ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上条「寝取るって最高じゃね?」一方通行・浜面「「わかる」」

http://blog-imgs-56.fc2.com/s/s/i/ssipaimatome/20100519232710ece.jpg
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 18:03:03 ID:8qE5mICl0
上条「ほう」

一方通行「気があうな」

浜面「でもただ寝取るんじゃ後々面倒だよな」

上条「ああ、自分の女にするのも手間だ。女が二人いたところで鬱陶しいだけだからな」

一方通行「一回こっきりってのが芸術じゃねェか?」

浜面「そう、たとえば男の見てる前でなすすべなく犯される」

上条「ふっ、わかってるな浜面」

一方通行「ってこたァ、ヤることは一つだよなァ?」

浜面「調度マンネリになってきたところだし少しくらい刺激的なことしても罰はあたらねえもんな」

上条「なあに、後のフォローさえしっかりしてやれば女はますます男に依存するもんさ」

一方通行「まさかヒーローが俺に負けず劣らずの悪党だったとはなァ」


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 18:06:47 ID:GZbBDMNe0
滝壺ちゃんの前で浜面犯したいってむぎのんが言ってた
美琴の前で上条さんを犯したいってみさきちが言ってた

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 18:08:34 ID:8qE5mICl0
浜面「ぐあぁっ!!」バタッ

滝壺「はまづらああああ!!!」

黒覆面上条「おーおー、雑魚だねえチンピラ君」

黒覆面一方通行「そンなンでかわいい彼女を守れるンですかァ?」

浜面「く、くそぉ・・・」ヨロヨロ

浜面(いってえ!本気でやることねえだろうが!!)

滝壺「は、はまづら・・・」オロオロ

黒覆面上条「さて、そこのかわいい彼女ちゃんは俺たちがもらっていくからな」ガシッ

滝壺「や、やだ・・」

浜面「くっそぉっ!!滝壺はわたさねええええ!!!」クワッ

黒覆面一方通行「おーおー、彼女の前だからって張り切ってンじゃねェよ雑魚が」

黒覆面一方通行(中々の演技力だぜ浜面、今のお前にならハリウッドも夢じゃねェ)

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 18:11:33 ID:u/qysMTH0
この3人って中いいの?

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 18:17:48 ID:8qE5mICl0
浜面「がはっ」ボロッ

浜面(おーいって、これ血糊多すぎんじゃねえの?)

黒覆面上条「この色男ぶったチンピラ君どうする?」

黒覆面一方通行「ぶっ殺しでいいンじゃねェの?このナイフも血ィ吸いたがってっからよォ」ギラッ

滝壺「いやだああああああ!!!!だめ!!それだけはだめえええ!!!」

黒覆面上条「ん?何だ、やめろって?」

滝壺「お願い!何でもするから浜面を助けて!!」

黒覆面一方通行「何でもねェ?」ニヤ

黒覆面上条「それじゃあ・・」

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 18:23:30 ID:8qE5mICl0
浜面「やめろおおお!!!」

浜面(おいこら、ロープきつすぎるだろうが。ちょっとは加減しろっての)

滝壺「う・・・ぐす・・・」シコシコ

黒覆面上条「おいおいやる気あんのか?そんなんじゃいつまでたっても気持ちよくならねえぞ?」

滝壺「が、がんばるから・・がんばるから・・」シコシコ

黒覆面一方通行「いつもチンピラ君にやってるよォにやれや、あ?」ガシッ

滝壺「痛い、髪ひっぱるのやめて・・」シコシコ

浜面「くそぉ・・・」

浜面(あ、やっべえ、すっげえ興奮してきた)

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 18:29:00 ID:iZ4wp7mP0
>>11
浜面wwwww

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 18:30:18 ID:8qE5mICl0
滝壺「ん・・・ちゅぱ・・ちゅ・・」シコシコ

黒覆面上条「おいおいこりゃどういうこった、こいつ自分の男の前でほかの男のチンポのしゃぶりついてっぞ?」

黒覆面一方通行「げひゃぎゃひゃ!!こりゃ今の男に満足してねェってことだよなァ!!」ゲラゲラ

滝壺「むぐ・・・」シコシコ

滝壺(そんなことないもん、はまづらだけだもん)

黒覆面上条「いや、この舌遣いはなかなかのもんだぜ」

浜面「た、たきつぼぉ・・・」

浜面(いいぞもっとやれ)

黒覆面一方通行「ほら、男がオマエのフェラ見てあきれてんぞォ?」

滝壺「う・・うぅ・・ちゅぱ・・ちゅぷ・・・」シコシコ

滝壺(見ないではまづら・・)

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 18:37:57 ID:8qE5mICl0
滝壺「ぷはっ・・・お、おねがい・・・」シコシコ

黒覆面一方通行「ン?」

滝壺「せめて、はまづらのみてないとこで・・・」ポロポロ

黒覆面一方通行「ンなことが許されると思ってンのか?」

滝壺「おねがい・・・」ポロポロ

黒覆面上条「うっぜぇな、黙ってやれよ。何でもやるって言ったのお前だろ?」

滝壺「うぅ・・・」ポロポロ

黒覆面上条「わかったらさっさとやれ、いいな?」

滝壺「・・・・」コク

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 18:47:43 ID:8qE5mICl0
滝壺「あむ ちゅぷちゅぷ」シコシコ

黒覆面上条「おおおおすっげえ、こいつすげえ吸い付いてきやがるぜえ~!」

黒覆面一方通行「ったくスケベな女だ、こりゃそこのチンピラ君もセフレの一人なンじゃねェのォ?」

滝壺「ぐすっ・・ふっ・・・ちゅぷぷ・・ちゅぱ・・・」シコシコ

滝壺(はまづらぁ・・はまづらぁ・・・・ごめん・・ごめんね・・・)

黒覆面上条「おいおいわざとらしく涙流してるけどよお、ひょっとしたらこれ新しいチンポをしゃぶれる喜びで流してんじゃないのかあ?」

滝壺「ぷはぁっ そんなこと・・ない・・・」シコシコ

黒覆面上条「おい、誰が休んでいいって言った?」ギロ

滝壺「う・・・ れろれろ ちゅぱれろちゅぷ」シコシコ

黒覆面一方通行「ま、身体に聞きゃァ一発だからなァ、確かめさせてもらうとすっかァ」ガシッ

浜面「ちくしょう、ちくしょおおおお!!」

浜面(くそっ!右手だけでも自由にしとけよ!これじゃしごけねえじゃねえか!)

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 18:52:53 ID:8qE5mICl0
しゅるっ

黒覆面一方通行「おー、すっかり濡らしてやがンぜ」

滝壺「んうっ!?」

滝壺(そこはだめ!!)

黒覆面上条「おいこら、余計なこと考えないでしゃぶれっての」グイグイ

滝壺「んぐむ!! むぅ!!」

滝壺(やだやだやだ!そこはやだああ!!)

黒覆面一方通行「さーて、どンな具合か確かめさせてもらうぜェ?」

くちゅっ

滝壺「んぶっ!!」ビクン

黒覆面一方通行「おーおー、指が二本すンなりと入ンじゃねェか ああ?」クチュクチュ

黒覆面上条「やっぱりこいつチンポのことしか頭になかったんだなあ、とんだ淫乱女だぜ」

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 19:01:20 ID:8qE5mICl0
滝壺「むぐうぅぅ!! んむむぅぅ!!」ポロポロ

滝壺(そんなことない!はまづらのためじゃなかったらこんなこと絶対にしない!!)

黒覆面一方通行「まんこ濡らして喜ンでまァすってか、はやく新しいチンポが欲しいってよ」クチュクチュ

黒覆面上条「口のほうもチンポにしゃぶりついて離そうとしねえからなあ」ニヤニヤ

滝壺「うぐっ・・・ふぐっ・・・ううぅぅぅ」ポロポロ

浜面「くそおお!滝壺をはなせえええ!!」

浜面(マジでこれ見ながらオナニーしたいんですけどそこらへん考慮してくれませんかねお二方)

黒覆面一方通行「離す?おいおい何勘違いしてンだチンピラ、この女がチンポ離さないンだよ」クチュクチュ

滝壺「んんぅぅぅぅ!!!」フルフル

滝壺(こんなの嫌!!絶対に嫌だよお!!)

黒覆面上条「おい、こいつのまんこから潮吹いてるとこ見せてやればこのチンピラも納得するんじゃねえか?」

黒覆面一方通行「なるほどなァ、そいつはいい考えだ」ニヤァ

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 19:07:50 ID:8qE5mICl0
黒覆面一方通行(ベクトルで生態電流を操作してっと)カチ

くちゅっ

滝壺「んぶっ!?」ビクン

滝壺(な、なに・・いまの・・・)

黒覆面一方通行「ン?なァによがってンですかァ?」ニヤニヤ

滝壺「ふ・・ふうぅ・・・・ん・・ふ・・・」

滝壺(何か・・何かぶるってきた・・何なの・・)

黒覆面上条「おーおー、チンポが欲しすぎていてもたってもいられないってか、焦らすなってよ」

黒覆面一方通行「焦らすなって言われると焦らしたくなっちまうンだよなァ」クチュクチュ

滝壺「ん!!? んんっ!?!?」ビクッ ビクッ

浜面「た、たきつぼ・・・」

浜面(おーすっげえ、これがベクトルの力か)

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 19:15:53 ID:8qE5mICl0
黒覆面一方通行「オラッ!!チンポ欲しいからってそンなにねだってンじゃねェよ!!」クチュクチュクチュクチュ

滝壺「んんんっ!!!  んんんんぶふむううううう!!!!」ガクガクガク

滝壺(だめえええええ!!これだめえええええええ!!!)

黒覆面上条「お、すっげえ真っ赤になってやがる、お前の指が気持ちいいみたいだぜ?」

黒覆面一方通行「ぎゃはははひゃはははっ!!だったらこのままたっぷりイかせてやるってンですよォ!!」クチュクチュクチュクチュ

滝壺「んふぁぁっ!! はあぁあぁぁっ!! ふぁあああああああああ!!!!」ガクガクビクビクビク

滝壺(あたまがああ!! あたまがああああ!!!! ああああああああああんっ!!)

ぷしゅっ

黒覆面一方通行「よし、イけ」クチュクチュクチュヌチュヌチュニチュクチュ

滝壺「あああああっ!!! あああああああああああああんっ!!!」ビクンビクン

ぷしゃあああああああああああ!!!!!!!

