ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小鷹「俺用のシミュレーションゲーム?」



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 20:01:25 ID:rP0zNGSD0
星奈「そう!小鷹いっつも見てるだけで実際にプレイしないでしょ?」

星奈「だからいまいち感情移入できないと思うの」

星奈「だから小鷹に合うようなゲーム持ってきたからやってみて!」

小鷹「でも俺そういうの好きじゃねぇしなぁ」

星奈「大丈夫!夜空も案外ハマってたでしょ?」

夜空「ハマってない」

星奈「だから小鷹もやってみたらハマると思うのよ!」

小鷹「ん~、まぁやるだけならいいけど…」


もとスレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1360926085/

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 20:04:29 ID:rP0zNGSD0

星奈「じゃあこれソフト」スッ

小鷹「えーっと…ドキドキッ☆スクールライフ…?」

小鷹「これ本当に俺に合うのか?」

星奈「やってからいいなさい!まだわかんないでしょ?」

小鷹「あぁ…そうだな」

ピッ

『ドキドキッ☆スクールライフ2!』ピコン

小鷹「って!なんでいきなり2からなんだよ!」

星奈「ま、まぁまぁ!2が小鷹には1番あってたの!」

小鷹「…まぁいいけど」

ピコ

『名前を決めてね!』

小鷹「えーっと…名前名前…」ピコピコ

『羽瀬川小鷹でよろしいですか?』ピコ


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 20:09:34 ID:rP0zNGSD0

小鷹「おっけーっと…」

夜空「なんだ?そのままの名前でいいのか?」

小鷹「あぁ、こういうのは自分の名前の方が感情移入できるかなと思ってさ」

星奈「さっすが小鷹!わかってるじゃない!よへちぼらけにはわかんないのよ!」

夜空「誰がよへちぼらけだ肉!」

小鷹『俺は今日からこのクロニクル学園に通う羽瀬川小鷹!』

小鷹『楽しい学園生活になればいいなぁ』

小鷹「俺もこんなこと思ってた時期があったな…」


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 20:14:40 ID:rP0zNGSD0

つまんね


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 20:23:02 ID:rP0zNGSD0

小鷹『わっ!』ドンッ

??『きゃっ!』

小鷹『ごめんなさい!ぶつかっちゃって!』

??『いえ、こちらこそ!新入生ですか?』

小鷹「えーっとこのキャラは…」

小鷹「柏木星空か…」

小鷹「学園1の美少女で秀才…」

星奈「へ、へー!まるで私みたいねー(棒)」


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 20:31:07 ID:rP0zNGSD0

星空『私も新入生なの!ここにも越してきたばっかりで…良かったら友達になってくれないかな?」

①うん!もちろん!

