ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あやせ「お兄さん、処女を貰ってください」

http://blog-imgs-56.fc2.com/s/s/i/ssipaimatome/io0000o.jpg
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/23 22:43:23 ID:tGW1kxsm0
京介「」


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/23 22:52:18 ID:tGW1kxsm0
あやせ「お兄さん、お話があります」

京介「またか……今度は一体何の相談だ?」

あやせ「いえ………今日は桐乃のことじゃなくて、お兄さんにお願いが…」

京介「俺に?出来ることなんてたかが知れてるが…」

あやせ「あの、その……」モジモジ

京介(あやせが言い淀むなんて珍しいな)

あやせ「わ……たしの…………を……」

京介「え、聞こえないぞ」

あやせ「私の処女を!貰ってください!」

京介「」

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/23 22:59:00 ID:tGW1kxsm0
京介「」

あやせ「はー…はー…」

京介「……あの……あや、せ…?」

あやせ「…なんですか」

京介「あー…なんだ、あやせが冗談言う奴じゃないのは分かってる」

あやせ「…」

京介「だが……あまりにも話が突拍子すぎないか?」

あやせ「実は…………昨日、学校でこんなことがありまして…」



加奈子「うちらってさー、やっぱりマズくない?」

あやせ「何が?」

加奈子「さすがに高校生の間に処女は卒業したいよねー」

桐乃「そ、卒業って…」

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/23 23:04:24 ID:tGW1kxsm0
加奈子「だってさぁ、一度も経験がないなんてヤバイって。うかうかしてると売れ残っちゃうって」

桐乃「い……いやー、別にそんなに危機感持たなくても…」

加奈子「そんなこと言ってると、あっという間におばさんになるよ」

あやせ「ど、どうなんだろ?人それぞれじゃない?」

加奈子「あそこにいるおとなしそうな子。彼氏とシッポリやってるってさ」

桐乃「う、嘘!?」

加奈子「いつまでも言い訳してないでさ、彼氏の一人でも作った方がいいって」

あやせ「…」



あやせ「…というわけなんです」

京介「す、進んでるなあ………最近の子は」

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/23 23:09:33 ID:tGW1kxsm0
京介「つまり……あやせは心の中で焦りが出始めた訳か…」

あやせ「お恥ずかしながら……そうです」

京介「……で、それで俺に、何をしろと…」

あやせ「ナニをしてもらうんですよ。何度も言わせないでください」

京介「よりによって何で俺を…」

あやせ「正直……普段男の人と話す機会なんてないですし」

京介「し、仕事場は?モデルやってるんだろ?」

あやせ「同年代の男の子なんていませんよ」

京介「…」

あやせ「承諾して頂けますか?」

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/23 23:13:57 ID:tGW1kxsm0
京介「…………聞いていいか?」

あやせ「はい」

京介「好きでもない男と………そういう、ことしても……後悔しないのか?」

あやせ「…桐乃のお兄さんだから」

京介「…」

あやせ「こんなこと頼めるのは……お兄さんしかいません」

あやせ「女の子がこうして決心して話してるんですから……男らしいところ、見せて下さい」

京介「…」


このあと考えてない

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/23 23:15:34 ID:TrWeYVL30
読モが処女の分けないだろw
童貞かよwおまえら

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/23 23:16:04 ID:Au60vlAL0
ゆかりんの悪口やめろよ

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/23 23:24:37 ID:tGW1kxsm0
京介「………よし!俺は腹を括るぞ…」

あやせ「!」

京介「明日……でいいか?」

あやせ「…」コク

京介(やべえ………どんな超展開だよ。こんなのエロゲでもありえないぞ)



次の日

京介「は、入って、くれ」カチコチ

あやせ「お兄さん………ぎこちないですよ」バタン

京介「むしろなんであやせは落ち着いてるんだ…」

あやせ「…そうでもないですよ」スタスタ

バタバタ

桐乃「あれ?あやせ来てたの?」キョトン

あやせ「ちょ、ちょっとね。お兄さんに説教をしようと思って」

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/23 23:27:32 ID:EK8CN/fsP
素晴らしい

