FC2ブログ

ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

ジャミラ(6)「ぼくのゆめは、うちゅうひこうしになることです」

1VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/12/14(金) 00:40:00.07 ID:yv+EMzPqo
ジャミラ(6)「ぼくは、ほしをみるのが、だいすきです」

ジャミラ(6)「うちゅうにいけば、もっとよく、ほしがみえるとおもいます」

ジャミラ(6)「だからぼくは、おおきくなったら、うちゅうにいきたいです」

ジャミラ(6)「だからぼくは、うちゅうひこうしになりたいです」

ジャミラ(6)「だからいまは、べんきょうとうんどうを」

ジャミラ(6)「いっしょうけんめいがんばります」

ジャミラ(6)「おわり」

教師「はい、良くできました。いい作文でしたよ」

ジャミラ(6)「えへへっ」

元スレ:ttp://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/kako/1355/13554/1355413199.html
4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2012/12/14(金) 00:41:49.28 ID:8pqYR6Eco

やめろ


やめろ
5VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/12/14(金) 00:43:02.03 ID:yv+EMzPqo
幼女「そっかぁ。ジャミラくん。うちゅうひこうしになりたいんだね」

ジャミラ(6)「うん。そうだよ」

幼児「バカだなぁ。なれるわけないだろ」

ジャミラ(6)「むっ……。なんでだよ?」

幼児「スゲェむずかしいんだぞ。うちゅうひこうしになるのは」

ジャミラ(6)「しってるよ。それくらい……」

幼児「なら、げんじつをみろよ。ジャミラには、ぜったいむりだよ」

ジャミラ(6)「…………でも……」
6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/12/14(金) 00:45:12.61 ID:yv+EMzPqo
幼児「ゆめで、めしはくえないって、かあちゃんがいってたぞ」

ジャミラ(6)「…………グスッ」

幼女「……ジャミラくん?」

ジャミラ(6)「…………グスッ」

幼児「なんだよジャミラ。なくなよ。おれがわるものみたいだろ」

ジャミラ(6)「……ないてないよ……グスッ」

幼女「…………」
7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/12/14(金) 00:47:22.14 ID:yv+EMzPqo
幼児「なきむしジャミラ」

ジャミラ(6)「……ないてないよ……グスッ」

幼女「……ジャミラくん」

教師「はいはい。そこまでよ」

幼女「せんせい?」

教師「いいかな。よく聞きなさい。君たちは、とっても若いの」

幼児「うん。おれ、まだ6さいだし」

幼女「……わたしは7さい」
8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/12/14(金) 00:49:03.99 ID:yv+EMzPqo
教師「うふふっ。それでね、その若さは可能性なの」

ジャミラ(6)「かのうせい?」

教師「そうよ。可能性」

ジャミラ(6)「…………」

教師「君たちには、無限の可能性があるの」

幼女「…………?」
9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/12/14(金) 00:50:47.66 ID:yv+EMzPqo
教師「うーん。ちょっと分かりにくいかな?」

幼女「……うん」

幼児「うん。よくわからないよ」

教師「えーと。つまりね……」

ジャミラ(6)「…………」

教師「君たちは、何でも出来るのよ」

幼児「……なんでも?」

教師「そうよ。何でもよ」
11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/12/14(金) 00:52:46.71 ID:yv+EMzPqo
幼女「うちゅうひこうしにも、なれるの?」

教師「えぇ。なれるわよ」

ジャミラ(6)「ほんと!」

教師「本当よ。若い君たちに、不可能は無いの」

幼児「…………」

教師「もちろん、夢に向かって、ちゃんと努力した場合の話だけど……」
13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/12/14(金) 00:54:23.90 ID:yv+EMzPqo
ジャミラ(6)「……ぼく」

教師「……んっ?」

幼女「……ジャミラくん?」

ジャミラ(6)「ぼく。ちゃんとどりょくして、ぜったい……」

幼児「……ジャミラ?」

ジャミラ「ぼくぜったいに、うちゅうひこうしになるんだ!」

………………
…………
……
14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/12/14(金) 00:56:59.01 ID:yv+EMzPqo
── 7年後 ──

