FC2ブログ

ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

唯「あずにゃ~ん、アイス食べる~?」 憂「あ、食べます」

1: 1 2012/12/12(水) 12:35:41.67 ID:7n66NM2+0

唯「はい、あ~ん♪」

憂「あ~ん」パクッ

憂「うわっ、美味しいです!」

唯「駅前に新しくできたアイス屋さんで買ったんだけどね」

唯「1日限定100個の大人気アイスなんだよ」

唯「今日学校に来る時に運良く最後の1個が残ってたんだぁ~」


15: 1 2012/12/12(水) 12:40:08.02 ID:7n66NM2+0

憂「わあ!ありがとうございます!」

憂「唯センパイ大好きです!」

唯「私もあずにゃん大好きだよ~、てへへ」


律「おう梓~、うまそうなもん食ってるな、私にも一口食わせろよ」

憂「ダメです」

憂「一口とか言って、一口で全部食べるつもりなんでしょ」

律「ちっ、バレたか」

憂「律センパイの考えそうなことなんてバレバレですよ」


19: 1 2012/12/12(水) 12:45:28.54 ID:7n66NM2+0

紬「それじゃあそろそろお茶入れるわね」

憂「あ、私はいいです、もうアイス食べましたから」

憂「それにちょっと用事があるんでもう帰りますね」

ガチャッ

律「なんだよ梓の奴付き合いわりぃなあ」

澪「なんか急いでたゾ」

紬「うふふ…アイスでお腹冷やしちゃったのかしら♪」


21: 1 2012/12/12(水) 12:51:17.96 ID:7n66NM2+0

帰宅後

憂「お姉ちゃんお帰り~」

唯「ただいま憂~、外暑かったよ~」

唯「ジュースジュースぅ~」

憂「あ、お姉ちゃん!待って!」

唯「え?」

憂「じゃじゃーん」

憂「はいっ!駅前にできたあのお店の限定アイスだよ!」


28: 1 2012/12/12(水) 12:56:57.30 ID:7n66NM2+0

憂「でも1個しか買えなかったんだ」

唯「やった~、これすっごぉ~く美味しいよね~」

憂「ジュースよりこっちの方がいいでしょ」

唯「うん!一緒に食べようよ~」

憂「私はもう食べたからいいよ」

唯「え~、一人で食べたの?ズルいよ憂~」

憂「えへへ、ごめんねお姉ちゃん」


唯「あれ~、ちょっと溶けてるよ~」

ミーンミーン……


30: 1 2012/12/12(水) 13:01:34.01 ID:7n66NM2+0

その日の夜

ピンポーン

憂「あ、誰か来たみたいだね」

唯「え~?こんな時間に誰だろ~」ガチャ

唯「あれ~、りっちゃんだ~」

律「おい、梓来てないか?」

唯「来てないけど?あずにゃんどうかしたの?」

律「今日、家に帰ってないらしいんだ」

唯「え?…もう10時だよ…?」

律「ああ…澪とムギもそこで待ってる、今から探しに行くぞっ」

唯「うっ、うん!憂、私行かなくちゃ!留守番お願いね!」

憂「行ってらっしゃ~い」


32: 1 2012/12/12(水) 13:05:29.04 ID:7n66NM2+0

次の日、学校にて

ミーンミーン…

唯「あずにゃん見つからなかったね…」

紬「他に梓ちゃんが行きそうな場所ってあったかしら…」

律「あのバカ、どこにいるんだよ…」

澪「梓のお母さんが捜索願出したらしいから、あとは警察に任せるしかないゾ…」


憂「おはようございまーす」


36: 1 2012/12/12(水) 13:10:33.50 ID:7n66NM2+0

唯「あずにゃん!」

律「梓!おめー今までどこに行ってたんだよ!!」

憂「え?どこって、家にいましたけど?」

律「何言ってんだよ!昨日お前のお母さんが心配してたんだぞ!」

紬「梓ちゃん、大丈夫なの!?」

憂「…もう授業始まるんで教室に戻りますね」

ガチャ

澪「ちょ、待てよ梓!」


37: 1 2012/12/12(水) 13:14:05.37 ID:7n66NM2+0

放課後

唯「でもあずにゃんが無事でよかったよぉ~」

律「よくねーよあのバカ、今から問い質してやる」

紬「ねえりっちゃん、もうそっとしてあげましょうよ」

澪「そうだよ、家出するなんて梓にも何か事情があったんだろうしさ」

ガチャ

さわ「ちょっといいかしら?梓ちゃんのことなんだけど」

律「あー、あのバカならあとで私からきつーく説教しとくよ」

さわ「え?いたの?梓ちゃん」


39: 1 2012/12/12(水) 13:18:24.34 ID:7n66NM2+0

律「いたよ、今朝学校に来てて自分の教室に行ったぜ」

さわ「?今日、梓ちゃん来てないわよ?」

律「え?」

澪「授業前に確かに会いましたけど…そのあと教室に行きましたよ?」

唯「そうだよ~さわちゃん何言ってるのぉ」

ガチャ

憂「ふぅーホームルーム長引いちゃいました」


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/12(水) 13:20:51.16 ID:0b7q6u2Z0

