FC2ブログ

ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山岡「このおはぎは針が入ってる。食べられないよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 19:08:02.46 ID:K6VCzg/F0

山岡「そもそもおはぎ自体もまるでなっちゃいない。
   豆を煮すぎたせいで餡がパサついている。
   甘さを抑えるのはいいが砂糖と隠し味の塩とのバランスが全然駄目だ。
   こんなものをお見舞いと称して持ってくるなんて、君の友人はろくなもんじゃあないな」
圭一「あんた誰」


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 19:09:15.04 ID:K6VCzg/F0

レナ「身体についてた悪いものを綿が吸いとってくれるの。
   で、その綿を沢に流して、おしまいっ」
圭一「なるほど……だから綿流しか」

山岡「やれやれ、こんなものを綿流しと呼んでるようじゃ本当に雛見沢の人間か怪しいもんだ」
レナ「え?」
山岡「明日、古手神社の境内に来てください。本当の綿流しをごらんにいれますよ」


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 19:13:14.26 ID:K6VCzg/F0

知恵先生「このカレーを作ったのは誰だあっ!!!」


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 19:15:07.81 ID:K6VCzg/F0

富竹「僕は富竹、フリーのカメラマン。メインは野鳥の撮影で、雛見沢にはたまに来るんだ」

近城「やれやれ、そんな写真を撮ってるようじゃ本当にカメラマンか怪しいもんだ」
富竹「なっ……!」
近城「明日、もう一度ここに来てください。本当の写真の撮り方を教えてさしあげますよ」


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 19:16:38.26 ID:QFwxIJiO0

海原先生登場に期待


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 19:18:29.52 ID:K6VCzg/F0

>>8
雄山「では聞こう。『綿流し』の『ワタ』とは何だ」


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 19:19:44.18 ID:K6VCzg/F0

レナ「嘘だッ!!!」
山岡「やれやれ、それじゃあ本当に嘘と思ってるのか怪しいもんだ」


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 19:19:17.68 ID:S8I/fo+Z0

俺の富井副部長の出番はまだか


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 19:21:44.12 ID:K6VCzg/F0

>>12
入江「K、水臭いじゃありませんか」
圭一「イ、イリー!」

大石「んっふっふ、私もいますよお」
圭一「クラウドも!」

富井「やまおかぁ~!」
圭一「トミー!」

圭一「ソウルブラザーズ、全員集合だあっ!」
富竹「…………」


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 19:24:25.37 ID:K6VCzg/F0

大家「ありゃあ、蛆がわいとるんね。生ゴミでも放りこんだんかいねえ」
女「お、大家さん、何ねそれ……!?」
大家「え?」
女「そ、それよそれ……!」
大家「ひっひえええええ!な、何ねこれえ!!!」

山岡「この肉は時間が経ちすぎている。これじゃあ臭みが出て、とても食べられないよ」
栗田「あらそうかしら。たしかにちょっと臭みがあるけれど十分おいしいわよ」


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 19:33:06.70 ID:K6VCzg/F0

高官A「このような研究が数十年に渡り眠り続けていたとは……」
高官B「まるであなたの身体を借りて、高野先生が研究を完成させようとしているようだ」
鷹野「ふふ、光栄ですわ」

山岡「やれやれ、こんな研究論文をありがたがるとは、東京の理事連中はこっけいだねえ!」
鷹野「な、なんですって!?」
高官A「誰だ君は!」

山岡「明日、もう一度ここに来てください。
   こんな論文よりよっぽど完成された雛見沢症候群の研究論文をごらんにいれますよ」


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 19:33:44.54 ID:xwxEnRq30

山岡超人すぎるだろw


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 19:37:18.33 ID:K6VCzg/F0

沙都子「叔父が……雛見沢に帰ってきましたの」

沙都子「昨日も、夕飯のおかずにわざわざ天然もののハマチを買いに行かされましたわ……。
    やっと見つけて帰ったら、遅い、愚か者、死んでしまえと罵られました。
    そうしてようやくお刺身を用意できたのに、今度は包丁がなっていないと怒鳴られ……。
    湯飲みを、湯飲みを頭にぶつけられて……」


