FC2ブログ

ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

一夏「たまにはモブの子とスキンシップでもするか」



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 00:50:47 ID:3JluXb4N0
相川さんきゃわわ!

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 01:20:43 ID:jSAGKHIj0
一夏「さて、誰とスキンシップをとろうか」

>>10

※箒、鈴、シャル、セシリア、ラウラ、千冬姉の場合安価下

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 01:22:02 ID:CUMgCSqz0

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 01:22:35 ID:DZQ+EFz0O
はい解散

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 01:22:44 ID:B/e44GfJ0
弾www

15: 弾wwwww 次から女子限定な 2012/04/05 01:25:00 ID:jSAGKHIj0
一夏「久々に弾と遊ぶか」

一夏「あ、おーい鈴、今度の土曜ヒマか?」

鈴「え? 土曜は用事があるわよ」

一夏「そっか。久々に弾のやつと遊ぼうと思ったんだが……」

鈴「またの機会にでもね」

一夏「おう。そん時また誘うよ」

一夏「さてと……」

Pi Po Pa

一夏「……」

弾『おー一夏か、どうした?』

一夏「今度の土曜遊ぼうぜ」

弾「いいぜー。どこに行く?」

一夏(家でゲームでも俺はいいけど)

一夏「うーん……>>19とかどうだ?」

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 01:25:52 ID:7ttMT5pi0
ペッティング

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 01:29:24 ID:jSAGKHIj0
弾『ペッティング』

一夏「どこだよそれ……」




こうして場所が決まらず弾との約束はお流れになりました

次モブ(女子
>>28

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 01:30:02 ID:jSAGKHIj0
ミス

一夏「ペッティング」

弾『どこだよそれ……』


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 01:30:32 ID:CUMgCSqz0

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 01:35:59 ID:jSAGKHIj0
一夏「束さんと遊ぼう」

一夏「箒、束さんに連絡取りたいんだけど」

箒「……ほう。あの人に何か用があるのか?」ムスッ

一夏「いやーいつもお世話になってるからさ」

箒「仕方ないな……ほら」

一夏「サンキュー。えーと……」

束『もすもすひねもすー!? やぁやぁ箒ちゃんから電話が来るなんてお姉ちゃん感激の極みだよっ♪』

一夏「あーごめんなさい、俺です、一夏です」

束『ありゃ、いっくんだー。いっくんでもお姉さんは嬉しいよぉ!』

一夏「突然ですが束さん、俺と>>38>>43しませんか?」

>>38場所
>>43行為

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 01:37:04 ID:CUMgCSqz0
河川敷

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 01:38:33 ID:dw6AUSdY0
お漏らしプレイ

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 01:43:27 ID:jSAGKHIj0
一夏(正直に言ったらだめだろうから、デートと偽っておこう)

束『河川敷でデート?』

一夏「はい」

一夏(世界一有名な科学者相手に露出おもらしプレイ……ゴクッ)

束『いいねぇいいねぇ風情だねぇ~』

一夏「でしょう?」

束(本当は箒ちゃん相手にしてもらいたかったけど……デートで箒ちゃんの魅力を伝えればいいのか!)

束『分かったよ~。いつにするんだい?』

一夏「明日でも大丈夫ですか?」

束『はーい了解♪ じゃ、明日いっくんをお迎えに行くからね! ちーちゃんに怒られないようすぐ行ける準備しといてね~』

一夏「はい、わかりました」

一夏「ククク……不摂生な束さんに自家製ドリンクと称して利尿作用を高める薬を……!」

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 01:45:59 ID:LsLjuD0K0
これは優秀なワンサマと言わざるを得ない

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 01:47:31 ID:jSAGKHIj0
翌日

束『いいいいいいいっくぅぅぅぅぅぅうぅぅぅぅぅん!!!!』ビューン

ドゴォッ! パラパラ……

一夏(こ、校庭に穴が……)

一夏「おはようございます」

束「じゃあいこっか♪」

一夏「はい」

束「ちゃんと掴まっててねー」

千冬「なんだ今の音は……おい束!」

束「いっくんとデートしてくるねー! お誘いはいっくんからだから怒っちゃだめだよ~」ヒューン

千冬「くっ……追いつけないか」

千冬「一夏の奴め、束とデートだと……? どういうつもりだ」

千冬「……」

千冬「私も誘ってもらったことないのに……」グスッ

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 01:48:18 ID:dw6AUSdY0
これは千冬姉√あとで書くべきだな

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 01:52:46 ID:jSAGKHIj0
一夏「あ、ここらへんで」

束「はいは~い」

スタッ

束「さてさていっくん、どうして束さんとデートなんかしたいのかな?」

束「学園には可愛い女の子がいるじゃあないか~」グリグリ

束「具体的に言えばおっぱいが大きくてポニーテールで剣道をやってて専用機持ちの1組なファースト幼馴染が!」

一夏(箒か)

一夏「いや……束さん」

一夏「俺は束さんだから……束さんを、誘いたかったんです!」キリッ

束「」キュン

束「へ、へぇ~?」

束(だ、ダメだよぅいっくん、いっくんには箒ちゃんが……)ドキドキ

一夏「それはさておき……束さんは人ごみ嫌いそうなんで河川敷デートにしました」

一夏(ドリンクを必要とする展開に持ち込むための基盤作りだ、頼むぜ)

一夏「まずは>>57でもしませんか?」

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 01:55:46 ID:pqax7hb20
水切り

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 01:56:15 ID:LsLjuD0K0
水切り…?

