FC2ブログ

ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

ヒナタ「ネジ兄さんが部屋から出てこない」


              
1
名無しNIPPER[saga]:2012/07/28(土) 13:09:31.65 ID:p6foBUcAO


ヒナタ「あの、ネジ兄さんは?」

日向「今日はまだ部屋から出てきておりません」

ヒナタ「え?もうお昼よ?」

日向「……」

ヒナタ「お腹空いてないのかな?」

日向「朝食は自分の部屋で召し上がったみたいですが……」

ヒナタ「そう……体調でも悪いのかな……」

日向「……」

ヒナタ「私ちょっと様子見てくる」テクテク

日向「あ……」

元スレ:http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/kako/1343/13434/1343448571.html







2 :名無しNIPPER[saga]:2012/07/28(土) 13:12:21.07 ID:p6foBUcAO





ネジの部屋の前



ヒナタ「ネジ兄さん」



ヒナタ「……」



ヒナタ「ネジ兄さん」



ヒナタ「……」



ヒナタ「……?」



ヒナタ(いないのかな?)グッ



ヒナタ「あれ?」グッグッ



ヒナタ「開かない……」

3 :名無しNIPPER[saga]:2012/07/28(土) 13:14:04.38 ID:p6foBUcAO





『ヒナタ様!!?』



ヒナタ「ネジ兄さん?」



『何のご用でしょうか!!?』



ヒナタ「朝から部屋を出てないって聞いて……大丈夫?」



『なにがですか!!?』



ヒナタ「体調でも悪いの?」



『大丈夫です!!』



ヒナタ「何だか様子が変よ?とりあえず開けて?」グッ



『……』



ヒナタ「ネジ兄さん?」グイグイ

4 :名無しNIPPER[saga]:2012/07/28(土) 13:15:25.92 ID:p6foBUcAO





ヒナタ(開かない……)



ヒナタ「ネジ兄さん?」



『……』



ヒナタ「そっちから押さえているの?」



『……』



ヒナタ「……なんで?」



『……』



ヒナタ「私の事……嫌いなの?」



『そ、そんな事ないです、昨日だってヒナタ様で……』



ヒナタ「私で?」



『な、なんでもないです』



ヒナタ「?」

5 :名無しNIPPER[saga]:2012/07/28(土) 13:17:11.32 ID:p6foBUcAO





『私は大丈夫ですから!!』



ヒナタ「そう……無理しないでね?」



『はい!!』



ヒナタ「……」テクテク



日向「ヒナタ様」ドキッ



ヒナタ「その食事は?」



日向「えと……」



ヒナタ「ひょっとしてネジ兄さんの?」



日向「……はい」



ヒナタ「私も一緒に行っても良い?」



日向「あの……やめといた方が……」



ヒナタ「なんで?」

8 :名無しNIPPER[saga]:2012/07/28(土) 13:21:52.88 ID:p6foBUcAO





日向「何故と言われましても……」



ヒナタ「ネジ兄さん、顔見せてくれないの……食事を受け取る時なら部屋から出てきてくれるでしょ?」



日向「……」



ヒナタ「やっぱりどこか悪いのかな……」



日向(悪い事は悪いですが……)



ヒナタ「早く行きましょ?料理が冷めちゃう」ヒョイッ



日向「あっ、ヒナタ様!」



ヒナタ「いい、私が運ぶ」テクテク



日向「あ、あの……」



ヒナタ「落としたりしないよ」テクテク



日向「そうではなくて……」

9 :名無しNIPPER[saga]:2012/07/28(土) 13:23:52.24 ID:p6foBUcAO





ネジ「……」カチカチ



ネジ「……む」クンクン



ネジ「おせえぞ!!腹が減って……」ガラッ!



ヒナタ「……」



ネジ「あ……」



ヒナタ「ご、ごめんなさい……お腹空いていたんだよね」



ネジ「い……あ……そ……」



ヒナタ「料理どこに置けば良い?」



ネジ「あ……う……」



ヒナタ「?」



ネジ「う、受け取ります、直で」

10 :名無しNIPPER[saga]:2012/07/28(土) 13:25:18.78 ID:p6foBUcAO





ヒナタ「……」ジー



ネジ「あ、あの、では食べるので」



ヒナタ「ネジ兄さん……お風呂ちゃんと入ってる?」クンクン



ネジ「……」



ヒナタ「汗臭いよ?」



ネジ「きょ、今日入ります」



ヒナタ「忙しいとは思うけどちゃんと入ってね?」



ネジ「は、はい」



ヒナタ「部屋も凄い散らかってるけど……」



ネジ「……」

11 :名無しNIPPER[saga]:2012/07/28(土) 13:26:39.00 ID:p6foBUcAO





ヒナタ「忙しくて掃除する暇がないんなら私が……」



ネジ「い、いいです、自分でやります」



ヒナタ「遠慮しなくても……」



ネジ「だ、大丈夫です、自分でやれます」



ヒナタ「そう……ならいいけど……」



ネジ「で、では」



ぴしゃんっ



ヒナタ「……」



ヒナタ(ネジ兄さんらしくない……やっぱりどこか悪いのかな……)

12 :名無しNIPPER[saga]:2012/07/28(土) 13:27:59.02 ID:p6foBUcAO









ネジ「……」



ネジ(……なんで)



ネジ(なんでヒナタ様が!!)