②うるさい、どっか行け

小鷹「これは…」

星奈「①よ!!①!!」

夜空「待て!こんな肉に似てる糞女は蹴散らすべきだ!②!!」

星奈「なによ!夜空!」

小鷹「これは…>>15だな」


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 20:37:22 ID:l3fVw0jd0

1


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 20:43:22 ID:rP0zNGSD0

小鷹「①だな…」ピッ

夜空「おい!おかしいぞ!」

星奈「ふっふーん!」

小鷹『うん!よろしく!俺は羽瀬川小鷹!』

星空『うん!よろしくね!羽瀬川くん!』

ー星空と友達になったー

小鷹「ええ子や…」

夜空「猫被ってるに決まってるぞ!」

星奈「なんで言い切れんのよ!」


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 20:48:06 ID:rP0zNGSD0

夜空「お前に似てるからだ!」

星奈「なっ、なんで私が出てくるわけ!?」

小鷹「っだー!もう分かったから進めるぞ!」

『行動を決めてね!』

小鷹「これは…」

夜空「勉強だな!」

星奈「放課後の教室に残るべきよ!」

小鷹「ん~…>>22で!」

①図書室で勉強

②放課後の教室に残る


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 20:52:45 ID:l3fVw0jd0

2


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 20:59:24 ID:rP0zNGSD0

小鷹「教室に残ろう!」

夜空「なぜだ!」

小鷹「なにかしらイベントがあるかもしれないだろ?」

小鷹『はぁ、今日は教室で残った宿題でもやるかぁ』

ガラッ

星空『あっ、羽瀬川くんも残り?』

小鷹『うん、宿題が残ってて』

小鷹「俺結局教室でも勉強すんのかよ…」

星空『どこの宿題?私終わってるから教えてあげる』

小鷹『うん、ありがとう』


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 21:06:10 ID:rP0zNGSD0

星空『うんうん、ここはこうなって…』

小鷹『あ、そういうことか!』

星空『小鷹くんって意外に要領いいね!』

小鷹『意外には余計だよ!』

星空『はは、ごめんごめん』

小鷹『いや~、テストも近いから勉強しないと駄目だけど…』

小鷹『俺確かに馬鹿だからな~』

星空『そんなことないよ』

星空『そうだ!』

星空『もしよかったら、今度ウチで勉強しない?教えてあげる!』

ー柏木星空とデートに誘えるようになったー


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 21:14:35 ID:rP0zNGSD0

小鷹「よし!なんか知らんがイベント発生したぞ」

夜空「くっ!」イライラ

星奈「よくやったわ!」

星空『じゃあ、今度の日曜日ウチの家で!』

小鷹『うん!』

ー星空をデートに誘いましたー

小鷹「誘ったってか誘われたって感じだけど…」

星奈「いいのよそんなことは」


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 21:24:21 ID:7oy4mp8G0

アニキ応援してます


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 21:33:41 ID:rP0zNGSD0

星空『じゃあ私帰るから!』

星空『日曜日楽しみにしてるね!』ガララッ

小鷹『はぁ…楽しみだなぁ』

ガラッ

小鷹『ん?』

??『なんだ、もう下校時間だぞ!そろそろ帰れ』

小鷹「えーっとこのキャラは…」

小鷹「満月光…って名前か…」

小鷹「学園の生徒会長で責任感が強いが故友達が少ないが女の子らしいところもある…」

夜空「……ほ、ほほぉ、そんな可愛らしいキャラもいるのか」

小鷹「そうだな…強がってる女の子は嫌いじゃない」

夜空「へっ///」

星奈「まぁ、このゲームでは1番の糞キャラよ」

夜空「なんだと糞肉!」


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 21:44:08 ID:rP0zNGSD0

星奈「糞とはなによ!」

夜空「糞だろ!満月ちゃんを悪くいいやがって!」

小鷹「あー、はいはい…」ピコ

小鷹『あっ、ごめんなさい!帰ります』

満月『ちょっと待て』

小鷹『はい?』

満月『生徒会の仕事で残っていることがあってな…』

満月『その…少し手伝ってくれないか…?』

①手伝います

②いや、帰るよカス

小鷹「なんだよこの極端な選択…」

夜空「断固①だな、②は人間としてダメだ」

小鷹「確かに…」

星奈「②よ!」

小鷹「ここは>>45にしとくか」


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 21:46:35 ID:l3fVw0jd0

2


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 21:54:06 ID:rP0zNGSD0

小鷹「②で」

夜空「なぜだ!?」ズキ

小鷹『は?帰るよカス』

満月『え?』ズキ

小鷹『いや、お前が帰れって言ったんだろ』

満月『う、うん…ごめん…』ジワ

小鷹『じゃ』

満月『うん…』グスン

星奈「はっはー!ざまぁみろって感じね!」

夜空「……」

小鷹「流石に選択ミスか…」

星奈「正しいわよ!ナイス小鷹!」

夜空「……」


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 22:10:44 ID:rP0zNGSD0

日曜日

小鷹『よし、ここが星空の家かぁ』

小鷹『でっかいな、』

ピンポーン

星空『あっ!羽瀬川くん!入って入って!』

小鷹『う、うん』

小鷹『よく考えたら…女の子の部屋に入るの初めてかも…』ドキドキ

星空『じゃあ勉強しよっか?』

小鷹『うん…』

6時間後

小鷹『あれ?もうこんな時間だ』

星空『本当だね』

小鷹『じゃ、じゃあ俺そろそろ…』

星空『ご飯食べてきなよ』

小鷹『え?』


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 22:24:37 ID:rP0zNGSD0

