FC2ブログ

ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

キュゥべえ「魔法少女になってよ!」承太郎「・・・?」:☆☆☆☆

1: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/04/30(土) 22:05:30.11 ID:d06cbvvFP

 ド ド ド ド ド ド ド ド
承太郎「これが・・魔法少女の力・・・・」

          :.ノ                /:.'.
.       :.ノ                しi:.'
       ;.〈                  ):.'
        ;.)                /:.'
       :.(       (..)       .;.'. '
        `、 _. -‐- .._ィlll、_.. -‐- ._ ,.'
         〈 <<ニ=-l|||l-=ニ.>> 〉
      /{__,. ヘ./` 二7l||l:、二´ヽ.ヘ..__}\
      《: : : : l::::ト、l´   、レ   `l イ:::l: : : : 》
      ヽ、. へ、lヽヘ._ ‐__‐ _.ヘイ::へ、./
          /ヽ.`くl、_==_,.l >".ハ
        _,.イ::::::`、 `' ┬ '´ /::::::ト、_
.     -‐''"  r':::::::::::`、ー、レー' ノ::::::::::`ュ `''ー-


QB「え 何コレ」



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/30(土) 22:20:44.75 ID:eqb6+5Nr0

少女じゃなくね


7: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/04/30(土) 22:30:13.74 ID:d06cbvvFP

ポルナレフ「おーい承太郎!学校いこうぜ!」

花京院「おはよう承太郎」

承太郎「朝から騒がしいな・・」

花京院「おや、そのピンクの帽子 どうしたんだ?」

承太郎「お袋がこっちにしろってうるさくてな・・・」

ポルナレフ「モテるからって調子乗りやがってー!承太郎は俺の嫁になるのだー!」

承太郎「やめろ!」


10: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/04/30(土) 22:34:02.86 ID:d06cbvvFP

QB「(承太郎、魔女の気配がするよ!急ぐんだ!)」

承太郎「(何だと・・ まぁ学校なんてボればいい・・・)」

承太郎「悪いがヤボ用を思い出した。先に行っててくれ」

花京院「・・? そうか、わかった」

ポルナレフ「・・・・・」


花京院「怪しいな・・・」

ポルナレフ「あぁ、着けるしかねぇ」


11: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/04/30(土) 22:40:55.26 ID:d06cbvvFP

―――――――――――

廃ビル

ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ

承太郎「コイツが今回の魔女か・・・」

QB「気を付けて 今回のは

承太郎「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ!!!!!!!」


承太郎「オラァッ!!!!」ヤッダァーバァー

ガシャァアアアアン

QB「」

承太郎「グリーフシードとやらは無ぇ様だな・・・・」

QB「まるで時間が止まったみたいに速すぎるね君は。その能力もまるで他の魔法少女とは

ポルナレフ「な、なんだありゃあ!!?」

承太郎「ッ お前・・・」

花京院「どういうことだコレは・・?」


12: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/04/30(土) 22:46:41.41 ID:d06cbvvFP

承太郎「気にするな・・・」

ポルナレフ「なんで「日曜朝8時のマジカル魔法少女」みたいなスカートを履いてるんだ!?」

花京院「承太郎!君の意見を聞こう!!」

QB「それは彼が魔法少女だからさ」

ポルナレフ「・・な、なんだコイツ」

承太郎「やれやれ・・説明するしかねぇようだな・・・」


――――――――――――――

ポルナレフ「なるほど・・道理でスカートを履いてるわけだ・・」

花京院「納得せざるを得ないな・・」

QB「君たちも魔法少女になってよ!」

ポルナレフ「乗った!」


15: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/04/30(土) 22:54:53.17 ID:d06cbvvFP

ポルナレフ「妹を生き返らせて欲しいんだ!」

花京院「僕も承太郎以外に信頼できる友人が欲しかったところだ」

ポルナレフ「・・・・」

承太郎「慎重に決めた方がいいぜ。何度も呼び出されてうっおとしくなるからな・・・」

ポルナレフ「・・・そ、そうだな」

花京院(流石にあの衣装は抵抗があるしな・・・)

