FC2ブログ

ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

東方仗助「クレイ自慰ダイヤモンド!」

http://blog-imgs-56.fc2.com/s/s/i/ssipaimatome/img_539905_4976937_0.jpg
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 13:02:53 ID:UOGFZulE0

仗助「心配ないぜ、ちょっとした傷だ。こんな傷ぐらい簡単に…」シコシコ

承太郎「・・・」

仗助「うっ、じいちゃん・・・出る!」ドピュッ

良平「」ピチャッ

仗助「なっ、何で起きないんだ・・・完璧に傷は治ったはず・・・!」

承太郎「仗助、人間は何かを破壊して生きていると言って・・・」

仗助「くそっ、精子がまだ足りないのか!」シコシコ

承太郎「おい」


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 13:06:57 ID:UOGFZulE0

仗助「くそっ、認めねえ・・・じいちゃんは必ず治す!」シコシコ

承太郎「おい、残念だがもう・・・」

仗助「いや!俺は諦めねえ!承太郎さんどいてっ!俺のセーシが掛かっても知りませんよ!」シコシコ

仗助「うっ・・・」ドピュッ

良平「」ビチャッ

仗助「くそ・・・これじゃあ効率が悪い・・・」


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 13:13:29 ID:UOGFZulE0

仗助「そうだっ!じいちゃんのケツマンコの中で射精すればセーシを余すこと無くじいちゃんにぶち込むことができるっ!」

承太郎「スタープラチナ!」グオン!!!!

仗助「邪魔しないで下さい承太郎さん!・・・しょうがねえ、クレイ自慰ダイアモンド!」グオン!!!

承太郎(くっ、相変わらず気持ち悪いスタンドだぜ・・・)

仗助「ドラアああああああ!!!!!」ドゴオオオオ

承太郎「ぐあああっ!」

仗助「今のうちに・・・!」ブスリ


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 13:16:02 ID:UOGFZulE0

仗助「じいちゃん!俺が分かるか!俺のチンポが分かるか!」ズボズボ

良平「」ズボズボ

仗助「今助けてやるからな!」ズコズコ

仗助「うう・・・イグッ!」ビクン

ビュルルルルッルルル!!!!!!!!

仗助「はあ、はあ・・・じいちゃんの中すげえ気持ちよかったぜ~さて、目を覚ましてくれよなじいちゃん」

良平「」


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 13:19:58 ID:QIwyx1pq0

ひどいスレを開いてしまった



















しかも全部読んでしまった俺はいったい


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 13:21:25 ID:UOGFZulE0

仗助「そんな…ハズは…目を…覚ますはずだ。俺のスタンドは傷を治せる…足を骨折した時も同じように治した・・・コラ、お爺ちゃん、ふざけると怒るよ!夜勤明けなんでマジに寝ちまったのか!」

承太郎「仗助・・・人間は何かを破壊して生きていると言ってもいい生物だ。その中でお前の能力はこの世のどんなことよりも優しい。だが…生命が終わったものはもう戻らない。どんなスタンドだろうと戻せない・・・」

仗助「・・・!」

~30分後~

承太郎「どうだ、落ち着いたか」

仗助「承太郎さん、さっきはすみませんでした・・・取り乱してしまって・・・」

承太郎「いいんだ、誰だってそういうことはある」

仗助「さっき俺のスタンドが殴り飛ばしたとこアザが出来てるじゃないですか!こっち来て下さい!治しますから!」

承太郎「遠慮しておこう・・・」


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 13:39:31 ID:UOGFZulE0

~所変わってレッドホッドチリペッパー戦~

仗助「くそっ!次はどの穴から出てくらんだっ!」

レッドホットチリペッパー「おせーぞ!ノロマ!」

康一「ぐっ・・・どこから出てくるか分からない!」

仗助「康一・・・俺の発想ぐらいもう分かるだろうがよお~」

康一(なっ、なんだこの地面に垂れてる白い液体は・・・!まさかっ!)

仗助「さあ、康一教えてくれ!奴がどこから出てくるかをよお~!」


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 13:43:56 ID:UOGFZulE0

康一(精子の膜が膨らんだ!やっぱりそうだ!仗助君は地面に精子をぶちまけて・・・)

康一(奴の出てくる場所を把握するための作戦だったんだ!)