星空『もう暗いし…今日親もいないから…』

星空『私作るからさ…試食も兼ねて…ね?』

小鷹『う、うん…わかった』

星空『ほんと!?じゃあすぐ作るね!』

ーーー
ーー


星空『はい、召し上がれ』

小鷹『いただきまーす』パクッ

小鷹『んっ!美味しい!』

星空『ほんと!よかったー』


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 22:40:58 ID:rP0zNGSD0

小鷹『はぁ、ご馳走様』

小鷹『もう7時か…』

星空『泊まってく?』

小鷹『えっ?えぇ!?』

小鷹「なんかすごいデジャヴが…」

星奈「き、気のせいよ」

小鷹『そんなの悪いよ!』

星空『大丈夫!部屋も空いてるし…泊まって行きなよ』

①泊まる

②帰る

夜空「ええい!②だ!それで満月ちゃんに謝罪をしにいけろくでなし!!」

星奈「①!!ご好意に甘えなさい!」

小鷹「む~…>>67だ!」


67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 22:42:28 ID:l3fVw0jd0

1


70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 22:50:19 ID:rP0zNGSD0

小鷹『うん、泊まってくよ』

星空『じゃあお風呂入ってくるね』

小鷹『うん』

ーーー
ーー


星空『じゃあ、そろそろ寝よっか』

小鷹『うん…』

星空『それとも一緒に寝る?』

小鷹『は、はぁ!?』

①冗談はよせよ!(一人で寝る)

②いいよ

小鷹「なんだこの選択肢…」

夜空「そろそろ私の意見が通ってもいいだろう!①だ!!なんなら今から帰って満月ちゃんに謝れ!」

星空「②にしてみるのも…いいかも…ね///」

小鷹「じゃあ…>>75


75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 22:53:25 ID:gy3MGt3U0



77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 22:53:57 ID:rP0zNGSD0

今んとこ全部星奈ルートなんだけど


78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 22:54:50 ID:ogGW+i+r0

いいじゃないか


79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 22:56:37 ID:0IvtVStjT

持ち上げておいて最後に落とすんだろわかってるよ


88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 23:05:49 ID:rP0zNGSD0

小鷹『い…いいよ』

星空『え?///』

小鷹『……』

星空『じょ、冗談だよ!さ、私も自分の部屋で寝るから!寝よ寝よ!///』

小鷹『う、うん!ごめん!俺もなんか間に受けちゃって///』

星空『…うん、じゃあ…おやすみ』

小鷹「これどっち選んでもルート同じじゃないか」

夜空「……」ホッ

星奈「ぐぬぬ…」


90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 23:14:20 ID:rP0zNGSD0

小鷹『はぁ…柏木さんが変な事いうから緊張して寝れないよ…』

小鷹『でもそうだよな…あんな可愛い子が俺に好意なんて…』

星奈「可愛い///」

小鷹「なんで星奈が反応してんだよ…」

ガチャ

星空『羽瀬川…くん?』

小鷹「はっ?」

小鷹『えっ?なに?どうしたの?柏木さん』

星空『その…さっきの事なんだけど…』

星空『私もベット入っていいかな…?///』

小鷹『はぁあ!?』

小鷹「はぁぁ!?」


91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 23:15:03 ID:7oy4mp8G0

はぁん///


97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 23:35:50 ID:rP0zNGSD0

星空『ダメ…かな?』

小鷹『い、い、いいけど』

星空『じゃ、じゃあ失礼します』ススッ

星空『羽瀬川くんが入ってたからあったかいね…///』

小鷹「……」ドキドキ

星奈「……」ドキドキ

夜空「……」チラッ

小鷹『うん…///』

星空『羽瀬川くん…小鷹って…呼んでいいかな?』

小鷹『う、うん…』

星空『だから私も…星空って呼んで…』

小鷹『うん…星空…』


100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 23:44:16 ID:rP0zNGSD0

星空『小鷹…』

小鷹『星空…』

星空『チュ…んっ…』

小鷹『んっ…チュル…』

小鷹「お、おい…」

夜空「ハレンチな…///」

星空『んんっ…小鷹ぁっ…!』

小鷹『星空っ…!』ガバッ

星空『はぁっ…こっ…だかぁ…』

小鷹『星空…イくぞ…』

星空『うん…来て…』

小鷹『星空っ…!』パンパン

星空『小鷹ぁっ…!ダメっ…!」

小鷹「おい!星奈…これって…」

小鷹「もろエロゲーじゃねぇか!!」


103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 23:54:38 ID:rP0zNGSD0

夜空「今すぐ消せ!ハレンチな!」

星奈「ダメよ!」

小鷹「あーっ!もう揉めるな!!」

ーーー
ーー


小鷹「はぁ…散々だった…」

小鷹「俺にシミュレーションゲームは合わん…」

夜空「反省しろ」

星奈「あぅ…」

星奈「と、ところで小鷹…今日…ウチに勉強しにこない?」

小鷹「アレ見たあとで行けるかー!」




終わり


104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 23:55:31 ID:QiFX1pzo0




んで小鳩ちゃんはまだかね


108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15 23:58:04 ID:l3fVw0jd0

やっぱ星奈一択だわ
夜空()




関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。