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/23 23:29:19 ID:tGW1kxsm0
桐乃「アンタ………あやせに何したの?」ジト

京介「や、やましいことなんてしてないぞ!(いや…これからするのか)」

桐乃「ふーん、ならいいけど。あたしは出かけてくるから、あやせにキツイお灸を据えてもらいなさい」フン

京介「あ、ああ」

ガチャッバタン

あやせ「……桐乃がいるのに呼んだんですか?」

京介「あいつは昨日から秋葉原に行くって言ってたからよ」

あやせ「そうですか」

京介「…」タンタン

あやせ「…」ドキドキ

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/23 23:30:04 ID:EK8CN/fsP
とりあえずボテ腹まではみせてくれや^^

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/23 23:30:41 ID:6jQINhHJ0
タンタンってなんだよ

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/23 23:33:25 ID:tGW1kxsm0
ガチャ

京介「適当に座ってくれ」

あやせ「…」スト

京介「とりあえずジュース持ってくる…」バタン

あやせ「……」

あやせ「ここがお兄さんの部屋…」キョロキョロ

あやせ「ここで……いつも、寝てるんだよね」

あやせ「…」バフ

あやせ「…なんだか、良い匂いしそう///」ギュ

あやせ「い、今から………わたしは……」

あやせ「///」

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/23 23:39:13 ID:tGW1kxsm0
京介「待たせたな」ガチャ

あやせ「!!」ガバ

京介「ど、どうした?」

あやせ「い、いえ!お兄さんがいかがわしい本を持ってないか調べてたんです」

京介「な!」ギク

あやせ「……隠してるんですか?」

京介「いやー…」

あやせ(あの視線の先は…)

あやせ「ここの引き出しなんですか!」ガラ

京介「うわ!やめてくれ!」

あやせ「………!!」フルフル

京介「…」

あやせ「…へー……制服でのプレイが好みなんですか…。しかもこれ…ウチの高校の制服に似てる…」

京介(穴があったら入りたい……)ビクビク

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/23 23:41:46 ID:aQQK7S3Y0
ま、今から穴に挿入るわけだが

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/23 23:46:04 ID:tGW1kxsm0
あやせ「お兄さんって…普段からそういう妄想してたんですね」

京介「」

あやせ「……まあ、許してあげますよ」

京介「え?」

あやせ「どうせ……今から現実になるんだし」

京介「…」

あやせ「お兄さんもベッドに座って下さいよ」

京介「あ……ああ」スト

あやせ「…」

京介「…」

あやせ「……早くしてくださいよ」

京介「い、いや、そう言われてもな」

あやせ「女の子を待たせるんですか?この意気地なし」

40: 忍法帖【Lv=19,xxxPT】(1+0:15) 2013/04/23 23:48:55 ID:L+9jftB60

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/23 23:50:51 ID:tGW1kxsm0
京介「うぐ…」

あやせ「こういうのは、男の人がリードするものですよ///」

京介「…よ、よし…」ガシ

あやせ「!」

京介「…」ゴク

あやせ「ちょっと……すごい力で肩つかんでますよ」

京介「…いくぞ、あやせ」

あやせ「…」ドキ

京介「…」フルフル

あやせ(あ…唇が…)

チュッ

京介(うお…………すげえ柔らけぇ///)

あやせ(私のファーストキス…)ドキドキ

京介(と、と、とりあえず……くっつけるだけでいいのか?)

