FC2ブログ

ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

仮面ライダーBLACK RX「大津市中2いじめ自殺事件だと!?」


   
1
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/08/02(木) 14:51:59.45 ID:T65DYWeM0
─加害者Aの自宅─

アンケートは男子生徒の自殺後にいじめについて実施し、約320人が回答した。

15人の生徒は「自殺の練習とか、トイレで殴られていたとか、死んだスズメを口の中に入れろと言われていた」「何回も自殺の練習をさせられていた。先生に相談したけど何もしてくれなかった」などと回答。

また、13人が「友達なのにお金を恐喝されていた」「脅して銀行の番号を聞き出し、その銀行からとったお金を使っていた」と回答、15人が「万引きを強要されていた」と書いた。

男子生徒は昨年10月11日朝、自宅マンション敷地内で倒れているのが発見され、滋賀県警大津署が自殺と断定した。学校側は当初「いじめは把握していない」としていたが、全校生徒へのアンケートでいじめの事実が判明した。

これまでに明らかになったのは、
▽ヘッドロックをかける
▽トレーニングと称して押さえ込む
▽毎日のようにズボンをずらす
▽蜂の死骸を食べさせようとする
などで、担任が目撃していたが、軽い注意にとどまっていた。

加害者Aの母「全く、こんなふざけた記事書いてる暇があったら別の話題でも持ってきなさいよ、キャハハハハ!」

元スレ:ttp://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/kako/1343/13438/1343886719.html

2VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/08/02(木) 14:52:37.75 ID:T65DYWeM0

大津・中2自殺:いじめ自殺訴訟 市側「過失責任ない」 22日の弁論で争う姿勢 /滋賀



毎日新聞 2012年05月17日 地方版



大津市で昨年10月、同級生からいじめを受けていた市立中学2年の男子生徒(当時13歳)が自宅マンションから飛び降りて死亡し、

両親が同市や加害男子生徒3人と保護者を相手取り約7720万円の損害賠償を求めて提訴した訴訟で、市側が22日の第1回口頭弁論で「市は男子生徒の自殺について過失責任を負っていない」と主張することが16日、

訴訟関係者への取材で分かった。

関係者によると、市は学校が行った調査から生徒へのいじめがあったと認めた一方、「いじめを苦にしての自殺と断じることはできない」と主張。訴状の「教員がいじめを現認し、漫然と見逃してきた」との指摘にも

「誰が、いつ、どこで、どのようないじめを目撃し放置したか具体的に指摘していない」としている。



加害者Aの母「あー、おかしー、マジ受けるんですけどーみたいなーアハハハハ!」



その時突然インターホンが鳴る



加害者Aの母「何よもー今面白いところなのにー」



加害者Aの母は玄関へやってきて扉を開ける。そこに待っていたのは白いジャケットを着た青年男性だった。


3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/08/02(木) 14:53:09.63 ID:T65DYWeM0

加害者Aの母「どちらさまですか?」



てつを「俺は南光太郎だ、単刀直入に聞くが、大津のいじめ事件の加害者の母親はあんたか?」



加害者Aの母「はあ?なに言っているんですかぁ?うちの子はいじめていませんしそもそも初対面でいきなりそんなことを訪ねるのは失礼だと思いますが?」



てつを「貴様に言われる筋合いはない!日本全国民は貴様やその息子の悪事は全てお見通しなんだぞ!」



加害者Aの母「だから息子もいじめていませんって、誤解だって言ってるでしょう。おかしなこt(ry」



てつを「それにこのビラはなんだ!人が死んでいるというのに反省するどころかこんなものを書くとは、まだ言い逃れをするつもりか!」



そういって南光太郎は数十枚のビラを加害者Aの母親に見せつけた。



加害者Aの母「せっかく配ったビラを回収したのですか?あと人の話は最後まで聞きなさい!」



てつを「例え大津市の人たちが貴様の罪を許しても、この俺が許さん!」



そして、南光太郎はビラの束を加害者Aの母親の前で破り捨てた。



加害者Aの母「ああ!せっかくのビラを破り捨てるなんてひどい!」



てつを「問答無用!さあ、観念するんだな」

4VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/08/02(木) 14:54:10.61 ID:T65DYWeM0

