FC2ブログ

ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

アカオーニ「リストラされたオニ~」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:+m+5Iabk0 [1/1回(PC)] アカオーニ「退職金も3万しかもらえなかったオニ~」
3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:4g7vhONe0 [1/21回(PC)]
アカオーニ「ジョーカーも薄情なやつオニ」



アカオーニ「これからどうやって暮らしていけばいいオニ」



アカオーニ「失業保険だって俺様には適用されないし」



アカオーニ「俺様みたいな鬼を雇ってくれる企業もないし・・・」



アカオーニ「お先真っ暗だオニー!」
























9 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:4g7vhONe0 [2/21回(PC)]








アカオーニ「とりあえず求人雑誌を見るオニ」



アカオーニ「ふんふん」



アカオーニ「・・・」



アカオーニ「・・・」



アカオーニ「高卒とかよくわからないオニ」



アカオーニ「そういえば携帯もないから電話できないオニ」



アカオーニ「とりあえずその辺で求人しているお店を歩いて探すオニ」




10 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:4g7vhONe0 [3/21回(PC)]
アカオーニ「俺様にピンポイントな仕事も載ってるけど怪しすぎるから



辞めとくオニ」



アカオーニ「ここはラーメン屋オニ」



アカオーニ「すいません雇ってほしいオニー!!」ガラララララ



ラーメン店主「ぎゃああああああ」




11 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:4g7vhONe0 [4/21回(PC)]
ラーメン店主「・・・なるほどそういうことか」



アカオーニ「困ってるオニ」



ラーメン店主「アカオーニさんみたいな鬼はふつうは雇わないんだが」



ラーメン店主「一回ここで働いてみないか」



アカオーニ「ほんとうオニ?うれしいオニー!」



ラーメン店主「上手くいけばうちのマスコットキャラクターになるかもしれないしな」



ラーメン店主「よしっ さっそく着替えてくれ」



アカオーニ「了解オニ」




12 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:4g7vhONe0 [5/21回(PC)]
アカオーニ「ふんふーん皿洗いオニー」ジャー



ガララララ



ラーメン店主「いらっしゃーい」



アカオーニ「いらっしゃいオニー」



ラーメン店主「アカオーニ、生ビール用意してー」



アカオーニ「了解オニー!」



ラーメン店主「アカオーニ床掃除してー」



アカオーニ「わかったオニー」



客「あのオニよく働くなあ」










16 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:4g7vhONe0 [6/21回(PC)]
~ピーク時終わり~



ラーメン店主「今日はお客さん少なかったけどよく働いてくれたよ」



アカオーニ「ありがとうございますオニ、店主のラーメンおいしいオニー」ズズー



ラーメン店主「ところでクビになった仕事ってのはどんな仕事だったんだい?」



アカオーニ「それは・・・秘密オニー」



ラーメン店主「まあ無理には聞かんよ、夕方もよろしく頼むよ」



アカオーニ「はいオニー!」























ジョーカー「アカオーニさんの代用品、ロボアカオーニは完成しましたか?」



マジョリーナ「今完成しただわさ、ばっちりだわさ!」




17 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:4g7vhONe0 [7/21回(PC)]
マジョリーナ「アカオーニとそっくりな体つき」



マジョリーナ「しかし命令は必ず実行する超高性能ロボだわさ!」



ロボアカオーニ「ダニーー!」



ジョーカー「これはこれは、頼りがいがありそうです」



ジョーカー「ではさっそく一仕事やってもらいましょうか」



ロボアカオーニ「ダニーー!」








18 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:4g7vhONe0 [8/21回(PC)]
アカオーニ「今日はよく働いたオニ」



アカオーニ「店主さんが2階の1室を貸してくれたから寝るところも困らなくてすむオニ」



アカオーニ「労働契約は時給700円+まかない付きオニ」



アカオーニ「高いのか低いのかよくわからないけどこうやって布団で休めるのは幸せオニ」



アカオーニ「そう言えば唯一持ってきたこん棒ももういらないオニー」



アカオーニ「今度質屋に持っていくオニ」



アカオーニ「おやすみオニー」














21 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:4g7vhONe0 [10/21回(PC)]






