ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誠子「チーム虎姫が変態だという風潮?」菫「くだらない」モグモグ

http://blog-imgs-56.fc2.com/s/s/i/ssipaimatome/8-33.jpg
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/06 23:30:47 ID:+eNS+zA60
菫「どこのどいつだ、そんな根も葉もない噂を流しているやつは」モグモグ

照「困るよね。ちゃんとしたお嬢様学校だよ、白糸台は」モグモグ

淡「淑女以外いないよねー」モグモグ



誠子「……あの、何を食べてるんですか?」

菫「宥のマフラー」モグモグ

照「咲のパンツ」モグモグ

淡「穏乃のジャージ」モグモグ

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/06 23:35:21 ID:+eNS+zA60

誠子「…………」

照「けど菫はよく宥のマフラーなんて手に入ったね」

菫「ああ。本当は宥がいつも身に着けているあのマフラーが良かったんだが、一番のお気に入りを駄目にするわけにもいかなくてな」

菫「いわゆるスペアだが、宥の味がして美味しいぞ」モグモグ

菫「それをいうなら淡もだろう」

淡「苦労したよー。麻雀で巻き上げたんだけど穏乃めちゃくちゃ強いからさー」

淡「けど苦労した後の食事は格別だよね」モグモグ

照「わかる」モグモグ

菫「実に」モグモグ


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/06 23:39:11 ID:HRnatOgP0

白糸台は今日も平常運転です


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/06 23:40:19 ID:+eNS+zA60

誠子「……」プルプル

照「私もかなり苦労した。長野までいって咲の下着を物色するのに」

菫「お前の場合は道に迷った苦労だろう」

淡「テルーが羨ましいなぁ。だって姉妹なんだから下着なんて食べ放題でしょ?」

照「そんなことないよ。私が東京に引っ越した――というか追い出されてから咲のガードはかなり固くなってしまったから」

照「このパンツだってわざわざベランダに干してあったのをよじ登って手に入れてきたんだ」

淡「うわ、テルーってば剛気ー」

菫「愛のなせる技だな」


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/06 23:44:26 ID:+eNS+zA60

淡「けど、衣服もいいけどやっぱり本人をペロペロしたいよね」

菫「是が非でも一度くらいはしてみたいな。24時間ぶっ通しで」

照「私は昔してたけど親にバレて離れ離れにされちゃった」ハハハ



誠子「いい加減にしろぉ! このド変態ども!」

照「」ビクッ

菫「」ビクッ

淡「」ビクッ


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/06 23:50:42 ID:+eNS+zA60

照「ど、どうしたの亦野?」

菫「大声で怒鳴るなんてお前らしくないじゃないか」

淡「そうだよ! びっくりしたよ!」

誠子「何処らへんが変態だという風潮なんですか! これじゃ風潮じゃなくてただの事実じゃないですかー!」

誠子「なにこれ!? 私達は王者ですよチャンピオンですよ!? 全国麻雀部の頂点なんですよ!?」

誠子「その頂点がこんな変態だらけで誰が虎姫を認めてくれるっていうんだー!」


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/06 23:52:57 ID:+eNS+zA60

照「待って、おかしい」

誠子「何がですか!?」

菫「その言い方だとまるで私達が変態のように聞こえるぞ」

誠子「あんたらが変態じゃなくてなんなんですか!?」

淡「淑女」モグモグ

誠子「どこの世界にジャージをハムスターのごとく頬張る淑女がいるんだよ!? あぁ!?」


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/06 23:54:53 ID:PaNEHt+10

そしてたかみーは


