ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まどか「杏子ちゃんみたいなお姉ちゃんがほしいな」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 20:54:51.09 ID:xoFCuhNd0

ほむら「えっ」




3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 20:55:40.08 ID:xoFCuhNd0


ほむら「どうしたの、急に」



まどか「杏子ちゃんっていいお姉ちゃんって感じしない?」



ほむら「そ、そうかしら」






4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 20:57:34.23 ID:xoFCuhNd0


まどか「そうだよーかっこいいし、頼りがいあるし!」



まどか「それでいてちょっとかわいいところもあるし…//」



ほむら「ま、まどか…」ボソボソ



まどか「わたし、家ではお姉ちゃんだから…」



まどか「たまには甘えてみたいなって!」






5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 21:00:33.96 ID:xoFCuhNd0


ほむら「まどか、あの…」



まどか「なぁにほむらちゃん」



ほむら「私でよかったら、その…お姉ちゃんになるわよ…//」



まどか「えーほむらちゃんはどっちかっていうと…妹って感じかな?」



ほむら「えっ…妹?」






7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 21:04:27.31 ID:xoFCuhNd0


まどか「えいっ」ギュッ



ほむら「ひゃっ!」



まどか「よしよーし」ナデナデ



ほむら「ま、まどか…//」ドキドキ



まどか「髪さらさらだねほむらちゃん」ナデナデ



ほむら「まどかぁ…//」






8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 21:06:36.18 ID:xoFCuhNd0


まどか「うぇひひ」



ほむら (ああ…幸せ…)



まどか「かわいい、ほむらちゃん」ティヒヒ



まどか「ほむらちゃんはやっぱ妹かな」



まどか「なんだか、守りたい!って感じがするの」






11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 21:10:34.14 ID:xoFCuhNd0


ほむら「じゃ、じゃあ…その…妹に…//」ボソボソ



まどか「それじゃ行ってくるね」



ほむら「え…どこに?」



まどか「マミさん家にいる杏子ちゃんのところ!」ティヒヒ



ほむら「ま、待って…」






12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 21:13:57.11 ID:xoFCuhNd0


まどか「ごめんね、ほむらちゃん…もう連絡してあるの」



ほむら「マドカァー…」



まどか「ここにもまた来るから…ね?」



ほむら「!」パァッ



ほむら「う、うん…!」






14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 21:17:15.37 ID:xoFCuhNd0


まどか「あっ、それともほむらちゃんも行く?」



ほむら「うーん…私はいいわ」(まどかが杏子に甘えるところ見たくないし…)



まどか「そっか、それじゃいってきます、ほむらちゃん!」ニコッ



ほむら「い、いってらっしゃい…//」フリフリ



ほむら (私もまどかに甘えたいわ…次頼んでみようかしら…//)






15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 21:20:56.03 ID:xoFCuhNd0


マミホーム



杏子「マミー腹減ったー」ゴロゴロ



マミ「もうお昼時ね、もうすぐ鹿目さんも来るし作っちゃいましょうか」



杏子「マミのカルボナーラ食いてえなー」



マミ「はいはい、分かったわ」



杏子「よっしゃー!」



マミ「ふふっ」






17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 21:24:20.09 ID:xoFCuhNd0


QB「僕も久しぶりに食べたいね」ジュル



マミ「はいはい、キュゥべえの分もね」



QB「ありがとう、マミ!」



ピンポーン



マミ「あら、鹿目さんかしら」



杏子「あたしが出るよ」スクッ



マミ「ありがとう、頼んだわ」






19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 21:28:07.65 ID:xoFCuhNd0


トタトタトタ



杏子「はいはいはーいっと」ガチャ



まどか「あっ、きょーこちゃーーん!!」ダキッ



杏子「!? お、おい!」



まどか「久しぶり杏子ちゃん!」



杏子「おととい会ったばっかじゃねえか!…っておい!はーなーせー!」ジタバタ



まどか「いーやーだー!」






21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 21:32:40.30 ID:xoFCuhNd0




――――――――――――――――――――――



まどか「こんにちは、お邪魔します、マミさん!」



マミ「こんにちは、鹿目さん…って」



杏子「マミー…助けろー…」ズルズル



まどか「えへへー」ギュー



マミ「何で抱きつかれてるの…?」



杏子「あたしもわかんねー…」






22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 21:36:49.35 ID:xoFCuhNd0


まどか (やっぱり…お姉ちゃんの素質ありだね杏子ちゃん!)



