ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悟空「ひゃ~wwうめえなぁコレww」 悟飯「何食べてるんです?」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09 14:26:12 ID:PbVuAvNv0

悟空「おう、悟飯 おめえも食え うまいぞ」

悟飯「へぇ、じゃあいただきます」モグモグ

悟飯「あっ!本当だ!おいしいですねコレ!」ガツガツ

悟空「だろ?wwwwwwwwww」

悟飯「ところで何のお肉なんです?」

悟空「えーっとなぁ…」

バタン!

クリリン「ご、悟空!大変だ!」

悟飯「クリリンさん!どうしたんですか?」

クリリン「そ、それがよ ピッコロが昨日から姿を消したようなんだ」

悟飯「ピッコロさんが!?」

クリリン「あぁ…気を探っても見つからない」

悟空「……」ムシャムシャ



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09 14:28:02 ID:BNomn9wo0

まさか・・・


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09 14:28:13 ID:bkeLRsQH0

なぜマジキチが多いのか


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09 14:33:51 ID:PjVn1KiI0

悟空「おう、悟飯 おめえも食え うまいぞ」

悟飯「へぇ、じゃあいただきます」モグモグ

悟飯「あっ!本当だ!おいしいですねコレ!」ガツガツ

悟空「だろ?wwwwwwwwww」

悟飯「ところで何のお肉なんです?」

悟空「えーっとなぁ…」

バタン!