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 01:59:11 ID:jSAGKHIj0
一夏「水きりでもしませんか?」

束「水切り?」

一夏「こうやって平べったい石を選んで……よっ」シュッ

パシャッパシャッパシャッ

束「おお~!」

一夏「ここの川幅は広めですし、やりがいあると思いますよ」

束「すごいねぇ。いっくん教えて教えて~」

一夏「ええ? ただ投げるだけですよ?」

束「束さんは物を投げたことなんかないんだよ!」ムンッ

一夏(ドラ○もんがポケットを探す時みたいに不要なものを放り投げるくらいはしてそうだけどな)

一夏「ええとですね、こう……」ギュ

一夏(う、いいニオイが……)クラッ

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:02:53 ID:jSAGKHIj0
一夏(いかんいかん)ブンブン

一夏「いきますよー、せーのっ」

束「わひゃあっ!?」グラッ

一夏「おわっ!?」

ドシーン

一夏「いてて……」

束「い、いっくん……」ドキドキ

一夏「す、すみません!」

束「うん……」ドキドキ

束(だ、ダメ……こんなの)

束(ちょっと時間をおこう)

束「た、束さんちょっと喉乾いちゃったから飲み物ほしいかなぁ~なんて」

一夏(これは……チャンス!)

一夏「束さんっていつ栄養取ってるかわかりませんから、特製ドリンクを作ってきました!」

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:06:45 ID:jSAGKHIj0
束「いっくんてば気が利くねぇ」

束(どうしよう……時間を置くつもりだったのに)

束「じゃあ……いただきます」ゴクッ

一夏(飲んだ!)

束「ごくっごくっ……美味しいねぇ!」

一夏「本当ですか? ありがとうございます」

一夏(少し運動すればそれに伴って尿意を催すだろう)

一夏「少し休憩したら、>>70でもしましょう」

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:08:35 ID:TIdkOBaJ0
さんぽ

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:12:22 ID:jSAGKHIj0
一夏「河原を散歩しましょう」

束「そうだね。束さんも箒ちゃんの学園生活についてちょうど聞きたかったし」

一夏「箒は相変わらず無愛想ですけど、最近は友達も増えてきて……」テクテク

………

……









……

…………

束「それでそれでっ? いっくんは箒ちゃんとどうなのさ~」

一夏「俺ですか? 相変わらず木刀で殴られたり……」

束(ん……)ブルッ

束「へ、へぇ~」キョロキョロ

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:16:21 ID:jSAGKHIj0
一夏(なにかを探して……いや、これはトイレか! ついに来たな!)

一夏(ここで自由に動かさせるわけにはいかない!)

一夏(ここは……>>78!)

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:18:44 ID:9ZrPlmGK0
テクノブレイク

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:19:10 ID:5avdIyWQ0
>>78
失望したよ
君には

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:23:04 ID:jSAGKHIj0
一夏(ここはテクノブレイクだ!)

一夏「束さん、束さぁんっ!」シコシコシコシコ

一夏「うっ」ドピュ

※ループ




一夏「ふぅ・……ふぅ……・32回は、出しすぎたぜ……・」ガクッ

束「いっくん? いっくん……!?」

束(いっくんが死んじゃったら箒ちゃんが悲しむ!)

束(……もう一度君にチャンスを上げよう!)



一夏「あれ……? ここは、>>74……?」

一夏「ええと何をしようとしてたんだっけ……そうだ、>>85だ!」

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:25:01 ID:dw6AUSdY0
オシッコシーの格好で束さんを抱える
(パンツは脱がす)

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:28:24 ID:jSAGKHIj0
一夏(オシッコシーの格好で束さんを抱える!)

一夏(パンツをはいたままだと可哀想だな、脱がせるべきだな)

一夏「束さん、ごめんなさい!」スルスル

束「ひゃっ!? いっくん、何してるのっ」

一夏(ごめんなさい、俺は安価≪さだめ≫には勝てないんです!)

一夏「よいしょ!」ヒョイッ

束「い、いっくん! 恥ずかしいよこんなの……///」

一夏(更に尿意を高めるか! そのためには>>93だ!)

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:31:16 ID:dw6AUSdY0
キスをして歯茎をネットリと舐める

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:33:56 ID:jSAGKHIj0
一夏「束さん、こっちを向いてください」

束「な、なに……? んむっ」

束「ん、ふ……ぴちゃ、れろっ……ちゅっ」

束(いっくんとキスしてる……///)ドキドキ

一夏(束さん可愛い)ペロペロ

束「んっ、ふあっ」

束(そ、そんな舐めちゃっ)

束(だ、ダメ、力が入らな……)

束「あ、あ、あ……!」ブルブル

束「あぁぁぁあぁぁぁぁ……!」チョロ・・・・・・チョロチョロチョロ

束「あ、あ……」

一夏(束さんの放尿シーン……キタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!)

