FC2ブログ

ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

れいか「なお…私以外の女と仲良くしないって約束したわよね?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:13:04.55 ID:a7GkGvx/0

~生徒会室

れいか「なのに今日みゆきさんと楽しそうに喋ってなかった?」

なお「だ、だってみゆきちゃんのこと無視なんてできないし…」

れいか「…だからって私との約束を破るの?」

なお「…ごめん。」




2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:14:58.05 ID:a7GkGvx/0

れいか「私となおはもう恋人同士なのよ?」

れいか「自覚してるの?」

なお「う、うん…」

れいか「それならここでキスして。」

なお「だ、ダメだよ!こんなとこで!」


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:16:28.56 ID:a7GkGvx/0

れいか「大丈夫よ。私が生徒会長になってから放課後の生徒会会議も必要なくったし…」

れいか「誰もここに来ないわ。」

なお「で、でも…」

れいか「それともなおは私のことが嫌いなの?」

なお「そ、そんなことない!」


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:20:02.28 ID:a7GkGvx/0

れいか「ならはやく…」スッ

なお「…」

チュ…

れいか「はぁ…ふぅ…ふ…」

ぴちゃ…チュパ…

なお「んん…あ…」


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:21:07.10 ID:a7GkGvx/0

なお(い、息が続かな…)バッ!

なお「う…ゲホ…」ハァハァ

なお「ご、ごめん…息が…」

れいか「…」

れいか「お仕置きが必要ね。」


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:22:43.07 ID:a7GkGvx/0

れいか「…」バチン!

なお「っあ!」ドサッ

れいか「…」

れいか「今日は生徒会の仕事が残ってるから先に帰っといて…」

なお「…」

なお「…うん」


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:24:08.83 ID:a7GkGvx/0

~廊下

なお「あいてて…」スリスリ

なお(ほっぺたまだ痛いや…)

なお(一体いつかられいかとこんな関係になったんだろう…)

なお(あたしがれいかに告白されて…)

なお(断りきれずにOKしちゃって…)

なお(そこからだ…れいかがおかしくなっちゃったの…)


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:27:30.74 ID:a7GkGvx/0

あかね「あっ!なおやん!」

なお「あ、あかね!?部活は?」

あかね「そろそろ試験やから今日はミーティングだけで終わってん。」

なお「そ、そうなんだ…」


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:29:38.60 ID:a7GkGvx/0

あかね「いやーウチ勉強せなあかんわー!」

あかね「特に英語がヤバイわー!」

なお「へぇ…」

なお(うらやましいな…あかねは気楽で…)

あかね「なおは勉強しとらんの?」

なお「あたしはぜんぜん…」


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:30:45.09 ID:a7GkGvx/0

あかね「なお?」

あかね「どないしたん?元気ないやん?」

なお「あ、あたしは元気だよ!」

あかね「嘘や!!」


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:31:25.52 ID:a7GkGvx/0

なお「ほ、本当に元気だから…」ニコニコ

あかね「嘘や。笑顔がひきつっとるで。」

あかね「悩みならウチが聞くで!」

なお「あかね…」


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:34:02.21 ID:a7GkGvx/0

なお「ごめん…あかね…」

なお「あかねには話せないことなんだ…」

あかね「うーん…まあ、無理に話せとは言わんけど…」

あかね「つらくなったらいつでもウチに話してな!」


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:37:01.22 ID:a7GkGvx/0

なお「うん…ありがとう…」

なお(プリキュアのみんなにあたしとれいかが付き合ってるなんて言ったらダメだよね…)

なお(でも…あかねになら…話しても…)

なお「ねえ?あかね…」

あかね「なんや?話してくれるんか?」


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:38:06.68 ID:a7GkGvx/0

なお「もし…もしもだよ…」

なお「あたしとれいかが…」

あかね「おっ!れいかやん!」

なお「え!?」ビクッ!