ラーメン店主「違う!ネギはもっと細かく輪切りにするんだ」



ラーメン店主「包丁は叩くんじゃなくて滑らす!」



アカオーニ「こうオニ~?」トントントン



ラーメン店主「そうだ、上手いじゃないか」



アカオーニ「ちゃんと切れてるオニー」



ラーメン店主「今度はチャーシューだ」



アカオーニ「大変だけど頑張って覚えるオニー!」











警察「なに?巨大な赤鬼が町で暴れている?」




22 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:4g7vhONe0 [11/21回(PC)]
警察「ダニーーーー!とか言って暴れる赤鬼が最近出没しているらしい」



警察「とりあえず交番の警察官に捜索させるか」





















ジョーカー「様々な方面から攻めるのも戦術です」




23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:4g7vhONe0 [12/21回(PC)]
~街中~



ロボアカオーニ「ダニーーー!!」ガシャーン



住民「うわーー!鬼だーー!」「逃げろー!」







あかね「出たなアカオーニ!」



みゆき「町の人を襲うなんて許せない!」



なお「筋が通ってないよ!」



れいか「皆さん冷静に」



やよい「アカオーニ・・・?」




24 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:4g7vhONe0 [13/21回(PC)]
あかね「見損なったでアカオーニ」



みゆき「赤鬼さん!やっていいことと悪いことがあるよ!」



なお「筋が通ってないよ!」



れいか「さすがに許せませんねアカオーニさん」キリキリ



やよい「いや・・・ちょっとみんな・・・」



あかね「やよいどうしたんや」



みゆき「どうしたのやよいちゃん?」



やよい「あのアカオーニいつものアカオーニじゃないっていうか」



やよい「あんなにメカっぽくないっていうか」



みんな「え!?」






26 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:4g7vhONe0 [14/21回(PC)]
あかね「あれはどう見てもアカオーニやで」



みゆき「やよいちゃん頭だいじょーぶ?」



なお「直球勝負!」



れいか「やよいさん、少し疲れているのでは」



やよい「えええー」



ロボアカオーニ「ダニー!」



やよい「だってこのアカオーニ色々おかしいよ」



あかね「なにがおかしいんや」



やよい「いつものアカオーニより肌がカチカチしてるし」



みゆき「赤鬼さんにだってそういう時期あるよ!」



やよい「そ、それにそれに語尾がダニーになってるし」



れいか「やよいさん、それだけでアカオーニではないと言い切るには無理があるのでは?」



やよい「」










29 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:4g7vhONe0 [15/21回(PC)]
ロボアカオーニ「ダニー!ダニー!」ブン ブン



住民「うわーーーーーー」



あかね「と、とにかく早くこのアカオーニをなんとかするで!」



みゆき「みんな変身だ!」



「プリキュア!スマイルチャージ!」



やよい(別人だと思うんだけどなあ・・・)























アカオーニ「ラーメンばりかた一丁オニ!」トン









31 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:4g7vhONe0 [16/21回(PC)]
~戦い終わり~



みゆき「ふう・・・今日のアカオーニ異常に強かったね」



あかね「まるでいつものアカオーニとは別物やで」



キャンディ「結局スマイルパクト集められなかったクル」



れいか「燃料ガ・・・ とか言って帰ってしまわれましたね」



なお「次は負けないよ!」



やよい「・・・」



あかね「まあまあ、そんな日もあるわな、よしっ今日はあかねちゃんちでお好み焼きパーティや!」



みゆき「たまにはラーメンとかも食べたいね!」



なお「両方食べればいいよ!」



れいか「あらあら、なおは食いしん坊ですね」









36 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:4g7vhONe0 [19/21回(PC)]
~ラーメン屋~



ラーメン店主「ちょっと近所のお好み焼き屋さんから注文あったけどお前店の自転車乗れるか?」



アカオーニ「それはたぶん無理オニ~自転車小さすぎるオニ~」



ラーメン店主「そうだな、じゃあ俺が代わりに行ってくるから店番頼むな」



アカオーニ「ごめんなさいオニ、行ってらっしゃいオニ~」




37 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:4g7vhONe0 [20/21回(PC)]
~お好み焼きあかね~