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/06 23:54:55 ID:d0Rk6fg00

亦野さんは常識人


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/06 23:55:34 ID:+eNS+zA60

誠子「ちゃんとしてくださいよお願いですから!」

誠子「三年の先輩方がこんなんじゃ下級生に示しがつかないでしょう!?」

照「……」

菫「……」

誠子「淡だって、一年の代表みたなもんなんだよ!?」

誠子「一年の代表がこの様だったら他の一年が可哀相だよ!」

淡「……」モグモグ

誠子「食うのを止めろおおおおおおおおおおおおおおおおおぉ!」


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07 00:03:20 ID:0LKZpli+0

菫「……逆に」

誠子「はぁ、はぁ……え?」

菫「逆に聞こう、亦野」






菫「ならばお前は変態じゃないのか?」

誠子「?」


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07 00:05:58 ID:0LKZpli+0

誠子「……いや、当たり前ですよ!? 私のどこに変態の要素があるんですか!?」

菫「ないな」

照「うん、至って普通」

淡「悪く言えば凡人」

誠子「お前仕舞いにはぶっ飛ばすぞ」



菫「確かにお前には世間一般的に見れば変態足りえる要素はない」

菫「要素はないが――資質はある」

誠子「!?」


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07 00:10:05 ID:0LKZpli+0

誠子「な、なにをいい加減なことを……」

菫「ふぅー、私が知らないとでも思っていたのか」

菫「亦野、お前――」




菫「尭深のスカート釣竿で引っ掛けて釣り上げてー、とか思ったこと、あるだろう?」ボソッ

誠子「」


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07 00:14:29 ID:7ixNyxS40

菫さんひどいな


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07 00:16:09 ID:0LKZpli+0

誠子「」

誠子「」ハッ

誠子「な、なにをばばばば馬、馬鹿な」

誠子「そ、そ、そんなわけzないじゃないですか、尭深は親友ですよ親友」

誠子「目に入れても痛くないくらいに思ってる大親友ですよ?」

誠子「そ、それをスカート釣竿で引っ掛けて釣り上げてーなんて、微塵も思ったりなんか……」

照「照魔鏡!」ゴゴゴゴゴ

照魔鏡・誠子『あー……エビで尭深釣れないかなー。尭深可愛いよー』

照魔鏡・誠子『今度釣りに誘ったらOKしてくれないかな。そうしたら事故に見せかけて尭深のスカートをフィッシュするのになー』

誠子「」


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07 00:16:52 ID:UxLZU/la0

照魔鏡sugeeeeeeee


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07 00:19:05 ID:0LKZpli+0

照「照魔鏡が映しだした。これが亦野……あなたの真実」

淡「なーんだ。亦野先輩も私達と似たり寄ったりじゃないですかー」クスクス

誠子「いやいやいやいやいやいやいやいやいややややややややややや」ガタガタガタ

誠子「っていうかなんですかその照魔鏡の謎機能!?」

誠子「そんな能力無かったでしょ!?」

照「昨日進化した」

誠子「都合良すぎるわ!」


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07 00:25:25 ID:0LKZpli+0

菫「亦野よ……」

誠子「違う、私は変態なんかじゃ……」ガタガタ

菫「もう、いいんじゃないか。楽になっても、欲望のままに動いても」

誠子「……」

菫「何を隠す必要がある? 好きなんだろう? 尭深のことが」

誠子「そ、そんなこといったって尭深も迷惑だろうし……」

菫「亦野、歯ぁ食いしばれ」



   パァン!