黒覆面上条「おー、すっげえ、何て勢いだよおい」

黒覆面一方通行「ペッ 口ン中入っちまったぜ」ポタポタ

滝壺「ひゅあ・・・・ふぁ・・・・・ん・・・」ビクンビクン

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 19:22:03 ID:8qE5mICl0
浜面「ごくり・・・・」

浜面(おぉーすっげ、あんなに潮吹くのかよ、こりゃ俺もがんばって吹かせられるようにならねーといけねーな)

黒覆面一方通行「おい、男の前で盛大に潮吹きやがって、手から顔からずぶぬれじゃねェか、あァ?」ポタポタ

滝壺「はーーーっ はーーーっ あ・・ふぅ・・・ん・・・」ハァハァ

滝壺(あ、あたま・・・真っ白に・・・・)

黒覆面上条「しかもほかのチンポ口に入れたままでだぜ?」

滝壺「ん? ん・・・んうぅ・・・」

滝壺(くちのなか・・へんなあじ・・・)

黒覆面一方通行「おーい、オマエ今の状況がわかってっかァ?男の顔見てみろよ」

滝壺「ん?」

浜面「たき・・つぼ・・・」

浜面(いい顔してるぜ、マイスイートハニー滝壺)

滝壺「ん!!!???」

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 19:30:41 ID:8qE5mICl0
滝壺「あ・・・ああぁ・・・・」フルフル

滝壺(はま・・づら・・・・)

黒覆面一方通行「さァて、次はお待ちかねのチンポぶち込ンでやっからなァ?」ナデナデ

滝壺「う・・ふ・・・ぐ・・・」フルフル

黒覆面上条「おいこら、休んでないで早く舌からませろよ」

滝壺「ぷはっ やだあぁっ!!もうやだああああ!!」ジタバタ

黒覆面一方通行「暴れンなオラァッ!!」

滝壺「やだやだっ!!絶対にやだぁっ!!もういやっ!!助けてはまづらあああああ!!!」

浜面「滝壺・・・」ゴクリ

浜面(ここからが本番か、マジゾクゾクすんぜ)

黒覆面上条「おいおいこいつ何言っちゃってんの?あのチンピラ君を助けるためにお前が身体張ってんだろ?」

滝壺「いやだああああ!!はまづらああっ!!はまづらああああ!!!」

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 19:41:41 ID:8qE5mICl0
黒覆面上条「錯乱して自分の立場忘れてやがるな、ちょっくらもういっぺん自分が置かれている状況を把握させてやるか」

黒覆面一方通行「そりゃいいな、おい女、お前の男をよーく見てみろ」

滝壺「はまづらあぁぁ・・・・はまづらああぁぁ・・・」ポロポロ

浜面「たき・・つぼぉ・・・」

黒覆面上条「はい彼女、今からこのチンピラ君をこのナイフでぶっすりいっちゃうぞー?」チャキ

滝壺「えっ!?」

黒覆面一方通行「えっ じゃねえっての、オマエが頑張らねェとあれが血だるまになっちまうンだよなァ」ニヤニヤ

滝壺「やだ・・・やだぁ・・・・」フルフル

黒覆面上条「ん、どうやら自分の立場がわかったみたいだな、それじゃあ続きといくか」

滝壺「う・・・ぐす・・・・」ギリリ

黒覆面一方通行「よしよし、たっぷりかわいがってやっからな?」ギンギン

黒覆面上条「腰が抜けるほどヤりまくってやるぜ」ギンギン

滝壺「あ・・・あぁ・・・ふあぁぁん・・・あぁぁ・・・」ポロポロ

浜面「すまねえ・・・すまねえ滝壺・・・ 俺が、俺が弱いばかりに・・・・」

浜面(焦らすんじゃねえよ!!さっさとヤってくれよ!!)

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 19:45:27 ID:heQmetod0
はまづらくずすぎるよ

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 19:47:06 ID:8qE5mICl0
ずにゅうぅっ

黒覆面一方通行「ン~~ なかなかのまんこだ、思ったよりもいい締まりじゃねェか」

滝壺「う・・・うぅ・・・」

黒覆面上条「ん?顔に手当てて歯食いしばって耐えてますアピールしてんのか?」

黒覆面一方通行「ンなわけねェだろ、チンポ大好き糞ビッチってのがバレないようにしてンだろ、無駄な努力だがなァ」ニヤニヤ

黒覆面上条「はははははっ!こりゃ傑作だ!こいつがその気なら俺たちで化けの皮剥がしてやろうぜ!」

黒覆面一方通行「もちろンだぜ!」パンパン

滝壺「んんんっ!!」ビクン

滝壺(はまづら・・ごめんね・・・)

浜面「あ・・あぁ・あ・・・・・たきつぼが・・・・・」

浜面(うおおおおおおお!!すっげえええええ!!!)

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 19:56:40 ID:8qE5mICl0
パンパンパンパンパンパン

滝壺「んっ! ぐっ!」

黒覆面一方通行「っふゥ、すっげえぞこいつのまんこ、俺のチンポくわえ込ンで離そうとしねェぜ」パンパンパン

黒覆面上条「思った通りのチンポ大好き淫乱女か、これはこれで逆につまんねんだけどなあ?」

滝壺「ぐ・・ぐ・・・う・・・」ギリリ

滝壺(ま、まけないよはまづら、わたしこんなやつらにまけないから・・・私にははまづらだけだから・・)

黒覆面一方通行「あーきもちいィー、まんこぬるぬるでチンポ溶かされちまいそうだぜェ」パンパンパンパン

滝壺「ん・・・ひぐ・・・」ポロポロ

滝壺(はまづら・・はまづらぁ・・・)

黒覆面上条(浜面への義理か、なるほど、一途なだけあるぜ だが)ニヤリ

黒覆面上条「おい、口閉じてないで俺のチンポしゃぶれ」ヒソヒソ

滝壺「・・・・」ギリリ

黒覆面上条「無視するな、やらねえとあいつ刺すぞ?」ヒソヒソ

滝壺「っ!!」

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 20:04:11 ID:8qE5mICl0
滝壺「・・・・あむ」

黒覆面上条「おーすげえ、こいつ自分から俺のチンポにしゃぶりつきやがったぜ、まんこにチンポはめられるだけじゃ満足できないってよおー!」

滝壺「・・ちゅむ・・ちゅぷ・・」ポロポロ

滝壺(はまづらのため・・はまづらを守るため・・・)

黒覆面一方通行「そンなにチンポが好きなら空っぽになるまでハメてやらないとなァ!?」パンパンパンパン

黒覆面上条「もちろんだ、次は俺にまんこ使わせてくれよな?」

黒覆面一方通行「ったりめェだ、俺もしゃぶらせてやりてェからなァ!」パンパンパンパン

滝壺「んっ、んぐ・・・んぶ・・・んぢゅ・・・」ポロポロ

滝壺(はまづら・・はまづらぁ・・・はまづらが、はまづらなら私それで・・・・)

黒覆面上条「ふぅ、そろそろ・・・射精そうだぜ・・・・」

黒覆面一方通行「奇遇だな、俺もだ」パンパンパンパン

黒覆面上条「ってことはここはやっぱり」

黒覆面一方通行「当然、膣内だよなァ?」ニヤリ

滝壺(なかっ!?)

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 20:12:00 ID:8qE5mICl0
滝壺「んぐううううぅぅぅ!!! んーーーーっ!! んぶうううう!!」フルフル

滝壺(お願い!!それだけは!!それだけはやめてえええええ!!!)

黒覆面一方通行「おーおー、誰のガキ孕むかわかンねェってのに膣内に欲しいってよ」パンパンパン

黒覆面上条「期待通りだな、たっぷり射精してやろうぜ」

黒覆面一方通行「ま、セオリーだよなァ」パンパンパンパン

黒覆面上条「俺のほうはこのかわいい顔にたっぷりとかけてやるとすっかな」ニヤニヤ

滝壺「んぐぃっ! んぐぐぐぅぅぅ!! んあああああふぁああああっ!!」フルフル

滝壺(やだあぁっ!やだやだやだやだやだやだあああああっ!!!)

黒覆面一方通行「はいはいわかりました、射精しますよっ ン!」グッ

滝壺「んんんんっ!!!」

滝壺(だめええええええええ!!!)

黒覆面一方通行「オラッ!!」ビクッ

ドプドプドプドプビュルルッ!!!!

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 20:16:49 ID:8qE5mICl0
黒覆面一方通行「おーーー、搾られる」ビュルビュル

滝壺「は・・はぁ・・・・・あ・・・・」

滝壺(・・・・・・)

黒覆面上条「ふぅ、いい顔だぜ、その顔に・・・んっ」シコシコ

ドピュドピュッ!!

滝壺「ん・・・」ベチョッ

黒覆面一方通行「ふー、射精た射精た。次いいぞ」ニュポッ

黒覆面上条「やっと俺の番か、たっぷりと楽しませてもらうからな?」ナデナデ

滝壺「あ・・・う・・・・」ポー

黒覆面一方通行「次は俺のをしゃぶれ、ほら、口開けろ」

滝壺「あ・・・」ポー

浜面「お・・・・お・・・・」

浜面(きたああああああああ!!!!ひゃっはあああああああ!!!最高じゃねえかあああひゃっはああああ!!!)

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 20:22:46 ID:8qE5mICl0
数十分後

パンパンパンパン!!

滝壺「・・・・・」チュパチュパ

黒覆面上条「何かすっかり反応がなくなっちまったな」パンパン

黒覆面一方通行「ま、いいンじゃねェの、壊れた女ってのもそうそう抱けるもンじゃねェぜ?」

滝壺「・・・・・」チュパチュパ

黒覆面上条「それもそうだな、既に三回ずつ膣内に射精してるわけだし十分っちゃ十分か」パンパンパンパン

黒覆面一方通行「顔も紙もザーメンまみれだかンなァ」

黒覆面上条「だけどこの顔見てると不思議と興奮するんだよな」パンパンパンパン

黒覆面一方通行「わかるぜ、自分が壊した女抱くってのも中々乙なもンだからなァ」

滝壺「・・・・」チュパチュパ

黒覆面上条「おし、四回目・・・・」ドプドプドプ

滝壺「ん」ビクッ

浜面「・・・・」

浜面(今なら俺も覆面すればあそこに参加できるんじゃねえのか?くそっ!参加してえよおおおお!!)

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 20:32:25 ID:8qE5mICl0
黒覆面一方通行「ン~、射精した射精した、それじゃあチンピラ君、このビッチ返してやっからな」ブチッ

浜面「あ・・・」

滝壺「ぁ・・・ぅ・・・・」ポー

浜面(よくぞここまでヤってくれた。惚れ惚れしちまう仕事ぶりだぜ)ゴクリ

黒覆面上条「じゃあな色男、誰のガキ孕んでるかわかんねえけどしっかりそだててくれよな?」ポン

浜面「た、たきつぼ・・・・」

滝壺「・・・・・」ポロポロ

黒覆面一方通行「じゃ、お幸せにィ~~」

浜面「滝壺!!滝壺!!」ガシッ

滝壺「うぅ・・・・ぅ・・・・ぅ・・・」ポロポロ

浜面「すまねえ滝壺!!俺がふがいないばかりに!!許してくれ滝壺!!」

滝壺「あ・・・あぁ・あ・・・・・・」ポロポロ

ぎゅっ

浜面「滝壺ぉ・・・・」ギュウゥ

浜面(お前って女は最高だぜ)

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 20:37:58 ID:CI2dPUfC0
NTRじゃないじゃんレイプじゃん

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 20:38:56 ID:8qE5mICl0
後日

浜面「いやー、二人とも最高だったぞ」

上条「そりゃこっちの台詞だ、男の前で女を感じさせるっていう寝取りもどきが体験できてもう天にも昇る心地だったぜ」

一方通行「あァ、好みの女じゃねェけどマジになっちまったぜ」

浜面「あの時のこと思い出すともういつでもムラムラきちまうんだよな、俺ってヤバいか?」

上条「やばくないやばくない、自然だ、お前はノーマルだ」

浜面「そうか、うん、そうだよな」

一方通行「あれからちゃンとフォローしてンのか?」

浜面「おう、もちろんだぜ。なんていうかもうすっかり俺に依存しちまってさ。片時も俺から離れねえの」

上条「ほう」

浜面「さすがにレイプされたってのを他のヤツに言うこともできないみたいで周りの連中にも内緒にしてんだよな」

一方通行「ベタベタで鬱陶しくねェか?」

浜面「いやいや、もうほんと従順っていうか甘えっこですげえかわいいのなんのって、俺が一番って思ってるから尚更だな」

上条「このクズwwwww」

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 20:46:18 ID:8qE5mICl0
浜面「お前らに膣内射精しされたじゃん?あれですげえビビッて不安になってたんだけどよ。一生懸命やさしくしてやって妊娠してないってわかった時のあいつの安心した顔ったら」

上条「かわいかったのか?」

浜面「いや、犯したくなった」

一方通行「ハァマヅラクゥゥンwwwwwwww」

浜面「いやマジでマジで、たまんねえってあの顔、ほんともう最近色々やばい」

上条「一方通行のベクトル操作に感謝するんだな」

浜面「おう、助かったぜ一方通行」

一方通行「俺の手にかかりゃ朝飯前だ、いい体験ができたからむしろこっちが礼を言ってやりたいくらいだぜ」

浜面「ただ心残りなのがよ。俺セックスできてないじゃん?」

上条「そりゃそうだろwww あそこでどうやってお前参加させろってんだよwwww」

浜面「だから次はがっつりヤりてえなーって」

一方通行「そう言うと思ったぜ。まァ俺に任せとけ」

浜面「いよっ!さすが第一位!!」

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 20:53:27 ID:8qE5mICl0
※番外個体の口調がよくわからないけど許してね てへぺろ☆

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 20:55:09 ID:4IOb2Ate0
番外ちゃんキターーーーーーーーー!!