花京院「しばらくは君の戦闘を見学させてくれ」

承太郎「・・・・ふん」

ポルナレフ「今日の学校はサボるしかねーな!」

承太郎「やれやれだぜ・・・」


18: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/04/30(土) 23:00:41.15 ID:d06cbvvFP

数日後

「今日は転入してきた 新しいお友達が来ています」

ポルナレフ「オイ、可愛い子かもしれないぞ!」

承太郎「・・・・」

「では、自己紹介を・・・」


ドドドドドドドドドドドドドド

DIO「DIOだ」

承太郎「ッ!?」

キャー キレー  チョーカワイー  カッコイー

ポルナレフ「評判上々だな・・・」

承太郎(コイツ・・・)

DIO「・・・・・・」


ポルナレフ「へ、何?ガン付けられてんの?お前が?」


21: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/04/30(土) 23:07:20.31 ID:d06cbvvFP

承太郎(俺はコイツを・・知っている・・・!)

「前は何処に通ってたのー?」

DIO「エジプトの館で読書を嗜んでいた」

「耳の黒子可愛いねー」キャッキャ

DIO「・・・・・」

「首に切れ目あるねー」キャッキャ

DIO「・・・・・・」

DIO「気分が悪い。消えろ」


DIO「保険係はお前だな・・・連れていけ」

承太郎「何ィ・・・」

承太郎(俺は保険係だったのか・・・)


27: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/04/30(土) 23:14:46.85 ID:d06cbvvFP

承太郎(保健室・・・・)

承太郎「初日からフケるたぁ  いい度胸してるじゃねぇか・・・」フッ

DIO「黙れ」

ポルナレフ(おい、いきなり険悪だぞ・・・)

花京院(ただならぬ「因縁」でもあるんじゃあないのか・・・?)


承太郎「・・・・・」カッカッ

DIO「・・・・・・・」カッカッ

承太郎「・・・妙な名前だな DIO・・」

DIO「汚らわしいジョースター風情がこのDIOの名を侮辱するなァッッ!!!!!!!」

承太郎「・・・・」

DIO「・・・・・」

承太郎(こういう「タイプ」か  やれやれだな・・・)


28: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/04/30(土) 23:23:12.45 ID:d06cbvvFP

放課後

ポルナレフ「どうにも気に食わねえ野郎だったなァ」

花京院「目付きも口も最悪だ。だが何処かカリスマを感じる・・・」

ポルナレフ「承太郎・・・お前 あの野郎と会ったことがあるのか?」

承太郎「・・・あぁ」

承太郎「・・夢の中で 会ったような・・・・・」

ド ド ド ド ド ド ド ド ド

ポルナレフ「ぷ  な、なんだよそれ!!前世からの運命の人ってかァ!?」

花京院「嗚呼・・禁断の愛って奴か・・・!」

承太郎「やめろ!!」


30: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/04/30(土) 23:30:04.66 ID:d06cbvvFP

承太郎「とにかく初見とは思えねぇ・・見てるとブン殴りたくなってくるぜ」

ポルナレフ「フーン」

花京院「そろそろ僕は失礼する。習い事があるんでね」

ポルナレフ「俺も今日は寄ってくとこがあるんだよなァ」

承太郎「・・・ジジイか」

ポルナレフ「ま、まぁな・・・!帰りにビートルズのCD買ってくぜ」

承太郎「孫の俺でさえ 病院なんかに通う気にはならねぇってのに」

承太郎「理解できねェな・・・・」


32: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/04/30(土) 23:35:26.73 ID:d06cbvvFP