ネジ(なんで!!!!)



ネジ(忍じゃなきゃ!!!)



ネジ(忍じゃなきゃ!!!ふすまを開ける事はなかったのに!!!!)



ネジ(クソ!!)



ネジ(クソオオオオオオ!!!死ね!!!クソが!!!!)



ネジ(がああああああああああ!!!!!)

16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2012/07/28(土) 16:15:24.77 ID:xvSYV/8IO



日向は木の葉最強(笑)

17 :とあるニート ◆TU2imyK31H1o[saga]:2012/07/28(土) 22:07:19.02 ID:p6foBUcAO





居間



ヒナタ「……」ズズ…



ヒナタ(お茶美味しい)



ピンポーン



ヒナタ「誰だろ」



『ネジ君はいますか!?』



ヒナタ「この声は……」テクテク



日向「いる事はいるのだが……」



リー「ならば会わせて下さい!」



ヒナタ「リーさん」

18 :とあるニート ◆TU2imyK31H1o[saga]:2012/07/29(日) 10:51:03.75 ID:iCvdqurAO





リー「ヒナタさんこんにちは!」



テンテン「やっほー」



ヒナタ「こんにちは……ネジ兄さんに用?」



リー「はい!これから任務なので迎えに来ました!」



日向「一応言ってはみるが……」スタスタ



リー「最近ネジ君は任務をサボっていますからね、今日こそは任務に参加してもらいます」



ヒナタ「え、そうなの?」



テンテン「実はそうなのよ、1ヶ月ぐらい前からね」



ヒナタ「知らなかった……」



ズウウン…



リー「何でしょう?お家が揺れたような気がしますが」

19 :名無しNIPPER[saga]:2012/07/29(日) 10:55:29.26 ID:iCvdqurAO





日向「……」スタスタ



リー「ネジ君は!?」



日向「やはり行きたくないそうだ」



リー「何ですと!?」



テンテン「やっぱねー」



リー「ネジ君に会わせて下さい!納得いきません!」ズイッ



日向「ま、待て!やめとけ!今荒れてるから!」



リー「荒れているのは僕のこの熱き青春です!」



テンテン「帰りましょリー、無駄足よ」



リー「むう……何故ですか……ネジ君……」



ヒナタ「……」

20 :名無しNIPPER[saga]:2012/07/29(日) 10:58:42.40 ID:iCvdqurAO





ヒナタ(任務に出てないなんて……ネジ兄さんどうしたんだろ……)テクテク



がんっ、どがっ



『クソ!クソ!クソ!』



ヒナタ「!?」



ヒナタ「ネジ兄さん!?」ガラッ!



ネジ「勝手に開け……ヒナタ様!?」



ヒナタ「何かと戦っていたみたいだけど敵!?」キョロキョロ



ネジ「べ、べつに……」オロオロ



ヒナタ「なんだ……良かった……」ホッ



ヒナタ「じゃあ一体何していたの?」



ネジ「……」

21 :名無しNIPPER[saga]:2012/07/29(日) 11:12:52.74 ID:iCvdqurAO





ネジ「……」



ヒナタ「ネジ兄さん?」



ネジ「修行です!」



ヒナタ「修行?」



ネジ「はい!イメージトレーニングという奴です!」



ヒナタ「そうだったの」



ネジ「はい」



ヒナタ「最近任務を休んでいるって聞いたから心配したけど……大丈夫そうだね」



ネジ「……」



ヒナタ「じゃあ修行の邪魔しちゃ悪いから私出ていくね」テクテク



ぴしゃんっ



ネジ「……」

22 :名無しNIPPER[saga]:2012/07/29(日) 11:52:09.15 ID:iCvdqurAO





数日後 忍具ショップ



ヒナタ「……」



ヒナタ(あれからネジ兄さん部屋から出てきていないし、お風呂にも入ってないみたい……)



ヒナタ(どうしてなんだろ……)