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:39:12.81 ID:a7GkGvx/0

れいか「あかねさん、それになお。」

あかね「何しとんの?」

れいか「校内の清掃をしています。」

あかね「えらいなぁー、さすがれいか!」

れいか「うふふ…掃除をすれば心が晴れやかになるので。」


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:39:58.15 ID:a7GkGvx/0

なお「れ、れいか…」

あかね「なお?」

れいか「あら?どうしたのなお?そんな驚いた顔して。」

なお「だ、だって生徒会の活動って…」

れいか「校内の清掃も立派な生徒会の活動よ。」


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:40:46.70 ID:a7GkGvx/0

なお「…」

なお「ご、ごめん、あかね!!」

なお「あたし急用思い出しちゃった!!」

なお「じゃあね!!」ダッ!

あかね「あっ!ちょっとなお!?」


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:42:18.38 ID:a7GkGvx/0

あかね「なおのやつ…どないしたんやろ?」キョトン

れいか「うふふ…本当…どうしたんでしょうね…」

あかね「なんか悩んどるみたいやったけど…」

あかね「れいか、なんかわからん?」


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:43:23.94 ID:a7GkGvx/0

れいか「すいません…私は何も…」

あかね「そっかぁ…れいかにもわからんか…」

れいか「それでは私は生徒会室の掃除がありますので…」

あかね「ほな、また明日な!」


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:48:27.47 ID:a7GkGvx/0

~なおの家

ガラガラ!

なお「た、ただいま…」ゼェゼェ

はる、ひな、こうた「ただいま、なおねーちゃん!」

はる「どうしたのなおねーちゃん?」

はる「汗ビッショリだよ!」

なお「い、いや、なんでもない…」ゼェゼェ


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:49:30.45 ID:a7GkGvx/0

なお「はぁ…けいたとゆうたは?」

こうた「あそびいったー!」

なお「そう、じゃあ晩ご飯の支度しとこっかな…」

ひな「待ってなおねーちゃん!」

ひな「さっきからねーちゃんの携帯ずっと鳴ってたよ!」

なお「え!?」ゾクッ


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:51:20.95 ID:a7GkGvx/0

なお「ま、まさかね…」

ピッ

着信履歴

青木れいか
青木れいか
青木れいか
青木れいか
青木れいか
青木れいか
青木れいか
青木れいか

なお「ひっ!」

プルルル…プルルル…

なお「ま、また電話…」


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:53:17.55 ID:a7GkGvx/0

ピッ

なお「もしもし…れいか?」

れいか「ひどいじゃない…なお…」

れいか「ずっと電話かけてたのに…」

なお「ご、ごめん!あたし今家についてそれで…」


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:53:49.52 ID:a7GkGvx/0

れいか「もういいわ。」

れいか「それよりさっきのはどういうことなの?」

れいか「あれだけ言ったのになんであかねさんと一緒に帰っていたの?」

なお「そ、それは…」


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:54:38.62 ID:a7GkGvx/0

れいか「やはり自覚が足りてないのね。」

れいか「明日の朝7時に生徒会室に来てちょうだい。」

なお「わかった…」

なお「また明日…」

れいか「また明日。」

ピッ

なお「はあ…どうしよう…」


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:56:39.76 ID:iDRsbBul0

最高…


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:59:36.71 ID:a7GkGvx/0

ガラガラ!