加害者Aの母「あんたもう、何ですか!勝手に変なことを言い出して、名誉棄損で訴えますよ!」



てつを「貴様に言われる筋合いはない!」



そのとき警官2名が加害者Aの家を横切ろうとしていた。



加害者Aの母「あ、お巡りさん!この変な人が私に嫌がらせをしてくるので何とかしてくれませんか?」



てつを「何!?」



警官A「聞き捨てなりませんな」



警官B「とりあえず署までご同行を」



警官達が光太郎を捕らえようとするが、光太郎は振り払った。



警官A「逆らうというのか!」



警官B「逆らう者は発砲する!」



そして警官達が光太郎にめがけて発砲した。光太郎はかわし、車の後ろに逃げ込んだ。



てつを「くっ、どうなっているんだ?その程度のことでは日本の警官は発砲しないはず…」



てつを「まさか!?」



光太郎は一つの可能性に賭けてみた。



てつを「変身!」


5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/08/02(木) 14:55:42.70 ID:T65DYWeM0

                  、     ,

ヽ    /

,ヽ-;‐;-i!.、

, '⌒i!| |/!⌒`'、

/:.:.:.:。|!| |:|!:.:.:.:.:.:ヽ

i:.:.:.:.:/|!| |:|'、:.:.:.:.:.:.! 「俺は太陽の子!仮面ライダーBLACK RX!」

l、_;ノ┘| |└ヽ、_;;ィ

ト'´;:、 -‐- 、`‐-!

ヽ、\. : | /`>::.!

,:=ノ、ヽ _,/-'/ト、

lヾ、:::`::─::::':´::./:::.ヽ

_,. ;-‐'::"´\:ヽ:::::.::::::::::::/;':::::::.``‐-、___

/::::::::/|:::,::::-‐'´::ヽ\_;::::-‐´::``‐-:、::.∧:::::::.``' 、

/:::::::::::: /'´::::::::::::::::::::::::`'Y'´::::::__::::::::::::::::``ヽ:::::::::::::::.ヽ

|__:::::::/:::::::::::::.:. .  .:.::::::::|::.:.((⌒しメ、:::::::::::\_,::-‐┤

/::::7‐'´|::::::::::.:..:. . .:.:::::::::|:::.:.:`´::::´::::::::::::::::::::|::::/´ ̄\

//:::::::::::\:::::::::::::. :.::::::::::人:::::::::::::::::::::::::::::::::::/、i:::::::::.:::::::. \

//´::::::::::::::::イヽ、__::_;/!±\_____;//\ :::::-='´;:::::.\

/´;'/´::::::::::::::::/ | .::::. ̄ ̄|±±±コ|:. ̄ ̄ ̄.::ヾ〈  .\ソ/:::::::::::::.ヽ

:::::ゞ、ヽ:::::::::/´  ├‐::=─|±±±コ|==─=-‐/, ‐'::´ ̄`ヾ::::::::::::::.}

:::::::::::::ヽ;/      |;::.-=─:!±±±フ;‐==─, -‐、;´.:.:.::::::::::::::::::.\:::::;-'

:::::::::::/        L___ヾ≡/', -‐''::´:ヾ=ィゞ!::::::::::::::::::::::;. -‐'´

/          く二ニ二_r =彡;-‐'; -‐':´_;;::」---‐''" ´

´              | .:.:.:.|! ○`、-;U"´:::. ̄´´!

」:─┴t──´‐,┴──‐┤

/. :.::::::::::|.:::::.::::::::.|::::::::::::::::::::.\

/. :.::::::::::├===i!::::::::::::::::::::::::.i


6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2012/08/02(木) 14:56:00.22 ID:fZClI4+Do





なんだこれは

7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/08/02(木) 14:56:41.83 ID:T65DYWeM0

南光太郎はキングストーンの力により、仮面ライダーBLACK RXに変身した。



RXは警官たちの前に出て、キングストーンフラッシュを放った。



警官達「うわああああああああ!」



警官達はキングストーンフラッシュの光を浴び、そして正気に戻った。



警官A「あれ、なんで俺は銃なんて持っているんだ?」



警官B「う~ん、頭が痛い、いったん署に戻るか」



こうして警官達はふら付きながら去って行った。



加害者Aの母「ぐぐぐ、おのれRX!」



てつを「やはり貴様はクライシス!いったい何が目的だ!

