FC2ブログ

ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

『わしらがーポルノグラフィティじゃー!』



1
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 00:40:40.13 ID:c1lTzBUAO

広島弁に自信がないので間違えているかもしれません。すいません…。
ファンの方は嫌な気持ちになるかもしれない話ですが僕も一人のファンであり決してアンチではありません。

元スレ:ttp://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/kako/1350/13507/1350747640.html


2VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 00:42:45.85 ID:c1lTzBUAO



~~



昭仁(Vo)「いやぁ、今日でツアーも無事終わったのぉ!」



晴一(Gt)「…そうじゃな」



昭仁「ライブはやっぱりいいもんじゃな!」



晴一「……」



昭仁「どうしたん新藤?いつもなら一番先に打ち上げに行こうとか言うんに?」



晴一「……なぁ昭仁。…ちょっといい?」



昭仁「…えぇけどなん?」



晴一「……」




3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 00:44:51.63 ID:c1lTzBUAO



~~



Tama(元Ba)(ポルノを辞めて自分の音楽を追求するとか言ったけど…今のワシはなんじゃ…)



Tama(最初こそライブは人が来てくれたけど…今やライブどころかみんなに生きとうか心配されるくらいじゃ…)



Tama(結局ポルノの力が無かったらワシはなんも無いんかのぉ…)