康一「仗助くん!左後ろだ!」

仗助「ドラあ!」ドゴオオオオ

レッドホッドチリペッパー「ぐわああああああ!!!!!」

仗助「ふう・・・ここら一帯をセーシまみれにするのにセーシ半年分は使っちまったな・・・」


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 13:49:16 ID:UOGFZulE0

~所変わってジョセフとアクトンベイビー~

仗助「くそっ!どうやって水中に落ちた赤ちゃんを探せばいいんだよ!」

ジョセフ「じょっ、仗助くん・・・」

仗助「あんたはすっこんでな!」バシャバシャ

仗助「ちっ、見つからない・・・!」

ジョセフ「仗助くん・・・ワシは死ぬかもしれんが・・・君のお母さんによろしく伝えておいてくれ・・・」ガチャガチャ

仗助「あっ、あんた何ズボン下ろして・・・!」


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 13:53:42 ID:UOGFZulE0

ジョセフ「何しろ年が年じゃからの~」シコシコ

仗助「なに息子の前でシコってるんすか!」

ジョセフ「色を着けて・・・おるんじゃよ・・・うっ!」ドピュッ

仗助「なるほど・・・!透明な水に色を着ければ赤ん坊を見つけることができる!俺も手伝うぜ!」シコシコ

仗助「こんなこと普通思いつかねえ・・・見たこともねえ他人の子供のためにここまで・・・」

ジョセフ「かっこつけたかんじゃよ・・・お前の前で・・・」


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 13:59:35 ID:UOGFZulE0

~所変わってトニオの店~

仗助「やっぱおかしいぜ~この店!億泰の股間から垢が大量にでるしよ~」

億泰「あんなん普通だろ~がよ~3ヶ月チンポ洗ってなかたらああなるのは決まってるぜ~」

仗助「げえっ!3ヶ月も洗ってねえのかよ億泰う!」

トニオ「オマタセシマした、娼婦風スパゲティでゴザイマス・・・」コトッ

億泰「おほ!うまそ~・・・って辛!俺辛いのだめなんすよ~」

仗助「じゃあ残せばいいだろ」ギロッ

トニオ「お気に召さないならお代は結構です、では私は次の料理を作って参りますので・・・」


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:06:08 ID:UOGFZulE0

億泰「!?」パクッ

仗助「おっ、おい・・・食えなかったんじゃなかったのかよ!」

億泰「おっ、思わず食っちまった・・・!食べられないはずなのに・・・!クセになるっつーかいったん味わうとひきずり込まれるカラさっつーか…例えるならあんまりムラムラしてるもんだからつい神崎かおりのAVで抜いちまうような・・・!」

仗助「おいっ!食うのを辞めるんだ!どっちも後で後悔するパターンだぜ!」

億泰「んまああああああいいい!!!!!!」

仗助「ちっ・・・クレイ自慰ダイヤモンド!」ゴウン

億泰「あっ、何するんだよ!」


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:11:11 ID:UOGFZulE0

仗助「このスパゲティを原料まで戻す!」シコシコ

億泰「おい仗助!俺に食ザーなんて趣味ないぜ!」ガツガツ

仗助「うるせえ!食わなきゃ良い話だろうが!あのトニオとか言う野郎やっぱり怪しいぜ!」

仗助「うう・・・イグッ!」ビュルルル

億泰「げえ!本当にぶっかけやがった!」

パールジャム「シャアア!」

仗助「やっぱりスタンド使いだったか!」


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:11:54 ID:pkCgeJVL0

吉良戦は血じゃなく精液をとばすのか……


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:17:27 ID:UOGFZulE0

~キッチン~

ニチャニチャ・・・

仗助(なんの音だ・・・?)

トニオ「オオ!歯を立てないでクダサイ!」ニチュニチュ

子犬「わん!」ズチュズチュ

仗助(げえっ!ワン公にフェラさせてやがらあ!)

トニオ「出るっ・・・」ドピュドピュ

トニオ「この特性ソースをかけてメインデッシュの完成デス・・・」

仗助(思った以上にやばい奴じゃあねえか!)


