FC2ブログ

ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

アスラン「キラってうざくね?」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:12:42.58 ID:o2T1twIS0

シン「・・・え?」

アスラン「なんか言ってること支離滅裂だし」

シン「そ・・・そうですかね・・・」

アスラン「あー?お前気づいてないの?」


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:13:55.31 ID:pYaxSf2h0

お前も…


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:15:09.05 ID:khCVdCjQ0

人のこと棚にあげちゃってるよ、、、


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:15:33.94 ID:o2T1twIS0

アスラン「そんなんだからタイトルバック奪われんだよ」

シン「え!?」ガタッ

アスラン「あ、まだお前が主人公だっけ?」

シン「そうですけど・・・」

アスラン「だったら補正でキラ倒しちまえよ」

シン「アスラン・・・?」

アスラン「一緒にOPラスト飾ろうぜw」


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:19:00.94 ID:o2T1twIS0

・・・・・・
シン「ってな事があったんだ」

レイ「ふむ・・・それはアスランが正しいな」

シン「そうなのか?」

スクッ

レイ「ギルが言ってた・・・キラはいずれ再び主人公に上り詰める危険な存在だと」

シン「嫌だよ!俺・・・せっかく主人公になったのに!」

レイ「ならばやらなければならないだろ?」

シン「な・・・なにを・・・?」

レイ「決まっている・・・コズミックイラの忠臣蔵だ!」


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:21:38.90 ID:o2T1twIS0

シン「ちゅ・・・忠臣蔵?」

レイ「細かいことは気にするな」

シン「わ・・・わかった」

レイ「まずはこちらの戦力の強化だ」

シン「強化?」

レイ「以前ギルに教えてもらった気功の術を使う」

シン「ど・・・どんな術なんだ?」


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:22:48.73 ID:khCVdCjQ0

お前が欲しかったのは本当にそんな力か!?


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:23:02.17 ID:PSSOCJSZ0

シンはなぜか応援したくなる


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:23:36.56 ID:mBHcVpD60

シンはうざいけど嫌いじゃない
むしろ好き④


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:23:38.41 ID:o2T1twIS0

レイ「実験してみよう。・・・実験台は・・・」

シン「あ!あれは、イザーク・ジュール隊長?」

レイ「ちょうどいい。彼を捕獲するんだ!」

シン「え?なんで?」

レイ「実験台だ!いけ!」

ドン!

シン「わかった!」


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:25:58.12 ID:o2T1twIS0

イザーク「離せぇ!!貴様ら!自分がなにをやっているのかわかっているのか!」

ガチャガチャ

シン「うわぁ・・・めっちゃ怒ってる」

レイ「大丈夫だ・・・この拘束具からは逃れられない・・・。始めよう」

シン「本当にやるのか?」

レイ「大丈夫だ(たぶん)」


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:28:41.17 ID:o2T1twIS0

レイ「ふむふむ・・・わかった。やってみよう」

シン「・・・・っ!」ゴクリ

イザーク「なにを・・・!?」

レイ「必殺・・・俺の気功!」シュッ

グキッ

イザーク「ぐぁぁぁっ!!」

シン「ちょ・・・大丈夫なのかよ!!」

レイ「ああ、成功だ!」

イザーク「・・・・馴れ馴れしいんだよ・・・」ボソッ

シン「・・・え?」


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:32:45.56 ID:o2T1twIS0

イザーク「カシムカシムと馴れ馴れしいんだ!クソ野郎!!」

シン「イザーク隊長がなんかへんだ!!」

レイ「これは特定のつながりのあるキャラを憑依させる術だ」

シン「すげぇ・・・!」

イザーク「なぜ俺は拘束されている!?」

レイ「破壊力に劣るな・・・なら!」

レイ「必殺・・・俺の気功!パート2!!」シュッ

グキッ!!

イザーク「ぎゃぁぁぁぁ!!」

シン「さっきから思ってたけど必殺じゃだめだろ」


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:34:37.41 ID:o2T1twIS0

シン「なんだ?パート2って」

レイ「別のキャラを憑依させた」

イザーク「うおりゃぁぁぁ!!」

バキッ!!

シン「拘束具が・・・!」

レイ「そうとう強力なのが憑依したな」

イザーク「貴様ら!ガンダムファイターか!?」


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:36:28.44 ID:o2T1twIS0

シン「ガン・・・ダム?」

レイ「まずは一人目完了だ」

・・・・・・・・
レイ「次はあいつだ」

シン「あれは・・・ルナマリアじゃないか!」

レイ「彼女には特殊な素質がある」

シン「素質?」

レイ「早く捕獲してこい!」

シン「わ・・・わかった!」


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:36:39.08 ID:pbHgju+u0

これならキラ様に勝てる


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:40:02.71 ID:o2T1twIS0

ルナマリア「なにすんのよ!シン!説明しなさいよ!!」

シン「本当にこれでいいのか?」

レイ「少々手荒だが・・・仕方ない」

ルナマリア「何が仕方ないのよ!?離しなさいよ!!」

レイ「あとは・・・」

バサッ

シン「デュランダル議長!?」

レイ「薬で眠ってもらっている」

レイ「ギルには申し訳ないが・・・必殺・・・俺の気功!パート3!!」

グキッ!!グキッ!!