少女「ジャミラくーん。オハヨ」

ジャミラ(13)「やぁ少女ちゃん。おはよう」

少年「オッス。ジャミラ」

ジャミラ(13)「おはよう。少年」

少女「ねぇ。ジャミラくん」

ジャミラ(13)「なんだい?」

少女「昨日のテストどうだった?」
15VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/12/14(金) 00:59:27.46 ID:yv+EMzPqo
ジャミラ(13)「そうだね。まずまずって所かな」

少年「……つまり、完璧って事だな……」

ジャミラ(13)「いや、まずまずだよ」

少年「黙れよ。優等生」

少女「少年くんは、どうだったの?」

少年「……まずまずだ……」

ジャミラ(13)「……なるほど。……つまり、赤点?」

少女「少年くん……。可哀想……」
16VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/12/14(金) 01:00:51.95 ID:yv+EMzPqo
少年「ばっ、バカにすんな! そこまで酷くねぇぞ!」

ジャミラ(13)「あははっ。冗談だよ」

少女「うふふっ」

少年「クソッ。いつのまにか天才になりやがって……」

少女「頑張ったもんね。ジャミラくん」

ジャミラ(13)「……いや。まだまださ……」
17VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/12/14(金) 01:02:42.13 ID:yv+EMzPqo
少年「……なぁ。お前、まだマジで目指してんのか? 宇宙飛行士」

ジャミラ(13)「もちろんだよ。僕は絶対に宇宙飛行士になる」

少年「まぁ、お前ならなれるかもな……。なんとなくだが……」

少女「絶対になれるよね。夢と努力は自分を裏切らないもんね」

ジャミラ(13)「うん。僕も、そう信じてる。だから僕は、いくらでも頑張れる」

少年「…………」
19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/12/14(金) 01:05:28.46 ID:yv+EMzPqo
少女「……少年くん?」

ジャミラ(13)「少年?」

少年「……何でもないよ。でも、あんまり無理はすんなよ、ジャミラ」

ジャミラ(13)「大丈夫だよ。宇宙飛行士には、健康管理も大事な事だし……」

少年「……バカ。たまには俺達と遊べって事だよ」

少女「……少年くん……」
22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/12/14(金) 01:06:42.81 ID:yv+EMzPqo
ジャミラ(13)「……少年……」

少年「んっ? どうした?」

ジャミラ(13)「…………いや」

少年「?」

ジャミラ(13)「ありがとう。少年」

少年「ん? あぁ……」

少女「…………うふふっ」

………………
…………
……
23VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/12/14(金) 01:10:31.95 ID:yv+EMzPqo
───7年後──

男「おめでとうジャミラ。やったな」

ジャミラ(20)「ありがとう。男」

女「おめでとう。新人宇宙飛行士さん」

ジャミラ(20)「あははっ。ありがとう。女」

男「…………」

ジャミラ「ん?」

男「……なっ、なぁ……。ジャミラ」

ジャミラ(20)「なんだい?」

男「えっ、えーとな……」
24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/12/14(金) 01:14:00.96 ID:yv+EMzPqo
ジャミラ(20)「なんだい? 男」

男「……サイン……頼むわ……」

ジャミラ(20)「……え?」

男「……サイン……。頼むよ……」

女「……プッ」

男「わっ、笑うなよ! かっ母ちゃんだ! 母ちゃんに頼まれたんだよ!」

ジャミラ(20)「……プッ」
25 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/12/14(金) 01:16:15.78 ID:yv+EMzPqo
男「てめー! ジャミラぁ!」

ジャミラ(20)「あははっ。悪い。わかった、わかったから……ププッ」

女「……ププッ」

男「てめー女! いつまで笑ってんだよ!」

女「ごっ、ごめんなさい……でも……プププッ」

ジャミラ(20)「アハハッ。アハハハ……」

男「お前らぁ!」

………………
…………
……
26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/12/14(金) 01:25:24.09 ID:yv+EMzPqo
半年後。ジャミラは宇宙に旅立った。

だが、帰ってきたのは13年後の……

28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2012/12/14(金) 01:42:22.66 ID:cyIx3IlMo
29VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2012/12/14(金) 01:54:43.87 ID:SXpsSfdLo
ジャミラって女性じゃなかったか?
スポンサーサイト