ドラッグ オン ドラグーン3 討鬼伝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯「正直ゆずこって浮いてないか?」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02 20:21:43 ID:CXbz/72N0

ゆずこ「じゃあ、また明日ね!バイバーイ!」

唯「おう、じゃあな」

縁「じゃあね~」

タッタッタッ


唯「なあ、縁」

縁「なあに~?」

唯「正直ゆずこって浮いてないか?」


ゆゆ式 2 (ファンイベント先行抽選券封入Blu-ray初回限定版)
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02 20:22:14 ID:sToxGFG6T

いやちょっとそういうのはちょっと
でも見たい


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02 20:22:52 ID:tdEIhiRl0

唯はそんなこと言わない


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02 20:24:25 ID:CXbz/72N0

縁「わかるー!」

唯「わかっちゃうかー」

唯「浮いてるっていうか、無理してるっていうか」

縁「わかるー!」

唯「たまに変な目になるし」

縁「わかるー!」

唯「どことなく自然じゃないんだよな」

縁「わかるー!」


唯(ホントにわかってんのか……?)


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02 20:27:18 ID:CXbz/72N0

唯「ま、ともかく、一緒にいてなんか違和感あるんだよな」

唯「最近あいつのことがよくわからんよ」

縁「わたしもわかんない~」

唯「そこはわからないのかよ」

テクテク

~物陰~
ゆずこ(私……浮いてたのか……)


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02 20:29:44 ID:CXbz/72N0

ゆずこ(二人を驚かせようとして、分かれたあと回り道して物陰に隠れたのは良かったものの)

ゆずこ(妙な話を聞いてしまった……)

ゆずこ(……)

ゆずこ(ここで出ていくのも逆にアリだけど……)

ゆずこ(凶と出た時立ち直れなくなる予感が)

ゆずこ(……)

ゆずこ(帰ろう)


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02 20:32:31 ID:CXbz/72N0

~翌日~

唯「ゆずこ、おはよう」

ゆずこ「あ、お、おはよう!」

縁「おはよ~」

ゆずこ(二人にどう接したらいいものかわからない)


ゆずこ「ゆ、縁ちゃん今日も髪キレイだねー!」

縁「えへへ、ありがとう」

ゆずこ「ゆ、唯ちゃんもいつも通り慎ましいお胸で……」

ゆずこ(何言ってんだ私)

唯(何言ってんだコイツ)


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02 20:34:51 ID:CXbz/72N0

唯「何言ってんだお前」

ゆずこ「なんかすいません」

縁「アハハハ!」

ゆずこ(ダメだ、別の話題にしよう)


ゆずこ「そういえばさー、生き物ってなんで死ぬのかな?」

唯「はぁ?」

縁「え?」

ゆずこ「あ~!今のは無いよね~!」


ゆずこ(自分がよくわからなくなってきた)


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02 20:37:12 ID:CXbz/72N0

キーンコーン

ゆずこ「昼休みだ!」

佳「おっす」

唯「あ、岡野さん」

佳「一緒に食べていいか」

縁「いいよ~」


佳「ん?二人が、幼なじみだっけ」

ゆずこ「ん~ん」

縁「私と唯ちゃんだよ~」

佳「ん、なるほど、言われりゃそんな感じするわ」

縁「えへへ~」

ゆずこ「……」


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02 20:39:19 ID:w+AWQtI80

岡野さん可愛い犯したい


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02 20:39:43 ID:CXbz/72N0

ゆずこ(ヨソから見ても浮いてるのか私)

佳(まあ野々原だけ浮いてるもんな)

唯(最近ゆずこがますます浮いてるなあ)



キーンコーン
ゆずこ「じゃあ、また明日ね!」

唯「おう」

縁「またね~」

スタスタ


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02 20:41:56 ID:CXbz/72N0

ゆずこ(ひょっとしたら気のせいかと思ってたけど)

ゆずこ(私、いらないか~)

ゆずこ(……)

ゆずこ(二人は幼なじみだもんな~)

ゆずこ(私は闖入者の立場なんだよね)

ゆずこ(そりゃあ、信頼の深さも違うよね)

ゆずこ(……)


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02 20:44:41 ID:CXbz/72N0

ゆずこ(そういえば、こないだ縁ちゃんが足を挫いたとき)

ゆずこ(唯ちゃんが保健室連れてって)

ゆずこ(そのまま帰ってこなくて私一人で帰ったし)

ゆずこ(なんだか寂しくてしょうがなかった)


ゆずこ(夏祭りの日)

ゆずこ(二人は見つめあってて私は横にいるだけだったし)

ゆずこ(私、ちゃんと気付いてるんだよ)

ゆずこ(アニメ8話ね)


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02 20:47:02 ID:CXbz/72N0

ゆずこ(正月は二人で腕組んでたらしいし)

ゆずこ(私は破魔矢で縁ちゃんは腕組み)

ゆずこ(ジョークだったとはいえ何この差)


ゆずこ(そして唯ちゃんは私しか叩かない)

ゆずこ(愛情かと思ってたけど、愛情だったら縁ちゃんも叩くよね)

ゆずこ(もしかして邪魔だっていう意思表示……?)

