FC2ブログ

ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

まどか「ほむらちゃんとおひるね」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 00:07:16.26 ID:Nv71anQp0

まどか「わたしモモチーム」

ほむら「なら私もまどかと同じよ」

まどか「おんなじだー」

あんこ「あたしはりんごさんチームだ!」

さやか「おさかなチーム……」

まみ「まみはどうしようかなー?」




8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 00:15:34.03 ID:Nv71anQp0


QB「やあみんな、別れたかい?」



まどか「まみさんがまだだよ」



QB「そうなのかい?」



まみ「なまえがきまらないの」



QB「それなら、いつもの様にティロ・フィナーレチームでいいじゃないか」



まみ「えー、まみそういうのはずかしい……」



ほむら「そうよね、ティロ・フィナーレは流石に恥ずかしいわよね」



まみ「うん……あ、じゃありぼんチームにするー」






9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 00:22:42.43 ID:Nv71anQp0


QB「さて、チームが決まったところで」



さやか「QBせんせい、なにするの?」



QB「今日は皆さんに、ちょっと殺し合いをして貰います」



ほむら「!?」



まどか「ころしあ……? ってなあに?」



QB「冗談だよ、僕もたまにはこういうことを言ってみたくなるものさ、子供みたいだろう?」



QB「先生を睨むのはやめてくれるかな、ほむら」



ほむら「……」



あんこ「ころしあいだー!」



まみ「ころ・し・あいだ?」






11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 00:31:04.88 ID:Nv71anQp0


QB「今日はみんなのために粘土を用意したんだ」



さやか「ねんど?」



まどか「ねんどー」



ほむら「粘土よ、まどか」



あんこ「ぺたぺたしてやる!」



まみ「ね・んどー」



QB「チームに別れて粘土で好きな物を造ろう」



まどか「わーい」






15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 00:40:21.46 ID:Nv71anQp0


ほむら「まどか、何を作るの?」



まどか「えっとね、どうしよっかな、うーん……」



あんこ「あたしはりんごだ!」



さやか「あたしは……きょうすけがひくばいおりんのしきしゃにする」



まみ「ケーキ!」



ほむら「食べちゃダメよ?」



まみ「まみそれくらいわかってるもん!」






18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 00:46:40.50 ID:Nv71anQp0


まどか「ペタペタ」



ほむら「まどか……? 何を作っているの?」



まどか「えー、よくわかんないけどしあわせのとうだよ」



ほむら「そんな縁起でもないもの作っちゃダメ……」



あんこ「りんごたくさんつくるぞ、ロッソ・ファンタズマだ!」



まみ「ろっそ・ふぁんたずま……!」



さやか「きょうすけのばいおりんをいちばんちかくでききたいんだ」



さやか「だからあたしはきょうすけせんようのしきしゃになる」






23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 00:55:50.44 ID:Nv71anQp0


QB「さて、みんな出来たかな?」



まどか「できたよー」



あんこ「なにつくったんだ、まどか?」



まどか「まほうしょうじょ」



ほむら「可愛いわ、まどか」



まどか「ウェヒヒ、ほむらちゃんといっしょにつくったんだ」



ほむら「頑張ったわね、まどか」



まどか「あんこちゃんは?」



あんこ「りんごだ! 5つもつくったぞ、りんご・ファンタズマだ!」



まみ「ろっそ・ふぁんたずま!」






24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 01:01:38.59 ID:Nv71anQp0


あんこ「さやか、くうかい?」



さやか「いらない」



あんこ「……ッ、くいものをそまつにするんじゃねえ、ころすぞ!」



さやか「ねんどでしょ!」



あんこ「てへっ、そうだった」



まどか「まみさんのはほんもののケーキみたい」



まみ「いろをぬってみたの」



ほむら「器用なものね」



まみ「えへへ」






27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 01:07:25.36 ID:Nv71anQp0


あんこ「そういうさやかはなにつくったんだ?」



さやか「きょうこ、わらわない?」



あんこ「あん? わらわないって」



さやか「じゃ、じゃあ……これ」



あんこ「なんだ……これは……」



ほむら「禍々しいわね……」



まみ「ふかいぞうおのようなものをかんじる……」