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 21:01:03 ID:8qE5mICl0
黒覆面上条「どうだ?学園都市特性のキャパシティダウンの力は?」

番外個体「うそ、電撃が出せない!?」

黒覆面上条「この手錠をつけることで能力者は一切能力を使えなくなる。例えお前がレベル5だろうと逃れることはできないぞ?」

黒覆面上条(俺の右手の力なんですけどねーwwwww)

番外個体「そんな・・、こんなもの!!こんなものぉ!!」ガシガシ

黒覆面浜面「はいはい無駄無駄、それにしてもいいおっぱいしてんなお前、しゃぶりつきてえよ」ペロリ

黒覆面浜面(ほんと、滝壺よりもデカいんじゃねえの?)

番外個体「や、やだ!離せ!!ミサカに触るなぁ!!」

黒覆面上条「はいはい、黙って俺たちに可愛がられてろっての」

番外個体「やだあああ!!助けて!!助けて一方通行あああああ!!!」

黒覆面浜面「へえ」

黒覆面浜面(やっぱこいつ心底一方通行が好きなんだな)プクク

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 21:07:18 ID:8qE5mICl0
黒覆面浜面「お前が呼んでるのはこいつのことか?」グイッ

ドサッ

番外個体「え?」

一方通行「むぐ・・・」

一方通行(すみませェン、つかまって縛られて猿轡もくらってまァ~~す)

番外個体「う・・・うそ・・・」

黒覆面浜面「学園都市の第一位ってのに試してみたらごらんの通りだ、お前こいつの知り合いだったのか?」

番外個体「そんな・・・うそだぁ・・・」

黒覆面上条「嘘なもんか、こいつ手も足も出なかったぜ?」

番外個体「う、あぁぁ・・・」カタカタ

黒覆面浜面「それじゃあこの第一位君の前でたっぷりと気持ちいいことしような?」ニコ

番外個体「や・・やぁ・・・・」カタカタ

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 21:15:44 ID:8qE5mICl0
ビリビリィッ!!

番外個体「嫌あああああああ!!!」

黒覆面浜面「オラッ!暴れるんじゃねえよ!!」

番外個体「やだやだぁぁっ!!この人意外の人にミサカの肌見られてたまるもんかあああっ!!離せええええ!!」

黒覆面上条「はいはい妬いちゃう妬いちゃう、妬いちゃうから大人しくしようなー?」

番外個体「ふざけるなこの粗チン野郎共!!ミサカがその気になればお前らなんか一発でやっちゃうんだから!!」

黒覆面浜面「やっちゃうってよwwwwやっちゃうってよおいwwww」

黒覆面上条「その前に俺たちがヤっちゃうだけどねwwwwww」

番外個体「わ、わらうなぁぁっ!!ミサカをわらうなあああっ!!くそっ!!くっそおおおおお!!!」

黒覆面浜面「じゃあ笑わずまじめにヤるわ」シュルッ

ギンギン

番外個体「ひっ!!」ゾクッ

黒覆面浜面「たっぷりとハメてやるぜ」ニタァ

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 21:22:32 ID:8qE5mICl0
番外個体「誰が!!誰がそんなことさせるもんか!そんなの死んでも嫌だあああ!!」

黒覆面上条「うるせえな、お前この状況でどうにかできるってのか?」

番外個体「当たり前だ!例えミサカが能力を使えなくてもお前らなんかその粗チン潰せばそれで終わりじゃないか!!」

黒覆面浜面「うわー、そりゃこえーわー、そうなったらヤるだのハメるだの言ってられないわー」

番外個体「だ、だからミサカから手を離せ!!じゃないと噛み千切ってやる!!」ガチガチ

黒覆面上条「ふーん、じゃあ仕方ないな、おい」

黒覆面浜面「おう」ニヤリ

黒覆面上条「さて、女」

番外個体「な、なんだよ」キッ

黒覆面上条「月並みだが、あの男がどうなってもいいのか?」

番外個体「え?」

123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 21:30:36 ID:8qE5mICl0
黒覆面浜面「はぁーい、学園都市の裏社会なら誰でも手に入るお手軽自動拳銃でーす」チャキ

一方通行「む・・ぐ・・」

一方通行(きゃー、たァすけてェー)

番外個体「あ・・あぁ・・・・」

黒覆面上条「さて、こういうことだ。俺たちの機嫌を損ねたらあいつの真っ白な頭がはじけちまうよなあ?」ニタニタ

番外個体「ひ、卑怯だよおぉ・・・」

黒覆面浜面「卑怯けっこうでーす、なのでそこに時限式の爆薬をプラスしてセットしてみまーす」カチャカチャ

一方通行「むぐあー」

一方通行(大ピンチってやつじゃないですかァー、助けてワーストちゃーン)

黒覆面上条「解除するには・・・・ わかってるな?」ポン

番外個体「う・・うぅ・・・・」

125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 21:40:33 ID:8qE5mICl0
黒覆面浜面「ん~~」チュパチュパ

黒覆面浜面(俺の見込んだとおりしゃぶりがいのあるいい乳首だぜ)

番外個体「んっ!」ビクン

黒覆面上条「お前ってやつは相変わらずおっぱい大好きだな」

黒覆面浜面「いやマジですっげぇいいおっぱいだぜ、ほら、この弾力」モミモミ

番外個体「ぐすん・・・」

黒覆面上条「悔しいか?」ナデナデ

番外個体「嬉しそうに見える?」ギリ

黒覆面上条「見えないなあ、だが悔しがる姿ってのはそれはそれでそそるもんなんだぜ?」ペチペチ

番外個体「こ、このっ、ミサカのほっぺにそんなもの・・・」

黒覆面上条「そうだ、その表情だ。その表情を俺のザーメンで汚せるかと思うとますます興奮しちまうぜ」ペチペチ

黒覆面浜面「ぷはっ れろれろれろれろ ちゅちゅちゅうぅぅ」コリコリ

番外個体「くっ!!」ビクン

番外個体(強すぎいぃっ!!)

129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 21:48:54 ID:8qE5mICl0
黒覆面上条「どうした?感じてるのか?」ペチペチ

番外個体「か、感じてるわけないでしょっ!!嫌なだけだっての!!」

黒覆面上条「そうかそうか、じゃあもっと嫌がってくれよな」ガシッ

番外個体「んっ!」

すりすりすりすり

番外個体「こ、このぉ・・・」

黒覆面上条「ほら、俺のチンポこすりつけてやってんだからこの感触と匂いを堪能するんだぞ?」スリスリ

番外個体「こ、こんな・・の・・・」

番外個体(硬くてビクビクしてるの・・・顔に・・・くさくて・・いやなのに・・・)

黒覆面浜面「あーくそっ、たまんねえなあちくしょう!」モミモミ

番外個体「こいつはこいつで、ミサカの胸を・・・」

一方通行「ンー」

一方通行(まずまずの責めだな、悪くねェ)

132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 21:56:45 ID:8qE5mICl0
黒覆面浜面「はぁはぁ れろちゅうぅぅぅ」コリコリ

番外個体「ぬぅうんぅ・・・・ ふうぅぅぅ・・・」

黒覆面浜面「ちゅぽっ」

番外個体「んっ!」ビクン

黒覆面浜面「ちゅうぅぅぅ ちゅぽっ」

番外個体「んっ!」ビクン

黒覆面上条「執拗に乳首ばかり責められてるが満更でもないみたいなだな?」スリスリ

番外個体「だ、だれが・・こんなので・・・・」

番外個体(ヤバ・・、何かこの匂いと熱で頭クラクラきちゃう・・・)

136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 22:04:47 ID:8qE5mICl0
黒覆面浜面「っはあぁぁ、いやもう最高だぜこのおっぱい」モミモミ

番外個体「ふ、ふん!こっちは最悪だけどね!」

黒覆面浜面「へいへい、顔にチンポこすり付けられてうっとりしてる女が言っても説得力ねーっての」

番外個体「う!うっとりなんてしてない!!」

黒覆面浜面「あー、そうだな、うんしてないなしてない」モミッ

番外個体「ん・・・」フルフル

黒覆面上条「そうだよなあ、チンポ嫌いだもんなあ?」スリスリ

番外個体「あ、あたりまえでしょっ!! ミサカはチンポになんて全く興味ないんだからっ!!」

黒覆面上条「そうかそうか、チンポに興味ないか」スリスリ

番外個体「そ、そう!だからこんなことしてもミサカは苦痛なだけなんだからね!!」

黒覆面浜面「じゃあもっともっと苦痛を感じてもらうとすっかな」ギンギン

番外個体「な、なに・・」 黒覆面浜面「よっと」

むにゅっ

番外個体「え?」

黒覆面浜面「おーすげえ、やっぱ思ったとおりお前のおっぱいで挟むとチンポすっげえきもちいわ」ムニュムニュ

140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 22:18:42 ID:8qE5mICl0
黒覆面浜面「あーきもちいー、すっげえきもちいー」ムニュムニュ

番外個体「この、猿みたいに腰ふりやがって・・」

黒覆面上条「お前の肌が最高ってだけだ。俺のチンポ顔に押し付けられてんだからそれくらいわかるだろ?」スリスリ

番外個体「ふんっ!!あの人が人質じゃなければこんな粗末なの!」

黒覆面上条「しゃぶるんだよな?」

番外個体「ハッ!誰が!」

黒覆面上条「正直に言えよ。チンポが好きでチンポがしゃぶりたくてたまらないんだろ?」

番外個体「そんなわけが」黒覆面上条「言わないとあいつを殺す」ボソッ

番外個体「っ!!」

黒覆面浜面「っほぉぉ、おっぱい気持ちいいぃぃ」ムニュムニュムニュムニュ

番外個体「く・・・・」キッ

黒覆面上条「早くしろ、あいつを殺したくなかったら”チンポが好きでしゃぶりたくてたまりません”って言え」

番外個体「そんな・・・の・・・・」チラッ

一方通行「むがー」

番外個体(できない・・よぉ・・・)

150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 22:28:40 ID:8qE5mICl0
黒覆面上条「チャンスは一度だけだ。下手な演技なんかじゃなくて心のそこから本気の声で言うんだ。さもないとあいつは死ぬ」ボソボソ

黒覆面上条(あいつ猿轡されてるからって適当すぎるだろwwwwww)

番外個体「あ、あのひとが・・・あのひとが・・・・」カタカタ

黒覆面上条(だってのに何でこいつここまでマジになってんだよwwwww)

黒覆面上条「さて、俺もそこまで仏じゃないんでな、さっさと言え」

番外個体「ぐ・・・」ギリリ

黒覆面上条「んー?言わないのかぁー?じゃあしょう」 番外個体「ミサカは!!」

黒覆面上条「む?」

番外個体「ミサカは・・・・ チンポが好きでしゃぶりたくてたまりません!!」ポロッ

黒覆面上条「ほう」

黒覆面上条(悔しがりながらもなかなかやるじゃねーか、合格点をくれてやるぜ)

番外個体「でも・・・」

黒覆面上条「ん?」

番外個体「一番しゃぶりたいのは一方通行のチンポです・・・・」ギリギリ

一方通行(ヒューッ!)