けいた、ゆうた「ただいまー!!」

けいた「ふー!腹減ったー!!」

ゆうた「なおねーちゃんご飯食べたいーー!!」

なお「はぁ…とりあえず晩ご飯の支度するか…」


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 22:01:38.97 ID:a7GkGvx/0

~晩ご飯

けいた、ゆうた、こうた、はる、ひな「いただきまーす!!」

なお「よく噛んで食べなよ…」

なお(はあ…明日もれいかにひどいことやられるのかな…)パクパク

なお「けいた、おかわり…」

けいた「はい。」


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 22:03:49.89 ID:a7GkGvx/0

なお(今のあたしの気持ちを正直に伝えてみようかな…)パクパク

なお(でもそんなことしたら…れいかが傷つくし…)パクパク

なお「けいた、おかわり…」

けいた「はい。」


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 22:04:46.07 ID:fhoORZ2j0

悩みながらもよく食べる


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 22:05:55.35 ID:a7GkGvx/0

なお(やっぱりれいかを傷つけるなんてあたしにはできない…)パクパク

なお(じゃあどうすれば…)パクパク

なお「ごちそうさま…」ガタッ

けいた「う、うそだろ…」

ゆうた「あのなおねーちゃんがご飯たったの三杯…」

けいた「あしたは大雪だ…」


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 22:07:20.91 ID:fhoORZ2j0

ワロタwww


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 22:09:09.88 ID:a7GkGvx/0

はる「ちょっと!なおねーちゃんもお年ごろの女の子なんだから!」

ひな「そーだよ!」

はる「なおねーちゃんガツンと言ってやってよ!」

けいた、ゆうた「ご、ごめんなさい!!」アタフタ

なお「はる…あたしお風呂入ってもう寝るから…後のことよろしく…」


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 22:11:58.92 ID:a7GkGvx/0

ゆうた「あ、あれ、怒ってない??」

こうた「ねーちゃん…」

けいた「な、おかしいだろ?」

ひな「うーん…確かに…」

はる「なおねーちゃん…どうしたんだろう?」


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 22:15:08.32 ID:a7GkGvx/0

~朝、生徒会室

ガラガラ!

なお「おはよう、れいか…」

れいか「2分遅刻よ。」

なお「ご、ごめん…兄妹たちの朝ごはんの準備で…」

れいか「言い訳しないで!」バチン!

なお「っあ!」ドサッ


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 22:17:17.59 ID:a7GkGvx/0

れいか「私…あまりなおのこと傷つけたくないのに…」

れいか「なおはぜんぜんわかってくれない…」ガチャ…

なお(パ、パイプイス!?)

れいか「昨日だってあかねさんと…!!!」

ドコ!バキ!

なお「っううぅ…」


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 22:18:59.08 ID:HxMOkKmv0

レスラーかよ


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 22:19:32.29 ID:a7GkGvx/0

れいか「なんで私との約束を守ってくれないの!?」

れいか「なおは私のことが嫌いなの!?」

ドコ!ゴッ!ガン!

なお「っあう!!ぅぅう…」

ガシャン…

れいか「はぁはぁ…そろそろ朝の生徒会会議が始まる時間ですね…」


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 22:20:43.70 ID:a7GkGvx/0

れいか「はやくここから出て行って…」

なお「れいか…あたし…!!」

れいか「はやく!!」

なお「…」

なお「わかった…また学校で…」トボトボ…


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 22:23:57.83 ID:a7GkGvx/0

れいか「はぁ…私はいったい何をしてるんでしょうか…」

れいか「こんなことしたってなおはみゆきさん、あかねさん、やよいさんと仲良くするのをやめてくれない…」

れいか「だいたいこんなことしたらなおが傷つく…」

れいか「でも…私はなおを誰にも渡したくない…私はどうすれば…」


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 22:27:36.94 ID:a7GkGvx/0

~廊下

なお「あいてて…」

なお「登校時間までまだだいぶあるな…」

あかね「おーい!なおー!」

なお「あ、あかね!?」

なお「な、なんでこんな朝はやくに!?」


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 22:29:10.99 ID:a7GkGvx/0

あかね「部活の勉強会や。」

あかね「で、なおは?」

なお「あ、あたしは朝練を…」

あかね「…」

あかね「サッカー部はテスト期間中でも朝練やっとるんか?」

なお「…」

なお「ごめん…うそ…」


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 22:31:01.66 ID:a7GkGvx/0

あかね(なおが嘘つくなんて…よっぽどやな…)

あかね「じゃあ本当の理由はなんや?」

なお「ごめん…あかねには話せない…」

あかね「はあ…あんたも意地っ張りやなぁ…」

あかね「ウチはそんなに頼りないんか?」


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 22:34:50.62 ID:a7GkGvx/0

なお「あかねが頼りないとかじゃなくて…」

なお「これはあたしと大切な人との問題なんだ…」

なお「あたしのせいでその人の心が傷ついて…あたしとその人の気持ちはどんどんすれ違っていく…」

なお「だから…できれば他人は巻き込みたくない…!あたしがどうにかしないと筋が通らない…!」

あかね(ウチは他人か…)

あかね「わかったわ…でもつらくなったらいつでもウチに頼ってな!」

なお「…ありがとう、あかね!」


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 22:39:01.20 ID:a7GkGvx/0

あかね「それはそうとして…」

あかね「あんた唇から血が出とるで。」スッ…

なお「えっ!?」

なお(きっとさっきの…)

あかね「まったく…なんで朝から口から血だしとんねん…」フキフキ

あかね「まあ…どうせそのことも教えてくれんのやろ?」


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 22:40:22.59 ID:a7GkGvx/0

なお「…ごめん。」

あかね「まあええわ。拭き終わったで!」

なお「あ、ありがとね…//」

あかね「どういたしまして。ほな、また学校でな!」

なお「うん、またね!」


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 22:42:58.20 ID:a7GkGvx/0

バットエンド王国

テレビ「友達に…なりたいんだ!!」

ピッ!