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:37:25 ID:jSAGKHIj0
束「いっくん……ひどいよぉ……」ポロポロ

一夏(う……なんかムラムラしてきた)

一夏(その前に拭くもの拭くもの……)

一夏(いや、あえてここは>>102!)

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:38:51 ID:DZQ+EFz0O
舐めまわす

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:41:19 ID:jSAGKHIj0
一夏(拭かずに舐めまわす!)

一夏「束さぁんっ!」ガバッ

一夏「こうなったのは俺の責任です、だから俺が責任を持って……舐め取ります!」ペロペロ

束「え、ちょっ……んんっ! ひっ、あっ、あぁっ……・ぁんっ!」

束「ひぅっ・……あっ、あっ、あぁんっ、だめぇっ!」


まだ舐め続ける?>>106

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:42:25 ID:B/e44GfJ0
YES

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:47:26 ID:jSAGKHIj0
一夏(舐めても舐めても出てくるじゃないか!)ペロペロ

一夏(無くなるまで舐めないと!)ペロペロペロペロ

一夏(うおぉぉぉぉぉぉぉぉ!)ペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロ

束「ひあぁっ、やっ、あっ、あぁ……だめ、きちゃう、きちゃうよぉっ!」ビクンッ

束「いっくん、いっくぅんっ……・ふあぁぁぁぁあぁぁっ!」プシャー

一夏「んくっ……ごくっごくっ」

束「はぁ……はぁ……はぁ……」グッタリ

一夏(ふぅ……いい仕事したぜ)キリッ

束「……」ガシッ

一夏「へっ?」

束「……こんなふうにしたのはいっくんなんだから」

束「責任……とってね?」グイッ

一夏「た、束さん……」ドキドキ

>>114
1.目的は達成した、帰還する!
2.押し倒す

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:47:57 ID:7X6c+7ts0
ksk

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:48:22 ID:doIFocwF0

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:48:38 ID:B/e44GfJ0
2

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:48:48 ID:dw6AUSdY0
2

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:48:49 ID:6lttgt+YO
2

115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:49:03 ID:7X6c+7ts0
団結力www

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:49:08 ID:nfB5HuKV0
2

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:49:11 ID:SSJRfYF50
結束力やべえwwwwww

118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:52:06 ID:jSAGKHIj0
一夏「束さん……」ゴクッ

束「いっくん……」ドキドキ

一夏(まずは豊満なあのおっぱいでパイズリを、いや正常位でだいしゅきホールドラブラブエッチも捨てがたい)

一夏(騎乗位で揺れるおっぱいを楽しむのも、獣のようにバックから突くのも、すべて捨てがたい!)

一夏(くっ……苦渋の決断だが、ここは>>122だ!)

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:53:50 ID:9ZrPlmGK0
触手プレイ

126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:57:18 ID:jSAGKHIj0
一夏(触手プレイだ!)

一夏(……触手がないじゃないか)

一夏(くっ……無数の触手に性感帯を刺激され続けている束さんに中だししたかったけど……無念だ)

一夏(しょうがない、代案として>>130にするか)

130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 02:59:01 ID:zXxigPb10
飲尿

135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 03:01:21 ID:jSAGKHIj0
一夏(飲尿だ! さっきしたけど・・…まぁいいか)

一夏「束さん、これを飲んでください」

束「むぐっ!? ごくっごくっごく……けほけほっ」

束「な、なにこれ……あ、あ」プルプル

束「ああっ……!」チョロチョロ

一夏「ごくっ、ごくっ、ごくっ、ごくっ……ぷはっ」

一夏(身体がなれたのか、美味しく感じるぜ!)

一夏「次は>>135かな!」

136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 03:01:43 ID:jSAGKHIj0
一夏「おっとミスだ、>>140!」

140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 03:03:14 ID:F/O/Hr3R0
駅弁

142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 03:07:47 ID:jSAGKHIj0
一夏(駅弁で束さんと舌を絡ませながら揺れるおっぱいと、更に密着すればその感触が味わえる!)

一夏(ヒャッハー素晴らしい体位だ!)

一夏(変なテンションになってしまった)

一夏「束さん……さっきは後ろから抱き上げましたけど、今度は前からですよ」

束「ふあ……?」

一夏「行きます……ぐっ!」ズブッ

束「……っ!!!」

一夏「大丈夫ですか? 痛くないですか?」

束「だ、だい……じょう、ぶ」

一夏「なら動きますよ」ズブッズブッ

束「あっ……あっ……」

一夏「束さん……」チュ

束「んん……んふっ、ちゅっ、はぁっ……れろ、ちゅぱっ」

一夏(自分から舌を絡めてくる束さん可愛い!)グチュッグチュッグチュッグチュッ

束「ふあっ、ひっ、んっ、あぁっ、あっ、あんっ」

144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 03:11:05 ID:jSAGKHIj0
一夏(くっ……気持ち良くてもう出そうだ)

一夏(どこに出すべきか)

>>147

147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 03:12:35 ID:dw6AUSdY0
なか

150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 03:15:58 ID:jSAGKHIj0
一夏「束、膣内にだすぞっ!」ズプッズプッズプッズプッ

