ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

律子「メガネが壊れた」



1VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:15:20.54 ID:oLBGJxXq0
車掌『次はー、○○、○○』


律子「……」

律子(相変わらず、満員電車ね……)


車掌『お出口は左側です』

律子(まぁ、もう慣れたけど)


車掌『お降りの際は、お気をつけ下さい……』

律子「よいしょ、っと……」

「邪魔だ、どけどけぇ!」

律子「!?」


ドン  グシャッ


SSWiki :
http://ss.vip2ch.com/jmp/1371971720
2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:16:08.45 ID:oLBGJxXq0
律子「いったた……何よ、今の……」

駅員「大丈夫ですか?」

律子「あ、すいません……大丈夫です」


律子「……」


律子「……あれ?」

律子(視界が……ぼやけてる)


律子「…………」




律子「壊れた」
3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:17:11.71 ID:oLBGJxXq0
――事務所――


ガチャッ

律子「おはようございます」

P「おう、おはよう律……子?」

律子「何です、その疑問符は」

P「いや、一瞬迷ったんだ。 メガネしてないから」

律子「……私の本体はメガネだとでも?」

P「冗談だ」

小鳥「律子さん、珍しいですね。 イメチェンですか?」

律子「いえ、壊れたので」

P「壊れた?」
4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:18:26.81 ID:oLBGJxXq0
P「へー、そんなことが」

律子「おかげで、ここまで来るのも一苦労でしたよ……」

小鳥「その人、訴えた方がいいんじゃないですか?」

律子「あぁ、もう示談になりました」

P(その人、めっちゃ金取られただろうな……)


小鳥「でも、メガネが無いんじゃ大変ですよね……仕事」

律子「そうなんですよね……」

P「……」
5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:19:15.80 ID:oLBGJxXq0
P「律子」

律子「はい?」

P「貸そうか? ……メガネ」

律子「あるんですか?」

P「まぁ…………うん」

小鳥「意味深な間ですね」

律子「まさか、ヒゲメガネとかじゃ」

P「……」

律子「え? 図星?」
6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:20:11.00 ID:oLBGJxXq0
P「給湯室の棚にあるから、な?」

律子「なんで仕舞い込んでるんですか?」

P「……じゃ、営業行ってきます!」


ガチャッ バタン


律子「……」

小鳥「……どう思います?」

律子「メチャクチャ怪しいですね」

小鳥「ですよね……」
7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:21:07.09 ID:oLBGJxXq0
律子「まぁ、とりあえず見てみますか」

小鳥「ですね」

律子「給湯室は……っと」ガン

小鳥「……」

律子「………ったぁ……」

小鳥「結構見えてないんですね……」

律子「はい……」


小鳥「じゃ、律子さんはそこから動かないで下さい。 取ってきますから」

律子「すいません、小鳥さん」
8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:22:11.17 ID:oLBGJxXq0
律子「……」

律子(どうして、こうなっちゃったんだろう……)

律子(今日は、誕生日なのに)

律子「はぁ……」



小鳥「はい、取ってきましたよ。 ……大丈夫ですか?」

律子「……あぁ、大丈夫です」

小鳥「それで、そのメガネなんですけど……」ゴトン

律子「ゴトン?」

小鳥「箱でした」
9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:23:12.54 ID:oLBGJxXq0
律子「は、箱……?」

小鳥「はい、箱です。 この中にあると思いますよ」

律子「随分厳重に保管してあるんですね、そのメガネ」


ガチャッ


真美「おっはよー!」

亜美「双海亜美アンド真美、フューチャリングいおりん! ただいま参上ぅ!」

伊織「フィーチャリングね」

亜美「そうとも言う」
10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:24:31.37 ID:oLBGJxXq0
小鳥「あれ、確か今日真美ちゃんは……」

真美「オフだけど、ヒマだったからね」

亜美「ちかたないね」

伊織「それに、今日は全員集合するわよ?」

真美「パーリィだもんね!」

伊織「ちょっと、言っちゃダメでしょ!?」

律子「ふふ、ありがと」


真美「……あれ、そーいやりっちゃんどしたの? イメチェン?」
11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:25:19.31 ID:oLBGJxXq0
律子「メガネが壊れたのよ、オッサンとぶつかって」

亜美「なにぃ、オッサンですと!?」

律子「え、オッサンに食いつくの?」


真美「じゃ、そのデッカイ箱は?」

小鳥「うちのオッサンが隠していたメガネ達よ」

亜美「なにぃ、兄ちゃんが!?」

律子「え、なんで通じるの?」

伊織「アイツの私物……いい予感はしないわね」
12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:26:13.72 ID:oLBGJxXq0
亜美「とりあえず、スケスケだぜぇ!」パカッ

真美「あ、りっちゃんはまだ見ないでね?」

律子「見えないわよ、何も」


伊織「……」

亜美「……」

小鳥「これは……」

真美「めっちゃあるね」

亜美「略してメガネだね」

伊織「略せてないけどね」
13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:27:11.78 ID:oLBGJxXq0
亜美「りっちゃーん、これなんてどう?」