クリリン「ご、悟空!大変だ!」

悟空「クリリンさん!どうしたんですか?」

クリリン「そ、それがよ ピッコロが昨日から姿を消したようなんだ」

悟飯「ピッコロさんが!?」

クリリン「あぁ…気を探っても見つからない」

悟飯「……」ムシャムシャ


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09 14:38:29 ID:PbVuAvNv0

クリリン「今のところは何かの事情であの世か別の星にでも行ったんじゃないかと考えてるけど
      万が一、何か事件が起こっているとしたら…」

悟飯「そ、そんな…」

クリリン「今、皆にこの事を伝えてピッコロを探すように頼んでる
      特に悟空なら瞬間移動で界王様の力も借りられるし」

悟飯「そうですか…分かりました 僕も地球中くまなく探してみます」

クリリン「あぁ、頼む アイツはもう俺達の大事な仲間なんだ」

悟飯「お父さんは界王様の所へ行って何か聞いてみて下さい!」バッ シューン

クリリン「俺は今からもしもの時の為にドラゴンボールを集めておく!」バッ シューン

悟空「……ウメェ、ウメェ」ボリボリボリ


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09 14:40:32 ID:PoEI0OU8P

ドラゴンボールでなんとか・・・


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09 14:47:48 ID:PbVuAvNv0

ヤムチャ「まさかピッコロがいなくなるなんて…あいつが簡単に死んだりするとは思えないが…」

悟空「よーう、ヤムチャ!」

ヤムチャ「悟空!?よかった、丁度良い所へ!実は…」

悟空「まぁそれよりよ、これ食わねえか?」

ヤムチャ「いや今は…」

悟空「いいからwwwいいからwww食ってみろってwwwww」

ヤムチャ「あ、ああ じゃあ貰うよ…」

ヤムチャ(なんだか悟空の態度がいつもと違う…)モグモグ

ヤムチャ「!?こ、これはうまい!」

悟空「な?wwwwwwwwwwwww」

ヤムチャ「サッパリしてて臭みも無いし最高だ!一体何…」

天津飯「おい、二人とも何やってる!」シュタッ

ヤムチャ「あ、悪い天津飯…悟空が持ってきた肉が余りにも美味くてつい…」

天津飯「肉…?悟空が?」

悟空「おう、天津飯も食うか?wwwwwwwwwwwwwww」


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09 15:00:40 ID:PbVuAvNv0

天津飯「悪いが遠慮しておく、今ピッコロが行方不明なんだ お前も一緒に探してくれ」

悟空「へーえそうなんかぁwwwwwwwwwwwwwwww」

天津飯「…それとさっき入った情報だが、どうやらデンデもいなくなったらしい」

ヤムチャ「な、なんだって!神様が!?」

天津飯「少し前まで神殿にいたらしいんだがいつの間にか…」

ヤムチャ「そんな…もし神様に何かあればドラゴンボールは…」

天津飯「クリリンがドラゴンレーダーを使っていたが反応も消えたらしい…」

ヤムチャ「!」

天津飯「最悪の事態になった…」

悟空「そうか…とんでもねえ事になっちまったな、こんな時こそ飯でも食って力を蓄えよう」スッ

天津飯「そうかもしれんな…そういえば朝から何も食ってない」ムシャムシャ

天津飯「こ、これは!確かに旨い…」

悟空「だよなwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

天津飯「あまり馴染みの無い風味や食感…これは何…」


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09 15:10:02 ID:PbVuAvNv0

ベジータ「貴様らぁ!何を遊んでやがる!」

天津飯「!?」

ヤムチャ「ベ、ベジータ!」

悟空「よう、ベジータwwwwwwwwwwww」

ベジータ「カカロット!こんな非常時に呑気に構えやがって」

悟空「マズい状況だってのは分かってるさ、だがオタオタしてたってしょうがねえだろ?」

ベジータ「ふん!」

悟空「おめえも焦ってイライラしてんだよ、これ食って落ち着こう」サッ

ベジータ「チッ、よこせ!」ムシャムシャ

ベジータ「!?う、うまい!」

悟空「やっぱなあwwwwwwwwwwwwwww」

ベジータ「癖になる…!今まで食べた事もない味だ…」ガツガツ

悟空「そうだよなwwww特別な肉だしよwwwwwwwwwwwwwww」

ベジータ「これはどこで採れる?教えろカカロット!」

悟空「ハハッ、やっぱオメぇもオラと同じサイヤ人だし気に入ったかwwwwwwwww」


74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09 15:21:36 ID:PbVuAvNv0

悟飯「ピッコロさん…ピッコロさん…駄目だ、全然見つからない…」

悟飯「うっ!」ズキ!