158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 22:47:07 ID:8qE5mICl0
黒覆面上条「ほう?」

番外個体「・・・なに?ミサカが一方通行のチンポが好きで悪い?」ギロ

黒覆面上条「いや、何も問題無いぞ、むしろ好都合だ」

番外個体「ふん!」

黒覆面上条「お前の身体に嫌ってほど俺たちのチンポを刻み付けてやればすむだけの話だからなぁ」ニヤニヤ

番外個体「こ、こんなチンポミサカには退屈なだけなんだから!!」

黒覆面浜面「じゃあ俺がおっぱいにこすり付けてるチンポなんてどうってことねえんだよな?」ムニュムニュ

番外個体「んっ、ふ・・ふぅ・・・ も、もちろん・・・」

黒覆面浜面「いやー、残念だわ、俺チンポに少しは自身あったんだけどなー」ムニュムニュ

番外個体「こんなの気持ち悪いだけだし、さっさと出して汚い粗チンしまっちゃえよ!」

黒覆面浜面「おーこわいこわい、じゃあさっさとぶっかけさせてもらうわ」ムニュムニュ

番外個体「ぶっかけられても何とも思わないよーだ!!」

黒覆面上条「ふっ、強がりやがって」ニヤニヤ

159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 22:51:46 ID:8qE5mICl0
黒覆面浜面「あああ!!気持ちいいいいい!!!」ドピュドピュビュルビュル

番外個体「きゃっ!」ベチョッ

黒覆面浜面「あー、すっげえいいおっぱいだぜ」グリグリ

黒覆面上条「ったく、人の苦労もしらないで一人でパイズリ楽しみやがって、しかも胸のにかけてチンポ押し付けるとかお前どんだけだよ」

黒覆面浜面「悪い悪い、あまりにも気持ちよくてついな」

黒覆面上条「お前ってやつはwwww」

番外個体「うぅぅ、くさいよぉ・・・」

黒覆面上条「さて、一方通行のチンポ大好きなビッチちゃんには悪いけど俺たちのチンポをたっぷり気持ちよくしてもらうぜ?」ギンギン

番外個体「う・・・」ゴクリ

黒覆面浜面「一番まんこ俺な」ギンギン

黒覆面上条「お前欲張りすぎだろwwwwww」

黒覆面浜面「いいじゃねえか、俺もう我慢できねえんだよ」ギンギン

番外個体(うそ、今射精したばかりなのに・・・)

黒覆面上条「ま、いっか、たっぷりとハメてやれ」

164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 23:04:00 ID:8qE5mICl0
くぱっ

黒覆面浜面「おー、チンポ大好きビッチちゃんだってのにきれいな色してるじゃねえか

番外個体「う・・・・」ギリギリ

黒覆面上条「どうした?観念したのか?」

番外個体「ねえ」

黒覆面上条「ん?」

番外個体「あんたらが満足したらあの人を助けてくれるんだよね?」

黒覆面浜面「おう、約束するぜ」

番外個体「・・・・・なら」

黒覆面上条「なら?」

番外個体「ミサカのこと、好きにして・・・いいよ」

一方通行「・・・・」

一方通行(抱きしめてえええええええ!!!!あああちくしょおおおおお!!!今すぐ抱きしめて唇に吸い付きてえええええ!!!)

167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 23:14:41 ID:8qE5mICl0
黒覆面浜面「おいおいおいおい何生意気言ってんだ?本当のこといっちまえよ」クリッ

番外個体「んっ!!」ビクッ

黒覆面浜面「本当はチンポなら何でもいいんだろ?」クリクリ

番外個体「あぁ・・・ん・・・く・・・」

黒覆面浜面「何男の前で取り繕ってんだよ。お前チンポ顔に押し付けられて乳吸われてすっかり濡らしてるビッチじゃねえか」クリクリ

番外個体「だ、だとしても・・・だとしても・・・」

黒覆面浜面「あん?」クリクリ

番外個体「ミサカは・・・一方通行の・・・が・・・いぃ・・・よ・ぉ・・・」

黒覆面浜面「む」カチン

170: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 23:28:47 ID:8qE5mICl0
黒覆面浜面「だったら俺のチンポでこれでもかってくらい可愛がってやるぜ!!」クリッ

番外個体「んぎゅぅぅぅぅぅぅっ!!」ビクン

黒覆面上条「こら、俺には痛めつける趣味はねえぞ?」

黒覆面浜面「・・・すまえねえ」

番外個体「ったぁ・・、この童貞!ヤり方がわかんないなら一人でしごいてろ!!」ペッ

ぴちゃっ

黒覆面浜面「この」イライラ

黒覆面上条「落ち着け、こういう気の強い女をヤる時にゃこの程度の抵抗はむしろご褒美だぜ?」

黒覆面浜面「・・・そうだな、俺が間違ってたぜ」

番外個体「ふん!」プイ

黒覆面上条「こういう女はあえて優しく扱ってやるのがセオリーなんだよ。なあ?」ナデナデ

番外個体「うるさい、さっさとヤって終わりにすればいいじゃない!」

黒覆面上条「んん、いい反応だ。かわいがりがいがあるってもんだぜ」ニヤリ

173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 23:36:45 ID:8qE5mICl0
黒覆面上条「おい、こいつのまんこ優しく舐めてやれ

黒覆面浜面「ん?お、おう」クパッ

番外個体「・・・・」

番外個体(そんなことしたってミサカの一番は一方通行なんだから)

黒覆面浜面「ん・・・ れろっ」

ぴちゃっっ ぴちゅっ

番外個体「ん・・・く・・・」

黒覆面上条「手荒な真似して悪かったな、お前とヤりたくてついな」ナデナデ

番外個体「ふ・・・ふん・・・」

黒覆面浜面「れろれろちゅうぅっ」

番外個体「んっ!」ビクン

黒覆面浜面「ちゅぱっ れろれろ ずじゅるぅ」

黒覆面浜面(すげえ、こいつ感度最高じゃねえか、こんなに簡単に溢れてくるとは思わなかったぜ)

番外個体「歯・・・あぁ・・・ん・・ふ・・ぁ・・・・」ハァハァ

黒覆面上条「こらこら無防備だぞ、そんなに無防備だと・・・」

175: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 23:42:08 ID:8qE5mICl0
ちゅっ

番外個体「んんっ!?」

黒覆面上条「ちゅっ ちゅちゅっ ちゅぅれろぢゅう」

番外個体「んぐぐぅっ!」

番外個体(口の中に舌がっ!?)

黒覆面上条「ん・・ふ・・・ちゅちゅ・・ちゅうぅ・・」グリグリ

番外個体(ミサカの口の中を舌で・・だ、だめ・・・)チラッ

一方通行「・・・・・」

一方通行(やべェな、マジでこのシチュに背中がゾクゾクきちまってるぜ、たまンねェぞこれ)

番外個体(うぅ、一方通行の前で知らない人にキスされちゃったよおぉ・・・)ウルウル

黒覆面浜面「ちゅ・・ずじゅるぅ・・ ぷはっ れろれろ」

黒覆面浜面(なるほど、キスで責めるとはさすが大将だぜ)

黒覆面上条「ぷはぁっ はぁっ はぁっ」

番外個体「あ・・・ はぁっ はぁっ」トロン

177: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 23:49:00 ID:8qE5mICl0
黒覆面上条「お前はかわいいな」ナデナデ

番外個体「はぁ・・はぁ・・・か、かわ・・いぃ・・?」

黒覆面上条「ああ、お前みたいなかわいい女の子は最高だぜ」ナデナデ

番外個体「あ、うぅぅ////////」

番外個体(な、なんかドキドキしちゃう・・・何で・・・・?)

黒覆面浜面「ずじゅるるるっ ぷはっ おいおい、まん汁が溢れていくら吸い出しても止まらないぜ?」

番外個体「は・・はぁ・・・はぁ・・・・」トロン

黒覆面上条「すっかり上の空だな」

黒覆面浜面「ったく、俺のことは眼中に無いってことかよ」

黒覆面上条「まあいいじゃねえか、眼中に無いのなら無理やり意識させるだけのことじゃねえか」

黒覆面浜面「そりゃつまり」

黒覆面上条「ヤれ」

黒覆面浜面「ははっ、言われるまでもねえぜ」ギンギン

180: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 23:57:21 ID:8qE5mICl0
ずにゅぷっ!!

番外個体「んっ!!!」

黒覆面浜面「おし、一気に奥まで入ったぜ ふぅ」

番外個体「な、なに・・なに・・・?」オロオロ

黒覆面上条「お前のまんこにチンポぶち込んだだけだ。たいしたことじゃねえ」

番外個体「あ・・・あ・あ・・・・」カタカタ

黒覆面浜面「おおおぉっ!やわらけえまんこがすっげえ気持ちいいい!!!」パンパンパンパン

番外個体「ああああっ!!!嫌だあああああっ!!!」

黒覆面上条(気を抜いたところにぶち込んだおかげですっかり取り乱してやがる。これだから女ってのは面白いんだよな)ニヤリ

黒覆面浜面「奥までぶち込む度に揺れるおっぱいがマジでたまんねえぜ、お前すっげえエロいな」パンパンパンパン

番外個体「嫌だよおおお!!一方通行以外のチンポなんて嫌だよおおおお!!!」

一方通行「むぐぐ・・・」

一方通行(すげェ、俺の時にゃ見せない顔とあの仰け反りかたがマジでたまンねェ、浜面のやつが参戦してェっていう気持ちが痛いほどわかるぜ)ゴクリ

黒覆面上条「はいはい、チンポでよがってるのをごまかす悪い口はふさいでやりますよ っと」

ちゅっ

187: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 00:11:05 ID:e0odk59K0
番外個体「んぐぐぐっ!!!」

番外個体(またっ!? 舌が)

黒覆面上条「ちゅぅ ちゅぅちゅぅ」

黒覆面上条(落ち着かせるように唇を唇でもみしだいてやらねーとな)

黒覆面浜面「おーおー、イチャイチャしやがって、見せ付けてくれるぜ!」パンパンパンパン

黒覆面浜面(大将がキスしてくれるおかげでまんこの具合がますます良くなってるじゃねーか)ニヤリ

番外個体「んぐぐぅぅっ!! んむぶむぅぅぅっ!!」

黒覆面上条「ちゅうぅぅ」

黒覆面浜面「オラオラッ!キスハメがそんなにいいか!?ああ!?」パンパンパンパン

番外個体「んんっ!!んんんんっ!!!」ビクビクッ

番外個体(やだっ!!一方通行のことが!一方通行のことが考えられなくなっちゃうよおおお!!!)

黒覆面上条「ちゅっ ぷはれろちゅっ ちゅちゅっ」

番外個体「んふぁぁっ はむん・・んんんん!!」ビクビク

黒覆面浜面「オラッ!!イけっ!!だらしなく体震わせながら好きな男の見てる前でイっちまえや!!!」パンパンパンパン

番外個体「んんんっ!!んんんんんんんんんんっ!!!!」ビクビクビクビク

192: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 00:23:16 ID:e0odk59K0
黒覆面浜面「おおおおぉ、イきやがったぜこいつ、惚れた男が見てる目の前で、おおぉ・・」パンパンパン

番外個体「ん・・ふ・・・ふぁ・・・・ふ・・・」トロン

黒覆面上条「ちゅぅちゅぅ ちゅぱっ」

番外個体「ふっ はぁっ はっ はっ はっ」ハァハァ

黒覆面浜面「ったくすっかり呆けちまいやがって、これで正気にもどしてやん・・・ぜっ」パンパンパンパン

番外個体「あ・・はぁ・・はぁ・んっ! んんんっ! はぁっ!!」ハァハァ

黒覆面浜面「オラッ!!」グッ

ドプドプドビュルビュルブピュピュピュブビュルッ!!!!