ナルト「お、ヒナタ」



ヒナタ「!?」ドキンッ



ナルト「ヒナタも忍具の調達か?」



ヒナタ「う、うん////」カアア



サクラ「あらヒナタ、あんたも来てたの」



ヒナタ「……うん」シュン

23 :名無しNIPPER[saga]:2012/07/29(日) 11:54:08.83 ID:iCvdqurAO





サイ「……」ヌッ



ヒナタ(何だ……二人きりじゃなかったんだ)ホッ



ナルト「実は今からネジを励ましに行こうと思ってよ、ヒナタも一緒に行くか?」



ヒナタ「え……」ドキドキ



サクラ「……ごめんねヒナタ、こいつ馬鹿だからさ」



ナルト「何でだってばよ?俺はネジが元気ないみたいだから喝を入れてやろうと……」



サクラ「喝ならガイ先生が入れて失敗してるわよ」



ヒナタ「あの……ネジ兄さんどこか悪いんですか?」



サクラ「……」



ヒナタ「サクラさん?」



サクラ「……悪いちゃ……悪い……かな?」



ヒナタ「?」

24 :名無しNIPPER[saga]:2012/07/29(日) 11:56:10.46 ID:iCvdqurAO





サクラ「まあナルトが行きたいっていうから一応ついていってやるけど、ヒナタはどうする?」



ヒナタ「これからキバ君とシノ君と修行をする予定なの」



サクラ「そうなんだ、じゃあ私達だけで行くわね」



サイ「修行頑張って、デカパイさん」ニコッ



ヒナタ「え!?////」



サクラ「な、何言ってんのよサイ!?」



サイ「何故だい?僕はヒナタさんの特徴からあだ名を考えてみたんだけど」



ナルト「がはは、確かにデカパイだってばよ」



ヒナタ「ナ、ナルト君……////」キュン



サクラ「あだ名って……あんたねえ……」



サイ「サクラさんの場合はペタ……」



ばこーん!

25 :名無しNIPPER[saga]:2012/07/29(日) 12:11:42.23 ID:iCvdqurAO





草原



キバ「……ふぅ、少し休憩にするか」



シノ「適度な休憩は必要だ、何故なら……」



キバ「いいから休めっての」



ヒナタ「ふぅ……」フキフキ



キバ「ヒナタ、ネジの奴はまだ閉じこもってんのか?」



ヒナタ「え……」



シノ「……キバ、あまり突っ込んだ事を聞くな」



キバ「だって気になるじゃねえか」



シノ「世の中には空気を読むという言葉がある」



キバ「でもネジは同じ木ノ葉の仲間で……」



ヒナタ「あの……どういう事?ナルト君もネジ兄さんの事気にしていたけど……」



シノ「ナルトもか……」



ヒナタ「?」

26 :名無しNIPPER[saga]:2012/07/29(日) 12:13:37.05 ID:iCvdqurAO





ヒナタ「あの……何でみんなネジ兄さんの事心配しているの?」



シノ「……」



キバ「……」



ヒナタ「どうして?」



シノ「……ヒナタ、お前から見て最近のネジはどう思う?」



ヒナタ「どうって……」



ヒナタ「最近任務を休みがちらしいし、少し変だなって思うけど……」



シノ「……」



ヒナタ「でもまったくやる気がないわけでもないみたいだし……」



キバ「そうなのか?」



ヒナタ「うん、部屋の中でイメージトレーニングをしているの」



キバ「イメージトレーニング?」



ヒナタ「うん、最初は見えない敵と戦っているみたいでびっくりしちゃった」



キバ「……」

27 :名無しNIPPER[saga]:2012/07/29(日) 13:43:38.77 ID:iCvdqurAO





シノ「……ヒナタ」スッ



ヒナタ「お金?」



シノ「それでネジに外に食事に行こうと誘うと良い」



ヒナタ「え……受け取れないよ……食事なら私お金持ってるし……」



シノ「……いいんだ、俺はこれくらいしかできない」



キバ「俺も渡しておくぜ」スッ



ヒナタ「キバ君まで……」



キバ「その……ヒナタ……」



ヒナタ「なに?」



キバ「……頑張れよ」



ヒナタ「?」

28 :名無しNIPPER[saga]:2012/07/29(日) 13:47:26.52 ID:iCvdqurAO





商店街



ヒナタ(ふぅ……修行疲れた)テクテク



ヒナタ(二人にもらったお金は手をつけずに後でちゃんと返そ……)



ヒナタ(あ、お団子屋さん)ピタッ



ヒナタ(……ネジ兄さんに何本か買って帰るかな)



いの「あら、ヒナタじゃない」



ヒナタ「いのさん」



シカマル「おいチョウジ、食い過ぎ……ん?」



チョウジ「お、ヒナタ」モグモグ



ヒナタ「シカマル君にチョウジ君も」

29 :名無しNIPPER[saga]:2012/07/29(日) 13:49:36.93 ID:iCvdqurAO





いの「ヒナタも団子食べにきたの?」



ヒナタ「ううん、ネジ兄さんに買って帰ろうと思って」



いの「ネジに……か……」



シカマル「……」



チョウジ「ネジ最近引きこもってるんだって?」モグモグ



シカマル「おいチョウジ!」



チョウジ「あ……ご、ごめん」



いの「んもう!」



ヒナタ「?」

30 :名無しNIPPER[saga]:2012/07/29(日) 13:52:30.39 ID:iCvdqurAO





ヒナタ「あの……」



チョウジ「ごめんよヒナタ……僕、馬鹿なデブだから……」



シカマル(チョウジが自分で自分を)



いの(デブって言った!?)