ルナマリア「ぐぅっ!!」

デュランダル「がはっ!!」


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:44:10.68 ID:o2T1twIS0

デュランダル「うっ・・・」ドサッ

シン「議長が死んだ!!」

レイ「いや・・・パート3は融合術。ギルは「赤」「角」「ザク」の3つの要素をもつものとの融合で真の能力が目覚める!」

シン「赤・・・角・・・ザク・・・本当だ」

ルナマリア「ううっ・・・私は一体?」

レイ「しまった!逆に憑依させてしまった!」

シン「間違えたのか!?」

ルナマリア「認めたくないものだな・・・馬鹿さゆえの過ちとうものを」

レイ「・・・これでいいや」

シン「いいの!?」


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:46:36.54 ID:o2T1twIS0

・・・・
シン「次は誰を?」

レイ「いや、もうパイロットはこれでいい」

シン「なぜなんだ?もっと強い奴がいた方が・・・」

レイ「お前はその中で主人公をキープできるのか?」

シン「・・・・できません」

レイ「よし、次は機体をいじるぞ」


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:48:41.71 ID:NKey1cJo0

シンも充分チートだからいけるんじゃね?


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:48:54.61 ID:o2T1twIS0

シン「今のインパルスじゃだめか?」

レイ「だめだ。特にお前のインパルス堤下バージョンはな」

シン「俺のインパルスって堤下なの!?」

レイ「ここに確かギルが開発していたMSがあるはずなんだが・・・」

シン「おいおい・・・いいのか?」

レイ「いいも悪いもない・・・」

シン(あるよ・・・)


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:51:11.04 ID:o2T1twIS0

レイ「この第一ハンガーから見てみよう」

シン「なんか怒られそう」

ガーーーーーー

ガチャン!

シン「これは・・・」

レイ「デスティニーか・・・」

シン「すごいや!!レイ!これさえあればフリーダムなんか!」

レイ「却下だ!」


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:53:23.28 ID:o2T1twIS0

シン「なんでだよ!?かっこいいし強そうだし!何より羽g・・・」

バキッ

レイ「この馬鹿野郎っ!!」

ドサッ

シン「・・・え?」

レイ「こんなんじゃ勝てない・・・!」

シン「そうなのか・・・?」

レイ「未来ではお前はこのデスティニーを使って負けてるんだ」

シン「そうなのか・・・(なんで未来のことわかりんだろ?)」


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:56:14.93 ID:o2T1twIS0

レイ「次のハンガーに行くぞ」

シン「あ、まてよレイ!」

ガーーーーーー

ガチャン!

シン「なんだ・・・このMS」

レイ「ゴッドガンダムか・・・」

シン「ゴッド!?いいじゃないか!ゴッドって強そうな名前だし!何より羽っぽいもn・・・」

バキッ!!

レイ「この大馬鹿野郎っ!!」

ドサッ

シン「・・・なんで!?」

レイ「これはジュール隊長専用機だ」


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:58:14.26 ID:o2T1twIS0

シン「でも俺だって!」

レイ「お前に高層ビルを蹴って持ち上げたり、ハチマキで物を切断したり、カメハメハ出したり、スーパーサイヤ人になったりできるのか!?」

シン「無理です・・・」

レイ「次のハンガーに行こう」

シン「こんどこそ!」


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:59:00.96 ID:bDqR0P3c0

ドモン+ゴッドガンダムとかそれだけでキラが勝てる未来が見えない


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:59:44.50 ID:o2T1twIS0

ガーーーーー

ガチャン!

シン「これは・・・」

レイ「ガンダムAGEだ」

シン「却下」

レイ「だろうな。次だ」

AGE「・・・・・・」


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/11(火) 00:01:02.50 ID:/4tApIkX0

AGEの扱いひでえwww


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/11(火) 00:01:53.65 ID:FOwjk3M40

ガーーーー

ガチャン!

レイ「ほぉ・・・」

シン「なんだ?これ?」

レイ「グランドライナーロボだ」

シン「思いっきり場違いなんだけど」

レイ「俺もなんでこんな物がここにあるのか気になる」

シン「てか・・・でかいな」

レイ「ミネルバの変わりに使えるかもしれんな」

シン「それより俺の機体を」

レイ「そうだったな」


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/11(火) 00:03:56.66 ID:FOwjk3M40

ガーーーー

ガチャン!

シン「これは・・・」

レイ「F91だ」

シン「へぇ・・・」

レイ「そこそこ扱いやすく使いやすいぞ・・・どうだ?」

シン「羽がな・・・」

レイ「羽がだいじか?」

シン「羽がないとタイトルバックで決まらないし」

レイ「なるほど」


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/11(火) 00:06:23.43 ID:FOwjk3M40

ガーーーー

ガチャン!

