ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

承太郎「おふくろが瀕死だ」

http://blog-imgs-56.fc2.com/s/s/i/ssipaimatome/vcvcv.jpg
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 13:21:20 ID:YpyN+byz0

ジョセフ「ディオのせいじゃな」

承太郎「そのディオとかいう奴はどこにいるんだ?アブドゥル」

アブドゥル「>>5だ」


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 13:22:37 ID:5pSkwH6S0

後ろ


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 13:25:18 ID:YpyN+byz0

承太郎「後ろだッ!!」

ディオ「無駄ァッ!!」

ドゴッ

ジョセフ「わしの義手が!!」


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 13:29:52 ID:YpyN+byz0

フッ

アブドゥル「ディオが消えた!!」

承太郎「どこだ!?」

ジョセフ「おそらくアジトへ逃げたのだろう。わしら3人相手では分が悪いからのう」

承太郎「アジトはどこだ?」

ジョセフ「おそらく>>20じゃろう」


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 13:31:29 ID:l5rv4uaMO

杜王町


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 13:37:06 ID:YpyN+byz0

承「杜王町か」

ジョセフ「ホリィを助けるためには行かねばならない」

アブドゥル「わたしたち3人だけですがすぐ出発しましょう!!」

???「4人ですよ。ぼくも行きます」

承「その声は>>28!!」


※ちなみに今承太郎たちは沖縄にいます


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 13:40:36 ID:DNZpSuYt0

勝俣


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 13:43:32 ID:L7w9l+rZ0

スタンドはアッコサン


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 13:45:27 ID:YpyN+byz0

承り「か・・・勝俣!!」

勝俣「僕も行きますよ」

ジョセフ「出発じゃ!!打倒ディオ!!」

バァーーーーーーーーーーーーーン!!


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 13:50:18 ID:YpyN+byz0

>>35採用

アブドゥル「まずは海を渡って九州へ行かなければ」

勝俣「船が欲しい」

ジョースター「どうやって手に入れようかのう
       なぜか通信機器が全部壊れてspw財団には連絡つかんし」

アブドゥル「>>45して手に入れるしかないでしょう」


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 13:55:14 ID:ZIGg8Pe10

勝俣に任せる


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:00:24 ID:YpyN+byz0

勝俣「俺っすか!?」

アブドゥル「ごちゃごちゃ言うと焼き払いますぞ」

勝俣「は、はい・・・」
  (つったってどうしろっていうんだ・・・)

ジョセフ「一刻を争うのじゃ。早くしろ」

勝俣「そうだ!>>53すればいいんだ!!」


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:01:25 ID:5pSkwH6S0

テレビに出演


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:06:00 ID:YpyN+byz0

勝俣は翌日地元のテレビに出演した

勝俣「僕らに船を一隻ください!」

テレビを見てくれた近くの親切な漁師「この船やるわ」

勝俣「シャーーーー!!!」

承「やれやれだぜ」


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:11:18 ID:YpyN+byz0

いざ出港!!

~しばらくして沖縄と鹿児島の中間地点らへんの海~

アブドゥル「なんですあれは」

承り「人が1人、船に乗ってこちらに来るな」

ジョセフ「ディオの刺客かもしれんな」

???「その通り!!(大声)私の名は>>64!!ディオ様の刺客だ!!」


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:13:14 ID:ss/QJQkX0

哀川翔


68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:17:39 ID:YpyN+byz0

哀川「哀川翔デス わがスタンドは>>70!!」

勝俣「まじか!!」

承り「あの面構え・・・そうとうの強者とみたぜ」


70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:18:51 ID:5pSkwH6S0

カブトムシ


74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:22:31 ID:YpyN+byz0

哀川「わがスタンドはカブトムシ!この角で串刺しにしてやるぜ!!」

勝俣「ここは僕に任せてもらおう!!」ズァッ!!
  「アッコさん!!」ドドドドドドドド・・・・!!