マミ「鹿目さん、今カルボナーラ作るからちょっと待っててね」



まどか「わぁ、ありがとうございます!」



杏子「とりあえず離せまどかー」



まどか「…わかったよぉ」シュン






24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 21:40:34.53 ID:xoFCuhNd0


杏子「はぁ…」コキコキ



QB「やあ、まどか」



まどか「あっキュゥべえ、こんにちは」



QB「さやかとほむらはどうしたんだい?」



まどか「さやかちゃんは上条君とデートだって」



杏子「おっ、今度からかってやるか」ハハハ



まどか「だめだよ杏子ちゃん」ティヒヒ






25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 21:42:39.90 ID:xoFCuhNd0


まどか「あ、あとほむらちゃんは誘ったけどなぜか来なくて」



杏子 (珍しいな…)



QB (珍しいね…)



マミ (珍しいわね…)






27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 21:45:41.79 ID:xoFCuhNd0




――――――――――――――――――――――



マミ「できたわよ」コトッ



まど杏「おぉー!」キラキラ



QB「きゅっぷい!」



まどか「じゃあ…」



杏子「ああ…」



まど杏マミQ「「「「いただきます!」」」」






28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 21:50:25.69 ID:xoFCuhNd0


パクッ



まどか「おいしいです、マミさん!」



杏子「うめぇ、うめぇ」ガツガツ



QB「地球の…はぐっ…料理も…はぐっ…捨てたものじゃないね…!」ムシャムシャ



マミ「こらキュゥべえ…喋りながら食べちゃだめよ」






29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 21:55:51.15 ID:xoFCuhNd0


マミ「うん、おいしい…」



マミ「気に入ってもらってよかったわ」ニコ



杏子「うめー」パクパク



まどか (杏子ちゃんおいしそうに食べてる)ティヒッ






31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 21:58:29.73 ID:xoFCuhNd0




――――――――――――――――――――――



まどか「ごちそうさまです!」



杏子「ごちそーさん」



QB「…きゅっ…ぷい…」マンプク



マミ「お粗末様です」



マミ「さて、片づけようかしら」スクッ






33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 22:02:06.18 ID:xoFCuhNd0


まどか「あ、私も…」



マミ「いいのよ鹿目さん、ゆっくりしてて」



まどか「すいません、マミさん」



マミ「いいのいいの、佐倉さんとでもゆっくりお話しでもしてて」



まどか「はい!」






34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 22:06:05.51 ID:xoFCuhNd0


リビング



杏子「はは、こんなに腹膨らませやがって」



QB「つい…食べ過ぎたようだね…」



トテトテトテ



まどか「杏子ちゃん、隣いい?」



杏子「おー」






36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 22:10:26.95 ID:xoFCuhNd0


まどか「うぇひひ」ゴロン ダキッ



杏子「まどか」



まどか「なに?」



杏子「とりあえず離れろ」



まどか「ええー…」



杏子「ほれほれ」






39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 22:15:44.63 ID:xoFCuhNd0


まどか「杏子ちゃんお姉ちゃんみたいで落ち着くんだもん」



杏子「…お姉ちゃん?」



まどか「家ではわたしお姉ちゃんだし…たまには甘えたいなって」



杏子 (いつも誰かしらに引っ付いてないか…?)



まどか「ねね、杏子ちゃん、今日一日私のお姉ちゃんになってよ!」



杏子「はあ!?」






41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 22:20:51.20 ID:xoFCuhNd0


まどか「いいじゃーん減るもんじゃないしー」



杏子「マミがいるだろ」



まどか「杏子ちゃんがいいのー!」



杏子「めんどい」



まどか「おねえちゃーん!」



杏子「お姉ちゃんじゃねえ!」






42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 22:25:51.87 ID:xoFCuhNd0


まどか「けちー」



杏子 「ふん」



まどか「あーあ、せっかく限定ロッキー持ってきたのにー」



杏子「!?」



43 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:xoFCuhNd0 [27/45回(PC)]
まどか「ちょっと高いんだよ? げ・ん・て・いだし」



まどか「わたしが全部食べちゃおうかなー」



杏子「…まどか」



まどか「なに?」ニコ



杏子「…それ…ほしい…」ボソッ



まどか「えー?」










46 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:xoFCuhNd0 [28/45回(PC)]
杏子「ああもう分かったよ!一日お姉ちゃんやってやらあ!」



まどか「うぇひひ、話が分かるね杏子ちゃん!」



マミ「あら…どうしたの?」トテトテ



杏子「…ちょっとな」



まどか「うぇひひ!」



マミ「?」









48 : >>45 撃破後です[] : 投稿日:ID:xoFCuhNd0 [29/45回(PC)]


