ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一夏「みんなに腹パンをしてみる」

http://blog-imgs-56.fc2.com/s/s/i/ssipaimatome/img_426766_4719928_0.jpg
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 09:41:52 ID:MTNpkRnuO

鈴「あ、一夏!これから朝ご飯?あたしも行く」

一夏「・・・」

鈴「ちょっと聞いてる?まだ寝ぼけてんじゃないでしょうね」

一夏「しっ!!」ドゴォ!

鈴「げふっ!!」ドサッ

一夏「・・・」

鈴「げほっげほっ・・・うぐっ・・・はぁはぁ」

一夏「・・・」

鈴「ぐふっ・・・な、なにすんのよ・・・!」

一夏「・・・」

鈴「うっ・・・げほっげほっ・・・」

一夏「・・・」スタスタ

鈴「ま、待ちなさい・・・」ヨロヨロ

一夏「・・・」



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 09:42:52 ID:SFkU+Gix0

やめろクズ


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 09:43:41 ID:MTNpkRnuO

鈴「いくらあんたでも・・・ぐっ・・・こんなこと、許さな」

一夏「しっ!!」ドゴォ!

鈴「うぐぅっ!!」

一夏「しっ!!しっしっ!!せいぁっ!!」ドゴォ!ドゴドゴォ!

鈴「うげっ!!べぶっ!!うわらばっ!!」ズザザー

一夏「・・・」

鈴「うっ・・・ぅ・・・」ピクピク

一夏「・・・中国四千年の歴史もこんなものか・・・」


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 09:44:57 ID:SMROSGlX0

セシリアが楽しみです
シャルはいらない


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 09:45:47 ID:mhc1N+g/0

マジレスすると、候補生は身体能力も軍人並みだから腹パン程度では…


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 09:48:33 ID:MTNpkRnuO

シャル「おはよう一夏、一緒に教室いこ?」

一夏「・・・」

シャル「食堂にはいなかったけど、朝ごはん食べた?今日はね、アジの開きが美味しかったんだよ」

一夏「・・・」

シャル「一夏のおかげでちゃんとお箸で食べられるようになったんだよ。えへへ」

一夏「・・・」

シャル「一夏?」

一夏「・・・しっ!!」ドゴォ!

シャル「げぼっ!!」ビチャッ

一夏「・・・」

シャル「げほっげほっげほっ!!・・・な、なにするのいち」

一夏「せい!!せいやっ!!あぁい!!」ドゴドゴドゴォ!

シャル「げぶっ!!げぼげぼぶぁっぐばっ」ビチャビチャビチャ


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 09:53:51 ID:MTNpkRnuO

一夏「・・・」

シャル「げぇっ・・・えほっ・・・い、いたいよぉ・・・」

一夏「・・・」

シャル「げほっげほっ・・・なんでこんなひどいこと・・・えほっ・・・するの?」

一夏「・・・がっかりだ」スタスタ

シャル「いちか・・・?ま、まって・・・」ヨロヨロ

一夏「・・・」

シャル「な、なんでこんなこと・・・嫌なことでも、あったの?」ヨロヨロ

一夏「・・・おおおあたぁ!!」ドゴォ!

シャル「げべぶぁっ!!」ズザザー

一夏「・・・」スタスタ


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 10:00:06 ID:MTNpkRnuO

ラウラ「ん・・・!?シャルロット!!」スタタタッ

シャル「っ・・・ぅ・・・」ピクピク

ラウラ「こ、これは・・・衛生兵!!衛生兵を呼べ!!」

一夏「・・・」

ラウラ「いいところにきた!シャルロットが何者かに攻撃されたようだ!すぐに衛生兵を」

一夏「しっ!!」シュッ

ラウラ「っ!?」ガシッ

一夏「・・・」

ラウラ「・・・どういうつもりだ」

シャル「・・・げて・・・にげ・・・ラウラ・・・」

ラウラ「・・・シャルロットを攻撃したのもお前か?」

一夏「・・・」


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 10:10:37 ID:MTNpkRnuO

一夏「しっ!!せいっ!!はぁっ!!」シュシュッ!

ラウラ「っ!ちっ、ふんっ!」シュンッサッガシッ

一夏「・・・」

ラウラ「ちっ・・・ガードした腕を・・・」ビリビリ
一夏「・・・こぉぉぉぉ」

ラウラ「貴様・・・わたしの知っている嫁ではないな?なにものだ」

一夏「おおおおおおぁっ!!」ビュアッ

ラウラ「なっ、この動きは!?」

一夏「しぇあっ!!」シュシュッ!