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:19:11 ID:gbka7M2n0

娼婦風に反応しろよ


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:23:15 ID:UOGFZulE0

仗助(やべえ、興奮してきた・・・俺も抜いておこう)シコシコ

トニオ「そこでナニをしている~見タナ~!」クルッ

仗助「しまった!くそっ、あとちょっとで抜けたのに!」

ガツガツ

億泰「んまあああああいいいいい!!!!!!」ガツガツ

仗助「ナニ食ってんだ億泰!それにはトニオ特性ソースが・・・!」

億泰「食わずにはいられな・・・んぎゃああああああ!!!!!俺の股間があああああああ!!!!!!」メリメリ

仗助「億泰!股間を押さえつけてどうしたんだ!」


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:28:19 ID:UOGFZulE0

億泰「股間が・・・生え変わった!?」

仗助「なんだってええええ!!!!」

億泰「亀頭ヘルペスが治ってるし・・・ついでにズル剥け巨根になってるぞ!」

仗助「もしかしてあんた・・・本当に客人を喜ばせようとして・・・!」

トニオ「はい、ソウデスヨ、私にとってこれ以上のヨロコビはありません」ニコッ

億泰「トニオおおおおあんたは天才の料理人だあ~あんたはよお~!」

その後仗助は精子まみれの手でキッチンの至る所を触ったため清掃を義務づけられ、
億泰はトニオの特性ソースを直に味わった。


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:31:30 ID:fWFmgns10

吉良は男のチンコ持ち歩くんだろうな・・・


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:35:41 ID:UOGFZulE0

~所変わって吉良戦~

仗助「承太郎さん!康一!大丈夫か!」

億泰「おお!まだ息はあるぜ!はやいとこお前のクレイ自慰ダイヤモンドで治してやれ!」

仗助「言われなくてもやってるぜ!」

吉良(ここからはよく見えないが・・・こいつらがさっき言ってた仗助と億泰って奴か・・・どうやら片方は傷を治すスタンドを持っているようだな・・・使わせてもらおう)

仗助「よしっ!完治したぜ!」

億泰「目を覚まさないけどよお~ほんとに大丈夫なのか?」

仗助「気を失ってるだけだ、まだ生きてる」

吉良「ひい~助けてくれ~!」


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:39:02 ID:UOGFZulE0

仗助「おいっ!大丈夫か!?」

吉良「靴のムカデ屋に入ったら急に爆発したんだ!はやく救急車を呼んでくれ~!」

仗助「ちっ、あの野郎・・・!一般人まえ巻き込みやがって!おっと、待ってなすぐに治してやる!」

吉良(くくく・・・私が吉良吉影とも知らずに・・・愚かなやつだ)

仗助「母ちゃん・・・母ちゃん・・・」シコシコ

吉良(えっ?)


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:42:14 ID:UOGFZulE0

仗助「ちょっと気持ち悪いかもしれねえが我慢してくれ・・・!」シコシコ

吉良「うわああああ!!!!そんな汚いモノを私に見せるじゃあない!」

億泰「大丈夫だぜ~安心してくれよお~直ぐに治るからよ~」

仗助「ちっ・・・さすがに3回連続はきついぜ~億泰う、咥えてくれ!」

億泰「ああ、分かったぜ!」ジュパジュパ

吉良(落ち着け・・・私が今まで切り抜けられなかったことなんてないんだ!)


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:46:33 ID:UOGFZulE0

吉良「あの・・・救急車を・・・」

仗助「う・・・出るっ!」ビュルビュル

仗助「億泰う、またフェラ上手になったんじゃねえのか?」

億泰「トニオさんの特性ソースをたくさん飲むためには研究は惜しまないぜ!」

仗助「フェラのために抜いた歯もすぐ生えるしな・・・っと、これでもう大丈夫だ・・・」

吉良(なんたる屈辱・・・!だがしかし・・・!)ダッ

仗助「あっ、逃げた!」


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:50:52 ID:UOGFZulE0

承太郎「仗助!そいつが吉良だ!」

仗助「なっ、なんだって!?くそっ、まずいことになった!」

億泰「だがよお~4対1だぜ~楽勝よお!」

吉良「このクソカスどもがああああああ!!!!!!」ブシュウウウ

仗助「なっ!手を切り落とした!?」

吉良「いけ!シアーハートアタック!お前を縛るモノは何もない!」ギュルギュルギュル

康一「あああ・・・まずい!」


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 14:55:16 ID:UOGFZulE0

ズウン!!!

