ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フウロ&カミツレ「ポケモンBW2の世界を少しだけ冒険よ!!」







1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 06:27:04 ID:D6mPJoff0

はい







元スレ: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1339190824/


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 06:28:16 ID:D6mPJoff0

カミツレ「そういえば、フウロがCMに出たらしいわね…服装が変わってたわ。ドット絵だけど」

カミツレ「まぁ太股とおっぱいしか取り柄のないフウロなんて私の敵ではないわね」

カミツレ「男性ファンは私の足と腋にクラクラ痺れちゃうはずだわ…」

フウロ「カミツレちゃーん!!」

フウロ「はぁはぁ…会いたかった!黒カミツレちゃんをテレビで見てね!テンションあがっちゃったの!」

カミツレ「嬉しいこと言ってくれるじゃない…」

カミツレ「私も会いたかった」


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 06:29:30 ID:D6mPJoff0

フウロ「うん…」ムギュ

カミツレ「胸大きくなった?」

フウロ「そんなことないよ(おかしいな、胸を小さくみせるブラ付けてるはずなのに)」

カミツレ「嘘、触らせなさい」

フウロ「ここじゃダメ!」

カミツレ「違う場所ならいいのね」

フウロ「それも嫌…」


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 06:31:00 ID:D6mPJoff0

カミツレ「どうして?昔は触らせてくれたじゃない」

フウロ「相手が女の子でも、こういうことってよくないと思うの」

カミツレ「」ガーン

フウロ「あれ?カミツレちゃんどうしたの」

カミツレ「昔の大胆なフウロは何処に行ったの」

フウロ「大胆じゃないよ!」

カミツレ「服装ぶっ飛んでたじゃない」


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 06:33:27 ID:D6mPJoff0

フウロ「人を見た目で判断しちゃダメなの!」

カミツレ「分かったわよ…」

フウロ「そうだわ!アタシのジム新しくなったのよ!見ていかない?」

カミツレ「大砲はもう嫌よ。怖いの苦手」

フウロ「苦情があってね…大砲はもうないの」

カミツレ「誰よ苦情なんて入れたのは!」

カミツレ「私だ」

フウロ「……」

フウロ「じゃあ、いこっか」

カミツレ「行きましょう」


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 06:38:26 ID:D6mPJoff0

――フキヨセシティ――


フウロ「フキヨセジムにようこそ!」

ボワーボワーブイーンヒューヒュー

カミツレ「か、か、か、風が強すぎない!!!??苦しいぃ」

フウロ「ジムリーダーの所に簡単に来れたら面白くないじゃない?」

カミツレ「それはそうだけど…っぐ…これはやり過ぎよ!!!」

カミツレ「で…フウロはどうやって中に入るの?」

カミツレ「奥にすすめなきゃジムリーダーの仕事もできないわよね」


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 06:42:00 ID:D6mPJoff0

フウロ「あっ……」

カミツレ「おバカ」

フウロ「思い出した!スイッチがあったのよ。それを押せば下から風が吹いて上にいける」

カミツレ「これかポチっと」

ヒュイーンピューヒューピュー

カミツレ「おーおー空飛んでるみたい」

フウロ「うぅ…うぅうう…」

カミツレ「フウロも来なさいよー気持ちいいわよ」

フウロ「カミツレちゃ~ん…助けてぇ」


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 06:45:42 ID:D6mPJoff0

カミツレ「ちょ、どうしてスカートはいてるの?」

フウロ「大人っぽいかなと思って…っきゃ!」

カミツレ(馬鹿だ…)