レイ「羽根つきだぞ」

シン「本当だ」

レイ「このガンダムアリオスはガンダムOOの世界で大活躍したんだ」

シン「例えばどんな?」

レイ「母艦のなかでエネルギー供給とか・・・・・」

シン「地味だからいいや」

レイ「乾電池だもんな」

アレルヤ「・・・・・」


67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/11(火) 00:09:21.66 ID:FOwjk3M40

ガーーーー

ガチャン!

シン「お?・・・かっこいい」

レイ「V2ガンダムだ。光の羽と呼ばれる兵装もついているからOPでも大活躍だな」

シン「いいじゃん!いいじゃん!すげーじゃん!?」

レイ「ただ・・・」

シン「どうした?」

レイ「この機体は呪われた機体でな・・・やけに女キャラがしにまくるんだ」

シン「・・・・・・」

レイ「この機体でいいか」

シン「やめとく・・・・」


70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/11(火) 00:11:33.18 ID:FOwjk3M40

レイ「しかし好い加減にしないともう機体はないぞ」

シン「そうだな・・・」

レイ「あ、アスラン」

アスラン「あれ?wwお前らどうしたのww」

シン「いま新しい俺の機体を探しているんです」

アスラン「まじでw」


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/11(火) 00:14:07.22 ID:FOwjk3M40

シン「なんとしてもフリーダム・・・いや、キラに勝たないと!」

レイ「アスランは何をしにここへ?」

アスラン「俺も新しい機体を探しにねw」

シン「いいのはありましたか?」

アスラン「ああwあったw」

レイ「みせてもらえますか?」

アスラン「見たい?w見たいのお前らww?」

シン「お願いします」

アスラン「おっけーwおっけーw」


75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/11(火) 00:16:47.82 ID:FOwjk3M40

ガーーーーー

ガチャン!

シン「こ・・・これは・・・」

アスラン「機体名は『スーパーギャラクシーアルティメットオーバーファイナルクロスジャッジメントEXAMインフェルノガンダム』だ!」

シン「長い・・・!」

レイ「機体もごちゃごちゃだ・・・」

アスラン「コロコロでアンケートとったらこれになったったww」


78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/11(火) 00:20:20.24 ID:FOwjk3M40

シン「アスラン・・・本当にこれで戦うんですか?」

アスラン「あたぼーよww」

シン(カタパルトにはいらねーよ)

レイ「結局最後のハンガーはアスランの鉄屑ガンダムだったわけだ・・・。さて、シン。お前の機体はどうする?」

シン「う~ん・・・ここ以外でMSが手に入る場所・・・」

アスラン「あるぞw」

レイ「本当ですか!?」

アスラン「あるぞw」


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/11(火) 00:23:10.07 ID:FOwjk3M40

・・・・・
シン「・・・・・・」

レイ「・・・・・・」

アスラン「いろいろあるぞw」

シン「Amazon・・・」

レイ「しかも本当にうってる・・・」

カチカチカチカチカチカチ!!

アスラン「セイバー100機ポチったったww」

シン「大丈夫なんですか?」

アスラン「このセイバーはプラモだからww」

レイ「いや、本物ですよ」

アスラン「へ・・・・・・・・・・?」


81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/11(火) 00:24:44.50 ID:FOwjk3M40

アスラン「うそん・・・・・・・・・」

シン「あー、もう口座から代金引き落とされちゃってますね」

レイ「シン、こもX1っていいんじゃないか?」

シン「どれどれ・・・?いいね」

アスラン「・・・・・・・まじ・・・・?」


83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/11(火) 00:26:00.72 ID:FOwjk3M40

レイ「シン!この機体・・・!!」

シン「これは・・・・!」

レイ「これなら・・・・・!」

シン「勝てる!!」

アスラン「あーはははww俺のばかやろーwww」


84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/11(火) 00:28:52.88 ID:FOwjk3M40

決戦当日

レイ『シン、インパルス堤下で出撃するのか?』

シン「ああ、切り札は最後までとっておくんだ!」

ルナマリア『みせてもらおうか・・・君の切り札の性能とやらを』

イザーク『ガンダムファイト!レディーゴォォォォ!!』

レイ『くるぞ!!』


86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/11(火) 00:33:01.68 ID:FOwjk3M40

その後

シン「やっぱり・・・インパルス堤下じゃフリーダムにはかなわない・・・!例の機体を使うぞ!」

メイリン『はい!』

・・・・・・・・

シン「シン・アスカ!デビルガンダム!行きます!!」

グォォォォォォォ!!!!

シン(タイトルバック決まった!!)

その後、イザーク・ジュールを先頭にガンダム大連合軍がデビルガンダムを倒してしまった。

意外にもアスランの機体は強かった。


Gガンダム
ー完ー




シン「・・・・・・あれ!?」


88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/11(火) 00:35:16.68 ID:CXQIJb9A0

僕たちはどうしてこんな所へ来てしまったんだろう…


90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/11(火) 00:38:07.79 ID:Q13UPQAc0

まあシンじゃあね・・・・・


関連記事
スポンサーサイト