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 19:42:06.28 ID:K6VCzg/F0

魅音「部長、園崎魅音の名において、48時間作戦の決行を命ず!」
山岡「めんどくせえなあ」
大原「これは業務命令だ!」
山岡「き、きったねえ!」


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 19:47:16.46 ID:K6VCzg/F0

(ガラッ)
ベシャッ
沙都子「お~っほっほっほっ!ひっかかりましたわね!」
栗田「不潔な雑巾のにおいがするわ」


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 19:52:17.40 ID:K6VCzg/F0

圭一「ハンバーグいただきい!」
沙都子「そのハンバーグは渡しませんわ!」

山岡「やれやれ、そんなハンバーグを取り合うなんて、最近の子供達はさもしいねえ」
栗田「山岡さん、そのからあげは私のよ」


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 19:57:59.30 ID:K6VCzg/F0

魅音「屋台軒並み早食い勝負!」
圭一「次はかき氷だ!」
山岡「俺はスイ」


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 20:01:57.71 ID:K6VCzg/F0

魅音「犯人は梨花ちゃん!凶器は毒物!犯行現場は医務室!」
圭一「ぐわー!」
沙都子「外しましたわー!」
梨花「毒物でじわりじわりがいいのです」
山岡「このマーマレードは毒のかたまりみたいなもんだ、食べ物じゃない」
圭一「くっそー、もう一度だ!」
山岡「明日、もう一度ここに来てください。安全でおいしいマーマレードをごちそうしますよ」
知恵先生「前原君、お客様が来ていますよ。昇降口に行ってください」
圭一「え?誰だろ」


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 20:07:41.60 ID:K6VCzg/F0

大石「んっふっふ、それではよいお年を」

今年もよろしく美味しんぼ


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 20:09:25.76 ID:K6VCzg/F0

山岡「豆腐と雛見沢症候群の患者には旅をさせちゃいけない」


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 20:16:08.07 ID:K6VCzg/F0

圭一の母「圭一、やっと起きたの?朝ごはんできてるわよ」
圭一「うい~っす」

山岡「やれやれ、こんな朝からこんなに脂っこいものを出すなんて母親失格だな。
   『瓢庵』の朝粥を見習ったらどうだ」
圭一「誰この厚かましい人」
圭一の母「え?圭一の知り合いじゃないの?」


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 20:21:24.00 ID:K6VCzg/F0

ブオオオオオ……
圭一「うわっ!」
ブオオオオオ……
圭一「こ……これって……。轢き、逃げ?」

車内
雄山「ふらふらと歩きおって!馬鹿どもに足を与えるな!」
中川「…………」


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 20:25:23.48 ID:K6VCzg/F0

雄山「見ろ!手が汚れてしまった!次から死体の隠蔽は貴様がやれ!」
中川「は、ははあっ!」


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 20:32:21.89 ID:K6VCzg/F0

富田「ハア……」
圭一「どうした富田君、ため息なんかついて」
富田「ああ、前原さん。実は最近うちの豆腐屋の和服着た変な外人が入り浸ってて、お客さんが減ってるんです」


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 20:38:27.66 ID:K6VCzg/F0

栗田「前の時も思ったんですけど、肉が冷たいんですよね」
山岡「ガソリンで一気に焼いたせいだ。焼死体というのはちゃんと中まで火が通ってないといけない。
   あんた山狗以前に人間として失格だよ」


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 20:41:44.27 ID:K6VCzg/F0

詩音「くけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけ
けけけけけけけけけけ「くけーっ」ケけけけけけけけけけけけけけけけけ」


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 20:44:21.34 ID:K6VCzg/F0

岡星「はい、毒入りサンドイッチ」


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 20:49:35.19 ID:K6VCzg/F0

雄山「美食倶楽部へようこそなのですよ」


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 20:59:42.11 ID:K6VCzg/F0

京極「梨花ちゃんと沙都子ちゃんのウエイトレス姿に比べたら魅音ちゃんのはカスや」


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 21:05:49.80 ID:K6VCzg/F0

レナ「圭一君が今日何を食べたか、レナ知ってるよ。カップラーメンだよね。
   豚骨しょうが味……美味しかった?」
圭一「あ、ああ……」
山岡「嘘だね。あんな化学調味料たっぷりの、ラーメンと呼ぶことすらはばかられるようなゴミクズが美味いはずがない。
   あんなものを本気で美味いと言っているなら味覚障害を疑ったほうがいいね」


