・悪くないと思うがね・・・」

南郷「そ、そんな無茶だ・・・!いくら早漏といえ赤木は既に2回射精している・・・!勝てるはずが・・・」

アカギ「ククク・・・悪くない、いいだろう。その勝負乗ってやる・・・!」

南郷「あ、赤木・・・!?」

市川「(かかった・・・!フフ・・・さっきの勝負で射精を我慢した甲斐があったわ・・・!いくら相手が若いとはいえ二回の射精後ではキツイ・・・
    その点ワシは今日のために2週間オナニーを我慢してきた・・・!負ける要素はない・・・!)」


赤木と市川、公園をかけたオナニー対決もいよいよ佳境を迎える・・・!


113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/23(水) 00:25:04.84 ID:ZvhkldIm0

南郷「では三本目、始め・・・!」

開始宣言と同時に市川は猛烈な勢いで愚息をしごきはじめる・・・!その姿は今までとは別人・・・!


南郷「(な、なんてやつだ・・・今までの拙いオナニーは赤木を釣る餌だったのか・・・!)」


市川の武器は盲目ゆえに発達した妄想力・・・!その卓越した技は極めて鮮明に女体を脳内に映し出す事ができる・・・!


市川「(ワシがその気になれば内田ゆきも、遠藤久美子も、宮沢理恵ですら丸裸に出来る・・・!
    いや、それどころかもう少し集中すれば本人達との情交すら楽しむことが出来るのだ・・・!
    ククク・・・今回は川島なお美で行くか・・・!」シコ・・・シコ・・・


117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/23(水) 00:33:55.18 ID:ZvhkldIm0

市川「(ククク・・・よし、もう少し・・・!」シコ・・・シコ・・・

アカギ「野村佐知代・・・!」ボソ・・・

市川「な、なんじゃと・・・!?(くっ・・・もう少しでフィニッシュだったのに
   佐知代夫人の顔が頭にちらついてしまった・・・くそ、もう一度集中せねば・・・)」

アカギ「柴田理恵・・・」ボソ

市川「ぐっ・・・き、貴様・・・!」

アカギ「ククク・・・細木数子・・・!」

市川「ぐぐぐっ・・・(ま、まずいチンポが萎えてきた・・・!このままでは射精どころではない・・・)」

アカギ「デヴィ夫人・・・!」

市川「がぁっ・・・!(萎えた・・・完全に萎えた・・・!くそ、まずいぞ・・・このままでは・・・!)」

市川「(いや待てよ・・・条件は赤木も同じはず・・・あやつも今はスカラベ夫人の顔が浮かんでオナニーどころではないはずだ・・・!よし、持久戦にもちこめば・・・)」

アカギ「ククク・・・ジジイ、残念だったな・・・!」ビク・・・ビク・・・

南郷「三本目、アカギ射精・・・!」

市川「なんだとぉぉぉぉっ・・・・・!?」


123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/23(水) 00:41:48.54 ID:ZvhkldIm0

市川「なぜだ、なぜ細木数子や柴田理恵の名を呼びながらオナニーできる・・・!」

アカギ「ククク・・・悪いな爺さん、柴田理恵も・・・細木数子も・・・野村佐知代も坂崎美心もみなストライクゾーンさ・・・!」

市川「貴様、ブス専だったのか・・・!」

アカギ「ククク・・・何ズレたこと言ってんだよ・・・!黒木瞳も・・・吉永小百合も・・・上戸彩だってバッチこいだ・・・!」

市川「な、なんというストライクゾーンの広さ・・・いやそれを差し引いても三発目であんなに早く射精できるはずがない・・・!」

アカギ「ククク・・・合理性の縄じゃ俺を縛る事はできても調教する事はできないぜ・・・!」

市川「馬鹿なぁぁぁぁっ・・・・・」



長い戦いの夜が終わった


127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/23(水) 00:49:25.50 ID:ZvhkldIm0

                  ,ヽ.  |\
               ∧. / ヽ.│ \
            ∧ / ∨   ヽl.    ヽ|ヽ、
         ∧ / ∨             ヽ.      あれから五年が過ぎた
         / ∨                  `v'i.
      .|. /                      |    安岡さんは露出行為に
      |.V       ,ヘ            .  |    中途半端に染まっている
      .|       /:::: `‐ 、_        /ヽ、 |
      、|       /:::     `‐、_    /   ヽ. |   オレは足を洗った
      |      ./::: 、       `‐-‐'     ヽl,,   時々遊びで幼女に局部は披露するが
     |      /:::: ミ `‐- 、_          ./〃   それで抜いたりはしない…
.      |.     \:::: `‐-、_ `‐-、_     /../ |
.     |       \::::   `‐-、_||   ||__/   │
      |    /⌒ヽ...|::: =====    ====│  赤木の消息は聞かない
.      |   l l⌒l |. |:::: 、  @     /  @     |  あの男は消えてしまった
       |   | l⌒、| |:::::: ` ‐--‐'  ::::::,\‐--‐'´ |
.       |   | l_6 |.|::::: 、/////,   :::::::::::, |///,   |  今頃刑務所に
       |   ヽ__,/||:::::   ̄ ̄   :::::::::::::, | ̄  .|     捕まっているのか…?
.       |     ./l::::::::\      (:::__::::::::::; |.   /  それとも性欲の炎に
      /|     / :l:::::::::l|  ______┘  /    焼かれてしまったか…?
    /  .|    /  :l::::::  (______)  /
  _/   │   /   :::l:::::             /\_      ……
-‐' |     .|  /    :::l::::     ━━   /  .| `‐-
  │     .| /     :::l::: l   l  l  l   /   |        赤木…
  .|       |\     ::::ヽ.______/   .|
  |        .|  \     ::::::::::::/|:      |


糸冬


128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/23(水) 00:49:58.82 ID:tu9p893Q0

オワタ


131: バーガー ◆UFO////2NU 2009/09/23(水) 00:50:22.29 ID:6mnYHP6f0

          ∧,,∧
        ⊂(´・ω・`)つ-  まさに狂気
      ///   /_/:::::/ 
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
  /______/ | |
  | |-----------| |


133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/23(水) 00:51:40.62 ID:HNRb42QO0


狂気の沙汰だったわ


148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/23(水) 01:44:28.02 ID:ueUhdYz8O

狂気の沙汰ほどおもしろい…


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。