―プルプルッ―



Tama「お、電話じゃ。…知らん番号か」



Tama「もしもし…え?…新藤?」




4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 00:46:41.37 ID:c1lTzBUAO



~~



昭仁「お。Tamaここじゃ!」



Tama「おぉー昭仁久しぶりじゃな。…新藤は?」



昭仁「少し遅れて来るらしいわ。なんか野党の集まりがどうしても抜けれんらしくて」



Tama「あいつも頑張るのぉ」



昭仁「ホンマに」



Tama「…ワシまで呼び出してなんの話じゃろうか?」



昭仁「分からんけど計画した新藤が来てからその話しようや」



Tama「…そうじゃな」




5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 00:48:22.31 ID:c1lTzBUAO





……



晴一「お、すまんのぉ遅れて」



昭仁「えぇってえぇって」



Tama「久しぶりじゃなぁ新藤」



晴一「悪かったのぉTamaいきなり呼んで」



Tama「気にすんなや。…それにしても懐かしいのぉこの店」



昭仁「デビュー祝いの時に来た店じゃもんな」



晴一「あはは。ワシもまさかまだあるとは思っとらんかったわ」



昭仁「そういえば三人だけで飲むとかデビューしてからめったに無かったのぉ!」



晴一「そうじゃな」




6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 00:50:42.09 ID:c1lTzBUAO



晴一「……」



昭仁「……」



Tama「……なんの話なん新藤?わざわざこの店に三人だけとか、普通の話じゃ…」



晴一「……相変わらずぶっこむのぉTamaは。まぁ助かるわ。……昭仁。お前今のポルノをどう思う?」



昭仁「どうって…」



晴一「……Tamaも少しは聞く事あるじゃろ?」



Tama「……そこそこな」




9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 01:14:12.78 ID:c1lTzBUAO



新藤「……ワシら、今のままでホンマにえぇんか?」



昭仁「…どういう意味じゃ新藤?」



晴一「お前が一番分かっとろぉが。違うか?」



昭仁「……」



晴一「昔は良かったのに今は…。二人になってから微妙に…。今ポルノはこう言われとる」



昭仁「……」



Tama「やっぱワシがいらん事したんか?…ホンマにごめん」



昭仁「それは違う!Tamaは悪いとか思わんでえぇんじゃ!」



晴一「昭仁の言う通りよ。気にすんなや」



Tama「…分かった」




10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 01:16:05.16 ID:c1lTzBUAO



晴一「…ライブでも感じんか?」



昭仁「なんとなくは…」



晴一「いくら新曲をやろうが昔の曲をやった時の方がみんなは喜んどる…」



昭仁「そう…じゃな」



晴一「メリッサの爆発力には勝てん、ミュージックアワーの盛り上がりにも勝てん、サウダージのあの緊迫感も作れん…」



昭仁「……」



晴一「みんなワシらの過去ばっかで今には興味ないんかもしれん…」



昭仁「考え過ぎよ…」




12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 01:18:00.63 ID:c1lTzBUAO



Tama「……新藤はどうしたいん?」



晴一「……もう解散しかないんかなぁ…」



昭仁「新藤!お前昔ミュージシャンを辞めるつもりはない言うとったろうが!」



晴一「…ポルノがなくなってもお前はボーカルじゃけ困らんじゃろ」



昭仁「そういう事言うとらん!」




14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 01:21:34.71 ID:c1lTzBUAO



Tama「昭仁…新藤を責めんなや」



昭仁「責めとる訳じゃないけど…じゃったらTamaはどう思うん?」



Tama「…ワシはもうポルノじゃないけぇなにも言う権利はないわ」



昭仁「…相変わらずじゃのぉ」



Tama「それにポルノの元のバンドは高校の時新藤が作ったノースコアなんじゃけ、結局は新藤が方向を決めるんが…」



昭仁「……」



Tama「でもポルノがなくなるんは…寂しいのぉ」



晴一「…ありがとうなTama」



Tama「おぉ…」




15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 01:23:34.93 ID:c1lTzBUAO



昭仁晴一Tama「……」



晴一「……すまんのぉいきなりこんな話して」



Tama「普通はいろいろ楽しい話してからこういう話するもんじゃけな」



昭仁「いきなりぶっこんだのTamaじゃったけど?」



Tama「え?…覚えとらん」



昭仁「都合のいい頭じゃ…」



晴一「…ははっ。…とりあえず今からは楽しい話でもするか。この話はまた今度にしようや。せっかく三人で集まったんじゃし」



昭仁「…じゃな!」



Tama「久しぶりじゃけぇ新藤の酒に付き合うたるわ!」



昭仁「アホ!新藤の酒に付き合うたらワシら死ぬわ!」




16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 01:25:37.68 ID:c1lTzBUAO



~~



晴一「あ~……死ぬ…」



Tama「新藤飲み過ぎ…」



昭仁「こいつの酒はおかしいわ…日本酒ジョッキとか…」



晴一「…ヤバい…帰れん…」



昭仁「しょうがないのぉ…家…はまずいな。アトリエの場所はどこよ?タクシー拾うけ」



晴一「…う~…」



昭仁「…Tamaも一緒に来てくれんか?」



Tama「…おぉ行くわ。さすがに心配じゃしこれは別にポルノと関係ないしのぉ」



昭仁「ありがとうな…」



Tama「気にすんなや」



晴一「…タクシー…まだか~…」




17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 01:27:25.92 ID:c1lTzBUAO



~~



晴一「…うー……」



昭仁「…やっと寝たわ」



Tama「なんか昔ルームシェアしとった頃を思い出すわ…」



昭仁「ははっ!…それにしてもなんか凄いアトリエ作ったのぉ新藤」



Tama「『アイデアマン晴一』じゃもんな」



昭仁「懐かしいわ!ワシなんじゃったっけ?」



Tama「ストロベリーなんとかじゃなかった?」



昭仁「それは違うやつよ!」



Tama「…よう覚えとらんわ」




18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 01:28:54.59 ID:c1lTzBUAO



昭仁「……それにしても新藤…あそこまで潰れるほど悩んどったんか…」



Tama「……ワシもあそこまではならんけど…分かるよな?」



昭仁「……まぁ」



Tama「……ワシもどうすればいいんか分からんわ」



昭仁「またやっすいワイン買って徘徊する?」



Tama「もうせんわ!」




19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 01:32:32.94 ID:c1lTzBUAO



昭仁「ははっ!……なぁTama。もうポルノには未練はないん?」



Tama「…無いかと言えば嘘になるかもしれん。…でも勝手に抜けて迷惑かけて、今更戻るとかなったらアホな話じゃろ?」



昭仁「……頑固じゃな」



Tama「……そうかもしれんな」





昭仁「でも…違う形でなら…」



Tama「分からんな…」



昭仁「……まぁえぇわ。またこの話を新藤とするじゃろうけど…」



Tama「おぉ…話を聞くくらいはするわ。意見は出さんけど」



昭仁「ありがとうなTama」



Tama「…おぉ」



晴一「…うー…」




20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 01:37:09.50 ID:c1lTzBUAO



――しばらくして、ポルノグラフィティは一時休止を発表した――




21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 01:38:40.94 ID:c1lTzBUAO





……



――数年後の9月8日――




22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 01:41:39.53 ID:c1lTzBUAO



~~



『休止した時はショックだったけど…久しぶりのポルノのライブだな!』



『うん!しかもデビュー日だし!』



『そうだよな…会場は会場で…』



『まさかの因島凱旋ライブの時の会館だもんね!』



―パアッ―



『始まるぞ!』



『ヤバいヤバいヤバい!!』




23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 01:42:39.09 ID:c1lTzBUAO



昭仁「みんなー久しぶりー!ポルノグラフィティ戻ってきましたーっ!!」



昭仁「さぁいきなりあげるでー!ついてこいよー!!」



~♪~




24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 01:43:47.76 ID:c1lTzBUAO





……



昭仁「…いやぁみなさん!ワシらを待ってくれてありがとう!いきなり休止とかしてごめんなさい!」



昭仁「……久しぶりじゃのぉライブは。…なぁ晴一?」



晴一「昭仁…今日だけは歌詞間違えんでよ?」



昭仁「大丈夫よ!今日は歌詞絶対まてがえ…間違え……ハイ岡野昭仁復帰初噛みしましたっ!すいませんっ!」



『変わらないなぁ…』



『だね♪』




25 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 01:45:36.09 ID:c1lTzBUAO