みゆき「このラーメンおいしー!」ニコニコ



あかね「そうやろ!近所でも評判なんやで」



なお「ダシが直球勝負だね!」



れいか「もうおなかいっぱいです」



やよい「ズズー・・・、ほんとにおいしい!私の脳内ラーメンランキングに変動アリだね!」



あかね「なにを言いよんねんやよいは」



やよい「今度1人で行こうっと」



後半へ続く









39 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:4g7vhONe0 [21/21回(PC)]
数日後





若い警察官「赤鬼が町で暴れる事件から数日」



若い警察官「その赤鬼を見たという有力情報から突き止めた場所」



若い警察官「このラーメン屋にいるという話らしいですね」



若い警察官「いつもは交番で働いているから緊張します・・・」



若い警察官「・・・」



若い警察官「よし!行こう」ガララララ













やよい「こっちこっち」



やよい母「待ってよお」



やよい「ええと、あかねちゃんに聞いた場所はこの辺のはず・・・」



やよい「あっあれだ!」



やよい母「そんなにやよいがはりきるなんてそのラーメン屋期待しちゃうわね」




40 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:KqhXwHe00 [1/20回(PC)]
ラーメン店主「いらっしゃい!」



若い警察官「すいません、私○○署の□□と申しますが」



ラーメン店主「はい?なにか御用で」



若い警察官「そちらに赤い鬼さんはおられま・・・」



アカオーニ「休憩終わりますオニーー」ドン!



若い警察官「あーーー!見つけたぞアカオーニ!逮捕する!」



ラーメン店主・アカオーニ「えええ!」




41 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:KqhXwHe00 [2/20回(PC)]
アカオーニ「ちょっと待つオニ!なんのことオニ!」



若い警察官「しらばっくれるな!ネタは上がってるんだ」



アカオーニ「知らないオニ~なにもしてないオニ」



若い警察官「詳しいことは署で聞くからとにかく来い!」ガチャン



アカオーニ「手錠オニー」



ガララララ



やよい「ああ!アカオーニ!ってなんでラーメン屋にいるの?」



アカオーニ「あーその頭はキュアピースオニー、助けてくれオニ」



若い警察官「お嬢さん、この鬼が数日前町で暴れた犯人なんですよ」



アカオーニ「違うオニ!やってないオニ不当逮捕オニーーー」



やよい母(おにおにうるさいわね)









43 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:KqhXwHe00 [3/20回(PC)]
やよい「数日前・・・?」



アカオーニ「最近はずっとラーメン屋で働いているオニ、悪いことはしてないオニ!」



やよい「・・・」



やよい「なるほど!」



やよい「刑事さん、そのアカオーニはこのアカオーニと別人です!私見たんです」



若い警察官「えっ・・・いやとりあえず署には来てもらうぞアカオーニ!」



アカオーニ「そんなあ~オニ~」ワンワン



やよい「じゃ、じゃあ私も署に行きます!偽物のアカオーニとの違いを絵に書いて説明します!」



やよい母「私はラーメン食べさせてもらうわ」













46 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:KqhXwHe00 [4/20回(PC)]
~警察署~



