ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やすな「じゃんけんいくよー!!じゃーんけーん…」

http://blog-imgs-56.fc2.com/s/s/i/ssipaimatome/20120404080201255s.jpg
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/16 00:53:49 ID:KpR9cqvj0
やすな「ジャッカル!!」

ソーニャ「パァッ!!」

やすな「ビンタッ!!?」

ソーニャ「あっちむけグゥッ!!」

やすな「ぐほぉ!!」



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/16 01:15:51 ID:KpR9cqvj0

やすな「ソーニャちゃんはバイオレンスだからじゃんけんにならないよ、まったく」

ソーニャ「なんだとっ!?」

やすな「これだからソーニャちゃんは仕方ないなぁ」

やすな「正しいじゃんけんっていうのを教えてあげるよ!」

ソーニャ「別にいい」

やすな「またまた~そんなこと言って~じゃんけんも出来なきゃ困るよ~」

ソーニャ「出来るって」

やすな「まずはグーからです!!」

ソーニャ「聞けよ!!」


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/16 01:21:37 ID:KpR9cqvj0

やすな「グーとはじゃんけんの中でも基本中の基本。ドラクエで言ったら青銅の盾だね」

ソーニャ「そのゲームしたことないしよくわかんないな」

やすな「はっ!!ソーニャちゃんはバカだねぇ~」

ソーニャ「なんだと?」

やすな「嘘です!!」

やすな「次はチョキだね!」

ソーニャ(なんで私がこんな事に付き合わないといけないんだ…)


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/16 01:27:22 ID:KpR9cqvj0

やすな「チョキって言うのはさっき言ったグーには勝てないんだ!こう、カニさんの手にするんだよ、ほらーチョキチョキ~!」

ソーニャ「ムカつく」

やすな「そんな事言っちゃって~ほーらチョキチョキ~チョキチョキ~」



やすな「いだだだだだ指はダメ!!いだだだだだダメ!!ダメ!!」

やすな「もーおこりんぼうなんだからー!次はパーね!!」


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/16 01:35:40 ID:KpR9cqvj0

やすな「パーって言うのは手を広げて出す必殺技!チョキにはあまりの可愛いらしさに負けちゃうけど、グーには勝てるんだよ」

ソーニャ「なんだそれ」

やすな「しかし、パーってソーニャちゃんにぴったりだね~あたまがパー!なんちって!!」

ソーニャ「は?」

やすな「すみません、パーは私です」



やすな「とりあえず、誰にでも分かる様に基本の形を説明したけど質問ありますか?」

ソーニャ「基本って…じゃんけんはこれ以外にないだろ?」

やすな「はっはーん、じゃんけんトーシロはこれだから困るね」

ソーニャ「なんだと!?」

やすな「じゃんけんには13の奥義があるんだよ?知らないのー?おっくれってるぅ」

ソーニャ(また何かに影響されたのか)


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/16 01:42:11 ID:KpR9cqvj0

やすな「まずは私の得意技!!ジャッカルだよ!!」

ソーニャ「なんだよそれ…」

やすな「ジャッカルはパーの五倍の威力があるんだ!!パーは当たり前チョキですらひとたまりもないよ!!」

ソーニャ(グーにはどうなんだよ…)

やすな「ソーニャちゃんも使っていいよ!!ほら、やってごらん?」

ソーニャ「いやだ、やらない」

やすな「そんなこと言っちゃってぇ!!やりたいのは分かってるよォ!!」

ソーニャ(うわー、うぜえ)