晴一「お前…噛んで喜ばれるボーカルってどうなん?」



昭仁「しょうがないわ癖なんじゃけ!じゃあ晴一は癖が治るんか!?」



晴一「ワシもうギター弾く時ベロ出さんで出来るようになったわ!」



昭仁「あれ癖か!治したんか!」



晴一「当たり前よ!」




26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 01:47:25.17 ID:c1lTzBUAO



昭仁「…まぁいきなりこんなアホ言うとるけど…ホンマにみんなありがとう」



昭仁「ワシらの都合で休止とかして、それでも待ってくれたみなさんのおかげでワシらは今ここに立つ事が出来ます」



昭仁「……でも会報で見たじゃろうけどまだ完全に復帰をするかは分かりません」



昭仁「今日のライブは復帰の時に出したあのアルバムだけの曲で昔を超えられるかの挑戦です」



昭仁「じゃからもし超えられんと思ったらポルノグラフィティは引退するつもりです」



昭仁「……もちろんそうならんように精一杯頑張るんで今日はよろしくお願いします!」




27 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 01:51:11.19 ID:c1lTzBUAO



晴一「……お前いきなり暗い話で始められたらやりにくいわ」



昭仁「これは最初に言わないけんじゃろうが!…だいたい何年か前飲み屋でいきなり解晴一「分かった分かった!止めよこの話!みんな楽しんでいってねー!」



昭仁「逃げたなぁ?…まぁえぇ。ところでアルバムを手にしてくれた人は気付いたかもしれんけど、このアルバムを作る時いつものプロデューサーの本間さんともう一人、ワシらにとって特別な人がプロデューサーとして助けてくれたんよ」



昭仁「…なんでその人をここに呼びたいと思います」



昭仁「オンプロデューサー!…」




28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 01:52:09.51 ID:c1lTzBUAO



昭仁「Tama!」




29 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 02:00:59.52 ID:c1lTzBUAO



Tama「……みなさんお久しぶりです。その節は迷惑かけてすいませんでした」



『…久しぶりだなぁ』



『Tamaちゃん…おかえり…』



昭仁「…おぉ。Tamaが真面目じゃ」



晴一「…昔はライブでフェ〇チオとか言うとったのに」



Tama「ワシだって空気くらい読めるわ!」




30 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 02:03:41.37 ID:c1lTzBUAO



森男(サポBa)「Tamaさん…温めておきましたよ」



Tama「なに言うとるんじゃ森男君…ワシはプロデューサーなんじゃけそこは今からも君の場所よ」



森男「噂通り頑固ですね。…でも今日くらいはいいんじゃないですか?みんな待ってますよ?」



Tama「でも…他のサポメンの人はワシを知っとるけど君のお兄さんは…」



森男「心配しないでください。…なぁ兄貴?」



真助(サポDr)「おぉ!……さぁこちらへ来てください」



ポンプ(元サポDr )「やぁTamaちゃん!ステージで会うのは久しぶりやなぁ!」



Tama「ポンプさん!」



ポンプ「この二人から話を聞いたんよ。ここまでされたら戻る方が失礼やないか?」



Tama「…みんなありがとうございます」



森男「…どうぞ。僕が憧れてたポルノを見せてください」



Tama「…ありがとう。今日だけは弾かせてもらうわ」






31 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 02:05:57.95 ID:c1lTzBUAO



昭仁「…よし準備万端じゃな!Tama、ちゃんと弾けるか!?」



Tama「当たり前じゃ!」



昭仁「よしっ!じゃあ!…とその前に。まだ言ってなかったわ」



晴一「なんをよ?このピックを持った右手をワシはどうすればいいんよ?」



昭仁「下ろせば済むわ!ライブの時いつも言うやつを忘れとったの!」



晴一「……あ~確かに」



昭仁「せっかくじゃけ三人で言うか!Tama分かる?」



Tama「大丈夫よ」



昭仁「よし!じゃあ…ワシらがーっ!…」




32 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 02:07:00.89 ID:c1lTzBUAO