番外個体「はぁっ はぁっ はぁ・・・はへ?」ハァハァ

黒覆面上条「おい、わかるか?今ここにたっぷりと射精したんだぜ?」ポンポン

番外個体「お・・・なか・・・?」

黒覆面上条「ばーか、お前のまんこにだよ」ナデナデ

番外個体「え・・あ・・・あ・・・・・」

黒覆面浜面「はぁー、気持ちいいぜ、奥まで届くようにしっかりと押し付けて・・んっ やんぜ・・」グリグリ

番外個体「ああああああああああああああああ!!!!!いやあああああああああああああ!!!!!」

196: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 00:30:52 ID:4dgZv+QS0
一方浜面じゃペンデックス止められないから美琴かな

198: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 00:35:00 ID:e0odk59K0
番外個体「やだよおおおお!!!こんなのやだよおおおおおお!!!」ポロポロ

黒覆面上条「よし、次俺の晩な」

黒覆面浜面「俺はこのまま胸に跨ってしごいてやろうかな」ギンギン

黒覆面上条「おいこら、何が悲しくてお前の背中眺めながらセックスしないといけねえんだよ。やるなら俺がヤった後でやれ」

黒覆面浜面「まあたしかに男の背中眺めてセックスするやつなんていねえよなーwwww」

黒覆面上条「あたりまえだ」

黒覆面浜面「んじゃ、次でいいわ。さっさとヤっちまってくれ」

黒覆面上条「言われなくてもたっぷり膣内に射精してやるよ。チンポ立たせて大人しく待ってろ」

黒覆面浜面「へいへい」

番外個体「ぐすっ・・ひぐっ・・・やだぁ・・やだあぁ・・・・」ポロポロ

一方通行「・・・・」

一方通行(なるほど、キス責めがここまでいいもンだとはな、さすがヒーロー、俺の上を行く男だぜ)

203: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 00:38:59 ID:e0odk59K0
数十分後

  い!

番外個体「・・・・」

 おい!

番外個体「・・・・・ん?」パチッ

一方通行「おい!番外個体!!」

番外個体「あ・・」

一方通行「・・・・すまねェ」

番外個体「は? ・・・へ?」

番外個体(あ、ミサカ・・・この人を守るために・・・)

一方通行「俺としたことが、まさかオマエを巻き込ンじまうなンて・・・・ クソッタレガァ!!!!」ドンッ

番外個体「お、おい・・・ おいモヤシ・・ 何マジに・・・なってんだよ・・・・」ウルウル

一方通行「・・・無理しなくていい」ギュッ

番外個体「む・・・り・・・って・・・何だよ・・・」ポロッ

209: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 00:47:16 ID:e0odk59K0
一方通行「番外個体・・・」

番外個体「・・る・・さい・・・・ ミサ・・・カ・・は・・・別に・・・・」ポロッ ポロッ

一方通行「・・・・」ギュウゥ

番外個体「・・りなんか・・・・・・て・・・な・・・い・・・」ポロポロ

一方通行「すまねェ」

番外個体「・・まれ」

一方通行「・・・・」

番外個体「黙れ、黙れこのクソモヤシ!!ミサカは無理なんかしてない!!こんなのへっちゃらだ!!」

番外個体「オマエなんかミサカの何だってんだよ!!ただ退屈だからミサカが相手してやってただけじゃないか!!」

番外個体「勘違いするなよ!!勘違いするなよおおお!!!オマエなんてミサカにとって何でもないんだよおおおお!!!」

一方通行「・・・・」

番外個体「そんな目で見るな!!ミサカを哀れむな!!くそっ!!くっそおおおおおおおおおああああああああ!!!」

一方通行(なるほど、こいつァたまらン)ゴクリ

番外個体「ああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!」

217: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 00:54:49 ID:e0odk59K0
また後日

一方通行「よォ」フラッ

浜面「あれ?」

上条「何かやつれてないか?」

一方通行「あァ、正直助けて欲しい」

浜面「はい?」

一方通行「番外個体のやつが求めすぎて体が持たねェ」

上条「うん、爆ぜろ」

一方通行「爆ぜろじゃねェよ。オマエらヤりすぎだ」

浜面「ってーと?」

一方通行「あの時のことを忘れたいンだろォが、四六時中場所を問わずに求めてきやがる」

上条「なん・・だと・・・・」

一方通行「同じベッドで寝るから朝目が覚めた時にも俺の体にしがみついてるだろ?」

浜面「ふむ」

225: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 01:01:31 ID:e0odk59K0
一方通行「目が覚めたらなきながら俺に謝るンだよ。 ”あの時嫌なはずなのに気持ちよくなっちまった” って」

上条「そりゃ張り切ったからなー」

浜面「うんうん」

一方通行「で、それを払拭してェンだろォな、目覚めの一発ってのが始まってだ」

上条「それ何てエロゲ?」

一方通行「茶化すな、で、飯食ってから一発、そのままずっと俺の身体にしがみついてだ」

浜面「つまり終始べったりでくっついて離れずに番外個体の気分次第でヤってるってことでいいか?」

一方通行「そォいうこった」

上条「いいじゃん、幸せで」

浜面「うん、何が不満なんだ?」

一方通行「身体がもたねえってンですよォォォ!!!!」

上条「うるせえベクトルで何とかしろ」

浜面「そうだ。俺たちにはできないことをやれるんだからわがまま言うな」

230: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 01:08:23 ID:e0odk59K0
一方通行「ったく、ま、まァこういうのも悪くねェけどよ」ボソッ

上条「ほう」

浜面「自虐風自慢ってやつか、これだからダークヒーローってやつは」

浜面(滝壺も前にも増してヤりたがるわ奉仕したがるわで俺も人のこと言えないんだけどなwwww)

一方通行「ン!さて、まあ俺の話はおいといてだ」

浜面「次はいよいよ・・・」

上条「わかってるって、ちゃんとセッティングしといてやっからよ」

浜面「はぁー、何だかんだ言ってもマジで楽しみなんだよな。もう今すぐでもヤれるくらいだぜ」

上条「がっつくなって、年上好みの上条さんの女だ、きっとお前らも満足するって」

一方通行「期待してンぜ」ニヤリ

246: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 01:18:21 ID:e0odk59K0
上条「くそっ!!やめろおおおおおお!!!」

黒覆面一方通行「げひゃぎゃひゃ!!オマエの男はご覧の通りだ!!こいつを無事に返してほしけりゃ俺たちのチンポを気持ち良くするンだなァ!!」ギンギン

 「くっ、卑怯な・・・・」

黒覆面浜面「ほらほら、ぐずぐずしてるとお前の男がとんでもないことになっちまうぞお?」

 「・・・わかった、私にできることなら何でもしよう」

黒覆面一方通行「物分りがいいじゃねェか、それじゃあまずは俺のをしゃぶれ」

 「・・・・あむ」

上条「くそっ!!くっそおおおおお!!!」

黒覆面浜面「暴れないで黙って見てろ、お前の女が汚されるところをよお」

 「ン・・ちゅぷ・・ちゅぽちゅぷ・・・ぷはっ れろれろ」

黒覆面一方通行「っふゥ、さすが経験豊富って顔してるだけのことはあるな」ナデナデ

 「貴様なんぞにほめられたところで・・・くっ」

上条「やめろおぉ、やめるんだぁ・・・もういい、俺のことはいいから、だから逃げろ・・・・         エリザード」

黒覆面一方通行「オラッ!休むな!!」

エリザード「んぶっ!!」

255: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 01:24:47 ID:e0odk59K0
黒覆面一方通行「オラァッ!そんな舌遣いじゃ俺のチンポは満足しねえぞォ!?」

エリザード「ん・・ぢゅぷ・・ぢゅぽぢゅぷれろちゅぷ」

黒覆面浜面「ったく、下の口がさびしすぎてやる気になりませんってか?しょうがねえな」

ずぷっ

エリザード「んっ!」ビクン

上条「エリザアアアアアアアアアド!!!!!」

黒覆面浜面「っほおおお!!熟れ熟れのまんこ気持ちいいいいい!!!」パンパンパンパン

エリザード「んっぼおぉぉっ!!」ビクンビクン

エリザード(やだ、若いチンポに身体がうずいちゃって・・・とまらない・・・・)キュン

黒覆面一方通行「ぎゃひゃひゃひゃははははっ!!ロイヤルブリテンマンコにチンポハメられてなァによがってンですかァ!?」

エリザード「んふぉぉっ!!のふぉおぉっ!!」

エリザード(らめええっ!!娘三人生んだ中古まんこが喜んじゃってしょうがないのおおおおおぼっほおおおおお!!!)

261: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 01:30:11 ID:e0odk59K0
上条「エリザード、すまない。俺が、俺がお前を守るって決めたのに・・・」

エリザード「気にしなくていい、お前は立派だった。いつも立派だ」

上条「エリザード・・・」

エリザード「だから、な、今日くらいは私にお前を守らせてくれてもいいじゃないか・・・・な?」

上条「くそっ、エリザード・・・」

エリザード「・・ぐすっ」

上条「エリザアアアアアアアアアド!!!!」


おわり

263: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 01:31:27 ID:e0odk59K0
えー、すんません。正直なところを言うとですね。

誰にしようか決められなかったので何を血迷ったのかエリザードでいいかなって思いました

禁書 → ペンデックス

御坂 → 浜面即死、一方通行正体バレる

五和 → 舌噛んで死にそう

他は何となく違う気がしたので、はい



決められないので安価(多数決)で決めてもいいですか?