8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/08/02(木) 14:57:50.34 ID:T65DYWeM0

加害者Aの母「ふん、ばれてしまっては仕方がない。せっかくだから話してやろう、私の計画を。」



加害者Aの母「今の日本は経済危機、災害、政治問題、さまざまな問題を抱えている。日本政府の代表者も年々変わりまくる。そこに更なる追い打ちをかけるために我らはある作戦を実行した。」



てつを「それがいじめか」



加害者Aの母「そう、いじめ問題を利用し学校や市の信用を無くし団結力が欠けた時に攻め入るというのが我々の作戦だ」



加害者Aの母「もちろん、いじめ問題はいじめた奴が悪いに決まっている、だから確実に我らの勝利を得るために洗脳させてもらった」



てつを「だからさっきの警官の行動がおかしかったのか…。はっ!まさか学校の教師達がいじめを無視したのも…!?」



加害者Aの母「その通り、今は教師は愚か、警察や教育委員会、市も我らの味方。そしてこの事件が終了した後、大津が混乱している最中にクライシス帝国が一気に攻め入り、そして滋賀を拠点とし地球を我らのものとするのだ!」



てつを「そんなことは、この俺が断じてゆ″る″さ″ん″!!!」



RXは加害者の母に襲い掛かる。



加害者Aの母「ふふふ、RXよ、私がただのクライシス帝国の怪人だと思っているようだが、それは違う。」



突然加害者Aの母が変身し、謎の怪物となった。



怪物は全体的に灰色、皮膚はまるで恐竜の皮膚、顔も恐竜に近い、ただ恐竜と違うのは、モモンガのような羽をもってることだ。



変身した余波で周辺の窓ガラスが割られたり、道にひびが入ったりしていた。異変に気付いた住人達は悲鳴を上げながら逃げ去った。

9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/08/02(木) 14:58:56.69 ID:T65DYWeM0

てつを「貴様、その姿はなんだ!」



サドンダス「我は宇宙怪獣サドンダス、RX、貴様を始末する、と言いたいが貴様の相手はまずはこいつだ」



突然家の中から中学生くらいの子供が現る。おそらくいじめの主犯だろう。



加害者A「シャーーーーー」



突然子供は奇声を上げた後、小型のサドンダスに変身した。なるほど、怪人ならあのような残酷な行為をしても罪悪感を感じないことに納得がいく。



サドンダス「我が息子よ、RXを始末するのだ!」



サドンダスJr「シャーーーーー」


10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/08/02(木) 14:59:38.85 ID:T65DYWeM0

サドンダスJrはRXに襲い掛かる。RXはなるべく人のいないところで戦うように心がけ、サドンダスJrの攻撃を避け、アクロバッターを呼び、その場を去った。



そしてサドンダスとサドンダスJrもアクロバッターの後についていった。



人のいない採掘場へやって来たRXは戦いを再開する。サドンダスJrは再びRXに襲い掛かる。RXはパンチで迎え撃ちサドンダスJrは吹き飛ばされる。



サドンダスJrはその後空を飛び、口から火球を吐きRXを翻弄する。

11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/08/02(木) 15:00:22.73 ID:T65DYWeM0

        / ̄ ̄》    r              イ

ト    ||    ヘ            //

《》    ||     ヘ          //

||    .||      ヘ  -―-   //

|    ||     イヘヽ;;|   |/イ

|    ||   /―-、ト レ  辷_`ヽ

|    ||    |   __ @__   }      悲しみの王子 RX ロボライダー!!

_廴__  ||    { -≦///ノ  ハ///}  . |

∧    )  ||   | |;;;ヽィ≠   辷≠イ  |

|__|   |. ..||   |  フ;;;;;;;| ̄ ̄ ̄|;;;;;{ /

| | /ヽ    ||   ヘ };;;;;;;;;;|      |;;;;;;V

| { ノ   人    ¨ ヽ;;;;/ 「 ̄l /;;イ

--―、.V      }     i;;;;ト廴 <;;;;;;}

_rヽi i  }  , '¨ヽ  イ     イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ--、__

{ {  |__|_/ ノ  / / _-=≦三三三三三/  /三三三千f=-

| |V   /  /イ イ三/ /三三三三三/   /三三三三三三≧=-

| |   /  / /三 / /三三三三三/   /三三三三三三三三三辷

L | ̄     i  /三 / /三三三三三/   /三三三三三三三三三三≧=


12VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/08/02(木) 15:02:09.37 ID:T65DYWeM0