束「ひんっ、あっ、あっ、いい、よっ、膣内に、膣内にぃっ」

束「いっくんの、こどもっ、ひあっ、赤ちゃんっ、あんっ、あっ、孕ませてぇっ!」

一夏「くぅっ……でるっ!」ドクンッ

束「っ! あはぁぁぁあぁぁ……?」ビクッビクッ

152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 03:19:07 ID:jSAGKHIj0
一夏「はぁっ、はぁっ」

一夏(思わず中だししてしまった……)

一夏(束さんには悪いがそろそろ他の女の子のところに行くか、それとも続けるか)

一夏(ここは……>>155)

※続ける場合体位(プレイ)指定

155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 03:20:30 ID:qObE/tXE0
>>23
なんで必死なの?
NG入れるのマジめんどいわ
今日のNGIDか

>>150,152
恥ずかしい奴だな
だよなこいつら必死すぎるわwww

156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 03:20:31 ID:dw6AUSdY0
続ける

アナルセクロス

158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 03:20:46 ID:jSAGKHIj0
余計なことってかシャルの行動は当然だろwwwww

159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 03:21:23 ID:jSAGKHIj0
Oh誤爆・・・

ついでにスクリプトなので安価下でやる

160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 03:26:43 ID:jSAGKHIj0
一夏(どうせだから束さんを俺専用肉便器に……)ゴクッ

一夏(こっちの穴も開発しておくか)

一夏「束さん、へばってる場合じゃないですよ」ズブリ

束「あぐっ!?」

一夏(束さんの愛液ですんなり入ったぜ)

束「っ……あ……!?」

一夏(バック……でいいよな)

一夏「ほらほら、もっとだらしない顔を見せてくださいよっ」パンパンパン

束「あひっ、あっ、あっ、あぅっ」

一夏「よだれまで垂らして本当に犬みたいですねっ」パンッパンッパンッパンッ

束「あへっ……あ……あっ……」ダラダラ

一夏「そんなイケナイ子にはお仕置きだ!」ドピュッドピュッ

束「あぁ……あうぅ……」ピクピク

162: >>161 なんかスマン 2012/04/05 03:30:50 ID:jSAGKHIj0
一夏「ふぅ……」

一夏「さて、どうしよう>>165


1.続ける ※体位(プレイ)指定
2.他モブキャラ

165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 03:31:52 ID:7X6c+7ts0
イマラチオ

170: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 03:37:13 ID:jSAGKHIj0
一夏「あーあ、束さんの愛液でぐちゃぐちゃですよ」

一夏「掃除してください」ニコッ

一夏「綺麗にお願いしますね」ズポッ

束「んぐっ……」

束「ん……ふ……」チロチロ

一夏「そうそう、いい感じですよ」

束「れろ、れろ……ちゅぷっ」

一夏(ふっ……元気だなmy sonは)ビンビン

一夏(ついでにもう一回くらい口内にだしておこうか)ズプッズプッ

束「んっ、んっ、んむっ」

一夏「はぁ……束さんの口の中あったかくて気持ちいいですよ……!」ズプッズプッズプッ

束「んぐっ、ぷはっ、んっ、んっ、んっ」

一夏「う……出る」ドクンッ

束「~~~!」

束「こくっこくっこくっ……けほっ」

174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 03:42:16 ID:jSAGKHIj0
一夏「もう一度綺麗にしてくださいね」

束「んく、んく……ぺろぺろ」

一夏「ふぅ……」

束「ちゅっ、ぴちゃ、ぴちゃっ……」

一夏「はい、よくできました」ナデナデ

一夏「今日はいいデートになりましたよ」ニコ

一夏「さ、帰ろうか……束」カチッ

束「これ……」

一夏「首輪ですよ。さすがにひもはつけられませんけど……束が俺のものだという証として、ですね」

束「……はいっ、ご主人様……?」

HAPPY END

175: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 03:43:14 ID:dw6AUSdY0
乙!

素晴らしい終わり方!

176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 03:44:02 ID:jSAGKHIj0
次モブ
>>180



関係ないけど俺が書く安価SSはみんな聖水プレイ大好きなのか
前は楯無さんに漏らさせたぞ・・・

180: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 03:45:20 ID:DZQ+EFz0O

183: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 03:46:42 ID:7X6c+7ts0
誰?

185: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 03:47:59 ID:DZQ+EFz0O
>>183
アニメ未登場のキャラ
眼鏡っ子

187: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 03:54:07 ID:jSAGKHIj0
一夏「簪にするか……」



~4組~

一夏「簪さんいますか?」

女子「はい、いますよ。簪さーん」

簪「な、なに……?」ドキドキ

一夏(お前と仲良くなりたいんだ……なんて言えないよな)

一夏「ちょっとここじゃ離せない話なんだ」グイッ

簪「わっ……」

簪(も、もしかして告白、とか……///)

一夏「ここならいいか。簪、俺と>>190>>195しようぜ」


【参考】

生徒会長・更識楯無(さらしきたてなし)、陽気、お姉さんキャラ(を演じるけど実際は絶対にウブ
no title


の妹、更識簪(さらしきかんざし)、無口、引っ込み思案、メガネっ娘、芯は強い
no title

190: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 03:55:48 ID:DZQ+EFz0O
食堂

195: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 03:57:37 ID:9ZrPlmGK0
女体盛り作る

199: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 04:00:13 ID:jSAGKHIj0
一夏「俺と食堂で女体盛りをつくろうぜ」

簪「……!?」

一夏(これだと簪でじゃなく簪と一緒に作ることに……)

簪(き、きっとこれは一夏からのなにかのメッセージ・……!)