――――――――――――――――――――――



QB「…zzz」



マミ「一日お姉ちゃん…?」ナデナデ



まどか「はい! 今日は杏子ちゃんがお姉ちゃんに…!」



杏子「つっても何すりゃいいんだ?」



まどか「うーん…じゃあひざまくら!」



杏子「はあ…?」









52 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:xoFCuhNd0 [30/45回(PC)]
まどか「それー!」



杏子「お、おい…!」



マミ「あらあら」



まどか「うぇひひー」



杏子「ふ、ふん//」



杏子 (まどか…いい匂いだな…って何考えてんだあたし)









55 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:xoFCuhNd0 [31/45回(PC)]
まどか「杏子ちゃん、おとといはありがとね!」



杏子「もうその話はいいって」



マミ「おととい…確か鹿目さんと偶然会って遊んだんだっけ?」



まどか「そうなんですけど、その後に…」



杏子「お、おい//」



マミ「なになに?」ワクワク



まどか「えっとですね、おととい…」









57 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:xoFCuhNd0 [32/45回(PC)]
――



――――



――――――



路地裏



まどか「今日はありがとね、杏子ちゃん!」



杏子「急に悪かったな、買い物の途中だってのに」



まどか「ううん、楽しかったよ!」



まどか「取ってもらったぬいぐるみ、大切にするね!」



杏子「おー」




58 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:xoFCuhNd0 [33/45回(PC)]
まどか「あ、わたしもうすぐここ左…」



杏子「あたしは右だな」(…!)



杏子「まどか! 止まれ!」



まどか「え?」



グニャァ



まどか「ま、魔女の結界…!」



杏子「くそ…こんな時に限って…!」ヘンシン




59 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:xoFCuhNd0 [34/45回(PC)]
使い魔「フシャー」



まどか「きゃっ!」



杏子「おらぁ!」グサッ



使い魔「ギャー」シュン



まどか「あ、ありがとう…!」



杏子「怪我はねえか?」



まどか「うん、大丈夫!」




60 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:xoFCuhNd0 [35/45回(PC)]
杏子「ここは危険だな、ついてこい、まどか!」グイッ



まどか「う、うん!」タタタ



使い魔「フシュー」



使い魔「フヒヒww」



杏子「おら雑魚ども、そこをどきな!」ザシュッ



使い魔s「モルスァ」




61 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:xoFCuhNd0 [36/45回(PC)]
杏子「へへっ」



まどか (すごい、杏子ちゃん…!)



杏子「一気に最深部まで行くぞ!」タタタ



まどか 「うん!」(かっこいい…!)



最深部



杏子「ここだな」



まどか「気を付けてね、杏子ちゃん」




62 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:3ppVGDdN0 [1/1回(PC)]




なんだろう、使い魔がお前らっぽい




63 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:xoFCuhNd0 [37/45回(PC)]
杏子「よゆーよゆー」



シューン



杏子「これでよしと…この壁があれば安心だ」



まどか「ありがと、杏子ちゃん」



杏子「さて…」



魔女「グォォォォ…!」



杏子「てめえのグリーフシード…頂くよ!」バッ









65 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:xoFCuhNd0 [38/45回(PC)]
――――――



――――



――



まどか「ってことがあって…!」



マミ「そんなことがあったのね…さすがね、佐倉さん」



杏子「ま、まあな//」




66 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:xoFCuhNd0 [39/45回(PC)]
まどか「あの時の杏子ちゃん、すっごくかっこよかったよ!」



マミ「確かにかっこいいわね」



杏子「べ、別にあたしはグリーフシード目当てでやっただけだし」



まどか「えへへ」ギュー



杏子「な、何だよ//」



まどか「ううん、何でもー」











68 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:xoFCuhNd0 [40/45回(PC)]
杏子 (まあ…慕われて悪い気はしねえしたまにはいいか…)



まどか (あったかいな、杏子ちゃん)ゴロゴロ



マミ (二人ともかわいいわ…)



QB「…きゅぅ…」クークー










71 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:xoFCuhNd0 [41/45回(PC)]
10分後



杏子「まどか」



まどか「なあに…?」ゴロゴロ



杏子「いつまでそうしてるんだ」



まどか「…飽きるまでぇ」



杏子「早く飽きろ」



まどか「まだぁ」



杏子「ちっ」



まどか「えへへ…」ウトウト



杏子「ったく…」



まどか (きもちいい…意識が…遠く…)



マミ「……」ウトウト




72 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:xoFCuhNd0 [42/45回(PC)]
さらに10分後



杏子 (おい…)



まどか「すぅ… すぅ…」スヤスヤ



杏子 (どういうことだおい…)



マミ「すー…すー…」スヤスヤ



杏子 (マミまで…!)