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/23 23:54:42 ID:tGW1kxsm0
あやせ(多分……お兄さん、どうしたらいいのか迷ってるのかな…)ドキドキ

京介(この感触だけでも……心臓がバクバクする)

あやせ「んっ…」

京介「!(うわ、あやせの艶っぽい声が…)」

京介「……はぁ」

あやせ「…///」ドキドキドキ

京介「と………とりあえずキスしたが…///」

あやせ「…!!」

京介「ど、どうした?」

あやせ「…………お兄さんのズボン、膨らんでる……」

京介「!」ビク

あやせ「わたしとのキスで興奮してくれたんですね…」

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/23 23:59:09 ID:tGW1kxsm0
京介「す、すげえ恥ずかしい…」

あやせ「じゃあ、次は…」パサ

京介「!」

あやせ「わ………わたしの胸…触って………みますか///?」ゴソ

京介(め……目の前に……あやせの生の胸が)ゴクン

あやせ「ほら…」グイ

サワ…

京介(あ、あやせ、意外にも強引に触らせた…!)

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/24 00:04:04 ID:cCPJs9Bp0
あやせ「お兄さんがグズグズ……してるから……///」

京介「す、すまん…」

サワ………サワ………

京介(胸って……こんなに柔らかいものなのか…)

あやせ「何だか食い入るように見てますよ……童貞丸出しですね///」

京介「ぞ、存分に……触っておかないとな…」

あやせ「…な、舐めたって………いいんですよ?」

京介「あ、あやせ…!」グイ

あやせ「きゃ///」ドサ

京介「れ……れろ……」ピチャ

あやせ「は、ああ…!」

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/24 00:09:44 ID:cCPJs9Bp0
京介(すげえ………あの、あやせの胸が……この手の中に…)チュウ

あやせ「お、お兄さん…///」

京介(昨日まで邪険に扱われてきたあやせの胸を…舐めてるんだ///)レロレロ……ジュウウ

あやせ「んんん!!」

京介「はむっ……ん…ちゅる///」

あやせ「…!」ビクン

京介「ん……はあ………はあ………」

あやせ「おに……いさ、ん…」ゼエゼエ

京介(服がはだけたあやせのあられもない姿…………なんて色っぽいんだ)

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/24 00:14:48 ID:cCPJs9Bp0
あやせ「ほっ……本当に…無我夢中で舐めてましたね///」

京介「いや、つい勢いで…」

あやせ「それじゃ……」ドン

京介「うお!」ドサ

あやせ「じっとしてくださいよ…」カチャカチャ

京介(あ…あやせが俺のズボンを…!)

あやせ「はあはあ…」グイ

ボロン

あやせ「きゃ!!」

京介(もうガッチガチだ…)

あやせ「は……初めて見ましたけど………ここまで…膨らむんですか///」ドキドキ

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/24 00:21:10 ID:cCPJs9Bp0
京介「そ、そうだ……普段は小さいけどな」

あやせ「口に………入るかな……」

京介「え…」

あやせ「ん…」ペロ

京介「うあぅ!!」ビク

あやせ「なに素っ頓狂な声上げてるんですか…」ペロペロ

京介「な、舐められるのは初めてだし……しょうがねえ、よ」

あやせ「まだ舐めてるだけですよ」チュパッチュウ

京介(うおお!フェラって…こ、こんなにすげえのかよ……舐められただけでヤバイ)ビクビク

あやせ「んー……れろっ」

京介(し、しかも……あやせが積極的に…///)

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/24 00:27:42 ID:cCPJs9Bp0
あやせ「……じゃあ……いきますね……」アム

京介「~~~!!」

あやせ「むぐ……………んっ!」ジュル

京介「あ、あやせ!今すげえヤバイ!」ビク

あやせ「んっんっ………んん」ゴホ

京介「む…無理、するなっ……///」

あやせ「はっ…………これぐらい、積極的なのが……好きなんでしょ…?あの雑誌みたいに…///」ハア

京介「あ、あ……」

あやせ「いいから黙っててください……んむ……じゅる」チュバッチュバッ

京介「う……///」

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/24 00:35:08 ID:cCPJs9Bp0
あやせ「ずず………んっんっ!」