302: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 01:46:32 ID:e0odk59K0
ありがとうございます。それではインデックスルートをやりたいと思います

>>225の続きからやっていきます

306: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 01:50:21 ID:e0odk59K0
一方通行「ったく、ま、まァこういうのも悪くねェけどよ」ボソッ

上条「ほう」

浜面「自虐風自慢ってやつか、これだからダークヒーローってやつは」

浜面(滝壺も前にも増してヤりたがるわ奉仕したがるわで俺も人のこと言えないんだけどなwwww)

一方通行「ン!さて、まあ俺の話はおいといてだ」

浜面「次はいよいよ・・・」

上条「わかってるって、ちゃんとセッティングしといてやっからよ」

浜面「はぁー、何だかんだ言ってもマジで楽しみなんだよな。もう今すぐでもヤれるくらいだぜ」

上条「お前おっぱい好きじゃなかったのかよwwwww」

浜面「好きだけどさ、たまにはこう小さいおっぱいも試して見たいっていうか、なあ?一方通行」

一方通行「わかってるじゃねェか」ニヤリ

上条「ん、まあヤる気になってるならそれはそれでいいんだけどなwww」

311: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 02:00:53 ID:e0odk59K0
上条「すまねえインデックス・・・俺のせいで・・・」

禁書「ん・・はぷ・・ちゅぷ・・・」チュパチュパ

黒覆面浜面「ふー、上手上手、その調子でしっかり頑張ればその男の借金返済できるからねー?」ナデナデ

禁書「・・・」コク

黒覆面一方通行「いやー、助かるわー、インデックスちゃンが頑張ってくれるとお兄さン達もDVDが馬鹿売れで笑いが止まらないンだよねー」REC

上条「くそっ、俺がたまった入院費を返済しようと裏カジノに手を出したばっかりに」グスッ

黒覆面浜面「とうまの内臓は私がまもるんだよ!って健気だよなぁ、このシスターちゃん」

黒覆面一方通行「コスプレ趣味ってのがいいよなァ、ただヤるンじゃマニアにゃ受けねェからなァ?」

禁書「ちゅぷ・・ちゅぷ・・ぢゅぷぷ ぷはっ れろれろ」

黒覆面浜面「上手なフェラだねー、この上条君に仕込まれたの?」

禁書「・・・・」コク

黒覆面一方通行「気持ちはわかるけど明るく振舞ってくれないと困っちゃうなァ、ほンっとーに困っちゃうなァー?」ギロ

禁書「と・・・とうまに教えてもらったんだよ!」ニコ

黒覆面浜面「そうかそうか、インデックスちゃんはエッチだねー」ナデナデ

318: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 02:09:13 ID:e0odk59K0
禁書「う・・うぅ・・・・」

黒覆面浜面「エッチだよねえ?」

禁書「わ、わたしはえっちなおんなのこなんだよぉ」ニコ

黒覆面一方通行「ン~、エッチな女の子は最高にかわいいですねェ~」

黒覆面浜面「じゃあ、チンポしゃぶるのも得意だよね?」

禁書「・・うん」

黒覆面一方通行「好き、だろ?」

禁書「ち、ちんぽしゃぶるのがだいすきなんだよぉ」ニコニコ

黒覆面浜面「じゃあ、俺のチンポしゃぶってごっくんしてくれるよな?」ギンギン

禁書「う・・・」ゴクリ

禁書(とうまのじゃない・・・・のに・・・ でもこれやらないととうまが・・・)

黒覆面一方通行「インデックスちゃン?」

禁書「ご、ごっくんも大好きなんだよ!」ニコ

322: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 02:18:46 ID:e0odk59K0
禁書「あむ ちゅぷぷ・・ちゅるれろっ」

黒覆面浜面「インデックスちゃんは小さいのにチンポを奥までくわえ込むことができるんだね~」ナデナデ

禁書「ちゅっ ぢゅぷ じゅるるるぅ」

黒覆面一方通行「いいねいいねェ、一生懸命しゃぶりつくインデックスちゃンは最高だねェ」

禁書「ふふぁっ はむ ぢゅぷちゅぷ」

禁書(とうまに、とうまにいつもお世話になってる分少しでも私ががんばらないといけないんだよ)

黒覆面浜面「もっと舌からませて?」

禁書「・・・」コク

禁書(ぺろぺろすればいいんだよね?)

禁書「ちゅぷ、れろりゅむ ちゅれろ ちゅぷぷ ちゅぱっちゅぷっ れろぉぉふぁむちゅうぅぅ」

黒覆面浜面「おー、すっげぇ気持ちいぃー」

禁書(うぅ、私は苦しいのにぃぃ・・)

黒覆面一方通行「インデックスちゃァーン、ちょっとこっちに目線くれるー?」REC

禁書「ん・・・」ニコ

禁書(笑顔、笑顔じゃないととうまがひどいめにあうんだよ)

324: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 02:24:08 ID:3/2dnm1q0
健気すぎて惚れる

325: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 02:25:01 ID:28dUsn+g0
「~だよ」っていう喋り方がクルな

327: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 02:27:57 ID:e0odk59K0
黒覆面浜面「あー、マジヤベー、すっげーきもちいいぜー」ナデナデ

禁書「ちゅぷ れろちゅぷちゅぽ ちゅるる ぷはっ れろれろれろ」ハフハフ

黒覆面一方通行「こンな小柄な子がデカい男のチンポしゃぶってンの見ると犯罪の匂いがするよなァ?」

上条「・・・・俺に話しかけないでくれ・・・」

上条(股間が大変なことになってるんで誰か気を紛らわせる方法を教えてくださいマジで)

黒覆面一方通行「だってさァ、インデックスちゃンが一生懸命頑張ってるのにそれはねェよなァ?」

禁書「ふ・・む・・・・」

禁書(とうま、今まで私を守ってくれたんだからこんなことで負い目を感じなくていいんだよ)

黒覆面浜面「ほら、休んでるといつまでたってもごっくんできねえぞ?」

禁書「あむ ちゅぷ ちゅうぅぅぅ ちゅっぷちゅっぷちゅっぷちゅっぷ」

黒覆面浜面「お、おおおおおおぉぉっ!!すげえ!すっげええバキュームフェラ!!」

黒覆面一方通行「ヤる気になりゃできるじゃないですかインデックスちゃンよォ!!今最ッ高に輝いてンぞォ!?」

禁書「ちゅっぷ ちゅっぽ ちゅぽっ れろれろ」シコシコシコシコ

禁書(射精して!早く射精してほしいんだよ!)チラッ

黒覆面浜面「この、チンポの先に舌這わせながらしごいて上目づかいとか・・くっ・・おぉ・・・」ビクビク

330: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 02:35:43 ID:e0odk59K0
禁書「あむっ ちゅぷっ ちゅれろっ れろちゅぷっ」シコシコシコシコ

黒覆面浜面「あ、ああぁぁ!!くそっ!!射精るっ!!!」グッ

禁書「んぼぉぅっ!?」

禁書(喉の奥に!?)

黒覆面浜面「く・・・あぁぁぁっ!!!」ドプドプドプドプ

禁書「んぶぅっ!?」

黒覆面一方通行「おー、射精してる。射精してる」

黒覆面一方通行(やべェな、こりゃ俺も後でしゃぶってもらわねェと)

禁書「うえぇぇっ」ビクッ

禁書(喉の奥で射精しちゃだめなんだよぉ)

黒覆面一方通行「ごっくん」

禁書「ん・・・んぐ・・・」

禁書(わ、わかってるんだよ、わかってるから・・・)

黒覆面浜面「・・ふぅ おい、中の吸いだせ」

禁書「・・・・」コク

331: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 02:41:30 ID:e0odk59K0
禁書「ん・・んぢゅ・・・ちゅうぅぅぅぅ ぷはぁっ れろはむ ちゅぅぅぅぅ」

禁書(唇と指で、搾り出すように・・・)シコシコシコシコ

黒覆面一方通行「いいねいいねェ、エロいぜインデックスちゃン」

禁書「ちゅぽっ」

禁書(こ、これで大丈夫なはずなんだよ)

黒覆面浜面「おし、そのまま舌の中でじっくりと味わえ」

禁書「ん」コク

禁書(うぅぅ、ネバついててくさくて嫌なんだよぉ・・・)

禁書「ん ん」クチュグユ

黒覆面一方通行「そォだ、しっかりと唾液を絡めて味わえ」

黒覆面浜面「まだ飲むんじゃないぞ?」

禁書「ん」コク

禁書(鼻がおかしくなりそうなんだよぉ・・・)

黒覆面浜面(いい顔してるじゃねえか、こりゃこのまま飲ませるのはもったいないな)

黒覆面浜面「おい、一度掌に吐き出してみろ」

332: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 02:46:26 ID:e0odk59K0
禁書「むぅ?」

黒覆面浜面「掌に吐き出して俺のチンポからどれだけ搾り出したか見せてみろって言ってんだ」

禁書「・・・・」コク

禁書(吐き出して終わりじゃないような気がするんだよ)

禁書「くちゅぐちゅ・・・ んべ」

どろっ

黒覆面一方通行「ほォ、たっぷりと射精したじゃねェか」

禁書「はぁ・・・はぁ・・・・ うぇ」

黒覆面浜面「おい、笑顔はどうした。何嫌々やってんだ?」

禁書「う、た、たくさんおしゃぶりできてうれしいんだよ!」ニコ

黒覆面浜面「よしよし、それでこそだ。んじゃ次はそれを旨そうに飲め」

禁書「こ、これ・・・」チラッ

黒覆面一方通行「できるよなァ?インデックスちゃンはごっくんが大好きだもンなァ?」

禁書「大好きなんだよ!」ニコ

334: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 02:50:44 ID:e0odk59K0
禁書(ためらっちゃだめ、これはとうまのだって思わないと)

禁書「い、いただきます ん」

じゅるっ

禁書「・・・」

禁書(笑顔、笑顔なんだよ・・・)

ごくっ

禁書「ん・・ふ・・・」ニコニコ

禁書(まだ・・ある・・・)

じゅるじゅるじゅる

禁書「く・・ん・・・・」

禁書(はきそう・・・だ・けど・・・・)

禁書「ん・・・ん・・・・」

ごくっ   ごくっ

禁書「ん・・・・・・ぷはぁっ」

禁書「おい・・しぃんだよぉ・・・」ニコニコ

337: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 02:56:12 ID:e0odk59K0
上条「くそ・・・・」

上条(しごきてえ!しごいてインデックスの顔にぶちまけてええよおおおおおお!!!)

禁書「・・・」

禁書(とうま、私なら大丈夫だからそんな顔をしなくていいんだよ)

黒覆面浜面「いやぁ、インデックスちゃんはかわいい!」ナデナデ

禁書「あ、ありがとうなんだよ!」ニコニコ

黒覆面一方通行「よォし、それじゃ次は俺のチンポをまんこにぶち込ンでやっからな!」ギンギン

禁書「え?」

黒覆面浜面「お前www ちょっと落ち着けwww」

黒覆面一方通行「これが落ち着いてられっかよォ!俺はヤるって言ったらヤるンだよ!!」ギンギン

黒覆面浜面「ったくこいつしょうがねえな、じゃあ俺インデックスちゃんのちっぱいしゃぶらせてもらうわ」

黒覆面一方通行「つーわけで横になって足広げろ、いいな?」ハァハァ

禁書「わ、わかったんだよ・・・」

禁書(とうま、これはとうまのお手伝いであって決してやましいことなんかじゃないんだよ・・・)

339: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 03:03:34 ID:e0odk59K0
禁書「こ、これでいいかな?」

黒覆面一方通行「ン、上出来だ」

黒覆面一方通行(毛の生えてねェロリまんこか、こりゃ背徳感でゾクゾクきちまうじゃねェか)

くんくん

禁書「に、においをかいじゃだめなんだよ!!」

黒覆面一方通行「うるせェ、まんこの匂いを確かめるのが礼儀ってもンだろォが」クンクン

禁書「は、はずかしいんだよぉ・・・」

黒覆面一方通行「ふン」ニヤ

黒覆面一方通行「おォくっせェ!なンだこりゃ!ションベンの匂いじゃねェか!!あァ!?」クンクン

禁書「そ、そんなことないんだよ!私はおトイレの後ちゃんときれいにしてるんだよ!!」アセアセ

黒覆面一方通行「何言ってやがる!臭くて鼻が曲がりそうなくらいくっせェじゃねェか!!」クンクン

禁書「言わないで!そんなでたらめを大きな声で言わないでほしいんだよおおぉ!!」

上条(顔真っ赤にして恥ずかしがってるインデックスううううううううう!!!!!)