ラウラ「あまいっ!」シュンッ

一夏「ふんっ」サッ

ラウラ「フェイント!?」

一夏「おぁぁぁぁい!!」ドゴォ!

ラウラ「ぐはぁっ!!」


26: 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 2011/07/12 10:12:45 ID:NgxFmN1k0

IS起動して腹パンしろ


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 10:14:27 ID:9Sypdifw0

擬音すげぇなwwwww


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 10:19:34 ID:MTNpkRnuO

ラウラ「げふっ・・・こ、これしきのダメージ」

一夏「おおおおあったぁ!!」ドゴドゴドゴドゴドゴドゴドゴォ!

ラウラ「ぐばっああああ!!」ズザザー

一夏「・・・」

ラウラ「・・・こ、この程度・・・」ヨロヨロ

一夏「・・・」

ラウラ「げほっげほっ・・・わ、わたしの・・・わたしの拳で正気に戻してやる!」ズアッ

一夏「・・・」

ラウラ「しっ!」ブアッ

一夏「ふん」ペシッ

ラウラ「なっ!?」

一夏「ちゃあああいやっ!!」ドゴォ!

ラウラ「・・・くはっ・・・」ドサッ


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 10:23:20 ID:kdMq3LFG0

サマーさんどこの拳法使いだよ


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 10:23:40 ID:MTNpkRnuO

一夏「・・・」

ラウラ「ど・・・どうして・・・こんな・・・」

一夏「・・・ラウラ」

ラウラ「なん・・・だ?」

一夏「お前が訓練に明け暮れた時間も、俺の拳の前では無駄だったということだ」

ラウラ「なっ・・・」

一夏「・・・」スタスタ

ラウラ「くそっ・・・くそおおおおおおおおおおおお!!」


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 10:29:50 ID:MTNpkRnuO

セシリア「一夏さん!昼食ならばわたくしも一緒に」

一夏「・・・」

セシリア「ラウラさんもシャルロットさんも授業にいらっしゃらないなんて、なにかあったんでしょうか?」

一夏「・・・」スタスタ

セシリア「あっ、ちょっと、もう少しゆっくり歩いてくださると」

一夏「・・・」ピタッ

セシリア「わっ」ドンッ

セシリア「もう!急に止まらな・・・」ドサッ

セシリア「・・・あ、え?・・・げぼっげほっげほっげほっ!!」ビチャッビチャッ

一夏「・・・」


37: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/07/12 10:33:35 ID:HDSb+Wly0

貧弱!貧弱ゥ!


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 10:34:45 ID:MTNpkRnuO

セシリア「げほっげほっ・・・い、一夏さ・・・お腹がいたいです・・・」

一夏「・・・」

セシリア「うぅっ・・・いたいですの・・・一夏さん・・・げぇっ・・・」ビチャッ

一夏「・・・」

セシリア「一夏さん・・・一夏さん・・・」ヨタヨタ

一夏「・・・」

セシリア「うぅっ・・・いちかさ」

一夏「しっ」ドゴォ!

セシリア「えほっ・・・なん・・・いちか・・・さん」ドサッ

一夏「・・・・・・ふん」スタスタ


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 10:42:40 ID:MTNpkRnuO

箒「一夏、今日の訓練は」

一夏「せいっ!!せいせいっ!!せいはぁっ!!」ドゴォ!ドゴォ!ドゴォ!

箒「べらばばっ!!」ドサッ

一夏「・・・」スタスタ


千冬「専用機乗りが次々医務室に運ばれたのはこういうことか」

一夏「ちっ!」サッ

千冬「ふんっ!」ドゴォ!

一夏「ぐばぁっ!!」ズザザー


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 10:52:41 ID:MTNpkRnuO

千冬「理由はあとで聞かせてもらおう。骨の何本かは覚悟しろよ?」

一夏「こぉぉぉ・・・はっ!」

千冬「息吹か。たがそんなもの一時凌ぎにしかならん」

一夏「せりゃっ!!」シュシュッ!

千冬「おらっ!」ドゴォ!