75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:23:05 ID:RUF2np4Q0

スタンド名 アッコ
本体名 勝俣
破壊力 A スピード C 射程 C
持続力 A 精密動作性 E 成長性 A


76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:24:22 ID:vD4oI/gS0

スタンド「アッコサン」とかdioに普通に勝てそう


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:30:09 ID:YpyN+byz0

アッコさんは近距離パワー型スタンド。殴るのがとても強い。あと顔がとても怖く、
敵は反射が鈍くなる。


勝俣「死ねぇぇぇ!!」

ドゴッ

哀川「このスピードとパワー!そして何よりこのスゴみ!!今の俺では勝てんッ!!」

勝俣(アッコ)「ほふぁほふぁほふぁほふぁほふぁほふぁほふぁほふぁ!!」

哀川「ぐああああああああああああ」ドゴーン


82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:34:36 ID:YpyN+byz0

ジョセフ「哀川が海へ沈んでいく・・・」

その時ジョセフが無意識にとっていたのは敬礼のポーズであった

アブドゥル「やったな勝俣!!」

承り「いいや・・・あの野郎・・・死ぬ前に船に>>87をしていやがった。沈没するぜ」


87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:37:50 ID:bKdJ/afU0

一世風靡セピアのCDを大量においていったから重みで


91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:43:38 ID:YpyN+byz0

ジョセフ「一世風靡セピアのCDを大量においていってるぞ!!いつのまに!!」

承り「泳ぐしかないな」

アブドゥル「火属性の私にとって水はきびしいですな」

ジョセフ「ちょうどあそこに小さな島があるぞ!あそこまでみんな頑張るのじゃ」

勝俣「しょっぱい!!目があかん!!」

船沈んでしまった。一世風靡セピアのCDと共に・・・

一向は島へ向けて泳ぎ始めた・・・!!


92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:50:30 ID:YpyN+byz0

島へ上陸した一行。

承り「やれやれだぜ」

ジョセフ アブドゥル「ゲホゲホ」

勝俣「死ぬかと思った・・・」

ガサガサ

一行「!?」

島の茂みから何者かが出てきた

アブドゥル「刺客か」

ジョセフ休ませてくれんというわけか」

???「わが名は>>95。スタンドの名は>>100。お手合わせ願おう」(ポルナレフポジション)


95: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(-1+0:15) 2013/04/04 14:53:17 ID:JPR/5Fv20

エスパー伊藤


100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:56:31 ID:gSUwBQ5X0

BOSS㌧バッグ


103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 15:03:50 ID:YpyN+byz0

伊藤「誰から死にたい?」

アブドゥル「ここは私に任せてください」

伊藤「BOSSトンバッグ!!」

ジョセフ「ボストンバッグに体を入れて頭だけ出した!?」

承り「身にまとうスタンド・・・こんな敵は初めてだ」

勝俣「滑稽だが・・・逆にそれが不気味!!」


106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 15:09:29 ID:YpyN+byz0

伊藤「BOSS㌧アタック!!」

伊藤がBOSS㌧バッグに包まれて飛んできた

アブドゥル「焼き尽くしてくれる!!マジシャンズレッド!!」

しかしバッグは炎をよけて飛んできた!!

アブドゥル「な、なにぃーーー!?」

ズドゴァァァァァァン!!

全員「アブドゥルゥゥゥゥーーーーーーーーッ!!!」


107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 15:12:53 ID:YpyN+byz0

アブドゥルは右手を骨折した

伊藤「一つ予言をしよう。貴様は1分以内に>>111して死ぬッ!!」


111: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(-1+0:15) 2013/04/04 15:18:28 ID:JPR/5Fv20

爆裂ゴム手袋鼻息割り


112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 15:23:05 ID:YpyN+byz0

アブドゥルはゴム手袋ほ顔にかぶせられた

アブドゥル「そんなむちゃな・・・フガフガ」

勝俣「芸人っていうのはねぇ!!どんな無茶ブリをされても!!それにこたえなくてはならないんですよ!!」

アブドゥル(・・・・・・・!)
     


      


     「うおおおおおおおおお!!」

パァンッ・・・!!

全員「アブドゥルゥゥゥゥーーーーーーーーッ!!!」 


115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 15:29:12 ID:YpyN+byz0

アブドゥル死亡

承り「よくもアブドゥルを!!オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ」

エスパー伊藤「ぐああああああ」ドッゴーン

???「もうお前らにはまかせておけん!!わたしが直々に始末するッ!!」

全員「ディッ・・・ディオ!?」


118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 15:36:47 ID:YpyN+byz0

シュン!!