342: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 03:12:08 ID:e0odk59K0
黒覆面一方通行「なるほどなァ、匂いだけならまだわかンねェよなァ?」クンクン

禁書「匂いだけも何も私はちゃんときれいにしてるんだよぉ!」

黒覆面一方通行「わァかったわかった。ンじゃ味をみて確かめてやるからそれではっきりすンだろ」

禁書「えっ!? だ、だめ」黒覆面一方通行「れろっ」

禁書「んっ!!」ビクッ

黒覆面一方通行「はむ ぢゅるるぅ れろれろ」

禁書「あ・・はぁぁ・・・ふぅ・・」

禁書(おまたがふわふわ・・びりびり・・しちゃうぅ・・・)ゾクゾク

黒覆面一方通行「ん・・・じゅるる・・・ごく ぷはっ」レロレロ

黒覆面一方通行(すっかり硬くしやがってこのビッチが)

禁書「ひっ ひぅぅんっ!」ビクビク

黒覆面浜面(あーやべ、こりゃ見てるだけじゃつまんねえわ。俺もこのちっぱい様にしゃぶりついてみるとすっかな)

黒覆面浜面「ん」チュゥ

禁書「やぁぁっ!!」ビックゥ

上条(俺はインデックスの口でチンポしゃぶってほしいよおおおお!!!)

346: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 03:22:11 ID:e0odk59K0
黒覆面一方通行「ン?」

黒覆面一方通行(浜面のやつ何かやりやがったか?)

黒覆面浜面「ちゅううぅぅぅ ちゅぱっ ちゅぱっ」

禁書「私のおっぱいは強く吸っても何も出ないんだよおぉ!」

黒覆面一方通行(あァ乳首か、なるほどな)ニヤリ

黒覆面一方通行「おい、オマエのまんこの味を確かめたがどう味わってもションベンの味しかしねェぞ?」クチュクチュ

禁書「そ、そんなっ ことぉ ないん・・だよ・・ぉぉ・・・」フルフル

黒覆面一方通行(ったくしっかり感じやがって、ヒーローのやつしっかり開発してやがンのな)

黒覆面浜面「ちゅぱっ れろれろれろれろ」

黒覆面浜面(すっげぇ柔らかいおっぱいなのに乳首だけはそれなりに硬いってのが何かこうクセになっちまうんだよな)

禁書「はぁぁ・・んっ・・んっ・・ふっ・・ふぁぁぁん・・・は・・ぁぁ・・・」ビクビク

黒覆面一方通行「どォした?ションベン出ちまうのかァ?」

禁書「ち、ちがう・・んだ・・・よぉ・・・」

黒覆面一方通行(いっそションベンさせてみっか)

348: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 03:31:23 ID:e0odk59K0
くちゅにちゅっ

禁書「あ・・はぁ・・・・」ゾクゾク

黒覆面一方通行(ベクトルで生体電流を刺激しながら尿道をなぞる)

にゅる・・ずず・・つつ・・・

禁書「ひ・・はぁ・・・は・・・」ゾクゾク

黒覆面一方通行(じっくりと確実にいじってやりゃァあっという間に)

禁書「お・・・おトイレ・・・・」フルフル

黒覆面一方通行(楽勝)

上条「トイレ・・・だと・・・」ゴクリ

上条(おいおい一方通行!お前何てことしてくれるんだ!最高すぎるじゃねえかおい!お前そこ俺と代われ!!)

黒覆面一方通行「何か言ったかァ?」クチュクチュ

禁書「おトイレ・・・いかせてほしいんだよぉぉ・・・」フルフル

黒覆面浜面「ちゅっ ちゅうっ ちゅっ ちゅっ」

禁書「吸っちゃだめなんだよおぉっ!!我慢できなくなるよおぉっ!!」

黒覆面一方通行「はいはい聞こえないからはっきりしゃべってくださいねェ」クチュクチュヌチュヌチュ

352: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 03:36:40 ID:e0odk59K0
黒覆面浜面「んんんんんん!!!!!」チュウチュウ

黒覆面浜面(ちっぱいの中に浮き立つ乳首相手にやめられるわけがねーだろうが!!)

禁書「あ、ああぁぁ、もぉ・・だめぇ・・・・」フルフルフルフル

チョロッ

禁書「あ」

黒覆面一方通行(来たか!!)

黒覆面一方通行「ン!」チュゥゥ

禁書「へ?」

禁書(何でおしっこのところに吸い付いて・・・・)

チョロチョロッ

禁書「あ、ああぁぁ・・・」

黒覆面一方通行「ンンンン!!!むっふゥゥゥゥ」ジュルジュルゴクゴク

禁書(嘘・・・ 飲まれてる、私のおしっこ飲まれてるんだよぉぉ・・・・)

上条「ごくっ・・・」

上条(一方通行レベルたっけえええええええええええ!!!!)

359: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 03:45:44 ID:e0odk59K0
ごくごくっ ぷはっ

黒覆面一方通行「ふゥ ン~~」ペロリ

禁書「あ、あああぁぁ・・・ /////////」カァァァァ

黒覆面一方通行「見事にションベン漏らしやがって、オマエこれでもまんこがションベン臭くねェって言えるのか?」

禁書「へ」

黒覆面一方通行「あン?」

禁書「変態なんだよ!!おしっこ飲むなんてことはとうまもやったことがないんだよ!!」

黒覆面浜面(え、マジで?)

黒覆面浜面「ちゅぱっ おい」クリクリ

禁書「ん・・・」ビクッ

黒覆面一方通行「何だ?」

黒覆面浜面「お前尊敬するわ」クリクリ

黒覆面一方通行「はいはいそォですか、勝手にどうぞ」

黒覆面浜面(さすがの俺もこれは引くわ ・・・・・興味がないわけじゃないけどよ)

364: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 03:51:58 ID:e0odk59K0
黒覆面一方通行「さて、変態云々はさておきだ」ギンギン

禁書「ひっ!」ビクッ

黒覆面一方通行「オマエのまんこはションベンだけじゃねェってことをわからせてやる」ニヤァ

禁書「う・・・・」ゴクリ

禁書(嫌だけど、これもとうまのため・・・・)

黒覆面一方通行「たっぷり膣内に射精してやる」ギンギn

禁書「・・・」

禁書(どうか、赤ちゃんができませんように・・・)

黒覆面一方通行「おい」

黒覆面浜面「おう、アレの出番だな?」

禁書「・・・アレ?」

黒覆面一方通行「学園都市特性強制排卵妊娠着床剤のことだ」

禁書「・・・・えっ?」

黒覆面一方通行「どっちのガキができるかわからねェけどしっかりと孕めよォ?」ニタァ

黒覆面一方通行(ただのビタミン剤なンですけどねェwwwww)

369: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 03:59:58 ID:e0odk59K0
禁書「い・・・や・・・・」カタカタ

上条「インデックス・・・」

禁書「やだああああああ!!!赤ちゃんはだめなんだよおおおおおおお!!!」

上条(いい表情だ。今のお前なら想像妊娠できるぜwwww)

黒覆面一方通行「やれ」

黒覆面浜面「あいよっ」プシュッ

禁書「嫌っ!!嫌ぁぁっ!!お願い!!お願いだからやめて!!私赤ちゃんほしくないんだよおおお!!」

黒覆面一方通行「あーはいはい、オマエのまんこはションベンが出る穴なんだから妊娠しねェってことで」

禁書「そんなわけがないんだよ!私だって女の子」黒覆面一方通行「はいはい」グッ

ずにゅっ ずにゅにゅにゅぅ・・・

禁書「あ・・あぁぁ・・あ・・・」カタカタ

黒覆面一方通行「種付け開始しまァーす!」パンパンパンパン

禁書「いやあああああああああ!!!抜いてえええええ!!!抜いてほしいんだよおおおおおおお!!!」

黒覆面一方通行「っおォ・・・締まる、締まってすンげェ気持ちいィ」パンパンパンパン

373: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 04:08:24 ID:e0odk59K0
禁書「やらぁっ!! やらんだよおぉぉっ!!」ポロポロ

黒覆面一方通行「っせェな、どう見ても赤ちゃん欲しいですって面してるくせにわがまま言うンじゃねェ」パンパンパンパン

禁書「あ、あなたたちみたいな人の赤ちゃんなんて絶対に嫌なんだよおおぉぉ!!お願いだからやめてほしんだよおおぉ!!」ポロポロ

上条「くそ・・・・、俺が無力なばっかりに・・・・」

上条(俺もヤりてええええ!!!泣き叫ぶインデックスとヤりてええよおおおおお!!!)

黒覆面浜面「・・・」

黒覆面浜面(やべえな、冗談でも女の子孕ませることができるって思うとすげえ興奮してきた)ギンギン

黒覆面一方通行「こォンにっちはァ あっかちゃァん~ わァたしィが~パパ~よォ~♪」パンパンパンパン

禁書「うたわないでぇっ!!そんな歌歌わないでええええ!!」ポロポロ

黒覆面一方通行「おいおい、祝えよ。喜べよ。不妊治療してる全ての人間に謝れよ。悲しいこと言うと怒るぞ?」パンパンパンパン

禁書「怒っていいからやめてほしいんだよおおおぉぉぉ!!何でこんなことするんだよおおぉぉぉ!!!」ポロポロ

黒覆面一方通行「気持ちいいのとゾクゾクくるのと後はおもしれェからかな?」パンパンパンパン

禁書「わらっ!!わらひおもしろくないんだよおおお!!!赤ちゃんはこんなことでさずかるものじゃないんだよおおぉぉ!! ああああああああああん!!!」ポロポロ

380: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 04:18:42 ID:e0odk59K0
黒覆面一方通行「あーそうかそうか、赤ちゃんは真面目に考えないとだめだよなァ?」パンパンパンパン

禁書「そうなんだよおぉっ!!だからっ!!だからもうやめてほしいんだよおおぉぉっ!!」ポロポロ

黒覆面一方通行「でも俺チンポ気持ちいいから他のこと考えられねェンだわ。ごめンな」パンパンパンパン

禁書「抜いてよおおぉぉっ!!抜いてくれるだけでいいんだよおおお!!何でっ!!何でええええっ!!」ポロポロ

黒覆面一方通行「何でだろォ~ 何でだろォ~♪」パンパンパンパン

禁書「歌わなくていいんだよおぉ!!腰を止めて私から離れてくれればいいんだよおおお!!!」ポロポロ

黒覆面一方通行「ンン~~、ふゥ~~ あ~~、射精るわァ~~」パンパンパン

禁書「んっ!! やぁあっ!! 嫌なんだよおおぉぉっ!!」ポロポロ

黒覆面一方通行「はいはい、嫌よ嫌よも好きのうちってねェ・・・」パンパン

禁書「お願いいいいいい!!!」黒覆面一方通行「ン!」ビクッ

ドプドプドプブビュルビュププッ!!!

禁書「あ・・・へ・・・?」

黒覆面一方通行「ふゥ、射精ちまった」ニヤッ

禁書「 」

黒覆面浜面「ヒューッ!」

388: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 04:27:30 ID:e0odk59K0
黒覆面一方通行「いやー、気持ちよかったぜ。オマエのションベンまんこ」ナデナデ

禁書「あ・・・あぁ・・・・あ・・・・・」ポロポロ

黒覆面浜面「すがすがしいな、いやもう惚れ惚れするくらいすがすがしいな」

上条「くそぉー、よくもいんでっくすをー」

上条(GJ一方通行!!)