簪「う、うん」

簪「だ、誰に……盛るの……?」

一夏「>>200かなぁ」

※モブ

201: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 04:00:42 ID:7X6c+7ts0
のほほんさん

203: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 04:05:23 ID:jSAGKHIj0
一夏「のほほんさん、ちょっといいか?」

本音「あ、おりむーだ~♪ あー! また女の子連れてる~みんなに言っちゃうよ~?」ニヒ

一夏「はは……今から食堂に行かないか?」

本音「え~? でもかんちゃんはいいの~?」

簪「う、うん……一緒に、行こう?」

本音「しょうがないなぁ~」ピョンッ

本音「じゃ、いこ~♪」オー





※補足:布仏家は更識家のメイド家系

206: ×メイド ○使用人 2012/04/05 04:09:52 ID:jSAGKHIj0
本音「珍しい組み合わせだねぇ」

一夏「せっかく仲良くなれたんだし、スキンシップも必要かと思ってな」

本音「ほぇ~」

ツンツン

本音「(チャンスだよ?)」ヒソヒソ

簪「(う、うん)」ヒソヒソ

簪(でもごめんなさい、目的はあなたで女体盛りを作ることなの……)

~食堂~

一夏「さて、食堂についたな」

一夏(どうやってのほほんさんに盛るか……)

一夏(それまでのプロセスを考えよう、まず>>210かな)

209: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 04:12:33 ID:dw6AUSdY0
世間話をしながらさりげなく服を脱がす
(のほほんさんは気づかない)

210: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 04:12:35 ID:9ZrPlmGK0
まず服を脱ぎます

213: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 04:14:13 ID:jSAGKHIj0
一夏「……ふんっ!」バッ

簪「な、なんで脱ぐの……!?」

本音「わぁ……///」

簪(で、でもかっこいい……///)

一夏(次は>>215だ!)

215: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 04:15:52 ID:wl8SV4+R0
>>209

218: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 04:19:46 ID:jSAGKHIj0
一夏「そういやのほほんさんって俺と簪がなんで知り合ったか知ってるんだっけ?」チラッ

簪「!」コクッ

本音「えーっと、かいちょーがおりむーにかんちゃんのことを頼んだんでしょ~?」

一夏「そうそう、それで面識のない簪のとこに行って組んでくださいって言って……」スルスル

本音「あはは、大変だったねぇ~最初はかんちゃんも近寄りがたかったでしょ」

一夏「ああ、確かに……」スルッ

簪「あはは……///」

本音「ん~? あれ、なんかスースーする……えっ」

一夏(気づかれた! さっさと次に行こう>>222だ!)

222: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 04:21:41 ID:7X6c+7ts0
イマラチオ

224: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 04:22:15 ID:dw6AUSdY0
>>222
この野郎wwww

225: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 04:22:38 ID:B/e44GfJ0
>>222
おまえwww

227: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 04:24:56 ID:jSAGKHIj0
一夏(イラマチオか、どっちにだ?)

>>230
簪or本音

230: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 04:25:38 ID:9ZrPlmGK0
のほほんさん

233: 弾×虚(うつほ、本音の姉 2012/04/05 04:28:37 ID:jSAGKHIj0
一夏「のほほんさん……」ボロン

本音「きゃっ……お、おりむー何してるの……?」

一夏「のほほんさん、いや本音が可愛すぎてこうなってしまったんだ!」キリッ

一夏「よかったらこれを舐めて、咥えてくれないか?」

簪(……私、空気)

本音「お、おりむーがそんな人だったなんて……」

一夏「簪、逃がすな!」

簪「はいっ」ガシッ

本音「は、はなしてよ~」バタバタ

一夏(ここは……>>235)

1.一気に口内に突っ込む!
2.キスからじっくりと

235: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 04:29:10 ID:dw6AUSdY0
1

242: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 04:34:06 ID:jSAGKHIj0
一夏「おらぁっ!」ズボッ

本音「んぐぅ!?」

本音「ん~! ん~!」

一夏「簪、ちゃんと押さえててくれよ」

一夏「さぁ……ちゃんとやるまで解放しないぜ?」

本音「う……」グスッ

本音「ぺろっ……ちゅ、ちゅぷっ、れろぉっ」ポロポロ

一夏「うっ……」

一夏(あぁ、いつも笑っているのほほんさんの顔を涙が伝う……いい、いい)ゾクゾク

一夏「ひとしきり終えたら加えて上下頭を動かして」

本音「……じゅぽっ、じゅぽっ、じゅぽっ、じゅぽっ」

一夏(のほほんさんって隠れ巨乳なんだよな……)

一夏(束さんの時は出来なかったパイズリ、どうしよう)

>>245
するorしない

245: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 04:35:43 ID:7X6c+7ts0
する

248: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 04:40:39 ID:jSAGKHIj0
一夏(パイズリと言っても個人的に3通りある)

一夏(どれにしようか>>252)

1.やってもらう
2.膝立ちしてもらい自分で動く
3.仰向けに寝かせたのほほんさんに馬乗りになって自分で動く

252: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 04:41:27 ID:ouiQwwxP0
3

256: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 04:45:53 ID:jSAGKHIj0
一夏「ふぅ……のほほんさん、ここに寝て」

簪「い、一夏、厨房裏の陰とは言ってもそろそろ誰かきちゃうんじゃ……」

一夏「大丈夫だ、問題ない」

本音「こう……?」

一夏「あぁ。じゃあ……行くぞ」ムニュ

一夏(やわらけぇ……!)