悟飯「な、なんだ…頭が痛い…口もなんだかムズ痒く…」

悟飯「う、うわああああああああああああ!!!」

悟空「お、いたいた 大丈夫か悟飯」

悟飯「お、お父さん…僕…なんだか体の調子がおかしくて…」

悟空「心配すんな、コレを食えば平気だ」

悟飯「これ…さっきのお肉ですか?これって…」

悟空「良いから早くしろ」

悟飯「あ、ハイ…」ムシャムシャ

悟飯「!?治まった!」

悟空「いやそれだけじゃねえと思うぞwwwwwwww」

悟飯「体に力が満ち溢れてる気がする…気が増えた訳でもないのに…」

悟空「ま、ちょっとした栄養食だなwwwwwwwwwwwwwwww」

悟飯「これ本当になんなんです?どこからこんな物…」


82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09 15:32:05 ID:PbVuAvNv0

悟空「もっと食えって」ズイッ

悟飯「う!お、お父さん…何を…」

悟空「いいから食え!」グッ

悟飯「わっ!や、やめてください!」バッ

悟空「悟飯…おめえオラに逆らうのか?」

悟飯「お、お父さん…?」

シュッ

悟飯「ガハッ!」

悟空「今のオラならおめえだって簡単に倒せるんだぜ?」グイッ

悟飯の口に謎の肉を詰める悟空

悟飯「うぐぐ…」モガモガ

悟空「そういやおめえが昔可愛がってたハイヤードラゴン、いつの間にかいなくなっちまったよな」

悟飯「!?」

悟空「その日の夜、オラが採って来た肉で豪勢な食事をしたっけ…」


83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09 15:33:16 ID:qM1f+rR+0

狂気を感じる


84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09 15:33:52 ID:JQqFgph90

感染系のホラー映画みたいになってきた


87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09 15:41:08 ID:PbVuAvNv0

悟飯「……!」プルプル

悟空「あれ美味かったよなぁ、流石…」

悟空「おめえが愛情込めて育てただけはあるなwwwwwwwwwwwwwww」

悟飯「うわあああああああああ!!!」ズアアアアア

悟空「ひゃ~wwwwwwwwwwwwww」

悟飯「お前…お前は…!」ブルブル

悟空「そう怒るなよ…所詮ペットみてえなもんだ、大したことじゃねえだろ」


悟空「恩人と友達を食っちまったことに比べればさ」


悟飯「ッ――」プツン

ドシュッ

悟空「が…!」ドサ

悟飯「ウスノロ…」

ガスッベキッボコッ

悟空「く…あ、あ…」ビクビク


100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09 15:51:20 ID:PbVuAvNv0

悟飯「お前はもう謝っても許さないぞ…」

悟空「へ、へへ そろそろかな…」

悟飯「 ? ぐっ!あ、あがががが!」

悟空「きたなwwwwwwww禁断症状がよwwwwwwwwwwwwww」

悟飯「く、苦しい!頭が割れる…口の中が渇いて…!」ビクビク

悟空「ひゃ~wwwwwお気の毒だなぁ、その苦しみからはどうやっても抜け出せねえぜwwww」

悟飯「そんな…ひっ、ぎゃあああああああ!!!」ガクガクガク

悟空「時間が経つに連れて症状も大きくなるんだwwwwww放っといたら発狂するぞwwww」

悟飯「たっ助けてええええええええええええ!!!」

悟空「うーん、実は1つだけ助かる方法があるんだよなぁ…」

悟飯「な、なに…」

悟空「ナメック星人の肉を食えば良いのよwwwwwwwwwwwwww」

悟飯「!?」

悟空「コイツはよ、元の味も美味なんだがサイヤ人には興奮作用もあるんだ」

悟空「一度体感したらもうこれ無しじゃ生きらんねぇのさwwwwwwwwwwwwwwwww」


105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09 15:59:37 ID:PbVuAvNv0

悟飯「う、うそ…」

悟空「おっとオラもそろそろだな…」クチャクチャ

悟空「ふーっと、どうする?食うか食わねえかはおめえの自由だぜ?wwwwwwwwww」

悟飯「か、かか……」

悟飯「…ださい」

悟空「お?」

悟飯「ください!それで僕を助けてください!」

悟空「やっと正直になったかwwwwwwwwwwwwwww」ポイ

悟飯「はーっ、はーっ」ガツガツ

悟空「ははwww犬みてえに這いつくばって食ってやがるwwwwwwwww」

悟飯「うう…」

悟空「どうやら落ち着いて来たみてえだなwwwwwwwww」

悟飯「ピッコロさん…デンデ…僕は…僕は…」

悟空「悲観するなよ、なっちまったもんは仕方ねえさ ベジータもそろそろあぶねぇかな」

悟空「なぁ悟飯、ピッコロとデンデの残りは後少ししかねえ」


110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09 16:10:30 ID:PbVuAvNv0

悟空「オラと一緒にナメック星に行って他のナメック星人を捕えよう」

悟飯「!」

悟空「ナメック星人に再生能力がある、だがそれじゃ追いつかねえくらい
    一日の摂取量は増えて来る 一匹二匹じゃねえナメック星人全部だ」

悟空「今からベジータにも話して来るそれまでに答えを考えてくれ」ヒューン

悟飯「……」

ベジータ「な、なにィ!カカロット貴様…」

悟空「食わねえなら良いんだ」

ベジータ「し、仕方ない!よこせ!」

悟空「うーん、良いけど トランクスにも食わせるか?」

ベジータ「な、なんだと!?」

悟空「親子で同じ苦しみを分かち合った方が良いだろwwwwwwww」

ベジータ「あ、ああ…」

悟空「オラはもう悟飯に食わせた 悟天にも食わす」

悟空「さ、どうする?」

ベジータ「はっ、はーっ」


114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09 16:23:33 ID:PbVuAvNv0

シュン

「…ここだ」

ナメック星人「あの…あなた方は…」

ベキッ

ナメック星人「!?」ドサッ

悟空「よし!おめえら!一人残らず捕まえろ!絶対に殺すなよ!貴重な資源だ」

長老「あ、悪夢じゃ…」

悟空「へへっ、こんだけあるんだ 禁断症状の心配なく、楽しめるぞ」

界王「こうして新ナメック星は悟空率いるサイヤ人の手によって家畜場となった…」

界王「悟空は自らのサイヤ人と言う侵略者の血を楽しんでいたのかもしれない」

界王「この先ナメック星に再び平和が訪れる日が来るのだろうか…」

おわり


115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09 16:29:38 ID:kHucam+G0

まじか



117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/09 16:52:24 ID:yuJ66tnh0

両方滅びちまうのか
ナメック星人こわすぎ


スレッドURL: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1370755572/
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。