やすな「まぁ、ソーニャちゃんには使いこなせないだろうね」

ソーニャ「そんなことはないぞ」

やすな「次は熱愛発覚だよっ!!」

ソーニャ「ん?なに?」


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/16 01:47:50 ID:KpR9cqvj0

やすな「おおっ食いついたねソーニャちゃん!もー破廉恥!!あふん」

ソーニャ「もっとぶたれたいか?」

やすな「ごめんなさい!」

やすな「ソーニャちゃんが大好きな熱愛発覚は、グーやチョキには大ダメージ!!でもパァは…」

ソーニャ「パーは…?」

やすな「知りたいの?ソーニャちゃん…?」

ソーニャ「べつに」

やすな「ふんっ見栄はっちゃってー!!後で知りたくなっても教えないよ!!」


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/16 01:54:48 ID:KpR9cqvj0

やすな「次の奥義にはおにぎりを使います!!」

ソーニャ「はぁ?じゃんけんにおにぎり?」

やすな「チッチッチ!分ァかって無いですなぁー、勝利のためになら道具を使ってもいいんだよ」

ソーニャ「ん…なるほど、だけどなんでおにぎり?」

やすな「こうやって握ってーままの味!!相手はきっとこう言うよ!『まけたよ、ママン』」

ソーニャ「私も思いついた。こうやってナイフを握って…」

やすな「ダメ!!それはダメだよソーニャちゃん!!」


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/16 02:00:26 ID:KpR9cqvj0

やすな「ソーニャちゃんの暴れっぷりには私も思わずホロリだよ」

ソーニャ「何言ってんだ」

やすな「次の奥義は…ソーニャちゃん!手を出して!!」

ソーニャ「ん…こうか?」

やすな「こうやって指を突っ込んで…約束の日!」

ソーニャ「はい?」

やすな「約束の日は神聖なる近い」

ソーニャ「これはどっちが勝ちなんだ?」

やすな「勝ち負けにこだわってたらじゃんけんキングにはなれないよ!!」

ソーニャ「なんだよじゃんけんキングって…」


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/16 02:06:02 ID:KpR9cqvj0

やすな「次の奥義は買収だよ!ソーニャちゃんみたいな物騒な人でも買収ならいたたたたたた」

ソーニャ「誰が物騒だって?」

やすな「ば、買収なら地獄の沙汰だって平気なんだよ!」

ソーニャ「ふぅん…とりあえず一回やってみよう」

やすな「おぉ!!やる気が出てきたんだね!!いくよー!!買収!!」

ソーニャ「うん、私の負けでいいぞ」

やすな「あれ!?勝ったのに負けた気分!?くそう!くそう!」


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/16 02:10:51 ID:KpR9cqvj0

やすな「次の奥義は…ソーニャちゃん手を出して!!」

ソーニャ「いやだ」

やすな「ソーニャちゃぁん…」

ソーニャ「分かったよ!!ほら!!」

やすな「かかったね!!次の奥義は親友!!何よりも硬い絆を持つ親友こそが奥義!ガムテープでぐるぐる巻にして縛りつける技だよ」

ソーニャ「そうか」

やすな「これで逃げられまい!!」

ソーニャ「お前がな」

やすな「あっはーん!!」


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/16 02:13:29 ID:KpR9cqvj0

やすな「次は科学力!!コンセントをいれて…」

ソーニャ「はんだごて持ったぞー」

やすな「おっけーじゃあいくyまってソーニャちゃんそれはダメ!!あつ、あつつつつつ」


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/16 02:17:11 ID:KpR9cqvj0

やすな「くそう!これでもくらえ!!超高速破壊拳!!」

ソーニャ「超高速破壊拳!?」

やすな「超高速破壊拳まっじつえーっほー!!チョキの百億倍は強いね!!ひょーっ!!こんなんくらったら」

ソーニャ「グゥ!!!」

やすな「物理でキタッ!!」


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/16 02:22:08 ID:KpR9cqvj0

やすな「ひ、ヒゲダンディ!!」

ソーニャ「なんだそれ」

やすな「ソーニャちゃんにも貼ってあげるね」



やすな「ほら、私もヒゲ、貴女もヒゲ、ならば何故争う必要があるのかな?」

ソーニャ「ほう…私が剃ってやるよ」

やすな「ナイフをしまって!!ソーニャちゃん!!」


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/16 02:24:18 ID:KpR9cqvj0

ソーニャ「もういい!!」

やすな「ソーニャちゃん!?」

ソーニャ「お前は私を馬鹿にしているのか?もう私も付き合ってられん!!」

やすな「そんなー!!ソーニャちゃーん!!」


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/16 02:27:20 ID:KpR9cqvj0

???「次の奥義は~ハッキングですね~」

ソーニャ「その声は!?」

やすな「あぎりさん!?」




後は頼んだ


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/16 02:39:49 ID:KpR9cqvj0

あぎり「最初はぐー」

ソーニャ「じゃーんけーん」

あぎり「ぐぅー」ソーニャ「チョキ」

やすな「ソーニャちゃん五敗目~だっさぁー!!」

ソーニャ「くそうくそう!なんで勝てないんだ!」

あぎり「忍法ですから~」

やすな「ハッキングじゃ…?」


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/16 02:42:19 ID:KpR9cqvj0

ソーニャ「今までで一番奥義らしかったな」

あぎり「運命は忍法の前にはあって無いものですね~」

やすな「おぉ~忍法凄い~」

あぎり「ではでは~お元気で~」


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/16 02:47:23 ID:KpR9cqvj0

やすな「次は負け続けたソーニャちゃんにぴったりな奥義だよ!!」

ソーニャ「お前なんて十五敗だろうが」

やすな「こうやって狐を作って…コンコンこんにちは、僕、狐だコン」

ソーニャ「うざい」

やすな「ひどい!!これで黄昏っていう技なんだよ!黄昏時は鬼のようなソーニャちゃんだって涙が…あだだだだ」

ソーニャ「残念だったな」

やすな「手が外れたー」


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/16 02:51:31 ID:KpR9cqvj0

やすな「さぁ皆さんお待ちかね!!つまらないこの話も佳境を迎えたよ!!」

ソーニャ「自分で言うなよ」

やすな「説明不要の無敵ぶり!!我らがエンジェル隊(手書き)」

ソーニャ「…」

やすな「どぉーだ!!参ったか~!!」

ソーニャ「帰るか」

やすな「あー!!待ってよー!!ソーニャちゃーーーーん!!」


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/16 02:54:59 ID:KpR9cqvj0

????「ふっふー!!私が最後の奥義を使える人間だ!!やすな、ソーニャ、覚悟しろ!!」

????「くらえ!!じゃんけん知りません!!じゃんけんって何?食べれるの?」





????「あれ?ソーニャ?やすな?どこいった!?」



?????「こんな落ちですみません」


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/16 03:00:39 ID:KpR9cqvj0

多少無理やりだったな

見切り発車は駄目だな


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/16 03:02:04 ID:DP243izJ0

終わり?


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/16 03:08:36 ID:KpR9cqvj0

このあとやってもこれ以上のグダグダしか無さそうなので
終わりです


42: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/04/16 03:40:05 ID:fN0yEUlK0

乙だよワサワサ



スレッドURL: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1334505229/
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。