一夏「ほら、ちゃんと舌で舐めるんだ」ズッズッズッ

本音「んっ……んっ……」チロチロ

一夏(刺激がさっきの倍以上だ……!)ズプッズプッズプッ

一夏「やばい……! もう、出る」ドクンッ

本音「んん……!? けほけほ、うえぇ……苦いよぉ……」ポロポロ

一夏「ふぅ……」

一夏(そろそろ女体盛りに持っていくか、それとも逆らわないように完全に堕とすか)

一夏(>>260で行こう)

盛るor体位(プレイ)指定

260: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 04:48:40 ID:7X6c+7ts0
燕返し

262: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 04:49:13 ID:dw6AUSdY0
てか簪さん空気www

263: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 04:52:49 ID:jSAGKHIj0
一夏「今度はうつ伏せになってもらおうかな」

簪「あ、あの……私は……?」

一夏「簪は……愛撫でも」

一夏「俺は燕返しを楽しんでるよ」グイ

本音「あ、脚……」

一夏「じゃあ入れるな」

本音「えっ?」

一夏「ぐっ」ズブッ

本音「っ……! い……ぁ」

本音「痛い、よぉ……」グスッ

一夏「なかなか締まりがいいな……」パンパンパンパン

本音「あっ、ひっ、あっ」

簪(……誰のどこを愛撫すれば)

簪(>>267>>272でいいかな)

>>267 一夏or本音

267: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 04:53:54 ID:B/e44GfJ0
一夏

272: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 04:55:07 ID:dw6AUSdY0
乳首を舐めつつ左手でもう片方の乳首をいじり右手で男性器を愛撫

275: >>272 もうやめて 2012/04/05 04:58:28 ID:jSAGKHIj0
簪「一夏……」チロチロ

一夏「うっ」ビクッ

一夏「気持ちいいぞ、簪」ナデナデ

簪「……///」

一夏「簪のおかげで、今までにないくらいの快感を味わえそうだ……!」パンッパンッパンッ

本音「ひぐっ、あぁっ、あん、あっ、あっ、あっ」

簪「ん、ん……」ペロペロ

一夏「くっ、出る……!」

どこにだす?>>279

279: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 05:00:23 ID:fonlNtxp0
のほほんさんのなか

283: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 05:03:36 ID:jSAGKHIj0
一夏「今回も……膣内だ!」パンッパンッパンッパンッ

本音「ひ、あ、あっ、あん、だ、だめっ、膣内は、あ、赤ちゃんっ、出来ちゃうぅっ」

一夏「本音、膣内にだすぞっ!」ドピュッ

本音「ひああぁぁぁぁあっ……!?」ビクンッ

本音「あ、あ……お腹の中、あったかいよぉ……?」

一夏「ふぅ……」

一夏(いい感じだな。とりあえず>>287といこうか)

287: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 05:05:09 ID:dw6AUSdY0
簪にイマラチオ

293: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 05:08:50 ID:jSAGKHIj0
一夏「簪、もういいぜ」

簪「んっ……」チュポン

一夏「綺麗にしてくれるか?」

簪「はい……?」

簪「ぁむ・……ちゅ、れろっ」

簪「「ちゅぱっ、れろ、れろ、ちゅぷっ……」

一夏「いいコだ」ナデナデ

簪「ふあ……♪」

一夏(そろそろ盛ってもいいだろうか、更にのほほんさんを快楽漬けにするか、
     ここは簪を相手にしてのほほんさんの欲求不満を高めさせるか)

一夏(>>296にしよう)

296: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 05:10:43 ID:Eou+Ua3q0
kskst

297: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 05:10:47 ID:Lq+fmMIRO

301: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 05:14:03 ID:jSAGKHIj0
一夏「簪、おいで」

簪「うん」

一夏「脱いで」

簪「はい……」スルスル

一夏(簪とは十分に仲良くなれたみたいだな)

一夏(さて、>>305といくか)

※体位(プレイ)指定

305: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 05:16:08 ID:dw6AUSdY0
のほほんさんにお漏らしさせる

306: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 05:17:42 ID:MNPAy1y+0
>>305
よくやった

308: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 05:21:37 ID:jSAGKHIj0
一夏(そういやこの前使った薬まだあったな……)

一夏「一緒にのほほんさんにおもらしさせようか」

簪「う、うん……」

一夏「ちょっと物をとってくるから逃がさないようにしておいて」




一夏「ただいま。って……」

簪「本音ちゃん……」チュ

本音「かんちゃん……ん、ちゅっ」

一夏(ゴクリ……貝合わせもいいけど、当面の目標はおもらしだ)