さやか「しきしゃだよ! おさかなチームだからちょっとおさかなにしてみただけ!」



まどか「ごめんさやかちゃん、ちょっとこわい」



さやか「まどかまで!」






30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 01:13:50.81 ID:Nv71anQp0


あんこ「それにしてもまどかとほむらのまほうしょうじょはよくできてるな」



まどか「ほむらちゃんががんばってくれたんだ」



ほむら「私はただ、理想の魔法少女に全身全霊を捧げただけよ」



まみ「ふりふりがすごくこまかいー」



まどか「いしょうはほむらちゃんがぜんぶつくってくれたの」



ほむら「まどかのためなら何だってするわ」



まどか「ありがとうほむらちゃん」



さやか「あれ……これ……ふりふりのなかも……」



まどか「きゃー! みちゃだめー」






33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 01:19:05.08 ID:Nv71anQp0


QB「みんなよく出来ているね、それじゃあ次はおやつの時間だよ」



まみ「おかしー」



あんこ「きょうはなんだ?」



QB「うまい棒だよ、ひろゆきの主食さ」



まどか「うまいぼうおいしいよね」



ほむら「たまにならこういうものいいわね」



まみ「せんせー、ケーキはないの?」



QB「コラボの関係もあってここ二ヶ月はうまい棒だよ」



あんこ「はやくくわせろー」



さやか「きょうこくいいじはりすぎ」



あんこ「うまいんだからしかたないだろ」






35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 01:25:43.11 ID:Nv71anQp0


まどか「おいしかったー」



ほむら「まどか、口元に付いてるわよ」ヒョイ



まどか「あっ」



ほむら「ぱくっ、おっちょこちょいなんだから」



まどか「ほむらちゃんありがとう」



あんこ「おなかいっぱいになったらねむくなってきた」



まみ「ふあ~」



QB「それじゃあお昼寝にしようか」



さやか「ねむねむ……」



QB「みんな自分のお布団を用意するんだ」






36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 01:32:49.05 ID:Nv71anQp0


ほむら「あっ」



まどか「どうしたのほむらちゃん?」



ほむら「私のお布団が無いわ」



まどか「ええー、たいへんだ」



QB「何だって? 仕方ない新しいのを用意しようか」



ほむら「その必要はないわ」



ほむら「QBも子供のおもりで疲れているでしょう? だからまどか、一緒にお布団を使わせて欲しい」



まどか「ほむらちゃんやさしいね、うん、いっしょにねよー」



ほむら「ほむー」



まどか「ほむらちゃんとおひるね」






38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 01:39:17.03 ID:Nv71anQp0


さやか「ちょっと、ここはあたしのばしょなんだからはいってこないでよ」



あんこ「あん? べつにこれくらいいいじゃねーか」



さやか「きょうこはばしょとりすぎ」



まみ「けんかしちゃだめー、なかよくしないと」



まどか「ウェヒヒ、みんななかよしだね」



ほむら「そうね、ホントそう」



QB「みんなお布団に入ったかい? それじゃあそろそろ部屋を暗くするよ」



まどか「はーい」



ほむら「おやすみなさい、まどか」



まどか「ふぁ~、ほむらちゃんおやすみ」






40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 01:43:19.64 ID:Nv71anQp0


ほむら「まどか、気持ちよさそうに寝ているわね」



ほむら「本当、可愛いわ」



ほむら「しかも同じお布団に入れるなんて、幸せ」



まどか「むにゃ……ほむら、ちゃん」



ほむら「まどか……」ナデナデ



ほむら「……安心して眠ってていいのよ」ナデナデ



まどか「うぇひひ……」



QB「おや、君はまだ起きていたのかい?」



ほむら「QB」



QB「君は本当にイレギュラーだね」



ほむら「騒がしくしないで頂戴、まどかが起きてしまうわ」



QB「そうだね、僕は退散することにするよ」






41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 01:51:15.27 ID:Nv71anQp0


QB「さあみんな起きて、お昼寝の時間はおしまいだよ」



あんこ「あー、よくねた」



さやか「よくねたじゃないわよ、あたしのふとんひっぱって!」



あんこ「うるせーな、ちょっとくらいいいじゃねーか」



さやか「さむくてとちゅうでおきちゃったのよ!」



あんこ「あたしのちかくでねてたさやかがわるい」



さやか「かってによってきたのはあんたでしょ!」



まみ「けんかやだよー」



ほむら「おはよう、まどか」



まどか「おはよーほむらちゃん」






42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 01:58:18.02 ID:Nv71anQp0