RXはロボライダーになり、火球を全て鋼鉄のボディーで受け止め自身のエネルギーとした。



ロボライダー「ボルティックシューター」



RXは空にいるサドンダスJrに向かってハードショットを放つ。



サドンダスJrはかわそうとしたがロボライダーの正確な射撃及び光弾のスピードにより全段命中、羽に穴をあけそのまま墜落する。



てつを「リボルケイン!」



ロボライダーはRXに戻りリボルケインを取り出し、起き上がろうとしていたサドンダスJrにリボルクラッシュを食らわせる。



勝負は決まったと思ったその時、サドンダスJrからタイマーの音が聞こえた。



サドンダス「ハハハハハ!罠にかかったなRX!サドンダスJrには強力な爆弾を入れていたのだ。威力は富士山を残さず吹き飛ばすくらいのな!せいぜいあの世で自分の行動を悔やむんだな!」



残り3秒、RXはリボルケインを放す。



残り2秒、RXはサドンダスJrを振り払おうとするがしっかり掴んでて振り払えない。



残り1秒、RXは突然光り輝く。



そして、サドンダスJrは爆発した。爆発の規模は多く、半径4Kmは 何も残らなかった。



サドンダスはRXは完全に倒されたことを認識し、大いに喜んだ。



サドンダス「これで私の計画は無事成功できる。皇帝陛下も大いに喜ばれるであろう。」



サドンダスは浮かれていると突然背中に凄まじい衝撃を味わった。


13VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/08/02(木) 15:04:58.03 ID:T65DYWeM0

サドンダスは目を疑った。死んだはずのRXが生きていたからだ。



サドンダス「RX!?なぜだ!あのとき爆発に巻き込まれて死んだはず!?」



てつを「あの程度の爆発ごときでは死にはしない。俺は貴様を確実に油断させるため、俺は爆発する瞬間すぐにバイオライダーのゲル化で回避した。そして貴様が油断している時、ゲル化を解除したと同時にRXキックを放ったのさ。」



サドンダス「ぐっ、なんて卑怯な奴め…」



てつを「貴様に言われる筋合いはない!覚悟しろ!」



RXはサドンダスに襲い掛かるがサドンダスは空を飛び、姿を消す。



てつを「どこいった…。うわぁ!」



サドンダスはステルス及びレーザー光線でRXを攻撃する。



RXはマクロアイでサドンダスの位置を探った。

14VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/08/02(木) 15:06:16.89 ID:T65DYWeM0

                              _广ニニうァ

/_/_/: :/ ̄

/´ ̄`ヽj

_/=、: : /ー─‐'う

. -──-、        //7冫\:/: :/´¨

/: イ´',:::::::',:\   ,  7='ミヽ'}::',:::ト.イ´

/:/ヽ.: : ',::::::::',: :ヽ.///: : :',∨jrノ

/{:/: : :\  '.:::::::i: ://': : : : 冫'´

|: ナ、: : : :\|:::::::|: //クi: : : ,イ

|:': :\: : :ヽ/ニニ/ /: :ハ: : /

∧: : :ア─'-'、ユ八7─.、}: /

冫__.{::..::..:::::::冫¨/::..::..::リ..'

_r-く {こ_).、::_::_::,イ  ',:_::_:イ'

.    / ,ィ-ヽ._j: :トゝ ̄,... .. ...ヽ/=..l、

/  冫:ヽ.: : : :ハ:.'::::::. :  / |: :.',   

l   (_ゝ、_}: : {⌒ヽ\:ゝ__∧ i!: :.',    怒りの王子 RX バイオライダー!!

レ=K´!',: : : :ゝ-,ノ:==、    /: : !

{/i!: :ト.ヽ.: : : :/| : : \=='イ: r.:|

∧: i!: : \`二フ':::|: : : :  ̄',: :lトリ

|:::\ヽ.: : ¨/::::::::!: : : : : ::,: :V

|:::::| ヽ.__/:::::::::::/: : : : : : !: /

|\ヽ_イ:::::::::::::::::::/: : : : : : :,:/

|: :\_r=======': : : : : : :ノ,ソ

ゝ、: : :i!: : : : : : : : : :,.イク.

