FC2ブログ

ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勇太「もう俺に近寄ってくるな!」六花「えっ……」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 20:26:23.47 ID:IMsqcWIs0


六花「ふ、ふっふふふ!!たとえダークフレイムマスターが拒もうとも、この邪王心眼から逃れ―――」

勇太「そういうのマジでいいから」キッ

六花「うっ」

勇太「もう変な勘違いされたくないんだよ。クラスの奴に俺とお前が付き合ってるとか噂されてるし」

六花「で、でも……」ソワソワ

勇太「あと朝は迎えに来なくていいから。待ち伏せも止めろよ。これからは別々に登校する。それじゃあ―――」

ガシッ

勇太「わっ!?なんだよ!!」

六花「ゆ、ゆうたぁ……」ウルウル

勇太「離せ。泣いたって無駄だからな」ビシッ

六花「あうっ」

勇太「俺みたいな元中二病じゃなくて現役の中二病を探せよ。それじゃあな」スタスタ

うっ……ぐすっ……ゆうた……えぐっ……

勇太(何で知り合って間もない俺にそんなに拘るんだコイツは……)


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 20:28:33.30 ID:c0IyQ7Jv0

勇太のくせになまいきだ。


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 20:40:43.27 ID:IMsqcWIs0


☆放課後☆

六花「……」

勇太「何だよ。もう近付くなって言っただろ」

六花「……部活の時間」

勇太(丹生谷は化けの皮が剥がれてアレだし、凸守は言うまでもない、良心は先輩だけとなると……)

勇太「俺退部するわ」

六花「!?」

一色「おーい富樫、帰りにカラオケ行かねぇかー?」

勇太「おう、行く行く!!(キタキタキタ―――――――――――!!これが俺の求めてた青春だよ!!)」

ガシッ

勇太「わっ!?」ガッシャーン

六花「だ、駄目っ!!」

ざわざわ……ざわざわ……

一色「わ、わりぃ……富樫は小鳥遊さんとデートだったか。それじゃまた今度な!」スタスタ

勇太「ちょ!!違っ!!違うんだ!!待ってくれー!!」


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 20:49:35.80 ID:IMsqcWIs0


勇太「はぁ……」

六花「ゆ、勇太がいないと部員不足で廃部になるから……」

勇太「同好会だろ。それじゃ、一応部員ってことでいいから活動には参加しない。これでいいだろ」

六花「駄目、勇太が居ないと面白くない」

勇太「駄目じゃない。本来待ったなしで辞めるところを仕方なくこうやってるんだろ」ビシッ

六花「うぅ」

勇太「今日はこのことを先輩達に伝える。それで終わりだ」

六花「……」

勇太「ほら、部室行くぞ」スタスタ

六花「あっ……えぐっ……」ポロポロ

勇太「泣くなよ……」


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 21:01:38.91 ID:IMsqcWIs0


☆部室☆

ガララララ

勇太「うーっす」

六花「……」トボトボ

くみん「あっ、富樫くん遅いよ~!さぁ、一緒に昼寝しよう!」サッ

勇太「だから寝ませんって。それに、今日限りで部活に来ないつもりなので」

区民「え~!?富樫くん、昼寝部辞めちゃうの~!?」

勇太「まぁ元々成り行きで参加してただけですから(丹生谷がアレな時点でいる意味無いよな)」

区民「そっか……残念。富樫くんと一緒に昼寝したかったのにな……」シュン

勇太「はは……(先輩、凄く残念そうな顔してる……か、可愛い)」ドキッ

区民「六花ちゃん、目元が真っ赤だよ!?どうしたの~!?」

六花「……」

区民「……」

勇太(空気が重い)