ディオが消えた。その瞬間!!アブドゥルの死体が粉みじんになった

ジョセフ「何かやばい!!みんな、一時退くんじゃ!!」

茂みの中に身を隠すみんな。

勝俣「なんだぁーーー!?今のはぁーーーー!?」

ジョセフ「もしやあれがディオの能力、>>121かもしれん」

承り「どんな能力なんだ!?」

ジョセフ「spw財団のつかんだ情報では>>130らしい」

勝俣「なにぃーーーーー!?>>130だってぇぇぇーーーーーーーーー!?」


121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 15:39:20 ID:gSUwBQ5X0

鯛の白子


130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 15:47:25 ID:OaLmSUSJ0

背後ががら空き


135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 15:54:20 ID:YpyN+byz0

承り「背後ががら空きでと言っても、あの能力のまえじゃ後ろを取るのも難しいぜ」

勝俣「そんなこと言ってるうちに来たよーーー!!ひぃぃぃ」

ジョセフ「ばらばらに逃げるのじゃ!!わしは木の上へ!!」

承り「じゃあ俺はこのまま島の反対側へ!!」

勝俣「じゃあ俺は>>145へ!!」


145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 16:04:22 ID:uZVN/lig0

冷蔵庫の中


152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 17:15:18 ID:YpyN+byz0

勝俣「捨てられた冷蔵庫発見!!このなかに隠れてっと・・・」

バキッ!!

冷蔵庫のふたがこじ開けられた

勝俣「ヒィィィィィィィィ!!殺られる!!」

ディオ「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄」

ディオが腕を振り上げたその時!!

ドゴッ!!

ディオが吹き飛ばされた。

ディオ「!?」

勝俣「お…お前は!!エスパー伊藤!!」

そこには、さっきオラオラされて傷だらけのエスパー伊藤が立っていた。

伊藤「芸人魂に火がついちまってな!!」


157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 17:24:39 ID:YpyN+byz0

勝俣「お…お前…」

伊藤「芸人魂の火で肉の目が焼き切れちまったのさ!!」

握手を交わす2人

ディオ「貴様!!」

勝俣「いくぞ!!アッコさん!!」ドヒャァ~ッ
  
  「ほふぁほふぁほふぁほふぁほふぁほふぁほふぁほふぁほふぁほふぁほふぁほふぁほふぁほふぁほふぁほふぁ!!」

しかしディオがまたもや消えた。

伊藤「勝俣!!後ろだ!!」

勝俣「!!」

瞬間、勝俣の >>161が吹き飛んだ。


161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 17:28:46 ID:uZVN/lig0

片玉


162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 17:37:04 ID:YpyN+byz0

勝俣「ぐあああああああああああああ!!」

伊藤「野郎ッ!よくも勝俣の片玉を!BOSS㌧バッグ!!」ヴォンッ!

  「このドグサレがぁぁぁぁーーーーーッ!!」

ディオ「このディオに歯向かうとは・・・」
   
   「死ぬしかないなッ!エスパー伊藤ッ!!」ヴォンッ!!

ディオの背後から1体のスタンドが出た。

伊藤「鯛の白子かッ!!来いーーーーーーッ!!」

ディオ「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄」


163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 17:42:18 ID:YpyN+byz0

伊藤「BOSS㌧バッグアタックトルネードファイナル!!」

空気が裂いて飛びかかるエスパー伊藤。

ディオ「なまっちょろいぞっ!!」
   
    「鯛の白子ッ!!!!」

    



       時は止まった・・・


164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 17:44:00 ID:YpyN+byz0

ディオはエスパー伊藤の>>168>>173した。

ディオ「時は動き出す」


168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 17:46:33 ID:/qtEfsskO

頭髪


173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 17:47:01 ID:OaLmSUSJ0

でぃおっぱいに


178: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 17:57:44 ID:YpyN+byz0

勝俣「いつの間に!!おのれぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!」

アッコさんの新能力、空間切断ラリアットがめざめた

アッコさん「ワァァァァァァァァァァレェェェェェェェェェェ!!!!」

ドボグゥジャァゴボァァ!!

ディオ「うぐおおおああああ!?なああにィィイイイッ!ば…ばかなッ!………こ…このディオが………
     このディオがァァァァァァ~~~~~~~~~~~ッ」

勝俣「てめーの敗因はたった1つだぜ・・・・・・ディオ…たったひとつのシンプルな答えだ   てめーはおれを怒らせた」



ディオ・・・『鯛の白子』ーーーーーーーー完全敗北…死亡


185: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 18:07:02 ID:YpyN+byz0

ーそして沖縄空港ー

承り「俺は別に何もしてないけど海洋冒険家になるぜ、あばよ」

ジョセフ「わしも別に何もしてないけどスージーQといっしょに熱海いくわ」

伊藤「頭がおっぱいになったけどマジック続けてみるよ」

勝俣「じゃあなみんな!!テレビ見てくれよ!!」

アッコ「アッコにおまかせも見てや!!」

哀川翔「海底から引き上げていただきありがとうございます。では。」


テレビを見てくれた近くの親切な漁師「また沖縄遊び来てくれな」





ザッ!







197: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 18:30:09 ID:GLRa1C870



http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1365049280/
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。