病院

ポルナレフ「お、おいジョセフ爺さん!今日は限定版持って来たぜ!!」

ジョセフ「・・・・・」

ポルナレフ「俺ァこうして二人一緒に音楽聞いてる時が一番幸せだぜぇ・・」

ポルナレフ「波紋でも補えきれない「老い」や「怪我」ってのを」

ポルナレフ「少しでもごまかせる気がするからなァ〜」

ジョセフ「オイ  お前はワシをイラつかせにきてるのか・・・」

ポルナレフ「へ?いい曲だろ?」

ジョセフ「黙れ気持ち悪い!!出ていけ!!!」

ガシャァァン


34: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/04/30(土) 23:41:37.11 ID:d06cbvvFP

中庭

ポルナレフ「ってなわけで爺さんカンカンよ」

QB「二人で一つのイヤホン使っちゃあ仕方ないよ」

承太郎「・・・・・・」

ゴ  ゴ     ゴゴ
  ゴ   ゴ      ゴ

ポルナレフ「ってオイあれ!!魔女空間じゃねえか!!」

QB「危険な状態だね。すぐにでも抑えないと」

承太郎「幸いここには魔法少女がいる・・幸いにもな・・・」

ポルナレフ「頼もしー」

QB「なるべくゆっくり進んでいこう」

QB「魔女を刺激しては

オラァ!!!!!

QB「・・・」


35: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/04/30(土) 23:48:24.27 ID:d06cbvvFP

          :.ノ                /:.'.
.       :.ノ                しi:.'
       ;.〈                  ):.'
        ;.)                /:.'
       :.(       (..)       .;.'. '
        `、 _. -‐- .._ィlll、_.. -‐- ._ ,.'
         〈 <<ニ=-l|||l-=ニ.>> 〉
      /{__,. ヘ./` 二7l||l:、二´ヽ.ヘ..__}\    オラオラオラオラオラオラオラオラオラ!!!!!!!
      《: : : : l::::ト、l´   、レ   `l イ:::l: : : : 》
      ヽ、. へ、lヽヘ._ ‐__‐ _.ヘイ::へ、./
          /ヽ.`くl、_==_,.l >".ハ
        _,.イ::::::`、 `' ┬ '´ /::::::ト、_
.     -‐''"  r':::::::::::`、ー、レー' ノ::::::::::`ュ `''ー-

QB「全然聞いてないね」



承太郎「・・・さてコイツが魔女か。さっさと片付けるとするか・・・」

DIO「その必要は無い」

承太郎「!?」

ポルナレフ「DIO!!!」

ポルナレフ(こいつも魔法少女ッ!!なんて迫力ッ!!)

DIO「魔女はこのDIOが狩る。貴様は家に帰れ」


40: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/05/01(日) 00:00:46.65 ID:r/9ZqU2uP

承太郎「聞いちゃいねぇぜ・・・てめえが「魔法少女」とはな・・・・」

ドドドドドドドドドドドド

ポルナレフ「承太郎ッ!!!後ろから来るぞ!!!」

承太郎「!?」


DIO「無駄ァ!!!」

DIO「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ァ!!!!!!」

シャル(小)「」

DIO「無駄無駄無駄!!!貧弱貧弱ゥ!!!!!」

DIO「WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY」

ドゴォォォォオオオ


承太郎「・・・・・」

DIO「これが「世界」だ・・・・」


41: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/05/01(日) 00:08:15.09 ID:r/9ZqU2uP

数日後



QB「最近の君は魔女退治にやる気が感じられないね」

承太郎「・・・・・」

承太郎(花京院・・・?)


花京院「レロレロレロレロレロレロレロ」

花京院「あ、承太郎じゃないかぁ・・・こんな夜中にどうしたんだい?」

承太郎「こっちの台詞だぜ・・」

花京院「・・ココナッツを食べに来てただけさ・・大好きなんだ ココナッツ・・・」

花京院「君のチェリーも貰っていいかい?なんてね  それじゃあ・・・」


承太郎「・・・・・・」

QB「どう見てもカブトムシだったね」

承太郎「着けるぞ」


44: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/05/01(日) 00:13:53.91 ID:r/9ZqU2uP