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 21:11:03.93 ID:K6VCzg/F0

>>53
山岡「違う!あんなものが美味いはずがないだろう!
   ちゃんとした味覚をしていたらあんなもの食べられないはずだ!」
だんっ!だんっ!

圭一「なあ、何か聞こえないか……?」
詩音「え?何も聞こえませんよ?」


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/05(水) 21:16:46.58 ID:K6VCzg/F0

レナ「ひっ……!き、傷口から蛆虫が……!」
ガリガリガリガリ
山岡「馬鹿言っちゃいけない。ウェチェッチイ・グラブは砂漠のオアシスに生えた木の根元に卵をうむんだ。
   腕の中になんかいるわけがない」


60: おチンチン微ローマ法王 2010/05/06(木) 00:48:54.00 ID:VgBdSUpu0

山岡鬼畜すぎんだろwww


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/06(木) 01:23:30.15 ID:HlyFZ43T0

レナ「はじめは背後に気配を感じるの。勿論振り返っても誰もいない。
   そのうちに、立ち止まった時足音がひとつ余計に聞こえるようになる……。
   足音がだんだん近づいてきて、最後には枕元で私を見下ろしながらこう言うの……。
   ……シャッキリポン、シャッキリポン、ってね……」


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/06(木) 01:33:42.05 ID:HlyFZ43T0

山岡「これでわかったかい、あんたのおはぎがまずい理由が。
   驕り高ぶった心で握れば、餅もガチガチに固まってしまうんだ!
   心のこもっていないおはぎは、ただの餡と餅の固まりだ!おはぎじゃねえ!」
お魎「よう言いよったのう……!誰ぞポン刀持ってこんね!」
雄山「では聞こう。ポン刀の『ポン』とは何だ」


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/06(木) 01:39:19.80 ID:HlyFZ43T0

鷹野「クイズしましょうか。ブロッコリーとカリフラワー、緑色はどっち?」
雄山「私はその中からは選ばない」


67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/06(木) 01:43:37.11 ID:HlyFZ43T0

梨花「山岡、東京に帰れ。頼むから」


69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/06(木) 01:56:32.45 ID:HlyFZ43T0

ひぐらしのなく頃に~鬼隠しんぼ編~


74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/06(木) 03:09:28.10 ID:HlyFZ43T0

寝れね、眠くなるまで続けよう
正直>>37以降書き溜めは尽きているので思いつくまま書いているんだが、ネタある人は好きに書いてね


私、前原圭一は命を狙われています。
なぜ、誰に、命を狙われているのかはわかりません。
ただひとつ判る事は、美食倶楽部と関係があると言う事です。
中川と良三は犯人の一味。
他にも大人が4~5人以上。
黒い車を所有。

どうしてこんなことになったのか、私にはわかりません。
これをあなたが読んだなら、その時私は調理されているでしょう。
……つけあわせがあるか、ないかの違いはあるでしょうが。
これを読んだあなた。おいしくたいらげてください。
それだけが 私の望みです。

                   前原圭一


75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/06(木) 03:23:00.69 ID:HlyFZ43T0

鷹野「ローマ時代の処刑方法に、お腹を開き、腸をウインナーみたい引っ張り上げて晒し者にする刑があったんですって」
山岡「馬鹿言っちゃいけない。人間の腸とウインナーはまるで別物だよ。
   本物のウインナーは噛むとぷっつりと肉汁がはじけだして、まるでよくできた小籠包みたいだ。
   対して人間の腸はそれだけを加熱しても縮んで固くなるだけでうまみは少ない。
   まあ、新鮮でうまく下処理をして丁寧に火を通したものは、えもいわれぬ複雑玄妙な味わいになるがね。
   ウインナーはビールだが、人間の腸は腰の強い純米酒を冷やでいきたいね」
鷹野「…………」