ガタッ

たんぱんこぞう「フウロお姉ちゃん!分からないところがあるから見てほしいんだけど!」

フウロ「今お姉ちゃん手が離せないから後にしてー!」

たんぱんこぞう「何やってるの?もしかして悪いことしてるの?」

フウロ「ダメ!こっちに来たらダメ!」


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 06:50:48 ID:D6mPJoff0

たんぱんこぞう「…うわぁ……すごい」ブッシャー

フウロ「いやん///」

たんぱんこぞう「お姉ちゃんのパンツ水玉…」バタリ

カミツレ「鼻血出して倒れちゃった」

カミツレ「少年…ゆっくりお休み」

フウロ「大変カミツレちゃんティッシュ!ティッシュ!」

たんぱんこぞう「スピースピーふぅ…」


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 06:56:16 ID:D6mPJoff0

フウロ「気がついた?ごめんね痛くなかった?」

たんぱんこぞう「ありがとうお姉ちゃん」

フウロ「そうだ、教えてほしいことがあったんだよねアタシで良かったら力になるよ」

たんぱんこぞう「ここなんだけどね、目覚めるパワーの威力の求め方と、ダメージ計算方法」

カミツレ「へぇ…今の子は難しい勉強してるのね」

フウロ「これはこうで あれがあれで うん そうなの」

たんぱんこぞう「分かりやすい説明ありがとう!お姉ちゃんまたねー」

フウロ「気をつけてねー」


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 07:02:44 ID:D6mPJoff0

カミツレ「ほぅ…子供に好かれてるのね」

フウロ「えへへ、ありがとう」

カミツレ「嬉しそうね」

フウロ「むふふ…」

カミツレ「フフ、せっかく会えたんだから久しぶりにポケモンバトルしない?」

フウロ「カミツレちゃんには一度も勝ったことないからね。今日は勝つよ」

カミツレ「トウヤ君と修行してきたんですって?なら強くなってるはずよね」


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 07:07:49 ID:D6mPJoff0

カミツレ「イッシュチャンピオンアデクを超えたN、を倒した英雄トウヤ君ですもの」

フウロ「そこまで言われるとアタシも照れちゃうなぁ~」

カミツレ「(二人が仲良くしてるの嫌…フウロの事一番好きなのは私なんだから)」

カミツレ「手持ちは三体。正々堂々勝負」

フウロ「修行の成果みせてあげる!」

ポケモンバトル開始!!