ウルフルン「けっ!なーにが友達だ!くだらねぇ!」

ウルフルン「友達なんてくそくらえだぜ!」

アカオーニ「ウルフルン、なに見てたオニ?」

ウルフルン「な、なんでもいいだろうが!!」アタフタ


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 22:47:38.54 ID:a7GkGvx/0

~教室、体育前

なお「…」ヌギヌギ

みゆき「なおちゃん!背中にあざがあるよ!」

やよい「ほんとだ!他の所にも…」

なお(れいかにパイプイスで殴られた時のか…)


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 22:56:55.63 ID:a7GkGvx/0

なお「あはは…サッカーの練習で転んじゃって…」

みゆき「ええー!?」

やよい「大丈夫?すごく痛そう…」

なお「だ、大丈夫だよ!」

あかね(なおのやつ…みゆきとやよいにも嘘ついとる…)


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 22:59:03.04 ID:a7GkGvx/0

みゆき「保健室でシップもらってこよっか?」

なお「ほ、ほんとに大丈夫だから!」

なお「あたし先に体育館行ってるね!」タタタッ!

みゆき「あっ!待って、なおちゃん!」

やよい「行っちゃった…」


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:01:33.86 ID:a7GkGvx/0

みゆき「なんか最近なおちゃんに避けられてる気がする…」ガクン

やよい「うん。なんか元気もないし…」

みゆき「どうしたんだろう…なおちゃん…」

やよい「れいかちゃん、何か知らない?」


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:02:20.11 ID:a7GkGvx/0

れいか「すいません、私は何も…」

やよい「れいかちゃんでもわかんないか…」

れいか「すいません…お力になれないで…」

みゆき「わたしたちが悩んでても仕方ないよ!」


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:03:51.68 ID:a7GkGvx/0

みゆき「後で直接なおちゃんに聞いてみようよ!」

やよい「そうだね!じゃあ体育館行こっか!」

みゆき「うん!れいかちゃんとあかねちゃんも行こうよ!」

れいか「すいません。私は学級委員なので戸締りをしなければ。」

あかね「すまん、ウチも少し教室に用事があるから先行っとて。」


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:05:06.54 ID:a7GkGvx/0

みゆき「わかった!じゃあ先に行ってるね!」

みゆき「行こっか、やよいちゃん!」

やよい「うん!」

キャンディ「キャンディも行きたいクル~」

みゆき「うわっ!だめだよキャンディ!学校で喋ったら!!」

みゆき「鞄の中で大人しくしてて!」グイグイ

キャンディ「く、苦しいクル…」


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:06:53.55 ID:a7GkGvx/0

あかね「…」

れいか「どうしたんですか?あかねさん。」

れいか「戸締りができないのではやく教室から出て行って下さい。」

あかね「あんたなおのことなんか知っとるやろ。」


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:09:17.70 ID:a7GkGvx/0

れいか「先ほども言った通りです。」

れいか「私は何も知りません。」

あかね「なお、大切な人のことで悩んどるって言いよったで。」

キャンディ(あかね?れいか?何話してるクル~?)


67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:11:05.89 ID:a7GkGvx/0

あかね「なおの大切な人ってあんたのこととちゃうんか?」

れいか「…」

あかね「なんとか言ったらどうや!」

れいか「はぁ…あかねさんたちがいけないんですよ。」


68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:12:09.36 ID:a7GkGvx/0

れいか「なおと私は恋人同士だというのに…」

れいか「あかねさんたちが邪魔ばかりするから…」

れいか「私はなおにお仕置きをしなければいけないじゃないですか…」

れいか「正直邪魔なんですよ…あかねさんもみゆきさんもやよいさんも。」


69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:13:36.28 ID:a7GkGvx/0

あかね「お仕置きって…」

あかね「なおの体にアザがあったんも口から血が出とったんも…」

あかね「全部あんたがやったんか…!?」

れいか「はい。」

あかね「あんた最低やな!!」

れいか「…?」

れいか「なぜ私が最低なのですか?」

キャンディ(は、話が重すぎるクル…)


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:14:37.74 ID:OLJYqWck0

キャンディ…重い話であることがわかるのね…!