京介「ああ………もう…我慢…………できない!」ガシ

あやせ「あう!」

京介「はあ、はあ……あやせのパンツ…!」グイ

あやせ「お、お兄さん!」

京介「…これが……あやせの……。ビシャビシャだ…」

あやせ「あう///」

京介「待ってろ…」グイ

あやせ「も、もう入れるんですか!?」

京介「これだけ濡れてれば………充分だろ……」ハアハア

あやせ「な…」

京介「お望み、通り…………処女は、貰って、やる!!」ズブブ

あやせ「ああ…!!」

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/24 00:42:16 ID:cCPJs9Bp0
京介「どっどうだ………気分は……?」ハア

あやせ「あ……熱い…体の中が……!」

京介「すげえ……ヌルヌルして、すげえまとわりついてくるぞ…」ググ

あやせ「あ…痛い…!」

京介「そのうち慣れるさ…!」パンパン

あやせ「あっあっああ!」

京介「悪いな、あやせ………優しく、できん!!」パンパンパン

あやせ「お兄さんの……すごく大きくて、はげしっ…///!」ビク

京介「おら!おら!」ヌプッパンパン

あやせ「ふあっ……ああん///」

京介「ほぐれて……きたか!?」パンパンパン

あやせ「はっはいぃ?」

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/24 00:49:02 ID:cCPJs9Bp0
京介「あああ………もう出る!出るぞぉ!」パンパンパン

あやせ「も、もう………中に、ぶちまけてください!!」ハアハア

京介「う、うおおおおお!!!」ビュルル

あやせ「はああん!!」



京介「………」ズーン

あやせ「はー…はー…」

京介(と…途中から……理性を失って気持ちよさに負けたが…)

京介(どう考えても中学生に中出しってやべえよおおおおおお!!)アワワ

あやせ「お兄、さん……?」

京介「ああ……もう駄目だ……明日には牢屋だ…」ブツブツ

あやせ「おーい…」

京介「終わった………親父、すまねえ…俺は犯罪者になっちまった」ブツブツ

あやせ「聞いてるんですか!?」バシ

京介「いて!?」

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/24 00:52:59 ID:cCPJs9Bp0
あやせ「もう……過ぎたことをクヨクヨと…」

京介「クヨクヨって…」

あやせ「そ・れ・で………責任、取ってくれるんですよねぇ?」ニコ

京介「あ、あやせ…」

あやせ「まさか逃げるなんて、卑怯なことはしませんよねー?」ギリギリ

京介「いててて!分かってる、分かってる!」

あやせ「それでいいんですよ♪」

京介(…こりゃあやせの尻に敷かれるな…)

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/24 00:58:16 ID:cCPJs9Bp0
あやせ「とにかく……これで周りから馬鹿にされずに済みますね///」

京介「…ならよかった…」



一週間後…

あやせ「京介さん、一緒に帰りましょう」

京介「おいおい……わざわざ待ってたのか」

あやせ「当然ですよ。なんたって彼女なんですから」

京介「まあ…いいか…」

あやせ「いやー…桐乃を説得するのに骨が折れましたよ」

京介「…どうやったんだ?」

あやせ「いえ?ただわたしの京介さんへの愛をじっくり説明しただけです」

京介「そ、そうか」

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/24 01:03:27 ID:cCPJs9Bp0
あやせ「ところで京介さん、今日も家にお邪魔していいですか?」

京介「ええ!?昨日も散々したろ……?」

あやせ「したいときにしないと体に毒ですから」

京介「少しは休ませてくれよ」

あやせ「わたしが満足するまで今日は終わりませんからね♪」ニコ

京介「は、はは…(嬉しいけど、体力がもつだろうか)」


おわり

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/24 01:03:57 ID:VN850Gx7T
おつおつ

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/24 01:05:28 ID:9YC9kOy40
桐乃との3pはよ

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/24 01:28:05 ID:MVAE+Vcs0
3pとかいらねぇ
表紙あやせなのに内容が桐乃と3pだったりするとマジでがっかりするわ

スレッドURL: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1366724603/
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。