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 07:13:50 ID:D6mPJoff0

カミツレ「それと負けたら言うこと聞いてもらうからヨロシク」

フウロ「正々堂々…」

カミツレ「エモンガ!!バトルの時間よ」

フウロ「空で踊れスワンナ!!」

カミツレ「えっ?いまなんて?」

フウロ「空で踊れスワンナ!!」

カミツレ「まぁいいわ…それじゃ先行はエモンガね」

カミツレ「10万ボルトで決めちゃって」


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 07:18:31 ID:D6mPJoff0

フウロ「ふっふっふ…甘い!ここでソクノの実発動!」

カミツレ「めずらしい木の実を持ってるのねぇ…どこで手に入れたの?」

フウロ「夢島でトウヤ君と……うふ…もうやだアタシったら!」

カミツレ「くぅぅぅぅう…半減したところで効果は抜群だ!」

フウロ「耐えろ…耐えろ耐えろ…」

フウロ「なんとか耐えたわね。よっし!」

カミツレ「なん…だと…!?体力に振ってるのか…」


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 07:18:59 ID:D6mPJoff0

フウロ「スワンナ追い風!」

カミツレ「追い風か……厄介ねぇ」

フウロ「次はアタシが先行!スワンナ波乗り!」

カミツレ「さぁ、エモンガもう一度10万ボルト」

カミツレ「フウロのエーススワンナ撃破っと」

フウロ「よく頑張ったね。ありがとう」


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 07:23:36 ID:D6mPJoff0

カミツレ「次はどの子で来るのかしら?私をアナタのポケモンでゾクゾクさせてよ♪」

フウロ「ならばケンホロウ…アナタの力を見せる時!」

カミツレ「先行はケンホロウね…」

フウロ「ケンホロウおんがえし!」

カミツレ「追い風の効果は次でラストね。エモンガお疲れ様」

フウロ「エモンガを倒した!やったーやったー」


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 07:25:52 ID:D6mPJoff0

カミツレ「お願いマッギョ!」

フウロ「スーパーモデルがマッギョ…マッギョ。かわいい」

フウロ「よーくねらって!ケンホロウ催眠術」プルルルルルルルル

マッギョ「ガーガーガースガースガー」

カミツレ「(どうする…交代安定か…ゼブライカでゴリ押しできるし…)」

カミツレ「(マッギョなら耐える。大丈夫よね…)」


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 07:27:21 ID:D6mPJoff0

カミツレ「…うん、交代はやめよう」

フウロ「ケンホロウ技の準備!」

カミツレ「パワフルハーブではないのね…まぁどちらにしてもマッギョを一撃で倒すなんてことは…」

マッギョ「スガースガーガーガー」


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 07:29:05 ID:D6mPJoff0

フウロ「飛行のジュエルきょううんケンホロウの超火力ゴッドバードをくらえ!!!!」

カミツレ「急所は駄目…絶対止めて…」

フウロ「いちげきひっさつ!」

フウロ「ちょっと待てよ…カミツレちゃんのエースゼブライカがいるはずだよね…」

フウロ「これは…」

カミツレ「マッギョは後でおしおきね」

マッギョ「ギョギョギョ!!!」


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 07:31:40 ID:D6mPJoff0

カミツレ「それからマッギョ。オボンの実返して」

カミツレ「ゼブライカ!華麗に決めるわよ!ワイルドボルト!」キラッ☆

フウロ「ケンホロウ…ありがとう(珠ってことが分かった)」

フウロ「カミツレちゃんが素早さ個体値粘ってなければ勝てるかもしれない…」

フウロ「アナタなら抜ける!ココロモリがんばって!」


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 07:34:47 ID:D6mPJoff0

カミツレ「私のゼブライカ素早さ個体Vじゃないのよね…」

カミツレ「って、あれぇ~えええ!?粘ってなかったけどゼブライカのが早い!ラッキーだわ!決めてワイルドボルト!」

フウロ「ゼブライカのが早かった…」

カミツレ「どうやら私の勝ちね」キラッ☆


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 07:35:39 ID:D6mPJoff0

フウロ「ウフフ…フフ…なんだろう体の底がジンジンしてる…これが勝つってことなのかな…」ブルブルブル

カミツレ「何を言ってるの!?珠ワイルドボルトを耐えられるポケモンはアナタの手持ちにいない!私は勝った!」


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 07:39:23 ID:D6mPJoff0

フウロ「そうよ、この時を待ってたの!きあいのタスキ発動!」

フウロ「カミツレちゃんこれがアタシの実力なの!ココロモリ、サイコキネシス!!!」

カミツレ「電気使いの私がフウロに負けるだなんて…そんな…」

フウロ「あれ?ココロモリちゃんどうして寝ているの?タスキで耐えたよね?おーいおーい」


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 07:42:39 ID:D6mPJoff0

カミツレ「ひょっとして…ぶきよう?」

フウロ「うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」

フウロ「」バタリ

カミツレ「めのまえがまっくらになった」


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 07:46:10 ID:D6mPJoff0

ココロモリ(あたち不器用じゃないよ?昨日フウロちゃんがタスキ使っちゃったんだよ)

スワンナ(今日だけのために努力値振り変えたのに…残念ですわ」

ケンホロウ(私達よくやったよ)