一夏「うぐはぁぁ!!」ドンッ   ドォン! パラパラ

一夏「がはっ」ビチャッ

千冬「わたしにかなうと思ったか?やれやれ甘く見られたものだ」

一夏「・・・」ドサッ

一夏「・・・あ、あれ・・・?げほっげほっ・・・な、なん」

千冬「・・・」ザッザッザッ

一夏「いだっ!?な、なんだこれ・・・ごはっ・・・ち、千冬ねえ?」


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 11:05:22 ID:MTNpkRnuO

千冬「・・・」ズアッ

一夏「わああ!?な、なにすんだよ!」サッ

千冬「避けるな」

一夏「いきなりなんだよ!ぐっ、身体も痛いし、どういうつもりだよ千冬ねえ!」

千冬「お前、自分がなにをしたのか覚えていないのか?」

一夏「なにをしたって・・・あれ?部屋で寝てたはずじゃ」

千冬「お前は専用機持ち5人を殴って怪我をさせた。覚えているだろう?」

一夏「俺がそんなことするわけないだろ!」

千冬「・・・」

一夏「それに、みんな強いのに俺が勝てるはず、あつっ!?」サッ

千冬「なんだ?」

一夏「白式のガントレットが妙に熱く、あっちぃ!」

千冬「まさか・・・ISの暴走か?」


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 11:10:00 ID:MTNpkRnuO

千冬「確かに一夏が女を殴れるはずが・・・それに、他の4人ならまだしもボーデヴィッヒが不覚を取るとは思えん」

一夏「な、なんとかしてくれよ千冬ねえ!取れない!」ガシガシ

千冬「見せてみろ」

一夏「は、はやく!熱い熱い!」

千冬「おとなしくしろ、これは」スッ

一夏「・・・」

千冬「あまり熱く感じないが、まだ熱いか?」

一夏「あぁ、熱いよ・・・俺の拳がっ!」ドゴォ!

千冬「ぐはっ!!」


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 11:10:14 ID:8YUr+ljZO

男性ホルモンの暴走なんだな


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 11:11:51 ID:uAMtPOZf0

一夏ナイス


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 11:12:42 ID:zx6YIvNr0

クズ杉ワロタ


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 11:15:04 ID:MTNpkRnuO

千冬「ぐっ・・・くそっ」

一夏「・・・」

千冬「敵に隙を見せるとはわたしも」

一夏「しぇりゃあっ!!」ドゴォ!

千冬「ぐっ」ガシッ

一夏「そりゃそりゃそりゃぁ!!」シュシュッ!ドゴォ!

千冬「がふっ!」ズザッ

一夏「まだまだぁ!」ドゴドゴドゴォ!

千冬「うぐああっ!・・・くっ」ガクッ

一夏「・・・」

千冬「愚弟に不覚を取るとは・・・げはっ!」ビチャッ


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 11:23:45 ID:MTNpkRnuO

一夏「・・・」

千冬「ちっ・・・ぐっ・・・」スタッ

一夏「立ち上がるか・・・流石だよ千冬ねえ」

千冬「ふんっ、舐めるなよ。弟に負けるわたしではない」

一夏「・・・いつまでも自分のが強いと思ったら大間違いだ!!」スアッ

千冬「っしっ!」ドゴォ

一夏「効かねえ!!」ドゴォ!

千冬「ぐぁっ!」ズザッ

一夏「おおおおおおおおオラオラオラオラオラオラ!オラアッ!」ドゴドゴドゴドゴドゴドゴドゴドゴドゴォ!

千冬「うがぁああっ!!」ドンッ  メキョッ

一夏「あああああああああったぁ!!」ドゴン!

千冬「がっはぁ!」ドガァッ!


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 11:24:28 ID:zGC9lyyi0

ワロタ


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 11:28:16 ID:MTNpkRnuO

一夏「しゃりゃあっ!!」ドゴォ!

千冬「あぐぁっ!!」メキョッ

一夏「はぁあああいっ!!」ドゴドゴドゴォ!

千冬「ごばがぁっ!」メキョッメキョッ

一夏「ああああああああああああぁあんっ!!」ドゴォ!

千冬「・・・ぐぎゃっ」ビチャッ

一夏「・・・」

千冬「・・・」ドサッ

一夏「・・・」


76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 11:35:20 ID:MTNpkRnuO

一夏「・・・」

千冬「げぶっ・・・かはっ・・・」

一夏「・・・」

千冬「はぁ・・・はぁ・・・ぅごほっ・・・」

一夏「・・・」グイッ

千冬「くっ・・・はな、せ・・・」

一夏「・・・世界最強ってのはこんなものか・・・」

千冬「なにっ・・・?」

一夏「はぁ・・・」ドサッ

千冬「うぐっ」

一夏「・・・」スタスタ

千冬「・・・待て・・・」ヨロヨロ

一夏「おおおおおおあったあっ!!」ドゴォ!