律子「え? ……ヒゲメガネじゃない、これ」

真美「じゃあ、これは?」

律子「え? ……グルグルメガネじゃない、これ」

小鳥「これはどうです?」

律子「え? ……笑福亭笑瓶モデルじゃない、これ」

伊織「待って! なんで見えないのにそんな分かる訳!?」

律子「何よ伊織、触った感触で分かるでしょ?」

伊織「笑瓶モデルも!?」
14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:28:10.20 ID:oLBGJxXq0
小鳥「というか……これ、見事に実用性の無いメガネばっかり入ってますね」

律子「まぁ、薄々感づいてましたけど」

伊織「別に笑瓶モデルは使ってもいいんじゃないの?」

真美「それに、どれも度が入ってないし」

律子「伊達メガネコレクションだったみたいね……」


亜美「あ、りっちゃん!」

律子「?」

亜美「コレ、ちゃんと度が入ってるっぽいYO!」

律子「え、なになに?」
15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:29:11.28 ID:oLBGJxXq0
小鳥「……」

伊織「……」


律子「真実はいつもひとつ!(低音) ……ってバカ!」バシン


亜美「ナイスノリツッコミ、りっちゃん!」

伊織「結構無茶振りだったわね」

律子「大ヤケドするところだったわ」

真美「あ、りっちゃーん」

律子「?」

真美「これも、度入ってるっぽいYO!」
16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:30:14.70 ID:oLBGJxXq0
伊織「……」

小鳥「……」


律子「ククッ、戦闘力たったの5か……ゴミめってバカァ!!」バシーン


小鳥「キレが上がってますね……」

伊織「スカウターはメガネって分類でいいのかしら……?」



プルルルル プルルルル



亜美「あ、TERUだ」

伊織「TELね」
17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:31:15.97 ID:oLBGJxXq0
律子「はい、こちら………あぁ、あずささん」

律子「はい、はい……」

律子「分かりました、すぐ向かいます」ガチャン


小鳥「どうかしたんですか?」

律子「あずささん、また迷ったって……午後から取材なのに」

伊織「道理で遅いと思ったわ……」

律子「じゃあ、ちょっと探してきますね!」


ガチャッ バタン
18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:32:08.73 ID:oLBGJxXq0
小鳥「……」

亜美「……」

真美「ねぇ、今、りっちゃん……」

伊織「……ええ」


亜美「グルグルメガネ、つけてったね……」


真美「りっちゃぁーーん!」ガチャッ バタン

小鳥「笑瓶モデルじゃなかったわね」

伊織「そこはどうでもいいわ」
19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:33:14.71 ID:oLBGJxXq0
伊織「とにかく!」


伊織「今、律子はほぼ聴覚と触覚に頼っている状態よ」

小鳥「嗅覚は?」

伊織「うるさい。 ……それで、このまま律子をほっとく訳にはいかないわ」

真美「いおりん!」ガチャッ

伊織「なに!?」

真美「りっちゃん委員長を追いかけましたが、見失いましたっ!」

伊織「委員長言うな!」
20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:34:16.30 ID:oLBGJxXq0
伊織「でも、こんなすぐに見失うとなると……あずさクラスね」

小鳥「どうしましょう、やっぱり一度プロデューサーさんに……」

伊織「その必要はないわ」

小鳥「え?」


伊織「私たちで律子を探し出す……小鳥は、ここに残って」

亜美「おっ、りっちゃん防衛隊の結成ですな!」

真美「探検隊じゃない?」

伊織「捜索隊よ」
21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:35:10.58 ID:oLBGJxXq0
小鳥「……でも、具体的にどうやって探すの?」

真美「りっちゃんのケータイにかけたらいいんじゃない?」

亜美「ここにあるよ? りっちゃんの」

伊織「忘れたの!?」

小鳥「見えなかったんでしょうね……」

真美「うあうあ~! りっちゃん、ケータイなのにケータイしてないYO!」

伊織「うまいこと言わなくていいから」

小鳥「でも、そうなると」

伊織「……そうね」


――――

――
22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:36:23.53 ID:oLBGJxXq0
亜美「――で、さ」

伊織「なに? 何か文句ある訳?」

真美「結局、歩き回って探すんだね……」

伊織「……」


亜美「りっちゃーん! お客様の中にりっちゃんはいませんかー!」

伊織「亜美、この辺りで大声出しても多分聞こえないわよ」

真美「じゃあ、どーすんの?」

伊織「……聞き込みね」
23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:37:10.51 ID:oLBGJxXq0
伊織「すいません、この辺りでグルグルメガネをかけたキャリアウーマンを見ませんでしたか?」

通行人A「え、グルグルメガネ? 見てないなぁ」

伊織「そうですか……ありがとうございます」



亜美「……いおりん、演技派だね」

伊織「うっさいわね、アンタたちも聞き込みいくわよ!」

真美「はいはーい」
24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:38:08.46 ID:oLBGJxXq0
通行人B「グルグルメガネのキャリアウーマン? さぁ……」