75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:16:18.77 ID:a7GkGvx/0

あかね「人に暴力ふるなんて最低に決まっとるやろ!」

れいか「ならどうしろうというのですか!?」

れいか「私だってなおを傷つけたくはありません!」

あかね「なんやと!?」

れいか「でもなおを大切にしようと思えば思うほど…」

れいか「私はなおを自分だけの物にしたいと思ってしまう…」


77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:19:19.66 ID:a7GkGvx/0

れいか「私だって…おかしいことは充分わかっています!」

れいか「なおが私の告白を断りきれずに無理に付き合ってくれていることだってわかっています…」

あかね「れいか…あんた…」

ウルフルン「話は聞かせてもらったぜ!!」

あかね、れいか「ウルフルン!」

ウルフルン「ウルッフッフッ!今のお前からはいいバッドエナジーが取れそうだぜ!」


78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:20:28.87 ID:a7GkGvx/0

ウルフルン「世界よ!最悪の結末バッドエンドに染まれぇ!白紙の未来を黒く塗りつぶすのだ!」

ズォォォォ…

れいか「あぁ…私なんて…」

あかね「あかん!れいかが…!」

キャンディ「大変クル!れいかからバッドエナジーが出てるくる!」

あかね「キャンディ!?あんたおったんか!」


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:24:37.96 ID:a7GkGvx/0

~数分前、体育館

片野先生「あれっ?」

片野先生「青木と日野はどうした?なんでいないんだ?」

なお「あかねとれいかが…!?まさか…!」

なお(あかね…きっとれいかにあたしのこと聞いてるんだ…!!)

なお「先生!あたし気分が悪いので保健室に行ってきます!」タタタッ!

片野先生「おい!待て緑川!」

片野先生「くそー気分が悪いやつが全力疾走しやがって!」

生徒「先生ー。星空さんと黄瀬さんも保健室に行きましたー。」

片野先生「な、なんだと!?」


81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:26:19.59 ID:a7GkGvx/0

なお「はやく…あかねとれいかのところに行かないと…」タタタッ

みゆき「待ってー!なおちゃーん!」タタタッ

やよい「ちょ…2人ともはやい…」ゼェゼェ

みゆき「ご、ごめん!やよいちゃん!」


83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:29:19.05 ID:a7GkGvx/0

なお「みゆきちゃん…やよいちゃん…」

なお「なんでついてきたの?」

みゆき「体育大好きのなおちゃんとあかねちゃんが体育の時間サボるなんて…」

みゆき「ただ事じゃないと思って…」

やよい「そうだよ、どうしたの!?」

なお「ごめん…これはあたしだけの問題だから…」

なお「みゆきちゃんとやよいちゃんは授業に戻った方が…」

みゆき「そんなこと言わないで!」


85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:31:52.47 ID:a7GkGvx/0

なお「みゆきちゃん…」

みゆき「元気の無いなおちゃんを見てるとわたしまで元気が無くなっちゃう…」

みゆき「だからなおちゃんだけの問題じゃないよ!!」

やよい「そうだよ!なおちゃん、わたしたちも力になるから!」

なお「みゆきちゃん…やよいちゃん…」


86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:33:29.32 ID:a7GkGvx/0

ズォォォォ…

なお「なっ!?これは…」

みゆき「バッドエンド空間!?」

なお「とにかく急ごう!みゆきちゃん!やよいちゃん!」

やよい、みゆき「うん!」


87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:36:56.42 ID:a7GkGvx/0

~教室

ガラガラ!

なお「あかね!れいか!」

ウルフルン「よぉー遅かったじゃねえかプリキュア。」

みゆき「う、ウルフルン!」

れいか「はぁ…もう何もかも面倒です…」ズォォォ

やよい「れ、れいかちゃんどうしたの!?」

キャンディ「れいかからバッドエナジーが出たクル~!」

なお「そんな…あたしのせいだ…」

キャンディ「みんな!変身クル!!」


88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:40:06.44 ID:a7GkGvx/0

レディ!!!