千冬「ぐ・・・くそ・・・」ドサッ


78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 11:41:09 ID:MTNpkRnuO

医務室

一夏「・・・」ユサユサ

シャル「ん・・・い、いちか?」ギシッ

一夏「・・・」

シャル「お見舞いに来てくれたの・・・?」

一夏「・・・」

シャル「よかった・・・ぐすっ・・・やっぱりさっきのは夢だったんだね・・・」グスグス

一夏「・・・」

シャル「一夏が、ぐすっ、僕のこと叩くわけないもんね?」


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 11:43:32 ID:MTNpkRnuO

一夏「・・・」ナデナデ

シャル「あっ・・・えへへ」

一夏「おおおあたあっ!!」ドゴォ!

シャル「へぶっ!!」

一夏「・・・」

シャル「な、なん・・・げはあっ!・・・」ガクッ

一夏「・・・」スタスタ


89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 11:49:43 ID:MTNpkRnuO

別の医務室

一夏「・・・」シャッ

箒「い、一夏!・・・なんのつもりだ」

一夏「・・・」

箒「いきなり人を殴るとは・・・いくらお前でも許さないぞ」

一夏「・・・」

箒「まだ軽い打ち身ですんだからいいものの、怪我をしてもおかしくなかったぞ?」

一夏「・・・」

箒「聞いているのか!」

一夏「うしゃあっ!!」ドゴォ!

箒「がはあっ!!」

一夏「お前が言うなぁったぁ!」ドゴドゴドゴドゴドゴドゴドゴォ!

箒「ぐはぐはぐはっあがああああああああ!!・・・げはっ・・・」ガクッ

一夏「・・・」スタスタ


94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 11:52:18 ID:kBCZHbxlO

> 一夏「お前が言うなぁったぁ!」ドゴドゴドゴドゴドゴドゴドゴォ!


心の声わろた


97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 11:53:08 ID:MTNpkRnuO

箒「うっ・・・ぐっあっ・・・いちか・・・うぅ」

シャッ

箒「い、いち」

一夏「おらっ!!」ドゴォ!

箒「うげあっ!!」ビチャッ

一夏「・・・」スタスタ

箒「‐‐‐‐‐‐」ピクピク


103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 12:00:13 ID:MTNpkRnuO

また別の医務室

シャッ

一夏「・・・」

一夏「・・・どこに」

ラウラ「しっ!」グサッ

一夏「ぐはっ!?・・・な、なに・・・?」

ラウラ「それだけ殺気を垂れ流していれば気づかないはずがないだろう」グリッ

一夏「がふっ」

ラウラ「・・・こんなことはしたくなかった・・・怨むなら怨んでくれ」

ラウラ「ふっ!」シュバッ

一夏「・・・」ゴロン


一夏「‐‐‐‐‐‐」ドサッ


ラウラ「・・・わたしは・・・戦いの中でしか生きられないのか・・・」


105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 12:01:54 ID:cCjF3v20O

やられとるwwwwwww


114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 12:05:38 ID:MTNpkRnuO

トントン

ラウラ「っ!」バッ

一夏「しっ!!しっしっ!せいっ!!」ドゴォ!ドゴォ!

ラウラ「はぐぁっ!!」ドサッ

一夏「・・・」

ラウラ「どうして・・・たし、かに・・・これはっ!」

鈴「‐‐‐‐‐‐」

一夏「日本には変わり身の術というものがあってな。覚悟はいいか?」

ラウラ「くっ」サッ

一夏「ほほほほーうっ!!」ドゴォ!

ラウラ「ぎにゃっ!!・・・ふかく・・・」ドサッ

一夏「・・・」スタスタ


115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 12:06:46 ID:n7lnC3kI0

ほほほほーうwwww


120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 12:13:56 ID:MTNpkRnuO

屋上

ヒュゥゥゥ~

一夏「・・・・・・」

一夏「・・・・・・」

一夏「・・・殴る腹がないというのは・・・悲しいものだ・・・」

一夏「・・・・・・」



一夏「・・・我が障害に一片の悔いなし!!」ドゴォ!

一夏「うぐはぁぃっ!!」ガブッ

一夏「これが・・・俺の腹パンか・・・」

一夏「・・・ふっ、悪くない」

一夏「・・・」ドサッ


終わり


122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 12:14:32 ID:MTNpkRnuO

終わり!ひたすら腹パンしたかった!じゃあの


127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 12:29:21 ID:AMBnRPEV0

>>1
久しぶりにワロタwww


134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 13:30:08 ID:lLtJ5bCmP

セシリアだけ二周目がないじゃないか


163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12 16:46:19 ID:9TDxgQ9X0

良スレ


スレッドURL: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1310431312/
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。