「「「ポルノグラフィティじゃー!」」」




33 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 02:09:05.88 ID:c1lTzBUAO





……



~♪~



昭仁「ほらそこー恥ずかしがるな!飛べっ飛べっ!」



~♪~




34 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 02:10:26.96 ID:c1lTzBUAO





……



晴一「…ところで昭仁。今日お前今のところ何回噛んだと思う?」



昭仁「えー…2回?」



晴一「4回じゃ!最初のMCの時点でこの回数は駄目じゃろ!」



Tama「あははっ!相変わらずよぉ噛むのぉ」



昭仁「いいじゃろうが!歌詞は間違えてないんじゃけ!」




35 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 02:11:39.84 ID:c1lTzBUAO





……



~♪~



昭仁「ソロ回すよー!晴一!」



晴一《♪~》



昭仁「さぁTama!行けっ!」



Tama《♪~》



~♪~




36 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 02:13:28.18 ID:c1lTzBUAO





……



昭仁「…みんな今日はありがとう!みんなの顔を見た感じではワシらはまたポルノグラフィティを始められそうです」



昭仁「なんでみなさん!これからも応援よろしくお願いします!」



昭仁「…という事で最後の曲になりましたが、まだあのアルバムの最後の曲だけしてません」



昭仁「そのアルバムと、そしてこのライブのタイトルにもなっとるこの曲、これだけは実は昔からある曲です」



昭仁「この曲は今のワシらに一番ピッタリだと思うんで入れました」



昭仁「…それでは聞いてください」




37 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 02:14:40.00 ID:c1lTzBUAO



昭仁「search the best way」




38 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 02:19:28.62 ID:c1lTzBUAO



――未来まで待ちぶせしてしまうくらいに光のにおいする方走って行くんだ。その先でいつか君に逢えたならそれがそうひとつの正解かも…――



――運命が僕を追いかけるくらいに清潔な衝動に正直でいたいんだ。その途中もしも君とすれ違っても決して目をそらさずにいれると思うよ――




39 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 02:21:05.61 ID:c1lTzBUAO





……



昭仁「自信持って行けーっ!胸張って行けーっ!」



昭仁「みんな最高でーすっ!今日はホントにありがとーっ!」




40 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 02:22:30.88 ID:c1lTzBUAO





……



昭仁「……終わったのぉライブ…」



晴一「のぉ…」



Tama「…やっぱりいいもんじゃな、ライブは…」



昭仁「ははっ!じゃな」




41 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 02:24:03.10 ID:c1lTzBUAO



<ポルノ!…ポルノ!…



昭仁「おい!アンコールかかっとる!?どうしよう!?」



晴一「やるしかないじゃろ」



昭仁「なんをよ!?もうアルバムの曲ないで!?サーベス残しとけば良かった…」



Tama「ホンマどっしりとせんボーカルじゃなあ…。あるじゃろ?一曲」



昭仁「え!?なん!?」



晴一「分からんか昭仁…。今日だからこそやるべき曲があるじゃろ?」



昭仁「え!?……あ」



晴一「分かったか?…行くで」



昭仁「おぉ!」




42 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 02:25:42.64 ID:c1lTzBUAO





……



昭仁「みんなアンコールありがとう!」



昭仁「そんなにみんなが卑猥な三文字を大声で言ってくれるなら、やらん訳にはいきません!なぁ!?」



晴一「まったく…もう子どものおる年じゃろ君たち。教育上良くないよ?」





昭仁「ポルノの名付け親がそれ言うか!……分かっとると思うけど、もうアルバムの曲は残っとらん。なんでこの一曲だけはそれ以外の曲です」



昭仁「今日だからこそやる意味があって、みんなと初めて繋がる事が出来たこの曲…それを歌おうと思います」




43VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 02:27:23.42 ID:c1lTzBUAO



晴一「…みなさん。あいつかっこつけてあんな事言ってますけど、さっきまで『やる曲ない!どうしよう!?』ってあたふたしてました」



Tama「ワシらが言ってやっと気付きました」



昭仁「いらん事言うなっ!……よしっ!それでは聞いてください」




44VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州)[sage saga ]:2012/10/21(日) 02:29:24.89 ID:c1lTzBUAO



――僕らの生まれてくるずっとずっと前にはもうアポロ11号は月に行ったっていうのに――




46VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(中部地方)[sage]:2012/10/21(日) 02:43:23.47 ID:IVEphVDlo



Tamaはたしか作曲もやってたし

戻ったら幅が広がるんだろうけどなぁ

関連記事
スポンサーサイト