74 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:xoFCuhNd0 [43/45回(PC)]
杏子「…どうすんだこれ」



杏子 (とりあえずどかすか)



ギュゥ



まどか「まって…」



杏子「あん? 起こしたか、わりいな」




75 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:xoFCuhNd0 [44/45回(PC)]
まどか「…もうちょっと……」



杏子「やれやれ…ったく」



まどか「杏子ちゃん…なでなでして…?」



杏子「…ちょっとだけだぞ」ナデナデ



まどか「……えへへ…//」



杏子 (昔を思い出すな…これ)



まどか「………すぅ…すぅ…」






77 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:xoFCuhNd0 [45/45回(PC)]
杏子 (あたしも姉貴だったしな…)



杏子 (モモ…親父…お袋…元気か…?)



杏子 (ってらしくねえな…ははっ)



杏子「あたしも…ちょい昼寝すっか…」ドカシ



まどか「…うぅん………すぅ…」



杏子「…」ゴロン









79 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:Qv1WpBOv0 [1/13回(PC)]
――――――



――――



――



まどか「…ん…ふわぁぁー…」ノビー



まどか (もう夕暮れ…)



まどか (杏子ちゃんは…?)



杏子「くぅー…くぅー…」スヤスヤ



まどか「うぇひひ、いた」




80 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:Qv1WpBOv0 [2/13回(PC)]
マミ「すー…すー…」



まどか (マミさんも寝てる)クスッ



まどか「わたしももうちょっと…」



まどか (杏子ちゃん抱いて寝ちゃお)ダキッ



杏子「うーん……」スヤスヤ



まどか「うぇひひ」









82 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:Qv1WpBOv0 [3/13回(PC)]
――――――



――――



――



マミ「…うーん…」ノビー



マミ 「(寝ちゃったわ…)あの子たちは…」



まど杏「すぅ…すぅ…」



マミ (あらあら…本当の姉妹みたい)クスッ



マミ (晩御飯、作らないと)



QB「おはよう、マミ」



マミ「あらキュゥべえ、起きてたのね」



QB「きゅっぷい」




83 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:Qv1WpBOv0 [4/13回(PC)]
――――――



――――



――



杏子「んー…」ノビー



杏子 (ずいぶん長く寝ちった…)ゴシゴシ



杏子「起きっか…」フニッ



杏子 (何だ…この柔らかいの)









85 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:Qv1WpBOv0 [5/13回(PC)]
まどか「すぅ…すぅ…」



杏子 (まどか…!? ってか近えよ!)



杏子 (抱きつかれて動けねえ…)



杏子 (…こいつ…よく見るとかわいいな)



杏子 (ってだからなに考えてるんだあたし!)










89 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:Qv1WpBOv0 [6/13回(PC)]
まどか「うぅん…」ボー



杏子「お、起きたかまどか」



まどか「…」ボー



まどか「……きょーこちゃぁん…」ズイッ




90 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:Qv1WpBOv0 [7/13回(PC)]
杏子「お、おいまどか…! ちゃんと起きろ…!」





チュッ





まどか「えへへぇ…//………すぅ…すぅ……」



杏子 (な、なな、なな…!//)カァァァ



杏子 (ほ、ほ、ほっぺたに…//)




91 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:Qv1WpBOv0 [8/13回(PC)]
――――――



――――



――



杏子「はぁ…マミーおはよー…」フラフラ



マミ「あらおはよう、ぐっすり眠れた?」



杏子「ま、まあな…//」




92 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:Qv1WpBOv0 [9/13回(PC)]
マミ「仲良く寝ちゃって」クスクス



杏子「あ、あたしは知らねえよ! まどかが勝手に…!」



マミ「ふふっお姉ちゃんも大変ね」



杏子「もうやんねー…」






94 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:Qv1WpBOv0 [10/13回(PC)]
マミ (そんなこと言っちゃって…まんざらでもないくせにね)クスッ



杏子「何だよー」



マミ「ううん、何でも」



マミ「晩御飯、食べる?」



杏子「ああ、ありがとな、食うよ」ニカ




95 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:Qv1WpBOv0 [11/13回(PC)]
マミ「そういえば」



杏子「あん?」



マミ「鹿目さんの家の門限は大丈夫かしら」



杏マミ「…あ」




96 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:Qv1WpBOv0 [12/13回(PC)]


まどか「ふぁぁー…」



まどか (いい夢見ちゃった…//)



まどか「うぇひひ…//」



その後夢が本当のことだったと知り、さらに親にこっぴどく叱られたのは

また別のお話――






97 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:N/6R0qir0 [1/2回(PC)]


詢子さんがお怒りになっとるぞ










99 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] : 投稿日:ID:N/6R0qir0 [2/2回(PC)] 乙乙乙乙

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。