誠子「っ!」ヒリヒリ

菫「……今、何故私がお前を殴ったか――その理由がわかるか」

誠子「………………いや、わかりませんよ!?」ヒリヒリ


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07 00:33:57 ID:0LKZpli+0

菫「ふぅ、わからないか」

淡「尭深先輩も可哀相だよね」

照「ヘタレ」

誠子「え? え!?」

菫「これは本人からは秘密にしてくれと言われたが、こうなっては仕方あるまい」

菫「すべてを暴露しよう」

菫「実は数日前、尭深から相談を受けた。その内容とは――」


尭深『誠子の汗を抽出してお茶に作り変えてガブ飲みしたくてしかたありません』


菫「というものだった」

誠子「」


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07 00:41:30 ID:aTsjLcZj0

亦野さんマジ平凡


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07 00:43:01 ID:r83yU2pn0

攻撃力が増すほど変態度が上がるのか


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07 00:50:33 ID:0LKZpli+0

誠子「そんな、そんな……あの可愛い尭深が、そんな変態行動を……」

菫「人はみな、大なり小なり変態的思想を持っている」

淡「普通の人はそれが少なかったり小さかったりするけれど」

照「私達虎姫は、それが少しばかり大きいだけ、多いだけ」

照「何も恥ずかしがる必要なんてないんだよ、亦野」

菫「そうだとも。そしてその思いは一方通行なんかじゃ決してない」

菫「尭深は求めているんだぞ。お前を、お前の汗を!」

誠子「!!!」

菫「お前も求めてるんだろう!? 尭深のスカートを」


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07 00:51:35 ID:0LKZpli+0

菫「だったら――迷うな」







菫「いい加減、変態を始めようじゃないかフィッシャー!」

誠子「――はい!」


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07 00:58:28 ID:0LKZpli+0

 ――白糸台、庭園

尭深「誠子が運動し終わった後の匂いをクンカクンカしたい」

尭深「誠子が流した汗を集めてお茶にして飲み干したい」

尭深「誠子とサウナに入ってずーっと流れる汗をペロペロしたい……」

尭深「けどこんなことを正直にいったらきっと嫌われる……」

尭深「うっ、う……誠子、誠子……辛いよ、寂しいよ、悲しいよ……でも大好きだよ、誠子」ポロポロ




誠子「尭深ー!」タッタッタ

尭深「っ! 誠子……」


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07 01:08:02 ID:0LKZpli+0

誠子「はぁ、はぁ。ここにいたんだ、探したよ」

尭深(あぁ、誠子があんなにも汗だくに……今すぐにでもその胸の中に飛び込んで思いっきり深呼吸がしたい……)

誠子「尭深……私、全部弘世先輩から聞いたんだ。尭深がやりたいこと」

尭深「そ、そんな!? 内緒にしてっていったのに……!」

尭深「……ごめんね、誠子。知っちゃったんだね。気持ち悪いよね、私……もう、友達じゃいられな――」

誠子「――」ダキッ

尭深「っ!」

誠子「尭深、私――ずっと自分の心を偽ってた。変態はまともじゃないって、常識とか、一般的とか、そんなくだらないものに包まれてた」ギュー

尭深「……」ギュッ


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07 01:13:27 ID:0LKZpli+0

誠子「尭深。私、本当は――ずっと、ずっと前から! 尭深と始めて知り合った時から!

誠子「尭深のスカートを釣り上げたいとずっと思ってたんだ!」

尭深「ほ、本当……?」ポロポロ クンカクンカ

誠子「尭深が変態なら、私だって変態だよ」

尭深「誠子……誠子ー!」ペロペロ

誠子「尭深……尭深ー!」ギュー







照「一件落着、か」

淡「全く、世話が焼けるよね」

菫「ああ、だがこれもチームの為だ」


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07 01:17:49 ID:UxLZU/la0

>照「一件落着、か」←パンツ食ってる

>淡「全く、世話が焼けるよね」←ジャージ食ってる

>菫「ああ、だがこれもチームの為だ」←マフラー食ってる


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07 01:20:20 ID:B60fkklU0

亦野とたかみーは最早変態じゃなくてリア充であることを忘れるな。


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07 01:21:19 ID:0LKZpli+0

照「ふー、しかし2人の中を進展させる為とはいえ」

淡「さすがにパンツとかジャージを食べる演技は大変だったね」アハハ

照「咲のことは好きだけど、さすがにパンツを食べたりジャージを食べたりするほど変態じゃないからね、私達は」

照「結局、変態は尭深と亦野だけ。だけど私達が変態と偽ることで2人の常識を取り除けた」

照「常識に縛られたままじゃ、あの2人はずっと辛いままだった」

照「仲間のためなら――ふふっ、変態の演技くらいいくらでもやってあげる」

淡「だって、私達!」

照「白糸台、最強麻雀部、チーム虎姫の仲間だもんね!」






菫「……え? 演、技……?」モグモグ……

照「え?」

淡「え?」


カン!


67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07 01:22:23 ID:UxLZU/la0

乙乙

演技に使う小道具はどうやって調達したんですかねぇ……


68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07 01:23:03 ID:IpBjpvOS0

菫ェ…


スレッドURL: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1365258647/
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。