}`ー==i!:=ニニニニ =======/ //

|: : :.i!: : : : : : : : | ' /

15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/08/02(木) 15:07:14.13 ID:T65DYWeM0

RXはバイオライダーに変身し、ゲル化で透明のサドンダスに挑む。



サドンダスの攻撃は全てゲル化により透過された。もちろん、バイオライダーにはダメージがない。



バイオライダーはサドンダスの位置を把握していたため的確に複数回のバイオアタックを食らわせた。そして、サドンダスはそのまま墜落する。



そして墜落している最中にステルスが解除され、バイオライダーはRXに戻り、リボルケインを抜きサドンダスに突き刺す。



サドンダス「ぐぐぐ、ここまでか…。流石に数々の敵を倒したことだけはあるな、RX。だが覚えておけ…。私を倒してもいじめ問題がなくなるわけではない。いや、より増加する可能性がある…。貴様一人ではどうすることもできない。」



てつを「確かに俺一人では無理かもしれない。だが、俺には仲間がいる!玲子さん、霞のジョー、そして全世界にいる俺と同じ仮面ライダー…。仲間の力を合わせれば、例えいじめ問題だろうと、どんな問題も解決できる!」



てつを「お前も死ぬ間際に覚えておけ!例えそれがどんなに強大な力であろうと、この世に悪がある限り、仮面ライダーは戦い続ける!」



RXは言い残した後、リボルケインを抜き、地上へ落下し、着地した後構えをした。そして、サドンダスは断末魔をあげ落下の最中に爆発した。

16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/08/02(木) 15:08:44.71 ID:T65DYWeM0

                           __,,:::========:::,,__

...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...

..‐´      ゙          `‐..

/                    \

.................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................

.......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......

;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;

゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙

゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................               ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙

゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙

ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ

/゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙

`;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ

゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙

´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙

´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´







,

\     /

,X´::/::ヽ

/ヽl||l'⌒ヾ

{  ,i||i、  ノ!

ゞ:::_ll__:::::ノ|

iヽ__ノ:.:.:l

_ノ::::::::::::::i:.:.:ゝ、

, -t彡'ゝ、:::::::, -- 、::Y⌒ヽ

Y:::::::| : : : : : Y: :rc,: : : i::{:::::::::」

人::::::|: : : : : : | : `´:゙: : :l::k ´: : \

_/ : : `ヾ、: : : : :人: : : : :.:人l \: : : :\

/:人 : : /  ヒニY;';';';'l二ニ __/  \, -'ミ、

/:::::::::>´   ヾ─|、;';';リ,==,=、 -‐ ´:ゝ:::::ィ

/::::::::/      「 ̄rf壬‐::::::::::゙ー'::::_  -─'

/`ヽ:/        r─t‐七´ィ=t ̄

_______________r‐<_/::,::::〈 ___    /:::::::|::::::::|::::::::::::|

└──────────────L>‐ヽj:}:}:}}──┘  ,/::::::::::|::::::::|::::::::::::ヽ

/: `丶、l:::::::::l, -‐  ̄ 、

/: : : : : : : :Y::::/: : : : : : : :\

, ': : : : : : : :/`´\: : : : : : : : :ヽ

/: : : : : : :/      \: : : : : : : ハ

/: : : : : :/         \: : : : : : :ゝ、

/⌒ヽ: : /           \: : : : : : ノ:、

/ゝ:::::ノ>'                  \:_:Y::::::::::)、

/:::::::::::::Y                     \::ー:::´::::ヽ

/::::::::::::/                       \::::::::::::

17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/08/02(木) 15:09:22.60 ID:T65DYWeM0

この世に悪がある限り、仮面ライダーは戦い続ける!頑張れ!仮面ライダーBLACK RX!戦え!仮面ライダーBLACK RX!



─完─

19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/08/02(木) 15:23:18.80 ID:T65DYWeM0



短編集みたいになりましたけど何が言いたいのかというといじめはやめましょう。


22VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(宮城県)[sage]:2012/08/02(木) 18:46:49.10 ID:av3p8yaBo







本当に、犯人が怪人だったら良かったのにね

23VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2012/08/02(木) 22:47:05.77 ID:PS4Hy879o



やべえwwwwww乙

関連記事
スポンサーサイト