ゆずこ(……)


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02 20:49:26 ID:CXbz/72N0

唯「おはよう、ゆずこ」

縁「おはよ~」

ゆずこ「オハヨ……」

唯「でさ~」


ゆずこ(声を小さくして元気無いアピールしてみたけど何も言ってくれない……)

ゆずこ(我ながら女々しいっ……!)

ゆずこ(……)

ゆずこ(こうなったら……)


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02 20:51:33 ID:CXbz/72N0

ゆずこ「唯ちゃん、縁ちゃん」

唯・縁「?」

ゆずこ「……嫌いにならないでね?」

唯「は?」イラッ

縁「……」


キーンコーン

ゆずこ「私のパン少し食べる?」

唯「は?いらないよ」イライラッ


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02 20:53:48 ID:CXbz/72N0

~情報処理部~

ゆずこ「肩でも揉もうか……?」

唯「……」イライライラ

ゆずこ「あ、ごめんね、いらなかったかな」

ゆずこ「いつもこんな私と話してくれてありがとうね」アセアセ

唯(プツン)

唯「おい」


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02 20:56:22 ID:CXbz/72N0

唯「お前、媚びんなよ」

唯「前からお前は浮いてると思ってたけど、最近特にひどいぞ」

ゆずこ「え……」

唯「今のお前はつまらない」

縁「わかる~」

唯(多分わかってないな)



ゆずこ「そう……」

ゆずこ「私、帰るね」

バタン

タタタタ


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02 20:58:49 ID:CXbz/72N0

ゆずこ(親切に……)ヒクッ

ゆずこ(しようと……)ヒグッ

ゆずこ(しただけなのに……)グズッ


ゆずこ(……もう、学校行きたくない)


唯「今日のゆずこはマジで酷かったな」

縁「わかる~~」


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02 21:01:10 ID:CXbz/72N0

4日後の朝
ゆずこ(結局3日間も休んでしまった)

ゆずこ(今日は学校行かなきゃまずいかな……)

ゆずこ(でも、どうせ誰も待ってないし)

ゆずこ(そろそろ風邪で押し通すのも無理があるかな)

ゆずこ(どうしよう)

ピーンポーン

ゆずこ母「あら、お客さんだわ」

ゆずこ母「は~い」

ゆずこ(……誰だろう)


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02 21:03:19 ID:CXbz/72N0

コンコン
ガチャッ

唯「おい」

ゆずこ(えっ……!?)

唯「いつまで仮病してんだ、学校行くぞ」

ゆずこ(……)

唯「早くしろって」


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02 21:05:33 ID:CXbz/72N0

ゆずこ「……なんで来たの」

唯「……友だちだからだ」

ゆずこ「……でも」

唯「ん?」

ゆずこ「……私、浮いてるって」

唯「ああ、事実だ」

ゆずこ「つまらないって」

唯「それもその通りだ」

ゆずこ「だから、なんで」

唯「お前、頭良いけどバカだな」


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02 21:07:45 ID:CXbz/72N0

ゆずこ「……?」

唯「確かにお前は浮いてるよ」

唯「いつもいつも必死に笑いを取って」

唯「ちょっと周りが調子悪いとご機嫌とって」

唯「自然体じゃないって丸分かりだ」

唯「お前が心からリラックスしてるところを見た所が無い」

ゆずこ「だったら……」


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02 21:10:04 ID:CXbz/72N0

唯「だからどうした?」

ゆずこ「え……」

唯「浮いてる、必死、その上媚びる」

唯「でも、そんなことは、私たちが友だちであることと少しも関係ないんだ」

唯「お前がどんなに変でも、センスがずれてても」

唯「私たちは友だちなんだ」

唯「友だちって、そういうもんだろ?」

唯「だから、一緒に、学校に行こう」


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02 21:12:08 ID:CXbz/72N0

ゆずこ「唯ちゃん……」

唯「ほら、早く」

ゆずこ「……」


ゆずこ「おっと!少し寝坊しちゃったよ!」

ゆずこ「遅れないように早く出ないと!」

オカーサーンカゼナオッター

アラヨカッタワネー



唯「……まあ、そうやっていつも一生懸命なところが魅力なんだけどな」

縁「わかる~」

唯「…………お前はもう少し一生懸命に生きろ」




50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02 21:15:40 ID:eih97huE0



縁が意味深だったけど特に何もなかった


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02 21:16:17 ID:uhHukIjf0

緑が本当の池沼か・・・


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/02 21:17:04 ID:wjEVOJ/D0



スレッドURL: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1372764103/
ゆゆ式 (5) (まんがタイムKRコミックス)
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。