フウロ「ぐすん…うえーん」

カミツレ「もう大人なんだから泣くのは禁止」

フウロ「大人だって負けたら悔しいよ~うわーん」


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 07:49:08 ID:D6mPJoff0

カミツレ「よしよし」

フウロ「子供…扱い…しな…い…でよ……っぐ…ひっ…」

カミツレ「スリスリ」

フウロ「コラァ!おっぱい触るな!」

カミツレ「いいじゃない少しぐらい」

フウロ「カミツレちゃんのエッチ!」


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 07:53:44 ID:D6mPJoff0

カミツレ「大事なこと忘れてた」

カミツレ「負けたから私の言うこと聞いてもらうよ」

カミツレ「>>35をお願いするわ 優しいお願いで」

フウロ「人いないよ?」

カミツレ「コラッ、そういうこといわないの」

フウロ「はーい」


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 07:56:28 ID:ufzoUhpY0

揉んどこう


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 08:05:00 ID:D6mPJoff0

カミツレ「じゃあフウロのおっぱい揉ませてよ」

フウロ「うぅ…嫌だよ…」

カミツレ「何でも言うこと聞くって言ったでしょ」

フウロ「言ったっけ?」

カミツレ「約束は守ってね」

フウロ「やさしくだよ……強くしないでね」

カミツレ「分かってるわよ大切なフウロのおっぱいだもん」

フウロ「んぅ……カミツレちゃん……くすぐったいよぉ」

カミツレ「もみもみ もみもみ」

カミツレ「へぇ……アナタトウヤの前ではこんな顔するのね…」

フウロ「しないもん!いじわるしないで」

カミツレ「ほらほら」

フウロ「はぁん…ん…体が熱くなってきちゃった…」

フウロ「もう終わりにしよう!?ね?」


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 08:07:43 ID:D6mPJoff0

カミツレ「そうね。>>39ね」


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 08:12:16 ID:D6mPJoff0

カミツレ「(フウロの息が荒くなってる可愛い…)」

カミツレ「フウロの家近いわよね…」

フウロ「う、うん…」

カミツレ「そこでちょっと休まない?」

カミツレ「バトルで疲れちゃったし」

フウロ「そうだね…でももうこんなことしたら嫌だよ?」

カミツレ「分かってるって……」


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 08:16:54 ID:D6mPJoff0

――フウロの家――

フウロ「ゆっくりしていってね」

カミツレ「あら、家は変わらないのね」

フウロ「何する?テレビゲームとかポケモンカードがあるけど」

カミツレ「飛行機のゲームに興味ないって言ったでしょ」

フウロ「そうだったね、ごめんなさい」

カミツレ「(へぇ…私が表紙の雑誌集めててくれてるんだ…)」

カミツレ「フウロって私の事好きなの?」


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 08:22:10 ID:D6mPJoff0

フウロ「世界で一番好きかな」

カミツレ「それほんと?ならいいわよね」

カミツレ「セックスしちゃっても…」

フウロ「友達だけど…その…それとはまた違った意味で…」

カミツレ「世界で一番好きって言ったわよね…」

カミツレ「もう遅い」


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 08:29:05 ID:D6mPJoff0

フウロ「離して…離してよ!カミツレちゃんがこんなことするだなんて信じられないよ!」

フウロ「親友だと思ってたのに……」ウルウル

カミツレ「(ベッドに縛り付けるか)」

カミツレ「これで動けないっと…」

フウロ「……やめよ?…ね?」ウルウル

カミツレ「アナタのおまんこコスコスしちゃうから…覚悟はいい?」

フウロ「………いやぁ…いやぁ…」

カミツレ「そうだわライブキャスターを使って誰かに見せるってのはどうかしら…」

カミツレ「私って天才かもしれない」

フウロ「それだけはやめて!」


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 08:37:48 ID:D6mPJoff0

カミツレ「スリスリ…スリスリ…」

フウロ「………」

カミツレ「フウロはひとりでしたりするの?