77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/06(木) 03:35:16.78 ID:HlyFZ43T0

山岡「鍋から放り上げられた飯が空中で炎の上を通り抜ける。その時炎に直に炙られる。
   それによって余分な油がとんで、飯がパラリとなり香ばしくなるんだ。
   鍋の中でイジイジかき回しているだけじゃ本当のチャーハンはできないんだよ」

沙都子「何をやっているんですの!?早く火を止めなさいませー!」
梨花「ボクと沙都子が来なかったら、今ごろ家がボーボーで消防車がウーウーなのです」


79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/06(木) 03:37:59.87 ID:HlyFZ43T0

大石「おやおや、こんな夜中にスコップを持ってどこに行くんですう?穴掘りが趣味ですかな?」

山岡「黙ってついてきな。あんたに最高の筍を味わわせてやる」


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/06(木) 03:39:33.59 ID:/RDfu5Mg0

筍掘りww


81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/06(木) 03:42:47.42 ID:HlyFZ43T0

大石「どお~もお、警察ですがあ、このへんで不審火の通報があったんですがねえ。
   あんた、こんな竹林の中で何を焼いてたんですかあ?んん?」
山岡「あんたも食うかい?生えたまま焼かれた筍なんて滅多に食えるもんじゃないぜ」


82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/06(木) 03:49:15.04 ID:HlyFZ43T0

詩音「圭ちゃん、言いません?魚の内臓のことをワタって」
圭一「ああ……え!?」
鷹野「そうよお。『綿流し』はもともと『ワタ流し』、人間の腹を割いて内臓を沢に流していたのよお」
詩音「もちろん大昔の話ですが……。鷹野さんは、実は今でもこの儀式が残っているんじゃないかと考えてるんです」

山岡「なるほどね。この近くの川で採れる魚が丸まる太って美味いのは、そういうわけがあったのか」
栗田「山岡さん、これ、究極のメニューに使えるんじゃない?」
山岡「そうだね、十分に価値はあると思うよ」


85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/06(木) 04:03:00.22 ID:HlyFZ43T0

ウエイトレス「お待たせいたしました、ストロベリーサンデーにチョコレートシューパフェ、抹茶アイスでございます」
山岡「取り皿がたりないんだけど」
ウエイトレス「うちは一人一皿でお願いしております~」
山岡「何!?ストロベリーソースとチョコレートソースと抹茶アイスを同じ皿で取れというのか!」
ウエイトレス「も、申し訳ございません!すぐにお持ちいたします」
山岡「いいや駄目だ。罰として君が俺に『あ~ん』をするんだ。
   勿論口にクリームが付いたら君が口で取るんだぞ」
ウエイトレス「どうかお許しを……」
山岡「俺は本気だ。やらないなら一銭も払わん」


86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/06(木) 04:25:51.72 ID:HlyFZ43T0

「…………間に合った…………」
「……数え切れない世界で後悔した。
 …いつも、気付くときには手遅れだった…。 」

「………私が、ずっとずっと、
 …一番伝えたかった言葉を言うよ。」


梨花「……あ、……………あ、 」

山岡「梨花ちゃん 」


山岡「このトンポーローは」

山岡「できそこないだ!! 」


梨花「あんた誰えええぇぇぇえええ!? 」


87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/06(木) 04:29:22.58 ID:HlyFZ43T0

天よりパンが降ってきた。
ある者はなぜ肉でないかと大いに嘆いた。

天より肉が降ってきた。
ある者はパンが良かったと大いに嘆いた。

天より山岡が降りてきた。
全員が喜ぶ物がわかるまで、当分は仏跳醤を降らせます。


――――Frederica Bernkastel


88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/06(木) 04:35:42.42 ID:HlyFZ43T0

今度こそ寝る
後は落とすなりネタ書くなり好きに使ってくれ


89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/06(木) 04:41:53.11 ID:Mg1TiIAT0


もう休め


90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/05/06(木) 05:13:06.35 ID:JSKJeZtk0

おつかれさまでした


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。