廃屋

承太郎「ここか・・・・」

「うぉぉおおおおおおおおお!!!!!!」

承太郎「ッ!?」

ポルナレフ「針串刺しの刑だッ!!!!!」

ギャギャギャギャギャギャギャ

承太郎「ポルナレフ・・・!?」



承太郎(あのフリルは間違いねェ・・・・魔法少女だ・・・)

QB「初陣とは思えない奮闘っぷりだね」

承太郎「・・・てめぇ 何時の間に・・」


ポルナレフ「おぉー承太郎!俺も魔法少女になったぜぇ〜!!!」


46: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/05/01(日) 00:21:22.84 ID:r/9ZqU2uP

QB「彼の願いはジョセフ・ジョースターの身体を治すことさ」

ポルナレフ「舞い上がっちゃってますね、俺!」

承太郎「野郎・・・妹云々はどうなったんだ・・・」


ポルナレフ「おーい 花京院  目を覚ませー」

花京院「・・・?   僕は一体・・?ここは何処だ?」

花京院(そして何故カブトムシを咥えている・・)



QB「初めてにしては上出来だよ!」

承太郎「・・・・・・」

承太郎(くせぇ獣だ・・・・どうにもな・・・)


47: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/05/01(日) 00:24:59.35 ID:r/9ZqU2uP

――――――――――――

ポルナレフ「オッス 花京院」

花京院「ポルナレフ、今日の放課後 話したいことがあるんだ」

花京院「来い」

ポルナレフ「・・・?あぁ・・」













花京院「単刀直入に言おう。僕はジョセフ・ジョースターを狙っている」

ポルナレフ「・・・ッ!?」


51: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/05/01(日) 00:32:28.48 ID:r/9ZqU2uP

ポルナレフ「は、ハハ・・爺さんも隅に置けねえなぁ・・・!」

花京院「無論お前に譲歩する気は無い。僕は明日告白する。以上だ」

ポルナレフ「ぉぅ・・・・」







ドゴッォオオン

ポルナレフ「糞ッ!!!じゃあわざわざ呼び出すなよッ!!!!」


「そして泣き寝入り・・・か。愚かだな」

ポルナレフ「てめぇは!!?」

ポルナレフ「モハメド・アヴドゥル!!!」

アヴドゥル「YES I AM!!」チッチッ


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/01(日) 00:39:15.26 ID:fH4lFQ2u0

YESwwwwIwwwwAMwwwwwwww


56: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/05/01(日) 00:41:51.84 ID:r/9ZqU2uP

ポルナレフ「グリーフシードの亡者め」

ポルナレフ「まーた俺の魔女退治を邪魔しにきたのか・・?」

アヴドゥル「いや今日は占い師の私が 一つアドバイスしてやろうと思ってなァ」チッチッ

アヴドゥル「老人をモノにしたいなら 四肢を潰して介護してやればいい」

アヴドゥル「それでお前のモノになるぞ・・」

ポルナレフ「・・・・ド低能め」

アヴドゥル「ん?やるか・・?」

ポルナレフ「・・・・・ケッ」




アブドゥル「なんだ 張り合いが無いな・・・」


58: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/05/01(日) 00:45:58.14 ID:r/9ZqU2uP

―――――――――――
電車内

ガタゴト ガタゴト

「いやーやっぱ甘やかせちゃダメっしょー」

「ちょっと尿瓶変えただけですぐ付け上がりますからねェ」

「タつもんもタたねぇし 年金と遺産と保険貰ってポイっしょ」

「流石ッスねェ 俺も見習いたいッスわ!」


ポルナレフ「てめェら・・・・・」


ポルナレフ「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!」

「!?」 「ヤバいッスよコイツ!!」


60: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/05/01(日) 00:50:23.72 ID:r/9ZqU2uP