亜美「そうですか……」


通行人C「グルグルメガネの委員長? ちびまる子ちゃんかな?」

真美「うーん、多分」


通行人D「烈海王のグルグルパンチ? あぁ、面白いよね」

亜美「ですよね→」


通行人E「笑福亭笑瓶? 見てないな」

真美「そうですか……」



伊織「……ちょっ、ちょっとストップ!!」
25 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:39:06.82 ID:oLBGJxXq0
亜美「どーしたの、いおりん?」

伊織「どーしたのじゃないわよ! 何やってんの!?」

真美「え、だから聞き込みを……」

伊織「どんな聞き込みしてんのよ! 脱線早すぎるんだけど!」

伊織「何が烈海王よ! 何が笑瓶よ!!」

亜美「まぁまぁ、いおりん落ち着いて……」

伊織「キー!!」

あずさ「イライラはお肌に悪いわよ~」

伊織「ちょっとあずさ、あなたからも……」




伊織「え?」
26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:40:10.02 ID:oLBGJxXq0
亜美「あずさお姉ちゃん!?」

真美「いつからいたの!?」

あずさ「最初からいたわよ~」

伊織「律子を見つける前に、あずさが見つかるとはね……」

あずさ「えっ、律子さん?」

伊織「今、律子が失踪してるのよ」

亜美「りっちゃん、委員長スタイルだもんね!」

真美「笑瓶スタイルだもんね!」

伊織「余計なこと言うな! 後、さっきから笑瓶推ししつこいんだけど!」
27 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:41:12.25 ID:oLBGJxXq0
あずさ「律子さんなら、さっきすれ違ったわね~」

伊織「え、スルーしたの?」

あずさ「難しい顔して、向こうに歩いていったわ」

亜美「向こうだね!」

真美「じゃあ、早速行こ→!」

伊織「……あずさ、律子の行った方向には何があった?」

あずさ「ええっと、確か駅が……」

伊織「ならこっちね」

亜美「真逆だYO!」


――――

――
28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:43:22.69 ID:oLBGJxXq0
律子「…………見えない」


律子(ホント、何やってんだろ)

律子(誕生日だっていうのに、メガネ壊して……変なコントに参加して)

律子(あずささんを探すはずが、探される側になって)

律子(ホント、私って……)



律子「はぁ……」

P「どうした、ため息なんてついて」


律子「…………え?」
29 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:44:12.83 ID:oLBGJxXq0
律子「プ、プロデューサー!?」

P「何やってんだ、こんなとこで……まぁ、想像はつくけど」

律子「……」

P「ほら、いつまでも委員長メガネなんてしてないで」スッ

律子「…………え?」

P「急いで作ってきたんだ。 度、合ってるか?」

律子「……え、えっと……営業は?」

P「ゴメン、嘘ついた」
30 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:45:24.41 ID:oLBGJxXq0
P「俺のメガネコレクションで、時間潰して貰おうと思ってたんだけど……」

律子「……」

P「律子は委員長メガネが気に入ったのか?」

律子「……ふふっ」

P「?」

律子「何でもありません!」

P「そうか……」



P「……それと、さ」

律子「?」

P「これ……良かったら」スッ
31 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:46:16.16 ID:oLBGJxXq0
律子「……開けていいですか?」

P「ああ」

律子「……」ベリベリ

律子「これは……」





P「スカウターだ」

律子「なんで!?」
32 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:47:36.23 ID:oLBGJxXq0
P「いや、あらかじめ用意してて……」

律子「さっき事務所にあったんですけど、コレ!」

P「何言ってるんだ律子、これは新型だぞ?」

律子「知りませんよ!」


P「……まぁ、何はともあれ、だ」



P「誕生日おめでとう、律子」
33 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:48:24.92 ID:oLBGJxXq0
律子「……もう」

P「?」

律子「もうちょっと……ロマンチックなシチュエーションなりプレゼントなりは無かったんですか?」

P「無かった」

律子「即答!?」



律子「……まぁ、何はともあれ」

律子「ありがとうございます、プロデューサー殿♪」
34 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:49:27.21 ID:oLBGJxXq0
亜美真美「「りっちゃーん!!」」

律子「わっ!?」

亜美「心配したYO!」

真美「りっちゃんが暴発するかと思ったYO!」

律子「蒸発って言いたいの?」

伊織「全く……ケータイぐらい持ってきなさいよね」

律子「ケータイ? ……あっ」

あずさ「律子さんでも、ドジってするんですね~」
36 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:50:25.06 ID:oLBGJxXq0
P「さ、みんな。 事務所に戻ろう、小鳥さんが待ってるぞ」

亜美真美「「はーい!」」

あずさ「分かりました~」

伊織「あずさ、こっちこっち!」



P「じゃ……帰ろうか、律子」

律子「はいっ!」



伊織(律子のメガネが笑瓶モデルになってるのは……突っ込まない方がいいのかしら)


おわり
37 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/23(日) 16:51:22.38 ID:oLBGJxXq0
以上です。
適当ですいません

律子誕生日おめでとう!!
38 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2013/06/23(日) 17:05:02.86 ID:j7DeaVO4o

りっちゃんメガネが本体じゃなかったのか…

http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/kako/1371/13719/1371971720.html
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。