ほむら「ちょっと髪が跳ねているわ」



まどか「えー、どこどこ?」



ほむら「ここよ、直してあげるわ」



まどか「んー」



ほむら「女の子なんだから、身だしなみには注意しないと」



まどか「そういうほむらちゃんだって、ふくがみだれてるよ、なおしてあげる」



ほむら「ありがとう、まどか」



まどか「ほむらちゃんも、ありがとう」



ほむら「えへへ」



まどか「ウェヒヒ」






44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 02:03:21.53 ID:Nv71anQp0


QB「お昼寝も終わったことだし、今度はお外で遊ぼうか」



あんこ「そとだー!」



さやか「あたしのほうがさきにいく!」



あんこ「あ、まてー!」



まみ「まみおそとやだー」



QB「どうしてだい?」



まみ「だっておそとだとおようふくがよごれちゃうから」



QB「なんだそんなことを気にしていたのかい?」



まみ「そんなことじゃないもん! だいじなことだもん!」



QB「心配しなくても大丈夫さ、魔法を使えば汚れはすぐに取れるからね」



まみ「あっ、そっかー、じゃあまみもあそんでくゆー」






45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 02:09:13.79 ID:Nv71anQp0


まどか「ほむらちゃん、わたしたちもいこ」



ほむら「ええ」



まどか「なにしてあそぶ?」



ほむら「砂遊びでもしましょうか」



まどか「うん!」



ほむら「型に砂を詰めて形作るのよ」



まどか「わーい」



まみ「なにしてるのー?」



まどか「すなあそ……わっ!」



ほむら「砂像を作ってるのよ」



あんこ「すげー、まどかがすなでできてる」



さやか「すごすぎてひくわー」






49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 02:30:17.31 ID:Nv71anQp0


ぎーぜら「ぶーん!」グシャ



ほむら「あぁ!?」



あんこ「まどかがひかれた!」



さやか「ちがう! すなのほうのまどかだよ!」



ほむら「ひ、酷い……ひどすぎるわ……」



まみ「うええええええん!」



まどか「だ、だれ!?」



ほむら「う……ぐすっ、許さない、絶対に許さ……」



ほむら「ええー……なにこれ……」




50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 02:32:43.20 ID:fFpg54BM0

たそがれw






51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 02:35:53.48 ID:Nv71anQp0


げるとるーと「このすなばはいまからわたしたちのものだ!」



しゃるろって「おなかすいたー」



いざべる「あんなそまつなものよりわたしのほうがもっといいものをつくれるわ」



えりー「あ、あの……わたしは……その……」



ぎーぜら「ぶーん!」



さやか「いまいちいきがあってないな」



げるとるーと「……」



ほむら「魔女がこんなに可愛らしい大きさに……」



ほむら「あと、まどかを粗末といった奴は覚えておきなさい、生きていることを後悔させてあげる」






53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 02:42:03.54 ID:Nv71anQp0


ほむら「これもまどかの願いのせいなの……」



QB「そうか、やっぱり君は覚えているんだね改変される前の事を」



ほむら「そういうあなたこそ」



QB「さすがは時間操作の魔法少女だ」



ほむら「そこまで覚えていたの」



QB「あまりにも繰り返される同じ時間の中で」



QB「君はとっくに因果の外側にいる存在になってしまっていたんだね」






55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 02:47:29.94 ID:Nv71anQp0


まどか『どうしてみんなでいがみ合うの……喧嘩しちゃうの……?』



まどか『そんなのってないよ、あんまりだよ……』



まどか『みんなで仲良く出来ればそれはとっても嬉しいなって……』



QB『君が魔法少女になれば、そんな願いもきっと叶うよ』



QB『だからまどか、僕と契約して魔法少女になってよ』



ほむら『だめえ!』



まどか『私契約する、私の願いは……』



まどか『みんなが仲良くすること……小さな子供みたいに』



QB『エントロピー』






56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 02:52:17.73 ID:Nv71anQp0


ほむら「私はともかく、あなたまで覚えているなんて解せないわね」



QB「そもそも、世界が改変されてしまったのは」



QB「まどかの願い『みんな』に魔女たちも含まれていたからだ」



QB「同然僕達も例外ではない」



ほむら「だったら何故?」



QB「僕達はまだ小さな子供にすぎないということだね、考えてもみてよ」