フウロ「しない……よ…」

カミツレ「じゃあ、初めてってことね…ウフフ」

フウロ「あ…あ…ん…いや……」

カミツレ「クチュクチュクチュ…チュ……」

フウロ「ハァ…ハァ…ハァ…うう…ううん」

ピーンポーンピンポーンピンポンピンポン

フウロ「誰……」

カミツレ「せっかくいいところだったのに…」


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 08:47:46 ID:D6mPJoff0

トウヤ「いないのかなぁ…」

トウヤ「あれ、でも鍵開いてる」

トウヤ「入ってもいいよな!うんおじゃましまーす」

カミツレ「誰か来る…(そうだ…ケフィアをフウロの体にかけておこう…)」

フウロ「…この白い変なものなに…!?」

カミツレ「ックックック……さぁ……トウヤ……これを見てどう思うかしら」」

フウロ「服脱がさないで!」

カミツレ「まだ抵抗する力があったのね…意外とやるわねこの子」

フウロ「……」ブルブルブル

カミツレ「顔が真っ青ね…顔面クリムガン、じゃなくってこういう場合なんていうのかしら」


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 08:57:29 ID:D6mPJoff0

フウロ「……ハァ…ハァ…助けて…トウヤ君」

トウヤ「フウロさんポケモンカードしましょう!って!そんな……」

フウロ「ご、ごめんね…ごめんね……アタシ…こんなになっちゃった…えへへ」

トウヤ「早く服着てください…風邪ひいちゃいます」

トウヤ「俺がブッ飛ばすんでそこで待ってて」

押し入れ 

カミツレ「あら、意外と動揺しないのね…経験豊富なのかしら」


トウヤ「でてこい!俺はただフウロさんとポケモンカードで全国目指したかっただけなのに!よくも!」


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 09:05:01 ID:D6mPJoff0

意味が分からない


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 09:14:03 ID:D6mPJoff0

カミツレ「その女をめちゃくちゃにしたのは私よ!」

トウヤ「なんだってー!?」

トウヤ「じゃあこの白くてねばねばしたのは何なんですか!」

カミツレ「ケフィアよ」

トウヤ「なんだ…ケフィアか…でも俺を怒らせたんだから覚悟してもらいますよ!」

トウヤ「レシラム行くぞ!」

カミツレ「ゼブライカGO」

トウヤ「あおいほのお!」 カミツレ「え…!?…」

カミツレ「負けた…ごめんなさい」

トウヤ「謝って済む問題ですか!?!!」

カミツレ「とは言うけど…アナタのディグダ膨らんでるのよね…」

カミツレ「」ニヤリ

トウヤ「えっ…ホントだ…って違うでしょ!」


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 09:19:21 ID:D6mPJoff0

カミツレ「トウヤ君って童貞?」

トウヤ「ッく…」

カミツレ「フウロの前で私達しちゃおうか…」

トウヤ「…!?」

カミツレ「アナタをクラクラビリビリ感電させちゃう…」


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 09:33:33 ID:D6mPJoff0

フウロ「トウヤ君遅いな……大丈夫かな」

???「そこよ…あら初めてにしては上手ね…うふっ…感じてる顔可愛い」

???「カミツレさんがいけないんだ!」シュコシュコ

フウロ「トウヤ君の声だ!」

フウロ「カミツレちゃんも反省してるはずだし許してあげるか」

フウロ「え………」


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 09:49:14 ID:D6mPJoff0

フウロ「夢だよね…え?ダークライの仕業だよね…トウヤ君がカミツレちゃんとエッチしてるなんて…」

フウロ「嘘よ…嘘だ……アハハ…ハハ……ハハ…」

トウヤ「そこよ…あら初めてにしては上手ね…うふっ…感じてる顔可愛い」

トウヤ「カミツレさんがいけないんだ!」シュコシュコ

トウヤ「俺がそんなことするはずないだろ!」

カミツレ「ちょっと一人で何言ってるの…トウヤ君ってばムッツリね…フウロと似てる」

トウヤ「ということなんでカミツレさんお断りします」


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 09:50:58 ID:D6mPJoff0

カミツレ「それを待ってたわ。アナタが真面目な男性で良かった」

カミツレ「私は帰るから後はごゆっくり」

トウヤ「それはつまり…」

カミツレ「フウロには何もしてないわ。」

トウヤ「小股コスコスしてたんじゃ」

カミツレ「内腿だから大丈夫セーフ」

トウヤ「おっぱい揉んでたんじゃ」

カミツレ「それは見逃して…スマンナスワンナ」


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 09:53:46 ID:D6mPJoff0

トウヤ「二人して…まったく…はぁ…地獄へ突き落されたような気分だったよ」

トウヤ「カミツレさんもあんまり悪さしたらダメですよ?」

カミツレ「今度ポケウッドで仕事があってね。ドラマの撮影なんだけど」

トウヤ「つまり…演技の練習してたってことですか?リアル過ぎてひやひやしましたよ」


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 10:10:42 ID:D6mPJoff0

フウロ「それを先に言ってよ!!」

カミツレ「良かったらドラマ見てね!私はこれ以上いると…おじゃまだから…」キラッ☆

カミツレ「ゼブライカ帰るわよ!」

ゼブライカ(姐さん足が長すぎて…)パカラパカラ

トウヤ「疲れたー外も暗くなっちゃった」

フウロ「今日は泊まって行きなよ」

トウヤ「いいんですか?」

フウロ「もちろんだよ」


68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 10:27:05 ID:D6mPJoff0

フウロ「ねぇ今日は凄く楽しいことしようよ…」

トウヤ「…俺も同じこと思ってました……」

フウロ「ゆっくり一緒に気持ちよくなろうね」

トウヤ「よろしく///」

フウロ「それじゃあ、しよっか…」

フウロ「電気消すね…」カチャ



おわり


69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 10:28:07 ID:iKeAHZ960

は?


70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 10:37:38 ID:H9kexNmb0

んんwwwwwwwww


73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 10:49:34 ID:D6mPJoff0

シズイ編やる?


78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09 11:06:30 ID:jT+Bw+240

どんな奴だったかすら記憶にない




関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。