ゴゴゴゴゴゴゴゴ


44: 1 2012/12/12(水) 13:22:17.00 ID:7n66NM2+0

さわ「あ、梓ちゃん!どこに行ってたの!?」

憂「あ、さわ子先生、どうも」

さわ「今、担任の先生が今日も来てないって言ってたんだけど…」

憂「え?あ、お腹が痛くてトイレに入ってました」

紬「やっぱりアイスでお腹壊したのねぇ」

憂「あ、そいうえば私用事があったんです、もう帰りますね」

ガチャ

さわ「ちょ、ちょっと梓ちゃん!」


47: 1 2012/12/12(水) 13:27:02.12 ID:7n66NM2+0

律「さわちゃーん、あいつちょっと訳ありみたいでさ」

澪「家出してるみたいなんだゾ」

さわ「家出?そうだったの…そういうことなら…」

さわ「警察と梓ちゃんのお母さんには私から説明しておくわね…」

紬「でもこのまま見てみぬ振りはできないわねえ」

律「ああ、梓が不良にでもなったら保護者であるウチらの責任でもあるしな」

唯「あ、あずにゃんが不良~?」


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/12(水) 13:30:51.32 ID:O//8CLv60

しんのすけ「家出してるみたいなんだゾ」


49: 1 2012/12/12(水) 13:30:57.82 ID:7n66NM2+0

紬「それじゃあ今から梓ちゃんを尾行しましょうか♪」

唯「わぁ~楽しそうだねぇ~」

さわ「みんな頼むわよ!」

律「おうよ!私ら放課後探偵タイム(HTT)に任せておきな!」

澪「馬鹿言ってないで、早く行くゾ!」

紬「ねえねえ、みんな」

紬「やっぱり尾行する前にアンパンと牛乳買っておいた方がいいかしら?」

唯「私はクリームパンがいいなぁ~でへへぇ~」


50: 1 2012/12/12(水) 13:34:38.63 ID:7n66NM2+0

律「お、いたぞ」

憂「………」トコトコ

澪「やっぱり、梓の家とは逆方向だな…一体どこに行くつもりなんだ?」

憂「………」トコトコ

律「ん?なんか見覚えのある道だな」

紬「あら、ここは…」

唯「あ、私の家だぁ」


憂「………」ガチャ バタン


52: 1 2012/12/12(水) 13:37:15.09 ID:7n66NM2+0

律「え?」

澪「唯の家に…入ったゾ?」

紬「唯ちゃんのおうちの鍵持ってたわね…」

唯「えーと…どういうことかな…?」

律「いいから家に入るぞ!唯、さっさと開けろ」

唯「う…うん!」

ガチャ


55: 1 2012/12/12(水) 13:41:05.72 ID:7n66NM2+0

憂「お、お姉ちゃん!」

唯「憂!もう帰ってたの?」

憂「う、うん、お姉ちゃんも、今日は早かったんだね」

憂「どうしたの?みんなも一緒で…」

律「おい、今梓が来ただろ?どこにいるんだ!?」

澪「今梓がこの家に入るのを見たんだゾ!」

唯「憂~…どういうことなのぉ~?」


憂「………」


56: 1 2012/12/12(水) 13:44:16.46 ID:7n66NM2+0

憂「そう…見てたの…」

憂「梓ちゃんね、家出したいって相談してきたの…」

憂「だから私が匿ってあげることにしたの…」

唯「そうだったんだあ」

憂「隠しててごめんね、でも梓ちゃんが絶対誰にも言わないでって言ったから」

憂「それで私… 私…」

律「もういいよ憂、お前が悪いわけじゃないんだからさ!」


57: 1 2012/12/12(水) 13:45:56.27 ID:7n66NM2+0

紬「それで、梓ちゃんは今どこにいるの?」

憂「もう行っちゃたよ、みんなが来たから慌てて窓から」

律「ま、窓から?何考えてんだあのバカ…」

澪「憂が保護してるんならとりあえずは安心だゾ」

澪「しばらくは暖かい目で見守ってやろう」

律「そ…そうだな」

唯「一件落着だね~」


62: 1 2012/12/12(水) 13:49:48.16 ID:7n66NM2+0

深夜

唯「ふぇ~…のど乾いちゃった」

唯「冷蔵庫の中になんか入ってたかな~」

ガチャ

唯「?なんだろコレ」


冷蔵庫の中には大きな肉塊が詰まっていた
皮を全て剥がされた肉塊だった
なんの肉なのか分からなかった
豚の肉だろうか?
憂が何かの料理に使うのだろうか?
これだけ大きな肉を何の料理に使うのだろうか?


唯「まあいいや」バタッ


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/12(水) 13:52:40.90 ID:bSDzXRM80

うわあああああああ…


69: 1 2012/12/12(水) 13:54:54.88 ID:7n66NM2+0

次の日

憂「おはようございまーす」

唯「あずにゃ~~ん」ブチュー

憂「はいはい」ブチュー

唯「あれ?あずにゃん前はコレすっごく嫌がってたのに~…」

憂「嫌がった方がよかったですか?」

唯「でへぇ~、そんなことないよ~」スリスリ


おしまい♪ 


74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/12(水) 13:56:53.81 ID:0LXY7VBp0

梓の皮はどこ行った


91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/12(水) 14:56:15.62 ID:TNLMsDAp0

ちゃんちゃらおかしいわね!


関連記事
スポンサーサイト