警察官たち「なっなるほど~」



やよい「でしょ!」



~~~~~~~~~~~~~~



アカオーニ「キュアピースが証言してくれて本当に助かったオニありがとうオニ」



やよい「ううん、私も自分が正しいのを証明できてうれしいの」



やよい「警察官はどこかの中学生と違って理解が早くてうれしい!」キャピ



アカオーニ「?」



やよい「ところでアカオーニはこれからどうするの?」











若い警察官「誤認逮捕してしまった・・・マジョリーナさああああああああああああん」




47 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:KqhXwHe00 [5/20回(PC)]
アカオーニ「俺様の偽物が捕まってないから俺様を町の人は怖がってしまうオニ」



アカオーニ「このままラーメン屋にいたら店の評判に関わるオニ」



アカオーニ「どうすればいいかわからないオニ」



やよい「・・・」



やよい「じゃあアカオーニわたしの家に来ない?」



アカオーニ「えええ!?いいオニか?」





エロ描写はない




48 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:U+RNpklY0 [1/1回(PC)]
それでいい




49 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:KqhXwHe00 [6/20回(PC)]
~~



やよい「ただいまー」



やよい母「おかえりーってどうしたのその人!!!」



アカオーニ「えへへ、アカオーニオニ」



やよい「ねえママ、アカオーニをうちに住まわせてもいい?」



やよい母「ええーーーーダメよそんな大きい人!」



やよい母「リビングだってそんなスペースないわよ!」



アカオーニ「ううっ」



やよい「大丈夫よママ、わたしの部屋に置くから」



やよい母「」



アカオーニ「し、失礼しましたオニー」



やよい母「ちょっと待ちなさい」




50 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:/QIwbiII0 [2/12回(PC)]
デカいもんな




51 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:KqhXwHe00 [7/20回(PC)]
アカオーニ「オニ~?」



やよい母「やよいに手を出したりはしないわよね」



アカオーニ「それは無いオニ!腐っても赤鬼オニ!」



やよい「むかっ」



やよい母「それともう一つ質問よ」ひそひそ



アカオーニ「え・・・それは・・・ゴニョゴニュ」ひそひそ



やよい母「やっぱりそうよね!アカオーニさん住んでいいわよ」



アカオーニ「やったーーうれしいオニーー!」



やよい「ねえ、なにを聞いたの~?無視しないでよ~」



アカオーニ(私とやよいどっちがかわいい?なんて、ほんとにあざとい親子だオニ)




52 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:/QIwbiII0 [3/12回(PC)]
あざとすぎわろた




53 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:KqhXwHe00 [8/20回(PC)]
やよい「はいアカオーニ毛布」パフ



アカオーニ「小さいけどありがとうオニー」キャッチ



やよい「うわっ大きい!」



やよい「ベット以外の床がアカオーニで埋まっちゃった」



アカオーニ「ぎりぎりジャストオニ」



アカオーニ「・・・あの頃に戻りたいオニ(ラーメン屋)」



アカオーニ「偽物の俺様はマジョリーナの仕業に違いないオニ」



アカオーニ「俺様がそいつと別人だってことを証明したいオニ」



やよい「う~~ん」



やよい「町のみんなが見ているところでアカオーニが偽物のアカオーニを倒したら」



やよい「みんなに証明できるんじゃないかな?」



アカオーニ「できることならそうしたいオニ」










54 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:KqhXwHe00 [9/20回(PC)]
やよい「・・・私に任せてアカオーニ!」



アカオーニ「策があるオニか?頼むオニ!」



やよい「うふふ、おやすみなさい」



アカオーニ「任せたオニおやすみなさいオニ」



アカオーニ「人の心は温かいおに」









56 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:KqhXwHe00 [10/20回(PC)]
それから数日



みゆき「今日も学校楽しかったね~」トコトコ



あかね「数学ついていけへんで」



やよい「最近はウルフルンたちも現れないし平和だね」



なお「そうだね!」



れいか「わかりませんよ、彼らはいつ現れるかわかったものではありません」











ウルフルン「うるっふっふっふ」



マジョリーナ「見つけただわさ」






58 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:KqhXwHe00 [11/20回(PC)]
あかね「って言ってたそばからウルフルンやないかーい!」ビシッ!



ウルフルン「今日戦うのは俺たちじゃなくてコイツだ」



ロボアカオーニ「ダニーーー!」



マジョリーナ「燃料系統の不備も改善しただわさ、こいつに勝てる者はいないだわさ」



みゆき「??よくわからないけど、大事な仲間をコイツ呼ばわりは許せないよ」



なお「筋が通ってない!」