4人「プリキュアスマイルチャージ!!」

ゴー!!ゴー!ゴー!レッツゴー!

ハッピー「キラキラ輝く未来の光! キュアハッピー!」ピキィィン!

サニー「太陽サンサン !熱血パワァ! キュアサニー!」ボォォン!

ピース「ピカピカぴかりん じゃんけんポン♪ キュアピース!」キラーン!

マーチ「勇気リンリン直球勝負!キュアマーチ!」ブォォ!

ピース「4人だとなんか微妙だね…」

サニー「はよ、れいかをどうにかせな!」


89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:40:47.29 ID:a7GkGvx/0

ウルフルン「へっ!相手が4人なら楽勝だぜ!」

ウルフルン「いでよ!!ハイパーアカンベェ!!」

ズギュュウン!!

ウルフルン「ウルッ!」ガブッ

キュイイン!

ハイパーアカンベェ「ハイパァァァアカンベェェェ!!!」


90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:44:33.83 ID:a7GkGvx/0

サニー「マーチ!アカンベェはウチらが引きつけとったる!」

マーチ「そんな…!あたしも戦うよ!」

サニー「今のれいかを助られるんはあんただけやで!」

サニー「いくで!ハッピー!ピース!」

ハッピー、ピース「うん!!」

マーチ「みんな…ありがとう…!!」ダッ!

ハイパーアカンベェ「逃がすかよぉ!!」


91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:47:34.00 ID:a7GkGvx/0

サニー「プリキュア!サニーファイヤー!」ドカァァン!

ハイパーアカンベェ「ぐわっ!」

サニー「あんたの相手はこっちやで!」

ハッピー「マーチの所には…」

ピース「行かせないよ!」

ハイパーアカンベェ「ちっ!うぜえ連中だぜ!」

ハイパーアカンベェ「まずはお前らから片付けてやる!」


92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:48:38.39 ID:a7GkGvx/0

マーチ「れいか!れいか!しっかりして!」

れいか「あなたは…なお…?」

マーチ「そうだよ!なおだよ!」

れいか「ごめんなさい…あかねさんに言われてわかりました…」

れいか「私は大切な人を傷つけた最低な人間です…」

マーチ「今はそんなこといいから!」

マーチ「れいか!プリキュアに変身して!」

キャンディ「れいかー!起きるクルー!!」


93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:49:34.07 ID:a7GkGvx/0

れいか「私はプリキュアになる資格などありません…」

マーチ「れいか何言って…」

れいか「私はみなさんと一緒に戦う資格なんて…」

ハッピー「きゃあああ!!」ドォン!

マーチ「ハ、ハッピー!大丈夫!?」

ハッピー「あいてて…吹き飛ばされちゃった…」エヘヘ


95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:50:58.69 ID:a7GkGvx/0

ピース「うぅ…」

サニー「…」

ハイパーアカンベェ「はっ!やっぱり5人いないと大したことねえな!」

ハイパーアカンベェ「さて…残りの2人も片付けるとするか…」ズンズン!

マーチ「ア、アカンベェがこっちに…」

ハッピー「止めなきゃ…くっぅ…」

マーチ「ハ、ハッピー!こんなに傷だらけなのに…」


96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:55:31.32 ID:a7GkGvx/0

ハイパーアカンベェ「ウルッフッフッ!お前ら2人もボコボコに…」

サニー「ちょい待てや…」ガシ

サニー「今あの2人は大事な話してんねん…」

サニー「邪魔せんといてや!!!」ブオ!

ハイパーアカンベェ「ぐおっ!こいつどこからこんな力が…!」

ハッピー「私も行かなくちゃ…」

ハッピー「マーチはれいかちゃんに呼びかけて…」

マーチ「ハッピー!!」

ハッピー「大丈夫…2人の邪魔は絶対させないから!!」ダッ!