ヒナタ「ううん、私は別に……」



チョウジ「このお持ち帰り用のお団子あげるよ」スッ



ヒナタ「え?」



シカマル(チョウジが他人に食べ物を)



いの(あげた!?)



ヒナタ「でも、これはチョウジ君ので……」



チョウジ「いいんだ……お詫びの気持ちなんだ……」



ヒナタ(なんでそこまで?)

31 :名無しNIPPER[saga]:2012/07/29(日) 13:54:16.44 ID:iCvdqurAO





商店街



ヒナタ「……」テクテク



ヒナタ(チョウジ君からもらったお団子、帰ったらネジ兄さんと一緒に食べよっと)



ガイ「おお!ヒナタではないか!」



ヒナタ「ガイ先生」



ガイ「今からネジを熱き青春に誘いに行く所なのだが調度良い!ヒナタもこい!」



テンテン「懲りないわねーガイ先生」



リー「何を言うのですテンテン!諦めないのが青春なのです!」



ヒナタ「あの……じゃあ私の家で一緒にお団子食べますか?」



ガイ「うむ!杯を交わして共に夢を語ろうと言うのだな!」



テンテン「お団子です先生」



リー「青春ですねガイ先生!」

33 :とあるニート ◆TU2imyK31H1o[saga]:2012/07/30(月) 06:23:58.12 ID:kecSxYdAO





日向邸



ヒナタ「そういえば今朝、ナルト君とサクラさんがネジ兄さんを訪ねに来ていたみたいです」



ガイ「ふむ、ナルト達もネジに熱き青春をぶつけたわけか」



リー「さすがはナルト君です!」



テンテン(お茶美味しい)ズズ…



『いい加減帰ってくれ!』



『なら早く出てこいってばよ!』



ヒナタ「ナ、ナルト君?」ドキッ



ガイ「にネジの声だな」



テンテン「まだ帰ってなかったのね」

34 :名無しNIPPER[saga]:2012/07/30(月) 06:25:55.41 ID:kecSxYdAO





『いつまでそこにいる気だ!』



ナルト「お前が顔を見せるまでだってばよ!」



サクラ「ナルト……出て来ないって……今日の所は帰りましょ?」



ナルト「嫌だってばよ!」



サイ「ネジ君、いい加減出てきたら?」



『黙れもやし!』



サイ(もや……)ガーン



ガイ「おーやっとるなナルト」スタスタ



ナルト「ゲジマユ先生!」



リー「さすがナルト君です!僕のやろうとした事を既にやっている!」



ヒナタ(ナ、ナルト君が私の実家に……)ドキドキ

35 :名無しNIPPER[saga]:2012/07/30(月) 06:27:12.74 ID:kecSxYdAO





サクラ「ナルトの奴、ネジの部屋の前で座り込んだまま動こうとしないんです」



テンテン「考える事がガイ先生と同じね」



ガイ「俺は一晩中座ったぞ、任務が無ければ永遠に座れていたのだがな」



リー「お供しますガイ先生!」



テンテン「日向家の人が困るからやめなさい」



サイ「あの……何で座って待つ必要があるんですか?」



サイ「ふすまの一枚ぐらい、叩き壊せば良いのに」



ナルト「そんなんじゃ駄目なんだってばよ!」



ガイ「うむ!」



リー「ネジ君自らがこのふすまを壊さなければならないのです!」



サイ「?」

36 :名無しNIPPER[saga]:2012/07/30(月) 06:29:19.33 ID:kecSxYdAO





シカマル「何だ、ガイ先生達も来てたのかよ」



ガイ「おお!お前達も青春をぶつけに来たのか!」



いの「青春かは分かりませんけど、チョウジがネジにお菓子あげたいっていうから」



チョウジ「お腹いっぱいになれば元気出るよね」



キバ「そりゃお前だけだよチョウジ」



シカマル「と、お前らもかよ」



シノ「外してはいない、何故なら、腹が減っては戦はできぬと言うからだ」



ヒナタ「みんな……」



ガイ「ようし!みんなでネジにありったけの青春をぶつけようではないか!」



せーの!



ネジイイイイイイイイ!!



ネジ(やめろおおおおおおお!!)



おわり

39 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2012/07/30(月) 08:18:23.62 ID:Yh5xGuADO

…………?

つまりどういうことだってばよ…………!?

関連記事
スポンサーサイト