一夏「ほらのほほんさん、これ飲んで元気出して」

本音「ゴク……ゴクッ……ゴクッ」

本音「ん……」ブルッ

本音「え……が、我慢できな―――」チョロチョロチョロ・・・

本音「え? あ、あ……」

一夏「あーあ」

310: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 05:22:44 ID:jSAGKHIj0
本音「も、もう……なんでもいいかなぁ……」エヘヘ

一夏(盛るか。今となっては盛るより……いや、ここは>>315だな)

315: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 05:25:14 ID:OewlIYIF0
写真を撮って脅す(弾には無条件で送る)

318: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 05:29:32 ID:jSAGKHIj0
一夏「ふむ……」カシャカシャッ

簪「い、一夏……?」

一夏「のほほんさん、いや、本音。もう君は……俺のものかな」ニコッ

本音「……はぁい? ご主人様の好きにしてください……?」

一夏「じゃ、証として」カチンッ

一夏「簪もいるか?」

簪「! うんっ!」

一夏「ほら」カチッ

簪「……えへへ?」

一夏「これで3人とスキンシップ出来たな」

一夏「あまり人が多くなってもなぁ……夜が大変そうだ」

一夏「っと」ピッ


弾「なんだ? 一夏から……ってうおおおぉぉぉぉぉぉぉ!?」

蘭「兄貴うっさいっ!」ガチャッ ゲシッ

次モブ>>323

323: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 05:33:31 ID:303LD1/L0
らん

327: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 05:36:58 ID:jSAGKHIj0
一夏「蘭には嫌われてるみたいだしなぁ」

一夏「弾にはこの前写メ送ったから多少いうこと聞いてくれるだろ」

一夏「あ、弾か?」

弾『おおおおおおおおおい一夏! これはどういうことだよ!』

一夏「なんの話だ? あ、蘭と仲良くなりたいんだけどどうすればいい?」

弾『うちの妹はお前には渡さん!』

一夏「……いうこと聞いてくれたら本音に頼んで虚さんの秘蔵……」

弾『やります、いえやらせてください』

一夏「交渉成立だな」

弾『はい!』

328: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 05:38:31 ID:B/e44GfJ0
妹を売るなんてwww

329: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 05:38:56 ID:Lq+fmMIRO
弾……大した奴だ……

330: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 05:38:59 ID:jSAGKHIj0
蘭「ったく兄貴のやつ……」

弾「おい、蘭」

蘭「なによ?」

弾「一夏がお前と仲良くなりたいそうだ」

蘭「……えっ」

弾「お前に嫌われてると思ってるからな、仲良くなるチャンスだぜ!」

弾「明日13時にいつもの場所で!」

蘭「えっ、えっ」

弾「ちゃんと伝えたからな!」

蘭「……一夏さん///」

331: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 05:39:36 ID:dw6AUSdY0
らんかわええ

332: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 05:42:11 ID:jSAGKHIj0
蘭「おおおおおおっ、お待たせしましたっ!?」

一夏「いや、俺も今着いたとこだよ」ニコッ

蘭(はぅ……///)

蘭(だ、大丈夫、髪も下ろしたし、勝負下着で勝負服なんだし!)

一夏「じゃ、行こう」

蘭「ど、どこにですか?」

一夏「うーん、最初は>>336かな」

336: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 05:45:12 ID:OewlIYIF0
ラブホ

337: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 05:47:27 ID:jSAGKHIj0
一夏「ついてきて」

蘭「は、はい……」

蘭(どこに行くんだろう?)




ホテル街

蘭(こ、ここって……!?)

一夏「俺……蘭に嫌われてるんじゃないかと思って」

一夏「もっと蘭と、仲よくなりたいんだ!」ガシッ

蘭「い、一夏さん……///」ポー

一夏「おいで、蘭」

蘭「はい……///」

338: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 05:49:20 ID:jSAGKHIj0
一夏「蘭……」

蘭「一夏さん……」スッ

一夏「ん」チュッ

蘭「んっ……む、ちゅぱっ、れろ……ふあぁ///」

一夏「かわいいよ」スルスル

一夏(うーん、最初は>>242かな)

339: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 05:49:40 ID:jSAGKHIj0
ミス>>343

343: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 05:51:53 ID:Lq+fmMIRO
幼児プレイ

349: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 05:56:41 ID:jSAGKHIj0
一夏「ここはコスプレの服が多種多様に取り揃えられていてな」

一夏「今日は蘭にこれを着てもらいたい」

蘭「これって……幼児服……」

一夏「あぁ。……ちゃんと“おにーちゃん”または“おにぃちゃん”、“おにぃ”さぁどれでもいいぜ!」

蘭「わかりました……着替えます」

蘭「んしょ……」

蘭「お……おにーちゃん……?」ウルウル

一夏(ぐはっ……な、なんだこの破壊力は)

350: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 05:58:39 ID:jSAGKHIj0
蘭「おにぃちゃん……? これなぁに?」ツン

一夏「おうふっ」

一夏「これはな……お兄ちゃん病気なんだ」

蘭「ふえぇ……おにぃちゃん病気なの……?」

一夏「あぁ……でも蘭が俺の言うことを聞いてくれたら治るんだ」

蘭「どうすれば、いいの?」

一夏「そうだなぁ……>>355かな」

355: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 06:04:21 ID:Lq+fmMIRO
オムツしてお漏らし