97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:57:45.08 ID:a7GkGvx/0

ハイパーアカンベェ「けっ!呼びかけたって無駄に決まってんだろぉ!」

ハイパーアカンベェ「だいたいそいつはお前らのことを邪魔者扱いしてたんだからよぉ!」

ハッピー「それでも!わたしはれいかちゃんを信じる!!」

ハッピー「だって…友達だから!」

ピース「エヘヘ…わたしも…!!」

サニー「ウチもや…!!」

ハイパーアカンベェ「けっ!友達なんてくだらねえ!まとめてくたばりやがれ!」


98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 23:59:50.98 ID:a7GkGvx/0

マーチ「このままじゃ…みんなが!!」

マーチ「れいか!起きて!れいか!」

れいか「私は…」

マーチ「ここでみんなを見捨てるようなれいかなんか…」

マーチ「あたしは嫌いだ!!」ガシッ!

マーチ「あたしが好きなれいかは…昔から好きなれいかは…」

マーチ「頭がよくて…美人で…少し天然で…」

マーチ「でも何より友達思いの優しいれいかが好きなんだぁぁあ!!」


99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/14(水) 00:03:56.06 ID:xW6Z15v50

ピカーン!

ハイパーアカンベェ「な、なんだこの光は…!?」

ピース「この光は…」

ハッピー「れいかちゃん!」

サニー「たく…遅すぎやで…」


101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/14(水) 00:06:16.39 ID:xW6Z15v50

れいか「ありがとうなお、なおの声しっかり届いたわよ!」

マーチ「れ、れいか…!!」

レディ!!

れいか「プリキュア!スマイルチャージ!」

ゴー!ゴー!レッツゴー!ビューティ!

ビューティ「しんしんと降り積もる清き心!キュアビューティ!」ヒュウウ!


102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/14(水) 00:08:08.61 ID:xW6Z15v50

ビューティ「プリキュア!ビューティブリザード!」ビュウウ!

ハイパーアカンベェ「くそっ!体が凍って動かねえ!」

ビューティ「すいません…皆さん…ご迷惑をおかけしました…」

サニー「とりあえずあいつ片付けるで!」

サニー「謝るんはその後や!」

ビューティ「はい!!」

ビューティ「皆さん!!」

4人「うん!!」


104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/14(水) 00:13:44.62 ID:xW6Z15v50

カチッ!

5人「ペガサスよ!私たちに力を!!」

プリンセスハッピー「プリンセスハッピー!」

プリンセスサニー「プリンセスサニー!」

プリンセスピース「プリンセスピース!」

プリンセスマーチ「プリンセスマーチ!」

プリンセスビューティ「プリンセスビューティ!」

ギュイン!ギュイン!ギュイン!

5人「プリキュア!プリンセスフォーム!!」

ピキィィン!!


105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/14(水) 00:15:11.77 ID:xW6Z15v50

カチッ!

プリンセスハッピー「開けロイヤルクロック!」

キャンディ「みんなの力1つにするクル~!!」

キャンディ「ふんぎゅ!」

カチッ!

ギュイーン!!

プリンセスハッピー「とどけ!希望の光!」

5人「はばたけ!光輝く未来へ!!」

5人「プリキュア!!ロイヤルレインボー!!」

5人「バーーストー!!」


106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/14(水) 00:16:17.69 ID:xW6Z15v50

ハイパーアカンベェ「あかぁーんべーえー!!」シュウウウ

ふっ…

プリンセスハッピー「輝け…!」

5人「ハッピースマイル!!」

ピキィィン!!


107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/14(水) 00:17:07.07 ID:xW6Z15v50

ウルフルン「ちくしょう!覚えてろよ!」ビュン!

みゆき「れいかちゃん!よかった!」ギュッ

れいか「み、みゆきさん…」

れいか「私…皆さんに謝らなければ…」

やよい「そういえば今って授業中じゃ…」

なお「そうだよ!はやく体育館に戻らないと!」

あかね「れいか!話は後や!」

れいか「は、はい!」


108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/14(水) 00:20:26.24 ID:xW6Z15v50

~昼休み

れいか「皆さん…本当に申し訳後ざいませんでした…」ペコ

みゆき「わ、わたしたちは別に…ねぇ、やよいちゃん?」

やよい「うん、わたしたちは何かされたわけでもないし…」

やよい(ていうかれいかちゃんとなおちゃんがそんな関係だったことにビックリ…)