康一「とっ、とりあえずエコーズの能力で止めたけど・・・」

仗助「大丈夫だ!ちょっと気味がわりいが吉良の手を治せば・・・!」

承太郎「そうか、奴を追跡できるな」

億泰「追跡できるけどよお~もう仗助は限界が来てるぜ~!」

仗助「無敵のスタープラチナでなんとかしてくださいよお~!!!」

承太郎「いくら無敵といってもな・・・こればっかりは仗助にしかできないことだ」


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 15:01:47 ID:UOGFZulE0

仗助「そんなあ~!」

承太郎「だがな・・・手伝うことはできる!スタープラチナ・ザ・ワールド!」

ズウン

承太郎「やれやれ・・・スタープラチナの精密動作のありがたさをこんなところで思い知ることになるとはな・・・」スッ

承太郎「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラア!!!!!」シコシコシコシコシコシコシコ

承太郎「そして時は動き出す・・・!」

仗助「うおおおお!!!!なんだこれえええええ!!!!」ビュルウルルルルルル

承太郎「俺が時を止めて手コキをした・・・!」

億泰「噴水みたいだぜえ~仗助え!」

康一「ともかくこれで吉良を追えますね!」


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 15:13:45 ID:UOGFZulE0

~なんやかんやで最終戦~

仗助「早人・・・お前の家まで案内してくれないか?」

早人「なっ、ナニを言ってるんですか!?ここから移動するんじゃあ吉良に後ろから爆破されてしまいますよ!空気弾の防ぎようがない!」

仗助「そこにいけば必ず勝てる・・・!俺を信じてくれ!」

早人「くっ・・・じゃあ僕が囮になりますから!僕の家はここから真っすぐ行ったところですっ!」

仗助「サンキュー・・・よしっ、頼むぜ!」


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 15:17:42 ID:UOGFZulE0

早人「吉良!降参だ!許してくれ!」

吉良「ほう・・・さっきはその目に騙されたがもう騙されない・・・!どうせ仗助が後ろから襲ってくるんだろ!」

早人「ちっ、違う!本当に降参なんだ!」

吉良「仗助はまあどうでもいい・・・早人!降参というのならなあ!お仕置きを受けてもらうぞ!死なない程度に痛めつけてや・・・あひいいいいいいい!!!!!!!!!!」ガクガク

仗助「間に合ったようだな・・・!」

早人「じょっ、仗助さん・・・!いったいどうやって吉良を!?」


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 15:21:13 ID:UOGFZulE0

仗助「奴の尻を見てみな・・・!」

早人「なんだあれ・・・茶色いシミ!?」

仗助「スピードワゴン財団のエキスパートに川尻家の下水を漁ってもらったんだ・・・!」

仗助「どれが誰のクソか分からないが全部にクレイ自慰ダイヤモンドしてきたぜ・・・」

早人「・・・!」

吉良「なっ、なんなんだこれは・・・!とてつもない便意だ・・・!」


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 15:29:55 ID:UOGFZulE0

仗助「そしてスピードワゴン財団のエキスパートに頼んで俺の精子を瓶詰めしてもらった!これで吉良が何度クソを出そうが何回でも戻してやるぜ~!」ドンッ

吉良「こっ、このクソカスどもがあ~!!・・・んあああああ!!!!!」ブリブリ

露伴「なんだこの臭いは・・・」

承太郎「あっちの方からするな・・・」

康一「あっ、あれは仗助くん!?」

吉良「こっ、このクソカスどもが・・・!」バタリッ

仗助「やった!勝った・・・!」


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 15:33:41 ID:UOGFZulE0

ヒュウウウウウウウウウ

康一「あれ?なんか汚物が飛んできますよお!?」

仗助「あれ?さっき吉良に入ったので全部だと思ったんだがな・・・」

早人「いやっ、違う・・・!あれは・・・あれは・・・!僕のだ・・・!」

仗助「なっ、なんだって!康一!お前のエコーズでアレを重くするんだ!」

康一「やっ、やだよ!あんな汚いモノ触りたくないよ!」

仗助「承太郎さん!無敵のスタープラチナでなんとかして下さいよお~!!!」

承太郎「・・・」

早人「うわあああああ!!!!!!!!」


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 15:41:41 ID:UOGFZulE0

ブリリリリリリリ・・・

早人「あっ・・・あっ・・・」ジョワッ

ジョセフ「大丈夫かね君、この前赤ん坊用に買ったオムツがあるけど・・・使う?」

早人「うわああああああん!!!!!!」ダッ

杜王町はとても深く傷ついた・・・
町が産んだ怪物吉良吉影はクレイ自慰ダイヤモンドによって脱糞のし過ぎで脱肛した・・・
傷の痛みが深く現れてくるのはこれからなのだろう・・・
いったいこの痛みはどうやって癒せばいいのだろう?
ぼくには分からない・・・

~第四部完~


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04 16:02:20 ID:UOGFZulE0

本当は仗助がクレイジーダイヤモンドで変態プレイする話しにするつもりでした
中出ししても能力で精子を自分の精巣に戻してんぎもちいいいいってなったり・・・


http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1365048173/
関連記事
スポンサーサイト