357: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 06:05:01 ID:dw6AUSdY0
>>355
gj

358: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 06:05:38 ID:jSAGKHIj0
お前らお漏らし好きすぎだろ……





愛してる

359: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 06:07:59 ID:jSAGKHIj0
一夏「このおむつをはいて」

蘭「うんっ」

一夏「おむつをはくんだ、あとは分かるよな……?」

蘭「うん……」ググッ

蘭「ん……」チョロ・・・・・・

チョロチョロチョロチョロ・・・・・・

一夏「履いたばかりだけど、さっそくかえなきゃな」

一夏「おむつかえてあげるから寝てくれるか?」

蘭「うん、おにぃちゃん」

一夏(このまま>>363だ)

363: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 06:13:51 ID:dw6AUSdY0
まんぐり返しで固定して観察

364: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 06:15:38 ID:jSAGKHIj0
一夏「おむつかえるから、足開いて」

蘭「うん……///」

一夏「ほほう……!」ジロジロ

蘭「は、恥ずかしいよぉ、おにぃちゃん……///」

一夏「もっと近くで見たいな」グイッ

蘭「ひゃっ……」

一夏(ここからどうする>>367)

367: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 06:17:17 ID:303LD1/L0
kskst

368: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 06:17:21 ID:B/e44GfJ0
ぺろぺろ

370: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 06:21:20 ID:jSAGKHIj0
一夏「見てもわからないから舐めよう」ペロペロ

蘭「ひゃんっ!」

一夏「ん……」チロチロ

蘭「んっ、ひっ」

一夏(まだ生えていないのか、それとも処理しているのか)ペロペロ

一夏(どっちにせよ俺は一向に構わん!)ペロペロペロペロ

蘭「ふあっ、だ、だめだよぅおにぃちゃんっ、そん、なに、なめちゃだめぇっ」

一夏(かわいい)ペロペロ

蘭「も、もう、らめぇ……っ!」プシャー

蘭「ふああぁぁぁぁぁ……♪」

371: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 06:23:10 ID:jSAGKHIj0
一夏「蘭、>>374するぞ」

蘭「うんっ!」

374: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 06:26:31 ID:OewlIYIF0
弾に電話しながら挿入
もちろん話すのは蘭

375: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 06:31:09 ID:jSAGKHIj0
一夏「蘭、四つん這いになってくれ。いれるぞ」

蘭「うん……」

一夏「おらっ」ズブッ

蘭「んひっ……!」

蘭「ああ……っ」

ピ ピ ピ

一夏「あー弾? お前のおかげでちゃんと仲良くなれたぜ」

弾『そうか? それは良かったぜ』

一夏「蘭にかわるよ。はい」

蘭「あ……兄貴、んっ!」

弾『おー蘭、どうだ、うまくやれてるか?』

一夏「……よし」ズプッズプッズプッ

蘭「うっ、うんっ、一夏、さんとぉっ、はぁんっ」

一夏「~♪」パンパンパンパン

蘭「なかよくっ、なれ、たっ、あぁっ!」

376: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 06:37:56 ID:jSAGKHIj0
弾『それならよかったぜ。お前を売った甲斐も・・・・・・ゲフンゲフン』

蘭「うっ、うんっ、あっ、も、もう、ひあっ、電話、切る、ねっ」

一夏(中学生の処女マ○コ、いいなぁ)パンッパンッパンッパンッ

蘭「あっ、あっ、あぁっ、んっ、ひ、ひぅっ、だ、ダメです、きちゃいますぅっ」

蘭「い、イく、イっちゃうっ、あんっ、あっ―――あぁぁぁぁああっ??」

一夏「うぐ……」ドクンッ

蘭「あはぁ……?」

一夏(蘭は従順だからなぁ、これくらいでいいだろ)

一夏「お疲れ様、蘭」

蘭「ふあぁい……?」

一夏「他の人にもつけてるんだが……これ、いるか?」

蘭「……もちろんです♪」ニコッ

一夏「いいコだな」ナデナデ

377: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 06:39:58 ID:jSAGKHIj0
一夏(こうして俺は束さん、本音、簪、蘭の4人と仲良くなることができた)

一夏(機会があればまた、他のモブの娘ともスキンシップ出来たらいいな)

一夏(そんなことよりはまず)

束「いっくぅ~ん♪」

簪「い、一夏……?」

本音「ご主人様ぁ……?」

蘭「おにぃちゃん」っ♪

一夏(この子たちの相手をしないとな!)



おわり

379: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 06:45:53 ID:B/e44GfJ0

これでやっと寝られる

380: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 06:46:02 ID:jSAGKHIj0
書けるレベルでキャラ立ちしてるのは相川さん、鷹月さん、クラリッサ、チェルシー、
まやまや、ナターシャ、黛さん、虚さん(NTR)あたりかな

AnotherSSみたいに勝手に肉付けって言う手もあるけど

機会があればまた同名スレで

モブだと相川さん可愛い!のほほんさんかわいい!束さん可愛い!蘭ちゃん可愛い!!でも鈴ちゃんが一番可愛い!!!

じゃあの

382: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05 06:49:03 ID:DZQ+EFz0O


マジで良かった

スレッドURL: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1333554196/
関連記事
スポンサーサイト