れいか「アカオーニさんが相手ですか」



やよい「」ガサゴソ



みゆき「やよいちゃん?」



やよい「レッドホーン!作戦B開始!」←無線











アカオーニ「了解オニ!」









60 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:KqhXwHe00 [12/20回(PC)]
ウルフルン「とりあえず任せたぜロボアカオーニ」シュン



マジョリーナ「先に帰るだわさ」シュン







ロボアカオーニ「ダワーーー」ガシャーン



住民「うわーまた鬼だー!!」



あかね「うわー相変わらず荒い奴やなー」



ロボアカオーニ「セカイヨ!サイアクノケツマツ・・・」



やよい「まってアカオーニ!!!」



ロボアカオーニ「!?」



ロボアカオーニ「ドウシタダワニ?」



やよい「いや・・・その・・・」



やよい(バッドエンド状態になったらみんなに見てもらえないし)



やよい(急いでアカオーニ!)









アカオーニ「待たせたオニーーーーーー!」ドン!ゼイゼイ









62 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:KqhXwHe00 [13/20回(PC)]
やよい「あっあれは!」指さし



あかね「なんやあの色彩豊かなやつはー!」



なお「しかも電球でコーディネートしてる」



れいか「素敵です」



みゆき「ヒーローみたい!」キラキラ



アカオーニ「俺様は!この町の平和を守るライダー レッドホーンオニ!!!」



アカオーニ「そこの偽物を成敗しに来たオニ!」



やよい「なんですって!町の平和を守るためにレッドホーンが来てくれたの!」




63 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:/QIwbiII0 [8/12回(PC)]
あー…

やよいさんヒーロー好きでしたもんね…




64 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:KqhXwHe00 [14/20回(PC)]
住民「なんだアレ」ガヤガヤ



アカオーニ「ぶっつぶすオニ」



ニセアカオーニ「ダワニーーーーー!」パンチ



アカオーニ「ぐっなかなかやるオニ、こっちも全力でいかせてもらうオニ」



アカオーニ「うおおおおおおおおおおおおオニいいいいいいいいいい」



4人「巨大化したあ~~!」



やよい「がんばれアカオーニ!」










67 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:KqhXwHe00 [15/20回(PC)]
アカオーニ「おにいいいいいいいいいいいいいいいいいい」ドーン



ロボアカオーニ「グハアアアアアアアアア」バーーン



ロボアカオーニ「」



ロボアカオーニ「」グッタリ



住民「おおおおおおおおおおおおおおお」パチパチ



あかね「レッドホーン強いやないか!」



みゆき「頼りになるね!」



なお「筋が通ってるよ!」



れいか「すばらしいですわ」



やよい(今よアカオーニ)









アカオーニ「俺様はレッドホーンという名前ではないオニ!」



アカオーニ「俺様はアカオーニオニ!」










69 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:KqhXwHe00 [16/20回(PC)]
↑でアカオーニ衣装と仮面を脱ぎました



みゆき「ええ!またアカオーニが現れたよ」



なお「わけがわからないよ!」



あかね・れいか「えええ!」



やよい「いいかげんわかれよ!」



アカオーニ「みんな聞いてくれオニ!」



アカオーニ「そこのアカオーニは偽物のアカオーニオニ!」



アカオーニ「今まで暴れてたのはその偽物オニ!」



アカオーニ「本物の俺様は町で平和に暮らしたいただの鬼オニ!」



アカオーニ「なにも悪いことはしないからみんな俺様を受け入れてほしいオニ!」









71 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:KqhXwHe00 [17/20回(PC)]
住民「・・・」



アカオーニ「・・・・・・いいオニか?」









イイヨー!ヨロシクー!ワイワイガヤガヤ



アカオーニ「・・・」



アカオーニ「よかったオニ~うれしいオニ~~」ワーン



やよい「おめでとうアカオーニ」ギュ



アカオーニ「キュアピースもありがとうオニ~」







4人「・・・」



4人「なんかよくわからないけど」



4人「ハッピーエンドってやつだね!」








72 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:KqhXwHe00 [18/20回(PC)]
ウルフルン「アカオーニのこと忘れてた」



マジョリーナ「ロボなんか作ってごめんなさいだわさ」 








73 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:KqhXwHe00 [19/20回(PC)]
その後アカオーニはラーメン屋に戻ってプリキュアとも仲良く暮らしましたとさ




74 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:/QIwbiII0 [12/12回(PC)]
おつ










77 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:w++jfscx0 [1/1回(PC)] 面白かった乙
関連記事
スポンサーサイト