れいか「しかし私のせいで皆さんが危険な状態になったのも事実です…」

あかね「明日から一週間や!」

れいか「?」


109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/14(水) 00:21:56.50 ID:xW6Z15v50

あかね「明日から一週間、お昼ご飯にウチの新作お好み焼きの試食してくれたら許したる!」

れいか「あ、あかねさん…!」

みゆき「はい!はい!じゃあ私は…」

みゆき「もう一回生徒会で絵本の読み聞かせをしたら許してあげる!」

れいか「お安い御用です!」

みゆき「わぁーい!ありがとう!れいかちゃん!」


110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/14(水) 00:22:52.16 ID:xW6Z15v50

やよい「それじゃあわたしは…」

やよい「れいかちゃんがモデルの絵が書きたい!」

れいか「わ、私でよければ…//」

やよい「やった!」

やよい(もちろんヌードだけど…)

あかね「やよい…あんた今ゲスい顔になっとたで…」

やよい「そ、そうかな?エヘヘ…//」


112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/14(水) 00:24:47.99 ID:xW6Z15v50

キャンディ「キャンディはれいかといっぱい遊びたいクル~!」

れいか「わかったわ。いっぱい遊んであげる!」

キャンディ「うれしいクル~!」

なお「…」

あかね「ほら!なおもなんかあるやろ!」

なお「あ、あたしはいいよ…」


113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/14(水) 00:25:51.94 ID:xW6Z15v50

なお「だいたいあたしのせいでこんなことになったんだし…」

れいか「そんなことないわ。私が一番迷惑をかけたのはなおだもの。」

れいか「何でも言って。」

なお「そ、それじゃあ…」

なお「久しぶりにあたしの家に来て…」

なお「晩ご飯食べっていってよ!」

れいか「…」ウルウル

なお「だ、だめかな?」


115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/14(水) 00:27:21.45 ID:xW6Z15v50

れいか「とてもうれしいわ!今日でいいかしら?」

なお「もちろん!兄妹たちも喜ぶよ!」

あかね「なんや、なんや?」

あかね「今夜はプリキュア公認カップルのラブラブディナーか?」ニヤニヤ

なお「あ、あかね!!」

れいか「あ、あかねさん…恥ずかしいのでやめて下さい//」

あかね「うははは!かんにん、かんにん!」


116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/14(水) 00:28:45.53 ID:xW6Z15v50

やよい(あかねちゃん…)

やよい(きっとなおちゃんをとられたから強がってあんなことを…)

やよい「あかねちゃん!」ガシッ!

あかね「うおっ!?な、なんや?」

やよい「今日あかねちゃんの家にお好み焼き食べに行っていい!?」


117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/14(水) 00:29:41.40 ID:xW6Z15v50

あかね「え、ええけど…?」

みゆき「えー!ずるぅーい!わたしも行きたい!!」

キャンディ「キャンディも行きたいクル~!!」

やよい「よし!じゃあ今日はみんなであかねちゃんを慰めよう!」

あかね「???」


118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/14(水) 00:31:10.41 ID:xW6Z15v50

~なおの家

けいた、ゆうた、こうた、はる、ひな「いただきまーす!!」

れいか「いただきます。」

なお「はい!残さず食べるんだよ!」

はる「れいかおねえちゃんが家に来たのってすごく久しぶりだね!」

れいか「そうですね…前来たのは確か…」

れいか「なおの家にお泊まりしたときじゃないかしら?」


119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/14(水) 00:32:27.77 ID:xW6Z15v50

なお「うーん…かなり前だったような…」

れいか「あの時のなおったら暗いのが怖いからって私の布団の中に…」

なお「れれ、れいか!みんなの前でそんなこと言わないでよ//」

けいた「ヘェ~姉ちゃんもかわいいとこあるじゃん。」

ひな「ねーちゃんかわいー!」

なお「し、静かに食べない!!」


120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/14(水) 00:33:23.00 ID:xW6Z15v50

けいた「姉ちゃん顔真っ赤だよ。」ニヤニヤ

ゆうた「照れてる、照れてる。」ニヤニヤ

こうた「てれてるー!」

なお「う、うるさーーい!!」

れいか「うふふ…//」

おしまい


122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/14(水) 00:36:33.26 ID:eel+dXew0

乙です


関連記事
スポンサーサイト