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 21:14:23.78 ID:IMsqcWIs0


凸守「ただいま参上デス!!」サッ

三人「……」

凸守「ん?なんなのデスか、この静まり返った雰囲気は。もしや!サイレントの魔術にかかって―――」

三人「……」

凸守「ま、マスター、これはいったいどうしたのデスか?」

六花「ぐすっ……」ウルウル

凸守「!?」

凸守「だ、ダークフレイムマスター、我がマスターに慟哭の刻印を―――」アセアセ

勇太「……(流石のコイツも焦ってるな)」

凸守「……」

四人「……」


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 21:31:54.63 ID:IMsqcWIs0


勇太「そ、それじゃ俺は帰るから―――」

ストン

六花「えっ……ひぐっ……ゆうたぁ……」グスッ

凸守「ま、マスターが腰を下ろすなんて!!……だ、大丈夫デスか……?」

くみん「富樫くん!やっぱり辞めちゃ駄目だよ!思い直そうよ!」ギュ

勇太「うっ……(せ、先輩がしがみ付いて胸が……!)」ドキドキ

くみん「死ぬまで一緒に添い遂げようよ!」ジー

勇太「ぐうううううううううううう(先輩先輩先輩やばいって!!!)」


勇太「―――――本気にしますよ?」ハァ

区民「え?」

勇太「い、いや……わかりました。辞めません」

六花「!?」パァァ

くみん「本当!良かったぁ……本当に心配しちゃったよぉ……」

凸守「????」キョトン


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 21:32:56.94 ID:agqESHo80

失望した


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 21:33:46.14 ID:t7aPxue+0

くみん先輩と一緒に(意味深)昼寝(意味深)なんていわれたら多少はね?


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 21:45:51.62 ID:IMsqcWIs0


☆30分後☆

六花「ふん、やはりダークフレイムマスターといえど邪王心眼の前では赤子も同然……!」

凸守「おぉ!!流石は私のマスター、その内なる秘めたる魔力は甚大……!」

勇太「目元真っ赤にして何言ってんだよ!?(踏み止まって気が楽になったか)」ビシッ

六花「あうっ」

凸守「我がマスターに何をするかダークフレイムマスタ――――うぎゃ!?」ドテッ

森夏「邪魔!」ゲシッ

凸守「なっ、偽モリサマー!!影討ちとは卑怯デス!!」

ギャーギャー

六花「……」ニコ

勇太「何喜んでんだよ?」

六花「……勇太が部活辞めないでよかった」ギュ

勇太「袖掴むな(相当友達が少ないんだろうな……俺が言えたことじゃないけど)」


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:05:43.47 ID:IMsqcWIs0


あの事件から数日、勇太の先輩への明らかな対応の変化に六花は焦りを感じていた―――

勇太「先輩って休日とか何して過ごしてるんですか?」

くみん「主に昼寝とかしてるよ」ニコ

勇太「本当に昼寝が好きなんですね……外に遊びに行ったりしないんですか?」

区民「するよ~昼寝に最適なベストスポットを探したり―――」

勇太「そ、そうなんですか(今更だけど先輩って結構変わってるよな。この部の人間全員そうだけど)」

くみん「今度富樫くんも一緒にベストスポットを探しに行こうよ!」

勇太「は、はい!じゃあ、今度の日曜一緒に出かけませんか?」パァァ

くみん「おぉ~!」

ワイワイガヤガヤ

六花「むっ……!」ジー

森夏「あの二人、最近仲良いわよね」

六花「……」

森夏「ま、先輩は(部員の中じゃ)比較的まともだもんね~?」ニヤリ

六花「勇太……」


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:22:14.56 ID:IMsqcWIs0


くみん「六花ちゃん、極秘に伝えたいことって何!?」ワクワク

六花「最近ダークフレイムマスターに近付きすぎている……このままじゃ闇の炎に妬かれてしまう……!」

くみん「ダークフレイムマスター……って、富樫くんのことだよね?」

六花「魔力を持たない者がダークフレイムマスターの近くにいると暗炎竜の邪気に犯され死ぬ……邪王心眼の私でなければ即死は必至」

くみん「じゃあ私ってもう死んじゃってるのかな~?」ポケー

六花「ぐっ……とにかく勇太に近づいてはいけない……死にたくなければな……!」

くみん「わ、わかったよ!!ありがとう、六花ちゃん!!」

スタタタ

六花「……」

凸守「さぁすがマスター、パンピーを巻き込まないよう忠告を促すとは……!」ニヤァ

六花「っ!?」ビクッ

凸守「流石デス!」

六花「……うん」


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:31:51.00 ID:IMsqcWIs0


勇太「おい、なに先輩にデタラメ吹き込んでんだよ!」ビシッ

六花「あうっ」

くみん「富樫くんに近付くと暗炎竜に犯されてしまう……!」ササッ

勇太「違いますって!!先輩も信じないでください!!」

六花「勇太は私と契約するべき」ボソッ

勇太「何だとッ!?」

六花「……///」



63: 【小吉】 2012/11/01(木) 22:38:53.62 ID:AxqEnuYZ0

原作だととっくに契約(意味深)しちゃってるんですけどね


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。