ホーム

ポルナレフ「・・・・」

ポルナレフ「なるほどな・・希望と絶望は釣り合ってるってワケか・・・」

ポルナレフ「俺達「魔法少女」はッ!!そうやって!!」

ポルナレフ「『仕組まれていた』ッ!!!!」


ポルナレフ「俺って・・ほんとバカ・・・・」


DIO「・・・・・」ヌッ



カッ


61: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/05/01(日) 00:53:01.09 ID:r/9ZqU2uP

DIO「無駄無駄無駄無駄無駄無駄ァ!!!!!!」


DIO「ザ ワールド!!!」


DIO「死ねィ!!!!!!タンクローリーだッ!!!!!!」



オクタヴィア「ギョォォォオオオオオオオオ」


ドゴォォォオオオン





DIO「・・・・・」


63: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/05/01(日) 01:02:39.72 ID:r/9ZqU2uP

―――――――――――――

承太郎「最近ポルナレフの野郎を見ねえな・・・」

花京院「さァ・・・メルヘンの世界にでも旅立ったんじゃあないんですか・・・」

ジョセフ「ハハハハハ」

―――――――――――――

ゲームセンター

アヴドゥル「なんの用だ」

DIO「二週間後 この街に『ワルプルギスの夜』が来る」

アヴドゥル「突拍子もない予言だ・・ 占い師の私に 予言で勝とうだなんて 10年は早いぞ」

DIO「黙れ。その時 貴様も協力して承太郎を殺せ」

アヴドゥル「・・・・・」

DIO「ハナからアテにはしとらん。従わなければ殺すだけだ」 ドドドドドドドド

アヴドゥル「・・じょ、冗談じゃない!」

アヴドゥル「そ、そんなことよりも・・こ、これ  食うかい?」

DIO「ザ ワールド!!!!」
ゴッ


66: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/05/01(日) 01:10:36.13 ID:r/9ZqU2uP

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
二週間後

ホリィ「キャンプみたいでワクワクするわね!」

承太郎「・・・・・」

QB「君には巨大な魔女の気配がわからないのかい?」

承太郎「俺はお袋を見てやらねぇといけねぇ・・」

承太郎「ポルナレフやあのブ男にひとまず任せるぜ」

QB「・・・・」




ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ

DIO「ジョースター・・幾多の世界を廻ったこのDIOでも決着は付かなかった・・・」

DIO「だが この巨大な魔女を利用すれば今度こそ決着が付くだろう・・」

DIO「手段や方法などどうでもいい・・・」

DIO「勝てば良かろう なのだァァ!!!!!」


67: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/05/01(日) 01:16:02.70 ID:r/9ZqU2uP

キャハハハハハハハハ

DIO「・・・?」

ドゴォ

DIO「ッ・・・」

DIO「・・・・ふん」

DIO「このDIOに刃向うか。所詮は魔女 利用するにも値せんか・・・」

DIO「やはりジョースターとは己の拳で決着を付ける運命ッ!!!まずはコイツを片付ける!!!!!」

DIO「WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY!!!!!」


ドゴゴゴゴゴッゴオッゴゴオオ


・・・・

・・・

・・


69: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/05/01(日) 01:19:48.54 ID:r/9ZqU2uP

ホリィ「見て!空が晴れたわよ!!!」

花京院「あの嵐が・・・」

承太郎「あぁ・・」

承太郎(ポルナレフ・・アヴドゥル・・・・)

承太郎(魔女を倒したか・・礼を言うぜ・・・・)

QB(・・・・・・)





DIO「・・・ハァ  ハァ」

DIO「中々危なかったぞ・・ワルプルギス・・・・」


パァァアアア

DIO「!?  馬鹿な!!!  晴天だと!!!!!」

DIO「この DIO がああああああああああああああああああああああ!!!!」ゴゴゴゴゴゴゴゴ


第三部 完


72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/01(日) 01:25:24.71 ID:MldmHg0U0

オチクソワロタwwwwwwwww


73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/01(日) 01:29:45.97 ID:CAxucnJT0

なんなんだよこのスレwwwwww


関連記事
スポンサーサイト