禁書「なんで・・・こんなことに・・・ひぐっ なる・・んだよぉ・・・」ポロポロ

黒覆面一方通行「おい、次いいぞ」

黒覆面浜面「待ちわびたぜ」ギンギン

禁書「こんなのひどいんだよおぉ、赤ちゃんはこんなことで授かっちゃだめなんだよおぉぉ」ポロポロ

黒覆面浜面「え、うん、でも俺達気持ちいいからそんなの関係ねーし」

ずにゅっ

禁書「あ・・あぁぁあ・・・・やだよおぉ・・・ もう私の身体を・・・ぐすっ・・・おもちゃにしないでぇ・・・」ポロポロ

黒覆面一方通行「そりゃ無理だな、俺達はまだまだヤり足りねェ、チンポが立たなくなるまでしっかりと相手してもらうぜェ?」ギンギン

禁書「なんで・・こんなこおに・・・なるんだよおぉ・・・」ポロポロ

392: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 04:39:12 ID:e0odk59K0
パンパンパンパン

禁書「だめぇっ!!動かすのだめなんだよおぉぉっ!!」

黒覆面浜面「だめって言われても気持ちいいんだからそりゃ無理ってもんだぜ」パンパン

禁書「赤ちゃん、ごめんねえ、こんな、こんなことであかちゃんが・・」グスッ

黒覆面一方通行(おーおー、すっかり信じちまってまァ、ならここはもう一つ頑張ってもらうとすっかなァ)

黒覆面一方通行「インデックスちゃァン、いいこと教えてやろォか?」

禁書「な・・なに・・」グスッ

黒覆面一方通行「実は今インデックスちゃンの身体に投与した薬を無効化する薬がここにありまァす」

禁書「え?」

黒覆面浜面「おいこら、そういうのは俺が射精してから言えよ」パンパンパンパン

黒覆面一方通行「大丈夫だ、今から必死に頑張るインデックスちゃンとヤれるンだから何も悪いこたァねェよ」

黒覆面浜面(まあただヤるだけでも締まりのいいまんこだからそこまで文句はねえんだけどよ)

禁書「そのくすり・・ほしぃんだよぉ・・・」

黒覆面一方通行「いいだろう、ただし条件がある」

禁書「んっ! じょ、じょう・・けん・・・」

394: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 04:45:10 ID:e0odk59K0
黒覆面一方通行「簡単なことだ。そこで凹んでる上条くンのチンポよりも俺達のチンポが気持ちいいって言い続けろ」

禁書「え?」

上条「何だと・・・」

上条(やっぱり一方通行は天才だ、これぞ寝取られプレイの真骨頂じゃねえか)

黒覆面浜面(おいおいおい、こりゃマジでテンションあがっちまうぞ。男の見てる前で他のチンポがいいって言わせるとかマジたまんねえぜ)パンパンパンパン

黒覆面一方通行「やるか?」

禁書「やっ! やるんだよっ!!」

黒覆面浜面(んじゃ早速)

黒覆面浜面「インデックスちゃん、俺のチンポとそいつのチンポどっちが気持ちいい?」パンパンパンパン

禁書「今の!!今私に入ってるちんぽが気持ちいいんだよおぉっ!!」

黒覆面浜面「おお、こりゃいいや」ニヤニヤ

黒覆面一方通行「とうまのチンポって言え。いいな?」

禁書「う・・・うん・・・」ハァハァ

禁書(とうま、ごめんね こうしないと私にこの人たちの赤ちゃんが・・・)

398: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 04:58:27 ID:e0odk59K0
上条「ちくしょー、いんでえーっくす」

禁書「うっ・・うぅ・・・」ポロポロ

黒覆面浜面「インデックスちゃん、俺のチンポどうかなー?」パンパンパンパン

禁書「とうまのチンポよりも気持ちいいんだよおおぉおお!!」

黒覆面浜面「マジで?俺張り切って膣内に射精したくなっちゃうぜー」パンパンパンパン

禁書「い、いいんだよおぉ、とうまのチンポよりも気持ちいいんだよおぉ」ポロポロ

上条「やめろぉー、いんでえぇーっくす」

禁書「とうま・・・とうまぁ・・・・」ポロポロ

黒覆面浜面「おいおい、俺のチンポが気持ちいいんだろ?」パンパンパンパン

禁書「んっ とうまのチンポよりも気持ちいいんだ・・よおぉぉ・・・あああんん・・・」ポロポロ

黒覆面一方通行「そォかそォか、泣くほど嬉しいってかァ、いやァ人のためになるのっていい気分だよなァ?」

黒覆面浜面「全くだぜ、インデックスちゃんに泣くほど気持ちいいチンポハメてやれるなんて男冥利に尽きるってもんだ」パンパンパンパン

禁書「きもちいいぃよぉぉ・・・とっ とうまっ のっ ちんぽぉっ よりきもちいいぃんだよおぉぉっ!!」ポロポロ

黒覆面浜面「よしよし、それじゃあたっぷり、射精してやっから・・・な!!」ドプドプドプドプ

禁書「う・・うぅ・・・とうまのちんぽ・より・・・きもちいぃん・・・だ・・よぉ・・・」グスッ

403: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 05:03:29 ID:e0odk59K0
数十分後

禁書「・・・・」グスッ

黒覆面一方通行「よくできたなァインデックスちゃン、約束のお薬だ。ちゃンと飲むンだぞォ?」ナデナデ

禁書「・・・・」コク

黒覆面浜面「じゃあ俺達は退散するとしようぜ、借金の分は回収できたからな」

黒覆面一方通行「あァ、ってわけだ上条くン、今度からは気をつけるンだぞ?」

上条「ちくしょー、俺のせいでいんでっくすがぁー」

上条(撮影したやつ後でコピーしてもらおう)

バタン

禁書「・・・・・」

上条「いんでっくすー・・・・」

上条(見事にレイプ目して放心してやがるぜ、こりゃたまんねえな)

禁書「・・・・うま」

上条「ん?」

407: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 05:07:36 ID:e0odk59K0
禁書「わ・・たし・・・」

上条「うん」

禁書「いつも・・・とうまにご飯作ってもらって・・・わがままも言って・・・・」

上条「うん」

禁書「とうまが・・たいへんなめにあっても・・・関係ないことしてて・・・」

上条「うん」

禁書「だから・・・だから・・・・とうまが・・・とうまがつらい思いするの・・すこしでも・・・やわらげたくて・・・」

上条「うん」

禁書「きょ・・きょう・・・がんばった・・・けど・・・・・ね・・ねえ・・・」

上条「うん」

禁書「わっ・・わらっ・・う・・わっ」ポロポロ

上条「・・・・」

禁書「わらひっ、とおまのっ、やくに・・たて・・たぁ・・・?」ポロポロ

上条「インデックス・・・」ギュッ

411: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 05:13:37 ID:e0odk59K0
上条「お前は最高だよ」

上条(最高にいいもの見せてもらったぜ!!)

禁書「う・・うぅ・・・」ポロポロ

上条「俺にはお前だけだ。お前がどんなことされてどんなこと言わされようともな」

禁書「とう・・まぁ・・・」ポロポロ

上条「はあ、俺だめなやつだぜ、インデックスをこんなに泣かせちまうなんてさ」

禁書「うっううぅっ えぐぅっ!」ポロポロ

上条「泣くな、なんて言わない。たくさん泣いてすっきりしたら。一緒にがんばっていこうぜ?な?」ナデナデ

禁書「ふぁあああああああああああん!!とうまああああああああ!!!」ギュウゥ

上条「よしよし」ナデナデ

上条(これからが楽しみだぜ)ニヤリ

415: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 05:20:00 ID:e0odk59K0
またまた後日

上条「よう、諸君」

一方通行「よォ、外道」

上条「そりゃここにいる全員だろ?」

浜面「ははっ、ちげーねーやwww」

一方通行「ヒーローンとこのシスターはあれからどうだ?」

上条「いやもうそれがさ、今までやらなかった家事を進んでやってくれるようになってさ、大助かりだのなんだのって」

浜面「へえ、いい嫁さんって感じか?」

上条「いやいや、それが番外個体とちょっと似ててさ、俺が帰ってきてから寝て起きて学校行くまでの間ずっとくっついてられる時間を確保するためなんだよな」

浜面「へえ、束縛が強いんだな」

上条「まあな」

一方通行「ま、ここから躾次第でどうとでもなるからなァ」

浜面「わかるわかる。甘やかすのもよし、あえて突き放すのもよし」

上条「ほんと、楽しみが増えるっていいよな」

417: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 05:23:13 ID:e0odk59K0
一方通行「でもよォ」

上条「ああ」

浜面「ぶっちゃけたまに刺激が欲しくなるよな?」

一方通行「なる」

上条「わかる」

浜面「と、言っても同じ手を二度使うわけにもいかないし」

一方通行「もう一回ヤったら確実に精神がイかれちまう」

上条「と、なるとだ。ここは別の視点から責めてるのはどうだ?」

一方通行「別の視点?」

浜面「いい獲物がいるのか?」

上条「いる」

一方通行「そいつは興味深ェな」

浜面「なあ、どんなやつだ?」

上条「そうあわてるな、俺についてくりゃすぐわかるって」

418: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 05:24:03 ID:NgFl00uV0
ほう…

419: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 05:25:57 ID:FgISQIZ/O
一生付いていきます!

421: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 05:26:43 ID:e0odk59K0
御坂「ちぇいさー!」ガコン

ゴトッ

御坂「さーて、今日のジュースはー・・・ げっ!ガラナ青汁!?」

御坂「これあんまし好きじゃないんだけどなー」プシュッ

御坂「ん・・」ゴクゴク

黒子「お姉さま!!」

御坂「げっ、黒子!!」

黒子「またそのようなことを、今日という今日は常盤台のエースとしての自覚を持っていただきますわ!」

御坂「うるさいわね!あんたの言うこと聞いてたら変態的な下着つけなきゃいけなくなるでしょうが!そんなのごめんよ!!」タタッ

黒子「あ、お姉さま!! お姉さまああああああ!!!」

429: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 05:33:32 ID:e0odk59K0
上条「どうだ?」

浜面「どっちもちっぱいだが・・・悪くねえな」ニヤリ

一方通行「オリジナル・・・逆に有りかもなァ」ニタァ

上条「御坂をお姉さまと慕う白井黒子、噂じゃ媚薬飲ませてホテルに連れ込もうとするくらいガチらしいぜ?」

浜面「ってことは、そのガチをチンポでぶち抜けば・・・」

一方通行「おいおい上条くンよォ!ゾォクゾクきちまうじゃねェかァ!!」

上条「白井を堕としてそれを御坂にみせつけて・・・」

浜面「逆もいいんじゃねえか?憧れのお姉さまがチンポしゃぶるところを見せ付けるってのも」

一方通行「おいおいおいおい、たまンねェぞォ!!」

上条「二人同時っていう選択肢もあるぜ?」

浜面「お互いに支えあってこの困難を乗り越えようと・・・」

一方通行「そこをへし折るか、なるほどなるほど、こいつァじっくりと議論する必要があるな」

上条「ああ、もちろんだ。まだまだ退屈しなくてすみそうだろ?」

浜面「へへっ、楽しみだぜ」

一方通行「俺達のチンポでヒィヒィ言わせてやろうぜェ」ペロッ

430: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 05:35:46 ID:e0odk59K0
上条「この宴はまだ終わらない、なぜならまだほんの余興にすぎないからだ」

上条「俺達は妥協しない。そのほうが楽しいからだ」

上条「全ては、そう」

上条「俺達の悦楽のために」


つづく?

435: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 05:42:04 ID:e0odk59K0
もうすっかり夜があけてるじゃないですかー!やだー!!

エリザードで終わらせておけばよかったかもしれませんね

>>400をはじめ皆様言いたいことやつっこみたいことは色々あるかもしれませんがこのスレは全てスレを立てる直前に思いついて勢いでやってることです

展開とか何も考えてません。全てその場その場です。なのでこの後黒子と御坂がどうなるのかさっぱりです

と、いうわけで続きは未定です。書いてくれる人がいたら是非続きをお願いします。>>1は寝ないでお出かけするのでこれ以上は書けません

だからSS書ける人マジでお願いします

※ただしむぎのんとさいあいちゃんは許可しない

436: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 05:46:10 ID:DT0YSeVZ0
>>435

アイテム好きだったか

最後の一行は振りですね

448: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12 09:05:06 ID:0dbj3yU60
おつおつ

スレッドURL: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1365670983/
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。