QB「こんな星までエネルギーを回収に来ないといけないなんてとてもじゃないけど成熟しているとは言えない」



QB「まどかの願いもそう判断したようだしね」



ほむら「確かに、あなたたちは子供のように無邪気で残酷だわ」



QB「わけがわからないよ」






58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 02:58:28.59 ID:Nv71anQp0


さやか「かえしてよ、かえせよ、ここは、ここはわたしたちのすなばだ!」



あんこ「いきなりきてよこどりとは、むしがよすぎるんじゃない?」



まみ「うえええええええん!」



まどか「ど、どうしよう……」



ほむら「まどか、戦いましょう」



まどか「で、でもどうやって」



ほむら「私達には戦う力がある、そうでしょう?」



あんこ「ああ!」



さやか「そうだね!」



まみ「ぅ……うん!」



ほむら「そう、私達は魔法少女なんだから」






60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 03:03:48.66 ID:Nv71anQp0


まどか「へんしん!」



ほむら「……かわいい」



さやか「よし、みんなでたたかおう!」



あんこ「おりゃー!」ペシペシ



ぎーぜら「さびた……」



まみ「えいえい……!」ペチペチ



しゃるろって「いたた」



さやか「ていていっ!」ツンツン



げるとるーと「あいたっ!」



まどか「あ、えと……」



えりー「ひっ……あの、その……ごめ、やめ……」






62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 03:09:10.32 ID:Nv71anQp0


ほむら「ちょっとあなた……」



いざべる「え……」



ほむら「さっきはとんでもないことを言ってくたわね」



いざべる「ひっ!」



ほむら「思えばあなたは一番初めに私を殺そうとしたわね」



ほむら「結果的にまどかと仲良く慣れた事は感謝しているけれど」



ほむら「それって、どこか因縁めいたものを感じないかしら?」



いざべる「!?」



ほむら「もう一度、この世の絶望を教えてあげる」



まどか「だめえええええ!」



65 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:Nv71anQp0 [28/30回(PC)]
まどか「だめだよみんな、なかよくしないと……!」



ほむら「まどか……」



まどか「みんなでいっしょにあそべばいいんだよ!」



あんこ「でもまどかがひかれたんだぜ?」



さやか「すなのほうだよ!」



まみ「まみもけんかはしたくないよ……」



ほむら「まどか……あなたがいいなら私は……」



まどか「わたしはいいよ……だから、まじょのみんなもいっしょにあそぼ?」



わるぷるぎす「ゆるしてくれるの?」




66 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:ZJ929Yrk0 [12/14回(PC)]
ぷるぷる




67 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:c1c4d7YlO [4/4回(携帯)]
ワルプルギスだけは許されない




68 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:Nv71anQp0 [29/30回(PC)]
げるとるーと「すけばん!」



しゃるろって「すけばん!」



いざべる「すけばん!」



えりー「す、すけばん……」



ぎーぜら「ぶーん!」



わるぷるぎす「ご、ごめんなさい!」



まどか「あなたは?」



わるぷるぎす「わるぷるぎすのよる……わたしがみんなのけしかけたの」



わるぷるぎす「あなたたちがたのしそうでうらやましかったから……」



まどか「そうなんだ……だったらこれからはいっしょにあそぼう!」



わるぷるぎす「アハハハハハハハハハハハハ!」




69 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:ZJ929Yrk0 [13/14回(PC)]
すけばんぷるぷる




70 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:Nv71anQp0 [30/30回(PC)]
あんこ「よーし、みんななかよくなったところで」



さやか「まみさん、しゅくほうをあげよう!」



まみ「しゅくほう?」



ほむら「あれのことかしら?」



まみ「あっ!」



まみ「じゃ、じゃあまみやるね……よいしょ!」ドン



まどか「ドキドキ……」



まみ「えーと、あれ? どうやってうつんだっけ?」



まみ「ああでもないし……こうでも……?」



QB「マミ、頑張るんだ!」



まみ「わかった、こうだ!」



まみ「ティロ・フィナーレ!」ぱーん!



まどか「綺麗な花火だね……ほむらちゃん」ツン



ほむら「そうね、まどか」スリスリ



おしまい




71 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:c/br8eP00 [3/3回(PC)] 乙

関連記事
スポンサーサイト